close

Enter

Log in using OpenID

道路の吹雪対策と気象観測・対策工設計

embedDownload
道路の吹雪対策と気象観測・対策工設計
私たちの暮らす北海道の冬の道路条件は吹雪による視程障害・吹きだまりによる交通障害が多く発生し、快適な道
路空間の確保が求められております。安全・安心な冬期道路交通の確保を目指し、調査解析設計により効果的な対策
工の計画を行います。
計画を行
す。
北海道は寒冷地!厳
しい道路状況にありま
す
視 程 障 害
気象観測と道路雪氷調査
吹きだまり
気象観測により主風向や積雪深さ、温度を観測します。道路雪氷調査として移動観測車を用いたモニタリング調査や、雪崩
れ斜面の調査と危険度評価によりプライオリティを決定します。
風向風速計
なだれは
怖い!
温度計
GPS
緩勾配区
2000
風速
風向
気象データを経時的
デ
に整理・解析して気象
特性を把握します。
17:46
17:45
17:44
17:43
17:42
17:41
17:40
17:39
0
17:38
0
17:37
200
17:36
400
2
17:35
600
4
17:34
800
6
17:33
1000
8
17:32
1200
10
17:31
1400
12
17:30
1600
14
17:29
1800
16
17:28
18
17:27
風向・風速(m/s)
○○線
2/7 霧立小平線 下り 気温-7.8℃
登坂区間
登坂区間
視程(m)
トンネル手前
20
視程計
移 動 気 象 観 測 車
積 雪 断 面 観 測 (なだれ調査
なだれ調査))
気 象 の モニタリング
視程
対策工法の策定と設計
調査結果や 気象特性を総合的に勘案し 対策工の選定 と、道路
調査結果や、気象特性を総合的に勘案し、対策工の選定
と 道路
設計を実施します。
全体一般図
平 面 図
SP=12080
S=1:500
横 断 図
CA( 掘削 土) =4. 7
S=1:100
RA( 埋戻 土) =2. 5
BA(盛
土)=0 .8
7100
SP =1 2 1 2 0
400
風速:15m/s
気温:0℃
39 6 4. 15
G H =2 1. 02
1950
235 0
75 0
12.5
19.0
1:1
29 2- 3
.
5
21 0 0
問寒別川
河川敷地
加藤 隆幸
MCA=4.35
20 0
MRA=2.30
MBA=1.30
200
吹きだまり量:31.5m^3
S
7100
S
φ 9 0 0
23 . 20
20 0
140 0
DL =17 .00
S
12 00 0
四線連絡橋
120 8 0
12 10 0
21 . 48
20 . 89
S
S
SP =1 2 0 8 0
CA( 掘削 土) =4. 0
G H =2 1. 35
RA( 埋戻 土) =2. 1
新 道路 用 地 線
既 設 柵起 点
SP = 12
1 4 9. 0
2.7m
5
850
MCA=3.95
S P=1 2149 . 0
MRA=2.05
MBA=2.15
76 0 0
SP =1 2 0 4 0
G H =2 2. 10
自立式オーバーハング 型吹 払柵
自立式
オーバーハング型
吹払柵
1.
防雪盛土高 =積雪 深(30年 )× 1.3= 2.6×1. 3=3. 38m
L= 12 3 . 30
L= 1 4 . 0 0
400
CA( 掘削 土) =3. 9
1950
RA( 埋戻 土) =2. 0
235 0
縦 断 図
土)=1 .8
DL =17 .00
既設 側溝 敷設替え
S P=1 2025 . 7
S P=1 2009 . 7
S P=1 2023 . 7
1:
5 3. 55
L = 11 0. 00
B C= 1 21
292 - 1
加藤 隆幸
B T C= 1 2 10 3 . 5 5
買 収 面 積 A = 1 0 2 m^ 2
BA(盛
BA(盛
H=1:500
V 1:100
V=1:100
土)=2 .5
BA( 盛土 )
1:1
.
5
3.7m
0
0
U A (埋戻土)
12 50
9
2 5 . 00
C A(掘削土)
DL =17 .00
※防雪盛土高以上となるが、概略設計のため設置考慮
L= 12 3 . 30
L= 1 4 . 0 0
1:50 0
自立式オーバーハング 型吹 払柵
自立式
オーバーハング型
吹払柵
D L =1 5. 0 0
SP= 1214 9. 0
S P=12 023 . 7
S
S P=12 025 . 7
1: 1 0 0
S P=12 009 . 7
2 0 . 00
盛 高
切 深
施工基面高
12 120 . 00 2 1. 02
高
1 208 0. 00 21. 3 5
盤
測 点
1 204 0. 00 22. 1 0
地
1 200 0. 00 23. 0 8
勾 配
年 度
平
成
2 0
年
度
曲 線
路線名
上問寒問寒別停車場線
工事名
シミュレーション解析による現地地形・気象条件に適した防雪対策の提案
当社は快適な雪道対策を支援しております。お気軽にお問い合わせください。
連絡先:札幌支社技術部設計課 久保 011−862−0036
片
勾
配
全体一般図
図面名
縮
拡 幅
尺
北
図面番号
図示
平
設計年月
海
道
成
留
2 1
萌
土
年
木
3
現
月
業
所
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
287 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content