close

Enter

Log in using OpenID

file

embedDownload
機関投資家とのエンゲージメントを行っている総務・法務・IR・経営企画関連部署の皆様
講 師
インサイトフィナンシャル株式会社
手島 直樹 氏
代表取締役 【ご略歴】
慶應義塾大学商学部卒、ピッツバーグ大学経営大学院 MBA(管理会計専攻)。
CFA 協会認定証券アナリスト、公益社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。
1996 年 アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。
2001 年 日産自動車株式会社に入社し、財務部及び IR 部にて CFO 及び CEO のコーポレートアナリ
ストとして財務戦略や IR 戦略の策定を行う。
2009 年 インサイトフィナンシャル株式会社を設立し、上場企業及び上場を目指すベンチャー企業
に対して財務アドバイザリーサービスを提供する。
株式会社マネジメントソリューションズ及び株式会社トライアンフコーポレーション監査役。
【最近のご講演】
【ご著書】
・日本 CFO 協会(2014 年 6 月 CFO セミナー)
「M&A、投資判断、IRに必要な最低限のファイナンス理論」
① ビジネスで必要な「最小限の英語」が身につく!
「グロービッシュ実践勉強法」
(2011 年 8 月 日本実業出版社)
・一般社団法人 企業研究会(2014 年 7 月 IR 実践フォーラム)
「IR のパラダイムシフト∼広報機能から戦略機能へ∼」
②「まだ『ファイナンス理論』を使いますか?」
∼MBA 依存症が企業価値を壊す∼
(2012 年 9 月 日本経済新聞出版社)
特典
早期(下記期日まで)にお申込みくださった方に、
②を進呈します。
貴社までご送付しますので、本セミナーの予習にご活用ください。
特典の締切:大阪 11月21日(金)、東京 12月1日(月)着でお申込みの分まで
【大 阪】
日 時
平成26年12月5日
(金)
14:30∼20:00(受付開始14:00)
お申込み期限:平成26年12月2日(火)
会 場
梅田センタービル
31階 ホワイトホール
大阪市北区中崎西2丁目4−12
【東 京】
日 時
平成26年12月15日
(月)
14:30∼20:00(受付開始14:00)
お申込み期限:平成26年12月11日(木)
会 場
東京コンベンションホール
(東京スクエアガーデン 5階)
中会議室Ⅰ
東京都中央区京橋3丁目1−1
代 金
無料
当日の進行スケジュール
14:00 ∼ 受付開始
▶14:30 ∼ 17:00【第1部】ご講演(休憩挟む)
▶17:15 ∼ 17:45【第2部】ご質問タイム
▶18:00 ∼ 19:00【第3部】懇親会&お名刺交換会
※特に【第3部】では、軽食とお飲み物をご用意し
ております。お名刺を多めにお持ちのうえ、ご
人脈のさらなる拡張にご活用ください。事前予
約はご不要、まったくの自由参加です。
【ブログ】
「ファイナンスの正論を語るコンサルタントのブログ」
http://ameblo.jp/finance-seiron
皆様は日常の業務において、
「もう少しファイナンスの知識があればなぁ…」と
ふと思われるようなことはございませんか。
改正会社法は年内にも会社法施行規則がパブリック・コメントに付され、来春には
施行される見込みであることは既にご承知のとおりです。またその動きと並行して、
今年2月に「日本版 スチュワードシップ・コード」が公表され、機関投資家は投資
先企業の企業価値の向上や持続的成長を促すためのエンゲージメントを強化すべく
準備を進めています。そして8月には「持続的成長への競争力とインセンティブ∼
企業と投資家の望ましい関係構築∼」プロジェクトの最終報告書、いわゆる「伊藤
レポート」が公表され、さらに来年6月の定時株主総会シーズンに間に合うよう
「コーポレートガバナンス・コード」の策定も進められています。このように今年から
来年にかけて、SR・IRをめぐる情勢はそれこそ疾風怒濤の様相を呈しています。
しかし、これら一連の動きが目指している究極の目的、すなわち「企業価値の
向上」を語るうえで欠かせないファイナンス理論は、いわば当然の前提とされて
おり、皆様も改めて学んだり議論したりという機会は意外と少ないのではないかと
拝察いたします。
今回講師にお迎えする手島直樹氏は、世界的な大手コンサルティング会社を
経て、大手自動車メーカーでCEOの補佐として、実践的なファイナンスに関して
濃密な経験を積まれました。ファイナンスというと、金融機関やコンサルティング
ファーム、あるいは大学の先生が専門的な用語を駆使して語る難しい印象があり
ますが、同氏は事業会社のファイナンスに精通しており、事業会社の目線から
ファイナンスを語ることのできる稀有なエキスパートです。
事業会社のSR・IRご担当者にも機関投資家との待ったなしのエンゲージメントが
求められている今、同氏には、ファイナンス理論の基礎の基礎から改めて知識の
整理ができる内容をとお願いしました。
一味違った視点から真に皆様に必要とされる内容をという弊社のこだわりの
もと、今回も自信を持ってご提供するセミナーでございます。お聞き逃しのない
よう、ぜひとも奮ってご参加ください。
(主催者)株式会社SEIUNDO 代表取締役社長 田畑良一
司会進行
株式会社SEIUNDO
代表取締役社長 田畑 良一
略歴
1970年 大阪生まれ
1989年 大阪府立茨木高等学校 卒業
1993年 甲南大学経済学部を卒業後、
住友銀行(現 三井住友銀行)に入行
1996年 当社 入社
2009年 代表取締役社長に就任
現在に至る
併催
弊社
製品
現物展示会
ワンタッチ入場票(特許)と名
刺シート(特許出願中)
、カタ
ログメモ帳(登録商標)の現物
を展示する予定です。各社ご
とのこだわりをご参考にして
いただければと存じます。
株式会社SEIUNDO (旧社名:株式会社青雲堂印刷所)
大阪(本社):大阪市北区天神橋3丁目7−19 セイウンビル
東京:東京都港区西新橋1丁目2−9 日比谷セントラルビル14階
!!
∼
主催
(差出人)
・日比谷図書文化館(2014 年 10 月 日比谷カレッジ)
グローバルビジネスパーソンのための株式市場塾
「投資家の変身に企業はどう対応すべきか」
SR・IRのためのファイナンス講座
対 象
∼
﹁伊藤レポート﹂
を正しく読みこなすための必須知識、ファイナンス理論を3時間でマスター
師走特別セミナー
SEIUNDO主催
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
669 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content