close

Enter

Log in using OpenID

圧力・温度補償形 フローコントロール(チェック)モジュラー弁

embedDownload
圧力・温度補償形 フローコントロール(チェック)モジュラー弁
Pressure and Temperature Compensated Flow Control (and Check) Modular Valves
■ 仕 様
モデル番号
最高使用圧力
MPa
最大流量
L/min
16
50
自由流量
L/min
───
MFP−03−11
70
MF※−03−※−11
■ モデル番号の構成
MFA
−03
−X
−11
シリーズ番号
大きさ
の呼び
制御方向
デザイン
番 号
─────
11
X:メータアウト用
Y:メータイン用
11
MFP:Pライン用
フローコントロールモジュラー弁
03
MFA :Aライン用
⎫ フローコントロール
⎬ チェック
MFB :Bライン用
MFW:A・Bライン用 ⎭ モジュラー弁
モデル番号 JIS油圧図記号
詳細油圧図記号
■ 使用上の注意
MFP-03
●流量調整を行う場合は、ダイヤル固定ねじをゆるめ、流量調整ダイヤルを反
時計方向に回すと流量は増加します。調整後は必ずダイヤル固定ねじを締め
てください。
■ 特 性
P
モデル番号
使用油:粘度35 mm2/s、比重0.850
圧力−最小調整流量特性
制
御
1.2
流
れ
入
0.8
口
︱
出
0.4
口
圧
力
差
0
MPa
700
最小所要圧力差特性
最
小
調
整
流
量
30
40
MFB-03
-X
400
MFW-03
-X
200
cm3/min
A -03
B
MF W
20
MFA-03
-X
0
50
4
8
12
16
制御流れ入口−出口圧力差 MPa
流 量 L/min
開度−流量特性
50
0.4
流
量
L/min
圧
力
降
下
値
P
30
20
10
0
0.3
イン
Bラ イン
:
ラ
3 A
A-0 3:
MFFB-0
M
0.2
0.1
MPa
1
2
3 4 5
(全開)
ダイヤル回転数
0
10
20
30
40
50
MPa
0.2
0.4
10
20
30
40
50
流 量 L/min
460
60
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
MFB-03
-Y
MFW-03
-Y
メータイン
P
T B
A
TA A
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
粘度−流量特性
0.6
0
MF A -03:
B
Tライン
MFP-03:
A,Bライン
Pライン
および
70 MFP-03:
Tライン
50
49
48
流
20.0
19.5
量
19.0
L/min 0.50
0.45
0.40
1.0
0.8
60
流 量 L/min
自由流れ圧力降下特性
圧
力
降
下
値
P
TA A
メータアウト
モデル番号
MFA-03
-Y
各ライン圧力降下特性
40
A
600
3
P-0
MF
10
T B
70
圧力−流量特性
52
50
48
流
21
20
量
19
L/min 5.0
4.9
4.8
0
20
40
60
80 100 120 140 160
粘 度 mm2/s
03シリーズモジュラー弁
0
4
8
12
制御流れ入口−出口圧力差
MPa
16
モジュラー弁
92
54
19
4-φ7穴
12
MFP-03
0
B
A
1
TB
46
70
9
15
P
TA
流量調整ダイヤル
2
最大 160
最大 233
増加
2
55
33
φ32
1
LOCK
3
4
ダイヤル固定ねじ
六角穴二面幅 2
4-φ7穴
92
54
19
1
9
0
0
TB
TA
70
1
B
46
φ32
P
A
9
増加
流量調整ダイヤル
(Bライン用)
9
2
03
7
3
6
4
MFB-03- X
Y
最大 263
最大 153
最大 263
56
P
9
0
A
B
1
TB
TA
B
1
P
A
ダイヤル固定ねじ
六角穴二面幅 2
質量………約5.2 kg
0
55
LOCK
MFW-03-X……33
MFW-03-Y……22
MFA-03- X
Y
F
シリーズ
モジュラー弁
1
8
最大 360
2
最大 153
TB
TA
9
21.4
増加
流量調整ダイヤル
(Aライン用)
12
MFW-03- X
Y
質量………約4.2 kg
質量………約4.1 kg
質量………約4.1 kg
その他の寸法は上図(MFW-03)
をご参照ください。
■ シール一覧表
MFP-03
MFA-03
MFB-03
MFW-03
21 23 12 13 15 16 10
8
7
5 18
9
2
3
4
6 17
1 18 14
MFA-03
●MFP-03はボデー①が異なります。
●MFB-03は流量調整部が右側に組込まれます。
●MFW-03は流量調整部が左右両側に組込まれます。
部品番号
個数
照号
部品名称
15
バックアップリング
JIS B 2407−T2−P6
1
1
1
2
16
Oリング
JIS B 2401−1A−P6
1
1
1
2
17
Oリング
AS568−014(NBR, Hs90)
5
5
5
5
18
Oリング
JIS B 2401−1B−P28
1
2
2
2
MFP−03 MFA−03 MFB−03 MFW−03
03シリーズモジュラー弁
461
温度補償形 スロットルチェックモジュラー弁
Temperature Compensated Throttle and Check Modular Valves
■ 仕 様
モデル番号
最 高
使用圧力
MPa
最 高
使用圧力差
MPa
最 大
調整流量
L/min
最 小
調整流量
L/min
最 大
自由流量
L/min
MST※−03−X−20
25
25
70
2
(1)★
70
★
( )内は圧力差が 3.5 MPa以下の場合です。
■ モデル番号の構成
MSTA
−03
−X
−20
シリーズ番号
大きさ
の呼び
制御方向
デザイン
番 号
03
X:メータ
アウト用
20
MSTA :Aライン用
⎫ 温度補償形
MSTB :Bライン用
⎬ スロットルチェック
MSTW:A・Bライン用 ⎭ モジュラー弁
■ 特 性
MSTA
-03-X
使用油:粘度35 mm2/s、比重0.850
各ライン圧力降下特性
自由流れ圧力降下特性
0.5
0.2
ン
イ ン
Bラライ
: A
03 :
A- -03
T
S B
ン
M ST
M Pライ
ン
イ
Tラ
圧
力
降
下 0.1
値
P
MPa
0
圧
力
降
下
値
P
0.4
MPa
0.1
10 20 30 40 50 60 70
0.3
絞り全閉時
絞り全開時
0.2
0
10 20 30 40 50 60 70
流 量 L/min
流 量 L/min
開度一流量特性
P=14
70
P=25
粘度一流量特性
51
50
49
50
40
30
20
P=5
P=2
P=1
P=0.5
10
0
462
MSTW
-03-X
詳細油圧図記号
メータアウト
P
T B
A
TA A
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
■ 使用上の注意
●流量調整を行う場合は、ダイヤル固定ねじを
ゆるめ、流量調整ダイヤルを反時計方向に回
すと流量は増加します。調整後は必ずダイヤ
ル固定ねじを締めてください。
71
70
69
60
L/min
MSTB
-03-X
JIS油圧図記号
P=差圧 MPa
P=7
流
量
モデル番号
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
(全開)
ダイヤル回転数
流
量
絞り全開時圧力降下特性
絞り全開時圧力降下特性
1.2
21
20
19
圧
力
0.8
降
下
値
P 0.4
MPa
L/min 2.1
2.0
1.9
1.1
1.0
0.9
0 20 40 60 80 100 120 140 160
粘 度 mm2/s
03シリーズモジュラー弁
0
10 20 30 40 50 60 70
流 量 L/min
モジュラー弁
MSTW-03-X
MSTA-03-X
最大 211
4-φ7穴
92
54
19
P
12
流量調整ダイヤル
(Aライン用)
最大 106
46
70
1
TA
1
9
0
TB
0
TA
質量………約3.5 kg
2
最大 266
その他の寸法は左図(MSTW-03)
をご参照ください。
流量調整ダイヤル
(Bライン用)
MSTB-03-X
1
9
2
8
増加
最大 211
51
3
7
4
6
LOCK
P
B
1
A
0
TB
ダイヤル固定ねじ
六角穴二面幅 2
9
21.4
1
B
A
9
φ32
TB
0
P
最大 106
55
33
B
A
9
増加
TA
質量………約3.5 kg
その他の寸法は左図(MSTW-03)
をご参照ください。
シリーズ
モジュラー弁
03
■ シール一覧表
MSTA-03-X
MSTB-03-X
MSTW-03-X
10 11 6
5
F
質量………約3.7 kg
7
9 12 13 4
8
3
2
1 15 13 16
13 15 1
MSTA-03-X
2
3
8
4 13 12 9
7
5
6 11 10
MSTW-03-X
●MSTB-03-Xは圧力調整部が右側に組込まれます。
照号
9
部品名称
部品番号
個数
MSTA−03 MSTB−03 MSTW−03
バックアップリング 900−VK411915−2
1
1
2
12
Oリング
JIS B 2401−1A−P7
1
1
2
13
Oリング
JIS B 2401−1B−P24
2
2
2
15
Oリング
AS568−014(NBR, Hs90)
5
5
5
03シリーズモジュラー弁
463
スロットルモジュラー弁
Throttle Modular Valves
■ 仕 様
モデル番号
最高使用圧力
MPa
最大流量
L/min
MSP−03−30
25
70
★
★差圧 1MPa未満においては最大流量が制限されますので、
“絞り全開時圧力降下特性”をご参照ください。
■ モデル番号の構成
MSP
−03
−30
シリーズ番号
大きさ
の呼び
デザイン
番 号
03
30
MSP:Pライン用
スロットルモジュラー弁
詳細油圧図記号
JIS油圧図記号
■ 使用上の注意
●流量調整を行う場合は、ダイヤル固定ねじをゆるめ、流量調整ダイヤルを反
時計方向に回すと流量は増加します。調整後は必ずダイヤル固定ねじを締め
てください。
P
T
B
TA
A
A
P
B
■ 特 性
使用油:粘度35 mm2/s、比重0.850
1.0
圧
力
降
下
値
P
0.2
圧
力
降
下
値
P
0.1
イン
Aラ
イン
B,Tラ
MPa
MPa
0
開度一流量特性
開度−流量特性
絞り全開時圧力降下特性
各ライン圧力降下特性
各ライン圧力降下特性
10 20 30 40 50 60 70
70
60
0.8
流
量
0.6
0.4
40
P=差圧 MPa
P=25
P=20
P=14
P=10
P=5
P=3
P=2
P=1
P=0.5
L/min 20
0.2
0
0
10 20 30 40 50 60 70
流 量 L/min
流 量 L/min
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
(全開)
ダイヤル回転数
■ シール一覧表
MSP-03
12
MSP-03
6
7
4
5
8
9 11 3
2
1 10
B
1
TB
最大 107
最大 181
2
0
A
TA
46
70
P
9
13.5
4-φ7穴
92
54
19
流量調整ダイヤル
増加
個数
照号
部品名称
8
バックアップリング
900−VK411915−2
1
9
Oリング
JIS B 2401−1A−P7
1
10
Oリング
AS568−014(NBR, Hs90) 5
11
Oリング
JIS B 2401−1B−P24
部品番号
2
3
4
55
33
φ32
1
LOCK
ダイヤル固定ねじ
六角穴二面幅 2
質量………約3.0 kg
464
03シリーズモジュラー弁
1
TB
モジュラー弁
チェックスロットルモジュラー弁
Check and Throttle Modular Valves
■ 仕 様
モデル番号
最高使用圧力
MPa
最大流量
L/min
MSCP−03−20
25
70
★
★差圧0.8 MPa未満においては最大流量が制限されますの
で、
“絞り全開時圧力降下特性”をご参照ください。
■ モデル番号の構成
MSCP
−03
−20
シリーズ番号
大きさ
の呼び
デザイン
番 号
MSCP:Pライン用
チェックスロットルモジュラー弁
03
20
詳細油圧図記号
●流量調整を行う場合は、ダイヤル固定ねじをゆるめ、流量調整ダイヤルを反時計方
向に回すと流量は増加します。調整後は必ずダイヤル固定ねじを締めてください。
P
T
B
■ 特 性
使用油:粘度35 mm2/s、比重0.850
各ライン圧力降下特性
TA
P
A
B
P=差圧 MPa
60
圧
力
降
下
値
P
0.2
圧
力
降
下
値
P
イン
イン
Aラ
Bラ
ン
Tライ
0.1
MPa
0.8
流
量
0.6
0.4
03
P=10
P=5
40
P=3
P=2
L/min 20
P=1
0.2
MPa
0
TB
開度一流量特性
開度−流量特性
P=25
P=20
P=14
70
絞り全開時圧力降下特性
A
F
シリーズ
モジュラー弁
■ 使用上の注意
JIS油圧図記号
P=0.5
10 20 30 40 50 60 70
0
0
10 20 30 40 50 60 70
流 量 L/min
流 量 L/min
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
ダイヤル回転数
(全開)
■ シール一覧表
MSCP-03
10 11 7
1
最大 109.7
最大 182.7
TB
8 12 13 15 4
9
3
5
6
2 14 1
46
70
0
TA
B
2
9
P
A
MSCP-03
12
92
54
19
16.5
4-φ7穴
流量調整ダイヤル
増加
部品番号
個数
照号
部品名称
12
バックアップリング
900−VK411915−2
1
13
Oリング
JIS B 2401−1A−P7
1
14
Oリング
AS568−014(NBR, Hs90) 5
15
Oリング
JIS B 2401−1B−P24
2
3
4
55
27.5
φ32
1
LOCK
ダイヤル固定ねじ
六角穴二面幅 2
質量………約3.0 kg
03シリーズモジュラー弁
1
465
スロットルチェックモジュラー弁
Throttle and Check Modular Valves
■ 仕 様
モデル番号
最高使用圧力
MPa
最大流量
L/min
MS※−03−※−40
25
120
■ モデル番号の構成
MSA
−03
−X
−40
シリーズ番号
大きさ
の呼び
制御方向
デザイン
番 号
03
X:メータアウト用
Y:メータイン用
40
MSA:Aライン用
⎫ スロットル
⎬ チェック
MSB:Bライン用
MSW:A・Bライン用 ⎭ モジュラー弁
■ 特 性
使用油:粘度35 mm2/s、比重0.850
JIS油圧図記号
各ライン圧力降下特性
各
降 特性
モデル番号
メータアウト
1.0
MSA-03
A
Bラライ
イ ン
ン (
( M
Tラ MS SB
)
イ A)
ン
圧
力
降
下
値
P
0.8
0.6
0.4
-X
P
T B
A
TA A
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
MSB-03
-X
MPa 0.2
Pライン
0
20
40 60 80
流 量 L/min
MSW-03
100 120
-X
モデル番号
自由流れ圧力降下特性
1.2
MPa
-Y
0.8
-Y
A
TA A
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
P
T B
A
TA A
P
B
TB
MSW-03
絞り全開時
20
40 60 80
流 量 L/min
-Y
100 120
開度一流量特性
開度−流量特性
絞り全開時圧力降下特性
1.2
120
1.0
100
流
量
0.8
0.6
0.4
L/min
0
80
P=差圧 MPa
P=30
P=25
P=14
P=7
60
40
P=5
P=2
20
0.2
466
T B
0.4
0
MPa
P
MSB-03
絞り全閉時
0.6
0.2
圧
力
降
下
値
P
メータイン
MSA-03
1.0
圧
力
降
下
値
P
詳細油圧図記号
20
40 60 80
流 量 L/min
100 120
0
1
2
3
4
P=1
P=0.5
5
6
ダイヤル回転数
03シリーズモジュラー弁
7
8
9
10
(全開)
モジュラー弁
■ 使用上の注意
●流量調整を行う場合は、ダイヤル固定ねじをゆるめ、流量調整ダイ
ヤルを反時計方向に回すと流量は増加します。調整後は必ずダイヤ
ル固定ねじを締めてください。
MSW-03- X
Y
MSA-03- X
Y
最大 91.5
92
流量調整ダイヤル
19
(Aライン用)
最大 193.5
54
12
4-φ7穴
70
46
0
TA
TB
9
1
TB
1
0
TA
1
B
A
B
0
P
9
φ32
P
A
9
増加
質量………約3.5 kg
2
最大 91.5
MSB-03- X
Y
48
3
7
4
6
LOCK
24
最大 193.5
B
0
9
TA
TB
03
質量………約3.7 kg
質量………約3.5 kg
その他の寸法は左図(MSW−03)
をご参照ください。
■ シール一覧表
MSA-03
MSB-03
MSW-03
4
16
6
5
7
2
15
11
8
9
10
F
シリーズ
モジュラー弁
A
P
ダイヤル固定ねじ
六角穴二面幅 2
1
9
2
8
流量調整ダイヤル
(Bライン用)
増加
1
55
最大 237
その他の寸法は左図(MSW-03)
をご参照ください。
1
3
12
11
MSA-03
●MSB-03は流量調整部が右側に組込まれます。
●MSW-03は流量調整部が左右両側に組込まれます。
照号
8
部品名称
部品番号
個数
MSA−03
バックアップリング JIS B 2407−T2−P8
MSB−03 MSW−03
1
1
2
9
Oリング
JIS B 2401−1A−P8
1
1
2
10
Oリング
AS568−014(NBR, Hs90)
5
5
5
11
Oリング
JIS B 2401−1B−P18
2
2
2
03シリーズモジュラー弁
467
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
715 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content