close

Enter

Log in using OpenID

株式会社大東銀行との業務提携に関するお知らせ

embedDownload
平成 26 年4月
月4日
各
位
東 京 都 港 区 赤 坂 五 丁 目 3 番 1 号
イ ー ・ ギ ャ ラ ン テ ィ 株 式 会 社
代 表 取 締 役 社 長
(コ ー ド 番 号 8771
江 藤
公 則
東証第一部)
問 合 せ 先 : 取 締 役
邨 井
望
電 話 番 号 : ( 03) 6327-3577
株式会 大東銀行との業務提携に関するお知らせ
株式会社大東
との業務提携に関するお知らせ
当 社 は 、株 式 会 社 大 東 銀 行( 福 島 県 郡 山 市 、代 表 取 締 役 : 鈴 木 孝 雄 、以 下
「 大 東 銀 行 」 と い う 。 ) と 「 売 掛 債 権 保 証 サ ー ビ ス ( サ ー ビ ス 名 称 : eG
保証サービス) 」の紹介に関して業務提携契約を締結いたしますので、お
知らせいたします。
記
1.業務提携の内容
当社と大東銀行との間で「ビジネス・マッチング契約」を締結し、
大 東 銀 行 が 当 社 の「 売 掛 債 権 保 証 サ ー ビ ス( eG 保 証 サ ー ビ ス )」の 紹
介業務を行うものであります。
2.業務提携の目的
大 東 銀 行 は 、「 お 客 さ ま の 役 に 立 つ 銀 行 」「 健 全 で 信 頼 さ れ る 銀 行 」
「 働 き 甲 斐 の あ る 銀 行 」「 地 域 と 共 に 発 展 し て い く 銀 行 」 を 経 営 理 念
と し 、復
復興に向けた融資や被災地企業への経営支援に積極的に取り組
むなど、地域に密着した銀行であります。
本 提 携 に よ り 同 行 は 、お
お客さまのニーズに対応した専門性の高い商
品 ・ サ ー ビ ス を 拡 充 し 、地 域 経 済 の 発 展 に よ り 一 層 貢 献 す る こ と が 可
能となります。
一 方 、当 社 は こ れ ま で 信 用 リ ス ク 受 託 ビ ジ ネ ス に お け る 裾 野 拡 大 を
目 指 し 、積 極 的 に 提 携 を 進 め て ま い り ま し た 。そ の 結 果 、全 国 各 地 の
地方銀行を始め、都市銀行・証券会社等の金融機関、商社を始めと
1
す る 企 業 や 企 業 グ ル ー プ の 保 険 代 理 店 等 と 業 務 提 携 を 行 い 、全 国 的 な
販 売 網 を 構 築 し て お り ま す 。今 般 の 大 東 銀 行 と の 提 携 に よ り 、平 成 2 6
年 4 月 現 在 、 当 社 が 提 携 す る 地 方 銀 行 は 47 行 と な り ま す 。
本 提 携 に よ り 、当 社 は 大 東 銀 行 の 顧 客 企 業 へ の「 売 掛 債 権 保 証 サ ー
ビ ス ( eG 保 証 サ ー ビ ス ) 」 販 売 拡 大 が 可 能 と な り ま す 。
今 後 に つ き ま し て も 、当 社 は 引 き 続 き 有 力 企 業 と の 業 務 提 携 を 進 め 、
売 掛 債 権 の 保 全 ニ ー ズ に お 応 え す る こ と で 、更 な る 顧 客 層 の 拡 大 に 努
めてまいります。
3 . 「 売 掛 債 権 保 証 サ ー ビ ス ( eG 保 証 サ ー ビ ス ) 」 の 概 要
「 売 掛 債 権 保 証 サ ー ビ ス ( eG 保 証 サ ー ビ ス ) 」 と は 、 当 社 と 保 証 契
約 を 締 結 す る お 客 さ ま の 商 取 引 に お い て 発 生 す る 売 掛 債 権 に 、倒 産 等
に よ る 焦 げ 付 き が 発 生 し た 際 、設 定 し た 支 払 限 度 額 を 上 限 に 保 証 金 を
お支払いするサービスです。
4 . 業務提携の相手先の概要
(1)名称
: 株式会社大東銀行
(2)所在地
: 福島県郡山市
(3)代表者
: 取締役社長
(4)事業内容
: 銀行業務
(5)設立
: 1942 年 8 月 18 日
(6)資本金
: 147 億 43 百 万 円
鈴木孝雄
5.契約締結日
平 成 26 年 4 月 4 日
6.当サービスの紹介業務の開始日
平 成 26 年 4 月 4 日
7.今後の業績に与える影響
今後の業績に与える影響につきましては、軽微であると認識して
おります。
以
2
上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
81 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content