close

Enter

Log in using OpenID

アレッチエリアからマッターホルンへ。ヴァリスアルプスの山岳リゾートを

embedDownload
Swiss Alps
Switzerland・ヴァリスアルプス
チューリッヒ
Switzerland
スイス
サンリュック
募集人数
12 名限定
ベットマーアルプ
最少催行人数
8名
ツェルマット
アレッチエリアからマッタ ホルンへ
アレッチエリアからマッターホルンへ
ヴァリスアルプスの山岳リゾートを歩く 10 日間
●ヨーロッパ最長アレッチ氷河展望ハイキング
アレッチエリアの山上リゾート、ベットマーアルプに2連泊して、世界遺産アレッチ
ツアー期間
氷河展望ハイキングにご案内します。反対側に目を移すとミシャベル山群やマッター
成田・関空・中部発料金
金
6/16 ∼
6/25 日
金
9/22 ∼
10/1 日
ホルンを遠望する素晴らしい景色を楽しめます。夏には高山植物が秋にはカラマツの
黄葉が彩りを加えてくれます。
ベットマーアルプからのパノラマ
ツインルーム 2 名様利用
お 1 人様料金
AP10P3,K・N
¥488,000
¥485,000
※燃油サーチャージ目安は 2016 年 12 月現在¥0 ∼¥8,200 となります。
※1 人部屋追加料金(8 泊)は¥45,000(シングルルーム)
、¥80,000(ツインのシングルユース)となります。
シングルルームはシャワーのみとなる場合がございます。
※日本各地からの国内線が特別料金(往復¥10,000 ∼)にて利用可能です。
※ビジネスクラスご希望のお客様はお問い合わせ下さい。
日程
1
内 容
宿泊地・食事
午前・午後:成田・中部・関空発 チューリッヒへ。
(途中経由地あり)
夕刻・夜:チューリッヒ空港着後、現地アルプスウェイスタッフの神崎が空港でお出迎えし、
専用車 でチューリッヒのホテルへご案内します。
※大きな荷物はブリーグへ託送します。
チューリッヒ泊 機 機 夕
※到着日は軽夕食となります。 2
午前:世界遺産ベルン旧市街へ立ち寄り、散策観光にご案内します。
午後:ブリーグにて荷物を受け取り、ガソリン車の入らない山岳リゾート、ベットマーアルプへ。
3
終日:世界遺産アレッチ氷河展望ハイキングにご案内します。
(歩行:約 3 時間∼ 3 時間半)
ヨーロッパ最長のアレッチ氷河の眺めは圧巻です。
夕
ベットマーアルプ泊 朝
ベットマーアルプ泊 朝
●秘境・アニヴィエの谷を訪問
4
午前:列車、ポストバスを乗り継ぎ、花の村・グリメンツへ。到着後、歴史を感じさせる街
並みを花々が彩るグリメンツの散策へ。
午後:新しいゴンドラと軽ハイキングでモワリー湖を見下ろすソルボア展望台へ。
(歩行:約 1 時間)その後、ポストバスにてサンリュックへご案内します。
夕
サンリュック泊 朝
5
終日:ケーブルにてティニューザに登り、
「惑星の道」ハイキングにご案内します。ツェルマッ
トから見える山々を反対側から眺めてのハイキングです。
(歩行:3 時間∼ 3 時間半)
夕
サンリュック泊 朝
当ツアーではポストバスでアクセスするアニヴィエの谷
に足を延ばします。ツェルマットから見える山々を反対
側から見る位置関係です。趣のある街並みに飾られた
花々が美しい、 花の村 グリメンツ、「惑星の道」ハイ
キングの拠点サンリュックなどを訪問。スイスの秘境の
6
村の散策とハイキングを楽しみましょう。
惑星の道
7
●ツェルマットこだわりのハイキング
マッターホルン山麓、人気のツェルマットでは団体ツ
アーが訪れることの少ないこだわりのハイキングコース
らマッターホルンとツェルマットの町を望むトレイルを
●夏、秋ともに楽しめるコースです
9
朝・午前:列車にてチューリッヒ空港へご案内します。
着後、チェックインのご案内をします。航空機にて成田・中部・関西空港へ。
(途中降機地あり)
朝 機 機
午前:成田・中部・関空着
利用予定航空会社 スイスインターナショナルエアラインズ、ルフトハンザドイツ航空、フィンランド航空
利用予定ホテル シティ(チューリッヒ)
、ベットマーホフ(ベットマープアルプ)
、
ベラトーラ(サンリュック)
、パルナス、アルカ(ツェルマット)
はじめとした高山植物の花々を眺めてのハイキングが
楽しめます。秋にはより一層澄んだ空気の中、山々の
※チューリッヒ空港到着時から同空港出発まで、アルプスウェイの神崎が添乗兼ガイドをいたします。
稜線が際立ち、山麓のカラマツは黄金色に染まる季節
※日程に記載したハイキングは予定コースとなり、天候やお客様の足並みに合わせて臨機応変に
です。夏、秋ともにそれぞれにスイスの美しい自然に
対応・変更となる場合がございます。
触れていただけるコースです。
※ハイキング時の交通費(目安滞在中計:200 フラン)と含まれていない毎昼食
秋のツェルマット
ベットマーアルプの朝焼け
10
夕
食事 朝食 8 回・昼食 0 回・夕食 8 回 最少催行人員:8 名、募集人数:12 名
夏にはアルペンローゼやエンツィアン(リンドウ)を
アレッチ氷河展望ハイキング
午前:ゴンドラにてトロッケナーシュテックへ。着後、氷河末端を眺めてマッターホルン東
壁に迫るハイキングにご案内します。
(歩行:約 3 時間∼ 3 時間半)団体客が少ない、隠れ
た名コースです。
夕
ツェルマット泊 朝
午前:テーシュアルプからスネガまでマッターホルン展望ハイキングにご案内します。
マッターホルンとツェルマットの村を望むアルプスウェイの一押しコースです。
(歩行:約 3 時間∼ 3 時間半)
ツェルマット泊 朝
歩きます。
マッターホルン東壁に迫る
午前:ポストバスと列車を乗り継ぎ、ツェルマットへ。到着後、登山列車にてゴルナーグラー
ト展望台観光へご案内します。モンテローザ、リスカムなど 4000m峰の大パノラマを楽し
夕
ツェルマット泊 朝
みます。
8
にご案内します。トロッケナーシュテックから迫力の
マッターホルン東壁に迫るトレイルとテーシュアルプか
夕
可憐な高山植物
(目安滞在中計 :180 フラン)は実費にてご案内いたします。
神秘の色合いを見せるモワリー湖
鮮やかなエンツィアン
スネガからのマッターホルン
5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
447 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content