close

Enter

Log in using OpenID

英国流ビスケット図鑑~おともに紅茶を - Co

embedDownload
BABEL PRESS News Release ≪新刊ご紹介≫
株式会社 バベル(バベルプレス)〒106-6004 東京都港区六本木 1-6-1 泉ガーデンタワー4階
TEL:03-6229-2471 FAX:03-6229-2439
e-mail:[email protected]
わが国初 英国流ユーモアあふれる
ビスケット図鑑
40 種類以上のビスケットが登場
お茶にダンク(浸)して食べるビスケットが平凡?
『英国流ビスケット図鑑∼おともに紅茶を∼』刊行
◆ビスケットの「ベン図」を見たことありますか?
興味津々
ああ!薀蓄きわまれり
ビスケットが中央で、そこからチョコレートがけのビスケットが分かれます。
そのビスケット群の周辺にクラッカー、パン、ケーキ、チョコレートバーが取り囲
みます。
(表紙の帯にあるのがビスケットのベン図です)
★パンとケーキの間にスコーンがあり、チョコレートがけビスケットとチョコレー
トバーの間にはキットカットがあるといった具合です。
もちろん知らない種類のビスケットも出てきます。チョコレートがけビスケットの
ワゴンホイールやペンギン…?読めば読むほど味わいのあるビスケット図鑑なのです
★ビスケットの画像が 40 以上。ビスケットを以下のように分類しています。
①お茶にダンク(浸)して食べるビスケット
⑧マシュマロを素材として使ったビスケット
②ショートブレッド
⑨フルーツ入りビスケット
③ダイジェスティブ
⑩アイシング
④ジンジャーナッツ
⑪ウエハース
⑤オート麦
⑫チョコレートがけビスケット
⑥サンドウィッチビスケット
⑬外国製品(グリコのポッキーも登場!)
⑦ジャム
★もちろんダンクについても:ここにも深いものが…。
「チラッと見ただけでは、ダンクとは単にビスケットをお茶
に浸し、ぬれた部分を食べるだけのことに過ぎない。しかし、実際にダンクしたことのある人や、熱心なダンクフ
ァンにとっては、そこにそれ以上の何かを見出すのだ…」楽しくなってきますね。
★もちろんお茶の楽しみ方も:気取った英国流でなくオフィスで楽しむお茶といった感じでティーバック、ティー
ポット、マグカップなどが語られます
・タイトル:
『英国流ビスケット図鑑∼おともに紅茶を∼』
・出版社:株式会社バベル (バベルプレス)
・ISBN:978-4-89449-077-2
・判型:四・六判
・定価:1680 円(税込み)
・著者:スチュアート・ペイン
・翻訳:小栗千津子・岸田せい子・曽我佐保子・滝宮ルリ・前川由江・室井宣子
・監訳:ハーディング祥子
◆この件に関するお問合せは以下にお願いします。
株式会社 バベル (バベルプレス)
広報担当:高松・藪下
〒106-6004 東京都港区六本木 1-6-1 泉ガーデンタワー4階
TEL:03-6229-2441 FAX:03-6229-2439 e-mail address:[email protected]
(このリリースのデジタルデータ、表紙画像データなどをお送りいたします。ご連絡ください)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
113 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content