close

Enter

Log in using OpenID

VW(フォルクスワーゲン)社でなぜ排気ガス不正が起こったか

embedDownload
会員各位
拝啓
時下ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。
平素は、当協会の事業運営に格別のご支援ご協力を賜り厚くお礼申しあげます。
さて、「12月例会」ならびに「懇親会」を下記により開催いたします。多くの皆様のご参加を心
よりお待ちいたしております。
なお、ご出席の有無を12月10日(木)までに本メール宛にご返信くださいますよう願い申しあげ
ます。
敬 具
============================================
1.と き 平成27年12月15日(火)16:00 ~ 20:00
16:00 ~ 17:30
12 月例会
18:00 ~ 20:00
懇親会
2.ところ 12月例会 「オリファビル 2階
ルームB」
※名駅より徒歩 10 分ほど、笹島交差点近く
(名古屋市中村区名駅南 1 丁目 19‐27 オリファビル 2F ℡052-485-8035)
懇親会
「ドラゴンバンブー」
※スパイラルタワーズ地下にある中華料理のお店です
(名古屋市中村区名駅 4-27-1 スパイラルタワーズ B1 ℡052-533-5805)
3.講演テーマ『VW(フォルクスワーゲン)社でなぜ排気ガス不正が起こったか』
SAM名古屋支部12月例会は、SAM名古屋支部会員の藤村俊夫様にご登壇いただきます。
今年の9月に、米国でVW社がディーゼル車 2 車種で排気ガスの不正を行っていることが発覚し
ました。この問題は、VWにおける企業統治に端を発していると考えられますが、ドイツ経済、E
U経済への影響は大きく、今後迅速かつ適切な対処をしないと、世界経済にまで影響する問題に発
展しかねません。今回、不正の内容とは何だったのかを技術の観点から説明した上で、何故そうい
う問題がVW内で起こってしまったのかを、技術レベル、企業意風土(企業統治)等の観点から、
数年前まで、ディーゼルエンジンの開発を行っていたエンジニアの視点から解説いただきます。
皆さまのご参加をお待ちしております。
4.メンバースピーチ 藤村
俊夫 氏(愛知工業大学 工学部 機械学科 教授)
【プロフィール】
1980 年 3 月:岡山大学大学院工学研究科修士課程(動力工学専攻)修了
1980 年 4 月:トヨタ自動車工業(株)入社
2004 年 1 月:第 2 エンジン技術部主査(基幹職 1 級)
2006 年 6 月:エンジン統括部主査兼技術統括部主査
2011 年 4 月:トヨタ自動車(株)より愛知工業大学工学部に出向。エンジンの熱効率向上等の研究推進。
5.会 費 : 7,000円(当日ご持参下さい)
==============================================
一般社団法人中部産業連盟
会員サービス部内
SAM名古屋支部事務局
小久保 宏樹
〒461-8580 名古屋市東区白壁三丁目 12―13
TEL 052-931-3191(直) FAX 052-931-5198
SAM 名古屋支部 [email protected]
E-mail [email protected]
==============================================
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
72 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content