close

Enter

Log in using OpenID

EQneoについてadidas様とのタイアップ記事が掲載されました。

embedDownload
・どうすれば継続的かつ効果的にコンテンツ(CM/映像素材)
アディダス ジャパン× イクス「EQ neo」
・ 生活者にとってもっとも身近なメディアであるスマートフォンに
を配信できるか
てCMを配信。特に映像コンテンツとの親和性の高い若年層、
流行
やビジネス動向に敏感な層に対するリーチが可能
・ 365日360度のタッチポイントをいかに創出するか
ンを図ることができる
―― 8 月 よ り EQ neo にて、CM
を配信していますね。
津毛
ア デ ィ ダ ス ジ ャ パ ン(以 下
アディダス)では、EQ neo でこ
れ ま で に 4 種 類 の CM を 配 信 し ま
した。
岡辺
生活者の行動の多様化、PC
のコンテンツの充 実、加 えてスマー
トフォンの普 及により、メディアの
視聴環境が変化してきています。そ
ういった中で最も身 近なデバイスで
あるスマートフォンはより 重要なメ
ディアになると考 え、EQ neo を
構 想 し ま し た。EQ neo はスマー
トフォンでテレビ CM などの動画を
津毛
アディダスは、ツイッターやフ
閲覧できる新しいメディアです。
ワーやファンの数は合わせると数十万
ンに力を入れてきたので、そのフォロ
メディアを活用したコミュニケーショ
数などの評 価指 数はありましたが、
始めています ね。これまでも 再 生回
るなど、想定していなかった結果が出
るので、貴重なマーケティングデー
動画自体に対する反響はなかなか可
ンドムービーや当社がサポートしてい
タになっています。
に 達 し ま す。当 社の場 合、スポーツ
るサッカー日本代表、読売ジャイアン
岡辺
CM の ア ン ケ ー ト 調 査 な ど
は、動画の反響を相対的に比較でき
ツなど、多くのコンテンツで動画素材
が 比 例 す る と こ ろ が あ り ま す が、
E Q neo で 配 信 す る C M は、
は、CM の投下量にユーザー好 感度
り、それだけでユーザーにブランド体
「EQS VIEW」
(広 告 効 果 測 定
利 点は、単 体で完 成されたものであ
験を促せるものですが、ソーシャルメ
システム)を用いて単体での評価を
く。ここではタッチポイントを増やす
動 画 を 見 て も ら え る 場 を 作 って い
ルメディア以外に、ネット上で当社の
稿をすることはできません。ソーシャ
り。接点を増やすために繰り返し投
っかけに企業とユーザーのより深い
き る よ う に な り、EQ neo を き
業のフェイスブックページに流入で
動し、そこから拡散を行ったり、企
CM の評価後にフェイスブックと連
見 る こ と が で き ま す。
デ ィア 上 で は
ことが重要になります。多 岐に渡る
が可能です。
コミュニケーションにつなげること
月からは
EQ neo は、効果的に露出できる
動 画 を 配 信 し 続 け ることがで きる
す。というのも、今 年の春に 公 開 し
津毛
非常に興味深いものがありま
画の反響はいかがですか?
――実際に EQ neo で配信した動
場と考え採用を決めました。
ングロスやコンテンツ過 多に陥りや
うまく配信設計をしないと、タイミ
津毛
これまでは CM や動画素材は
も増えつつありますね。
え、従来のメディアとの組み合わせ
―― 動 画 を 配 信 す る チ ャ ネ ル が 増
拡散
動画からのアクション連動が可能
追加機能
④フェイスブックの
連動
電話発信リンク設置 情報サイトリンク設置
携帯電話販売店舗ネットワーク
があります。昨年から開始している
ありますが、当社には確実な集客源
ユーザーをより増やしていく必要が
岡辺
そのためには、EQ neo の
期待しています。
んでいくこともできると思 うので、
の中でキャンペーンの導 線を組み込
フィックチャネルとして EQ neo
育つことで、生活 者 との新しいトラ
ます。EQ neo がメディアとして
み合わせて活性化しやすくなってい
り、従 来のソーシャルメディアと組
やサイトへの流入もできるようにな
っかけに情 報 拡 散やフェイスブック
続的に配信でき、なおかつ動画をき
すい状況がありました。それが、継
HOME画面
るメディアだと考えています。
により拡散という点でも期待ができ
だけではなく、ソーシャルとの連動
有を促すブランド構築ツールとして
てのマーケティングツールや共感共
津毛
EQ neo は、情報販促とし
ばと思います。
めているので、一緒に育てていけれ
増やせます。さまざまな可能性を秘
アプリ導入を勧め、確実に利用者を
「EQSREAL」で 端 末 販 売 時 に
③CMの感想を
選択
回 投 稿したら終わ
を積 極 的に活用しています。動 画の
視 化 で き ま せんでし た。EQ neo
②評価画面
が高 く、商 品 販 促 だけでなく、ブラ
①CM視聴
の躍動感や共感表現と動画の親和性
ェイスブックを始めとしたソーシャル
CMを視聴し、
感想をクリックするとポイントが付与される。
貯まったポイントは義援金から電子マネー、
ギフト券などへ交換可能。
基本操作
アディダス ジャパンのEQ neoでのCM配信
事例
た動 画が時間 をおいて今、話題にな
10
アディダス ジャパンでデジタルマーケティングを統括する津毛一仁氏
(スポーツパフォーマンス/ス
ポーツスタイル事業本部シニアマネージャー)
(写真左)
、
イクスで広告営業を統括する岡辺広宣氏
(WEBマーケティング部営業統括責任者)
(同右)
。
および流入が可能であり、
ユーザーとのより深いコミュニケーショ
を図るか
15
1
2
・ CM評価後に、
企業のフェイスブックページと連動した情報の拡散
・ ソーシャル・コミュニケーションと連動し、
いかにして情報拡散
クリック
スマートフォンが生む新しい動画配信モデル
生活者との接点を身近に、そして強化する
が動機づけとなり、
ユーザーは積極的にCMを閲覧・評価する
ITソリューションを提供するイクスが8月より提供するスマートフォン向けCM配信アプリ「EQ neo」が、
リリースから約 カ月でユーザーが 万人を超えた。リリース時よりEQ neo上で映像素材を配信してきた
アディダス ジャパンは、ソーシャルメディアを始め、積極的にデジタルマーケティングに取り組んでいる先進企業。
同社ではEQ neoを、新しいチャネルと位置付け出稿を行っている。
・ 義援金から電子マネー、
ギフト券などへ交換可能なポイント付与
082
2012.11.1
2012.11.1
083
提供するソリューション
アディダスの戦略
フェイスブック投稿画面
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
1 189 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content