close

Enter

Log in using OpenID

第4回技術講演会

embedDownload
身 近 な 暮 らし と 先 端 技術
主催:TAMA-TLO(株) ふるえ抑制研究会
H22.3
H22.3.26
.26 第 4 回技術講演会開催のご
回技術講演会開催のご案内
のご案内
「ふるえ(
ふるえ(本態性振戦)
本態性振戦)をなくす肘
なくす肘装着ロボット
装着ロボット」
ロボット」
-随意運動
随意運動のみを
運動のみを抽出
のみを抽出する
抽出する筋電位信号処理
する筋電位信号処理アルゴリズム
筋電位信号処理アルゴリズムの
アルゴリズムの開発-
開発-
TAMA-TLO では、大学研究者の研究成果と地域の企業の新製品ニーズとをマッチングさせて、技
術移転の推進や産学連携研究開発の支援を行っています。今回は、早稲田大学にてメディカルロボテ
ィクスを研究されている安藤
健先生に「ふるえ(本態性振戦)をなくす肘装着ロボット」についてご
講演いただきます。
TAMATAMA-TLO 技術講演会
1.日時:
日時:平成 22 年3月 26日(金)16:
16:00~
00~18:
18:00
2.会場:
会場:八王子先端技術センター
八王子先端技術センター「
センター「開発・
開発・交流プラザ
交流プラザ」
プラザ」会議室
(八王子 TC ビル5
192-0083 八王子市旭町 10-2
ビル5階)〒1923.講演者:
講演者:安藤 健 氏(早稲田大
早稲田大学 理工学術院
理工学術院 研究助手)
研究助手)
4.テーマ:
「ふるえ(
テーマ:
ふるえ(本態性振戦)
本態性振戦)をなくす肘装着
なくす肘装着ロボット
肘装着ロボット」
ロボット」
5.定員:
定員:30 名
講演要旨
高齢になるにつれて手や肘が震える本態性振戦という疾患があります.命を脅かす病気ではありま
せんが,日常生活に多大な影響が出るとして数百万人の方が困っています.講演前半では,これまで
に開発を進めてきたロボット技術を活かした本態性振戦抑制のための装着型のロボットの中で,キー
テクノロジーである随意動作を抽出する信号処理技術について紹介します.また,後半では振戦抑制
ロボットなど福祉・介護・生活支援ロボットの研究開発における介入試験などのポイントについて説
明します.
会場:八王子 TC ビル 5 階
日興コーディアル証券の上
参加を希望される方は、3 月 25 日までに下記へ
八王子
FAX/メールでお知らせ下さい。
TAMA-TLO(株) 長張(第2オフィス)
(042)570-7241/[email protected]
スクエアビル
北口
八王子駅
H22.3
H22.3.26
.26 第 4 回技術講演会
機関名・役職・氏名
連絡先
e-mail
TEL:
FAX:
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
100 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content