close

Enter

Log in using OpenID

Symantec™ IT Management Suite 8.0 powered by Altiris™ technology

embedDownload
Symantec™ IT Management Suite 8.0
powered by Altiris™ technology
スマート ルール用の[式]ダイアログ ボックス
(Windows のみ)
これらのダイアログ ボックスではインベントリ ルールのスマート ルール式を作
成または編集できます。追加または編集する式のタイプによって表示されるダイ
アログボックスが決まります。
標準ルールは静的です。つまり、ルールを作成したときに行った選択に基づいて
アップデートしません。静的なルールでは、ソフトウェアアプリケーションへの
変更があっても、ルールはその変更を反映するよう動的にアップデートされませ
ん。
Creating or editing inventory rules
検出ルールでスマート ルール式を使うことができます。この検出ルールは、特
定のソフトウェアがクライアント コンピュータにインストールされているかど
うか判断します。また、適用性ルールでもそれらを使うことができます。この適
用性ルールはクライアントコンピュータがソフトウェアをインストールするため
の正しい環境を備えているかどうかを判断します。
各式を定義するには異なる情報を供給する必要があります。
表 1
表: スマート ルール式とダイアログ ボックス
[式]ダイアログ
ボックス
説明
[64 ビット Windows
インストール済み]
64 ビット版の Windows を実行しているかどうかを判断するためクライアントコンピュー
タを調べます。この式を設定するために情報を指定する必要はありません。
[ファイルバージョ
ン]
指定したソフトウェアプログラムのファイルバージョンをクライアントコンピュータで調
べます。
この式のデータを次のように指定します。
■
■
■
クライアントコンピュータのファイルへのパス
調べたいファイルバージョンと演算子 (以降、以前など)
バージョンタイプ - [ファイルバージョン]または[製品バージョン]
http://help.symantec.com/cs/ITMS8.0/SWM/v16196181_v116293530/スマート-ルール用の[式]ダイアログ-ボックス?locale=JA_JP
© 2017 Symantec Corporation
スマート ルール用の[式]ダイアログ ボックス
[式]ダイアログ
ボックス
説明
MSI 製品コード
指定した MSI 製品コードをクライアントコンピュータで調べます。MSI 製品コードはア
プリケーションソフトウェアの特定のリリースを示す GUID 形式の一意の識別子です。検
出するソフトウェアの MSI 製品コードを入力します。
[多言語ユーザーイ
多言語ユーザーインターフェースを使っているかどうかを判断するためにクライアントコ
ンターフェースインス ンピュータを調べます。この式を設定するために情報を指定する必要はありません。
トール済み]
[プロセッサタイプ] 指定したプロセッサタイプをクライアントコンピュータで調べます。
次のデータ ソース タイプから選択できます。
■
■
■
[レジストリ キーが
存在する]
X86
インテル Itanium プロセッサファミリ (IPF)
x64 (AMD または Intel)
指定したレジストリキーをクライアントコンピュータで調べます。レジストリキーのパス
を指定する必要もあります。
[ファイルバージョ
レジストリキーとパスの指定のバージョンをクライアントコンピュータで調べます。プ
ンに対するレジストリ ロビジョニングを使うことができます。たとえば、選択した特定のバージョン以前のバー
キー]
ジョンを検索するために「次の値より小さい」演算子を使うことができます。
たとえば、Exchange Server バージョン 5.5 を検索するルールを設定するには、次のよう
に情報を指定します。
■
■
■
[レジストリキーパス]
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥MSExchangeIS
[レジストリエントリ]
ImagePath
[バージョン]
= 5.5
[レジストリキー値] 指定したレジストリ値をクライアントコンピュータで調べます。値の文字列全体または部
分文字列を検索できます。
この式のデータを次のように指定します。
■
■
■
■
レジストリエントリの場所へのレジストリキーパス
検索するレジストリエントリ
検索するレジストリ値
文字列全体一致または部分文字列一致
[レジストリキーバー 指定したレジストリキーバージョンをクライアントコンピュータで調べます。
ジョン]
たとえば、特定のバージョンの Internet Explorer 6.0 SP2 がクライアントコンピュータに
インストールされているかどうかを判断するために、[レジストリキーバージョン]式を
使います。
http://help.symantec.com/cs/ITMS8.0/SWM/v16196181_v116293530/スマート-ルール用の[式]ダイアログ-ボックス?locale=JA_JP
© 2017 Symantec Corporation
2
スマート ルール用の[式]ダイアログ ボックス
[式]ダイアログ
ボックス
説明
その場合、次の情報を与える検出ルールを設定します。
■
■
■
レジストリキーパス (例) :
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Internet Explorer
バージョンのレジストリエントリタイプ
クライアントコンピュータを調べるための特定のバージョン番号 (6.00.3663.0000 な
ど)。 またその値に等しい、より大きい、より小さい値を検索するかどうかを指定しま
す。
場合によっては、単一のレジストリキーバージョンの複数のバージョンを検索する場合が
あります。その場合は、[レジストリキーバージョン]で複数の式を作成します (検索さ
れるバージョンごとに式 1 つ)。たとえば、バージョン 6.00.3663.0000 に式 1 つ、バー
ジョン 6.00.2900.2180 に式 1 つを指定します。
[ファイルバージョン ファイルのバージョン番号をクライアントコンピュータで調べます。式は、検索するレジ
へのレジストリキー/
ストリエントリとファイルパスとともに、指定したレジストリキーパスを使います。
ファイルパス]
たとえば、Microsoft Access 9.0 について調べるために、次のようにバージョン情報を指
定します。
■
■
■
■
[レジストリキーパス]
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Office¥9.0¥Access¥InstallRoot
[レジストリエントリ]
[パス]
ファイル パス
msaccess.exe
[バージョン]
> 9.0
[製品バージョンへの アプリケーションの製品バージョン番号をクライアントコンピュータで調べます。
レジストリキー/ファ
式は、指定したレジストリキーパス、レジストリエントリ、バージョンを使ってバージョ
イルパス]
ン番号を検索します。バージョンに演算子を使うことができます。たとえば、特定のバー
ジョンや指定したバージョン番号より小さいバージョンを検索できます。
[Windows 言語]
指定した Windows 言語タイプをクライアントコンピュータで調べます。
たとえば Microsoft Office 97 のフランス語版がクライアントコンピュータにインストー
ルされているかどうかを調べるルールを設定できます。その場合、Microsoft Office 97 を
検索する検出ルールを設定します。検出ルールで、フランス語の言語 ID を指定する標準
ルールを指定します。
[Windows 言語]式を使用するには、検索する言語の言語 ID が必要です。
[Windows バージョ
ン]
指定した Windows バージョンまたはコンピュータロールをクライアントコンピュータで
調べます。Windows サーバースイートタイプも指定して確認できます。
http://help.symantec.com/cs/ITMS8.0/SWM/v16196181_v116293530/スマート-ルール用の[式]ダイアログ-ボックス?locale=JA_JP
© 2017 Symantec Corporation
3
スマート ルール用の[式]ダイアログ ボックス
[式]ダイアログ
ボックス
説明
ルールが Windows バージョンまたはコンピュータロールを調べるとき、指定したすべ
ての項目が検索されなければなりません。すべての項目が検索されない場合、ルールは
True の評価をしません。
次の Windows サーバースイートタイプのうち 1 つ以上を調べるルールを設定できます。
■
■
■
■
■
■
■
■
BackOffice Sever
Blade Server
Datacenter Server
Enterprise Server
Personal Server
Small Business Server
Small Business Server(制限付き)
[ターミナル サーバー]
[すべての指定スイートタイプに一致]オプションはすべての選択したスイートタイプが
検索される場合のみルールが True と評価されるようにします。
Windows バージョンとコンピュータロールを調べるには、[Windows のバージョンまた
はマシンロールの確認]チェックボックスにマークを付け、次のフィールドにデータを入
力します。
■
■
■
■
■
[メジャー バージョン]
[マイナー バージョン]
Service Pack のメジャーバージョン
Service Pack のマイナーバージョン
マシンロール (NT ワークステーション、ドメインコントローラ、サーバー)
http://help.symantec.com/cs/ITMS8.0/SWM/v16196181_v116293530/スマート-ルール用の[式]ダイアログ-ボックス?locale=JA_JP
© 2017 Symantec Corporation
4
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
97 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content