close

Enter

Log in using OpenID

だ よ り - 市立柏原病院

embedDownload
だ
よ
り
今月号の写真
 新人看護職員研修のようす
トピックス
 新人看護職員研修について
 新任医師のご紹介
 イベントのお知らせ
新人看護職員研修ガイドラインに基づいた研修を行っています
「保健師・助産師・看護師法」および「看護師等の人材確保の促進に関する法律」で新人職員の臨床研修
が努力義務化されました。安全な医療を提供し、皆様の健康に貢献するため専門職として必要な実践能力の
育成を行っています。
新人看護師研修の目標
1. 医療チームの一員として溶け込み、環境に対応できる。
2. 基本的知識・技術を身につけ、安全に実施できる。
3. 新人同士の親睦を深める。
研修1日目
テーマ「システムについて」
当院では電子カルテを導入しており、パソコンでカルテへ
の入力や内容の確認をすることができます。
電子化により便利となる一方で情報漏えい等の危険が伴う
ことや個人情報の取り扱い方を中心に指導を行いました。
また、システムの操作方法では新人看護師 1 人に対し、先
輩看護師 1 人が指導にあたり、充実した体制で研修を行いま
した。
研修2日目
テーマ「点滴の方法①」
研修2日目は、点滴の方法について講義を行いました。
DVD やパソコンの資料を用いて、点滴内容の確認の仕方、注
射の取り扱いの仕方、点滴の準備、手技を学び、安全に点滴
注射を行うための確認作業から点滴の実技を先輩看護師が手
本となり、新人看護師へ指導を行いました。
研修3日目
テーマ「点滴の方法②」
研修2日目で学んだことを実際に行いました。前半は模擬
血管を用いて、注射の練習をしました。後半では、新人看護
師同士で、患者役と看護師役に分かれ、点滴を行いました。
看護師役は緊張で汗だくになりながら、生まれて初めて人
の腕に注射を行いました。患者役は冷や汗をかき、患者さん
の痛みを体験しました。
研修4日目
テーマ「患者さんのきもち」
外来での待ち時間、検査や診察を受ける患者さんは、とて
も大きな不安と疲労感を持たれていることや、その際に看護
師の説明や適切な対応で、不安を軽くし安全を与えられるこ
とを指導しました。
また車椅子やストレッチャー(搬送に用いる担架)に乗り、
患者さん視点の恐怖感や不安感を実際に体験しました。
~充実した研修を受けた新人ナースがあたたかい看護を届けます~
4月 に赴 任 した8名 の医 師 を紹 介 します!
新任医師の紹介
循環器内科
たけだ
医長
整形外科 医長
ひさてる
まつだ
よしのぶ
武田 久輝
松田 淑伸
急性心筋梗塞や心不全、急
性大動脈解離などの緊急性の
ある循環器疾患の救急対応や
予防から治療まで、お役に立
ちたいと思います。
これまで、関節鏡や内視
鏡を使い小さな傷で行う手
術を中心に診療してきまし
た。肩、腰、膝の痛みの原
因を調べ治療します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
循環器内科
ふじた
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
副医長
す わ こ
外科
副医長
ますだ
ごう
藤田 澄吾子
増田 剛
以前、初期研修医の 1 年
間をこちらでお世話になり
ましたので、今度はお役に
たてるように一生懸命頑張
りたいと思います。
柏原病院に勤務でき大変う
れしく思います。より良い医
療を提供できるよう頑張りま
す。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
産婦人科 副医長
くりはら
やすし
栗原
康
小児科 医員
ふじた
大学では主に超音波を用い
た胎児診断を専門に診察をお
こなっておりました。ぜひ一
度、かわいい赤ちゃんを見に
来てください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
肝胆膵内科
は せ が わ
けんじ
藤田 賢司
一般診療や予防接種を担当
します。経験を生かし質の高
い医療を提供し、中河内医療
圏の地域医療に貢献できるよ
う尽力します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
医員
消化器内科
とも き
長谷川 智己
井上 あゆみ
前年度まで大学病院に勤
務していました。少しでも、
市民の皆様に早く貢献でき
るように日々精進して参り
ます。
患者さんと同じ目線を忘
れないようにしていきたい
と考えています。まだまだ
微力ですが、よろしくお願
いします。
退任医師の紹介





整形外科
消化器内科
循環器内科
肝胆膵内科
産婦人科
医員
いのうえ
中村
諏訪
實正
髙田
高瀨
夫左央
いすず
哲
さゆり
亜紀
 整形外科
 小児科
 外科
 循環器内科
吉田
浅田
黒田
田村
玄
稔
顕慈
聡一郎
糖尿病教室のお知らせ
市民公開講座のお知らせ
糖尿病に興味・関心がある方、当院に通院されてい
ない方でも参加していただけます。
平成 28 年度も市民公開講座を開催致します。詳細が
決まり次第、告知しますので.、乞うご期待!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日 時: 平成 28 年 5 月 25 日(水)
午後 2 時 00 分~午後 3 時 00 分
日 時: 平成 28 年 6 月 11 日(土)
開場:午後 1 時
開演:午後 2 時
場 所: 市立柏原病院 2 階 第 3 会議室
演 題: ①地域連携について(予定)
②大腸がんについて(予定)
③緩和ケアについて(予定)
内 容: 「食事療法について」
講 師: 管理栄養士 内薗雅史
場 所: リビエールホール 小ホール
問合せ: 医事総務課(内線 2633)
問合せ: 内科外来(内線 1580)
※演題等、変更となる場合があります。
マタニティヨガのお知らせ
マタニティヨガとは呼吸法・姿勢に意識し筋肉と関節の柔軟性を高め、赤ちゃんと一体となり心地よい状態を体感す
るものです。
小さいお子様もご一緒に参加できますので、お腹の赤ちゃんとともにリラックス状態をぜひ体感してみてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日 時: 平成 28 年 5 月 13 日(金)・5 月 27 日(金)
ともに午後 3 時 00 分~午後 3 時 45 分
場 所: 市立柏原病院 2 階 第 3 会議室
講 師: マタニティヨガ&産後ヨガインストラクター
妹尾博子
もちもの: 動きやすい服装(ズボン)、水分
問 合 せ: 産婦人科受付(内線 2000)
※予約制(電話または受付にて申込みできます。)
※当院で妊婦健診・分娩をされる方に限ります。
救 急 ・時 間 外 ・休 日 診 療
科
内
救
急
診
療
小
月
別
火
科
水
木
24時間
金
土
日
○
―
―
循環器内科
○
外
科
○
○
○
○
整形外科
○
○
○
○
―
―
○
○
○
○
△
△
児
科
○※
24時間
※木曜日の小児科は、午後5時30分~午後7時30分まで、時間外診療を行っております
○
午前8時45分~午後17時00分
―
受 付 な し
△
午前9時00分~午前11時30分
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
233
File Size
912 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content