close

Enter

Log in using OpenID

English Fun Time 6 が行われました

embedDownload
English Fun Time 6 が行われました
第6回 English Fun Time が行われました。以下のとおり報告します。
○日 時 平成28年10月22日(土) 13:30~16:30
○場 所 高志高校CAI教室・31講義室
○参加者 高志高校生 33名
高志高校教員5名
高志高校ALT
高志高校SGH海外交流アドバイザー
ティーチングアシスタント(外国人留学生・大学外国人講師・日本語教師)
○内 容 外国人との交流と2年生選択型研修旅行の体験報告を行いました。
<外国人と交流しよう>
1年生の参加者とティーチングアシスタントが Speed Chat 形式で自己紹介や福井紹介を楽しみました。
“Where is your favorite place in Fukui?”
“I like Kehi Shrine because it has a big famous gate.”
“I like Ichijodani because there used to be a strong Samurai Town.”
福井県の英語ガイドブック
<選択型研修旅行報告会>
1年生が英語で Speed Chat を行っている間の約1時間、2年生は CAI 教室にて海外研修のプレゼンテ
ーションを作るという課題に取り組みました。今回の EFT 後半はその発表会をしました。
VIETNAM ベトナム
ベトナム人学生と、これからの日本とベトナムについてディスカ
ッションしたそうです。少子高齢化が進む日本とは対照的に、若
者の人口が増加しつつあるベトナムは、これから数年で日本の経
済力を抜く勢いで高度成長しているそうです。研修に参加した生
徒たちは、ベトナム人学生の熱心さに刺激を受けて帰ってきまし
た。
USA West Coast アメリカ西海岸
Golden Gate Bridge が黄金ではなく赤色だったのに驚いたそうで
す。
現地高校生と一緒に、スポーツ交流や Scavenger Hunt と呼ばれ
るオリエンテーリングのような活動を、サンフランシスコの街中
に出て体験したそうです。また、ユニオンスクエアで「世界に一
つだけの花」を現地高校生と一緒に合唱したそうです。
MALAYSIA マレーシア
インターネット網が普及し発達し続けている首都クアラルンプー
ルでの研修と、森林生態の保護と研究がさかんなカリマンタン島
での研修について報告してくれました。サンゴの養殖を体験した
そうです。
USA East Coast アメリカ東海岸
ニューヨーク市マンハッタン地区での研修、姉妹校ニュープロ
ビデンス高校での研修、プリンストン大学訪問などについて報
告してくれました。
ニュープロビデンス高校の日本語の先生が考案した「うさぎの
もちつき」という手遊びを再現披露してくれました。
AUSTRALIA
オーストラリア
ホームステイやクイーンズランド大学訪問など共通プログラム
に加えて、4つのホスト校に分かれての研修でした。それぞれの
学校の特色あるプログラムについて報告がありました。
SSH 生による報告ではホストファミリーとラグビー観戦や動物園
訪問などを楽しんだ話がありました。美しいビーチや豊かな森林、
広い住宅などクイーンズランド州(ブリスベン・ゴールドコース)
での滞在を楽しみました。
クリーブランド(Cleveland)校コースは環境学習センターでの実
習、ヴァーシティ(Varsity)校コースは街づくりについての研修
を行いました。
ホワイツヒル(Whites Hill)校コースは看護実習を体験しました。
SGH 生はノースレイク(North Lakes State College)校で研修の様
子を報告してくれました。Character Builders と呼ばれるリーダ
ーシップやチームワーク育成のための活動が特徴的です。
ホームステイ中の発見についても報告してくれました。スーパー
には“Kids Free” という子供なら無料でもらえるフルーツが並ん
でいたそうです。
~ Tim Tam のおもしろい食べ方 ~
オーストラリアを代表するチョコレートを挟んだビスケット Tim
Tam。現地では Tim Tam をストローの代わりにして牛乳や豆乳を
吸って飲んだりもするそうです。日本では「食べ物をおもちゃに
しちゃいけません!」と叱られそうですね。
Thailand タイ王国
報告会の最後を飾ったのはタイ王国で研修をした生徒たちです。
“I love you.”をタイの伝統的な舞踊で表現。
学校交流についての話に加え、滞在中にホストファミリーにお世
話になったこと、友達に支えられたことなど、周りの方々のおか
げで実現できた体験だったとの感想も話してくれました。
参加者を巻き込んでのプレゼン、さすがタイチームです。
Thanks very much for sharing your time and experiences with us.
2-nensei students were very impressive with their presentation
skills improved.
1-nensei students, bring more of your friends
next time, please. See you all again!
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
764 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content