close

Enter

Log in using OpenID

第3回府中市議会定例会 - 手塚としひさ

embedDownload
平成26年
秋号
(討議資料)
第28号
発
行
府中市議会市民フォーラム
〒183-8703
府中市宮西町 2-24
手塚としひさ後援会
「手塚の手っちゃん」確かな力でより良いまちづくりを実現します!!
去る9月7日の電機東京定期大会において、来年4月施行予定の府中市議会議
員選挙の公認候補者として決定をいただきました。「手塚の手っちゃん」皆様の
声をより多く市政に届け、より住みやすい、より働きやすいまちづくりを目指し
て、これからも精一杯頑張ります。
さて、府中市議会平成26年第3回定例会は、9月1日(月)~9月29日(月)
の会期で開催されました。そして一般質問は、毎回必ず3件取り上げて継続的に
実施していますが、今回は、①児童・生徒の学力向上・体力向上について、②不法投棄撲滅につい
て、③住吉地区野球場周辺の整備について、提案・要望等を加えて質問を行いました。
府中市議会定例会報告
府中市議会平成26年第3回定例会 一般質問要旨
児童・生徒の学力向上・体力向上について
【手】府中市として、学力向上のために実施している施策について伺います。
【市】少人数による習熟度別指導の充実に向けた支援体制の整備、学力調査の結果や授業改善推進
プランを活用した系統的・継続的な指導による授業改善を推進している。更に、小中連携、
一貫教育を方策とした確かな学びの実現に向け、義務教育9年間で育てたい児童・生徒像や
学習内容の系統性を踏まえた指導連携を進めている。
【手】8月25日に文部科学省が、全国学力テストの結果を公表しましたが、その状況と公表に対
する府中市教育委員会の考え・今後の対応についてお尋ねします。
【市】国及び都道府県の平均正答率並びに「学習状況に関する設問」の回答状況が公表され、市教
育委員会としては、保護者や地域住民に説明責任を果たすことが重要である一方、測定でき
る学力は限られた特定の部分であり、教育活動の一側面であることや、本結果の公表による
序列化や過度の競争が生じないようにするなど、教育上の効果や影響等を配慮しながら、公
表についての判断を検討していく。
【手】体力テストの実施状況と、府中市の児童・生徒の体力について伺います。
【市】全小中学校の全児童・生徒を対象とした国の「新体力テスト」と、「東京都統一体力テスト」
を実施している。平成25年度の東京都統一体力テストの結果では、府中市の児童・生徒の
運動能力は、「握力」と「立ち幅跳び」については、都平均値を下回っているものの、概ね都
平均値と同等か、一部上回る傾向である。しかし全国平均値に比べ低い水準にある。
【手】学力については、少人数指導の拡充などにより、全体の底上げを図り、向上するよう願って
います。また土曜授業を増やす場合には、登校日が学校によりまちまちにならないように、
府中市教育委員会主導により、統一化を再度お願いします。体力につきましては、運動しな
い児童・生徒が増加傾向にあるのが気になります。全体的に底上げをし、体力向上が図られ
るよう期待しています。
裏面に続く
不法投棄撲滅について
【手】 ごみなど市内への不法投棄の現状について伺います。
【市】不法投棄が多いのは、びん・かん・たばこの吸い殻などのポイ捨てごみだが、市民の皆様の
ご協力を得て、ボランティア袋で対応いただいている。市が回収しているのは、家電製品・
パソコン・バイク・タイヤなど、大型で、市では処理できないものが多い。そして、公園・
植栽・遊歩道・高速道路高架下・集合住宅の集積所や、ごみが散らかっている所に不法投棄
される傾向がある。悪質なものとしては、引越しの際発生するごみの不法投棄、常習的な不
法投棄、有料袋以外のレジ袋等での不法投棄などの事例がある。
【手】平成22年2月2日にダストボックスが撤去されて4年半が経過しましたが、不法投棄は
どのくらい減っていますか。
【市】以前は、ボックスの周りに事業系の大型ごみが度々不法投棄されて、平成21年度の不法投
棄件数は約3,300件だったが、平成25年度には約750件と大幅に減少している。
【手】清掃指導員・粗大ごみ収集員やごみ対策推進員の皆さんの活動・ご活躍に感謝申し上げます。
上記のほか、多摩川河川敷・未利用の公共用地や増えている空き家などを含め、不法投棄削
減・撲滅を目指し、市制施行60周年を機に、よりきれいなまちづくりが推進されますよう
願っています。
住吉地区野球場周辺の整備について
【手】 住吉地区野球場及び周辺地区のスポーツパークとしての考え
について伺います。
【市】この地域は、国土交通省の管轄で、環境整備に制約があるが、
貴重な自然を生かし、身近な地域でスポーツと自然に親しめ
るスポーツパークとして、格好のロケーションと認識してい
る。引き続き利用者の健康づくりに資するよう、利便性の向
上を図っていく。
【手】多くの利用者があるにもかかわらず、水飲み場が撤去されま
した。また女子選手からは、「手も洗えない仮設トイレなんて
使えません」などの声もあり、利用者から復活させてほしいと
の強い要望がありますが、今後について伺います。
【市】平成17年ころ水道管の漏水があり、現在水飲み場が利用できない状況となっている。
配管・水飲み場の改良については、土手及び河川区域の掘削を伴うことから、国との協議が
整わない状況で、水飲み場の復旧にいたっていない。
【手】この場所は、防災上の広域避難場所になっています。防災面からも水道・水飲み場は必要と
思われますので、国土交通省と再度交渉をお願いします。また手も洗えない仮設トイレは、
衛生面からも問題だと思いますので、何か良いアイディアを考えていただき、課題解決を期
待しています。せめて隣接地への水道の設置は、早い段階で実現できますようお願いします。
「手塚としひさ議員」への相談窓口
市政相談、暮らしの相談、後援会入会希望などお気軽にご連絡ください
自宅
TEL・FAX
E-Mail
HP
〒183-0035 府中市四谷4-34-4
042-366-3570
[email protected]
http://toshihisatezuka.web.fc2.com/
次回の府中市議会定例会は11月28日(金)から開催されます
一般質問は12月1日(月)を予定しております
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
221 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content