close

Enter

Log in using OpenID

頁 130 ・章末問題 5-2 および 5-3

embedDownload
コンクリート技術の要点 12
・頁
正誤表(2012 年 9 月 24 日)
130
・章末問題 5-2 および 5-3
【誤】
〔章末問題 5-2〕
コンクリートの配(調)合を定めるための試し練りにおいて,スランプあるいは空気量の値が目標値と異な
った場合,細骨材率ならびに単位水量の修正内容として.正しい組合せはどれか。なお,空気量の増減は,
主に AE 剤の増減によって行うものとする。
〔章末問題 5-3〕
下記の配(調)合表における値と,各材料の密度が示されているコンクリートに閲する次の記述のうち,
不適当なものはどれか。
(1)…
【正】
〔章末問題 5-2〕
コンクリートの配(調)合を定めるための試し練りにおいて,スランプあるいは空気量の値が目標値と異な
った場合,細骨材率ならびに単位水量の修正内容として.正しい組合せはどれか。なお,空気量の増減は,
主に AE 剤の増減によって行うものとする。
〔章末問題 5-3〕
下記の配(調)合表における値と,各材料の密度が示されているコンクリートに閲する次の記述のうち,不適
当なものはどれか。
(1)…
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
94 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content