close

Enter

Log in using OpenID

ほうゆう No.46(2015.1)

embedDownload
法人会
No.46
消費税期限内納付
2015.1
目 次
新年のごあいさつ
1∼2
平成26年度 表彰・感謝状の贈呈
3
法人会の活動
4∼7
西部県税事務所からのお知らせ
8
東広島市役所からのお知らせ
9
公益社団法人
推 進 運 動
西条税務署からのお知らせ
支部だより
女性部会だより
青年部会だより
新入会員紹介
10 ∼11
12
13
14∼15
16
東広島法人会
ஜ࠰NjǑǖƠƘ
ųų ƓᫍƍဎƠɥƛLJƢ
原田省三
上 垣 健
三宅弘子
石 井 太 郎
吉本きよ子
吾郷俊宏
小田雅章
冨吉邦彦
石井千之
水野伯彦
岩 森 潔
立川宏治
稲原人生
三宅秀信
池 田 昇
佐古幸男
東 康 幸
要源光司
砂原正司
武島靖爾
吉本きよ子
が重なり幻想的な1枚の風景写真を撮る事ができました。
πႩᅈ‫ׇ‬ඥʴி࠼޽ඥʴ˟
˟ų
ᧈ
и ˟ ᧈ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
Ⴓų
ʙ
ų
Ŷ
ࠝ˓ྸʙ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
ų
Ŷ
ų
Ŷų
᩷࠰ᢿ˟ᧈ
‫ࣱڡ‬ᢿ˟ᧈ
‫ࢫٳ‬ᎰՃɟӷ
牡蠣筏
安芸津町 撮影者:新川 義貴
表紙の写真
冬の晴れた早朝の安芸津の海、一艘の舟が牡蠣を収穫、筏に吊るした垂下連を引き上げているところに、
日の出
新年のごあいさつ
公益社団法人 東広島法人会
会 長 原 田 省 三
新年明けましておめでとうございます。
年は青年部が組織拡大・租税教育等で素晴らし
会員の皆様には平成 27 年の新春をお健やか
い活動を進め、11 月 7 日多くのご来賓をお迎え
にお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。
し「創立20周年」行事で締め括ってくれました。
平素より法人会の活動に積極的に参画またご
賛同を戴きご協力をいただきました皆様に御礼
指導を賜り、紙面をお借りいたしまして御礼を
を申し上げます。昨年は税務協力団体活動を通
申し上げます。
じて納税動義の高揚と税務行政の円滑な運営を
昨年の景気の動向は、安倍政権の発足以来「為
8 団体が集う新たな組織「西条税務署管内税務
替動向の改善」「株価の上昇」等の変化で輸出
協力団体連絡協議会」が発足しました。昨年は
産業を中心に景況感は大幅に改善されました。
一部活動のみの実施でしたが、共に新たな目標
また一面「急激な円安」「消費税 8%の駆け込
に向かってまい進して参ります。これからも法
み需要」等で GDP の低下を招き、輸入関連企
人会活動に一層のご支援とご協力の程宜しくお
業や中小企業には業績回復の実感が届いていま
願いを申し上げます。
せん。その中で「消費税一時先送り」「アベノ
終わりに、会員の皆様の益々のご繁栄とご健
ミクス」の是非を問う第 47 回衆議院選挙が実
勝を心より祈念いたしまして年頭のご挨拶とさ
施されました。具体的な方向はまだ示されては
せていただきます。
いませんが国民の家計への負担増・TPP・軽
減税率・社会保障と税の一体改革等多くの課題
を抱えて越年いたしました。今年は是非、安定
した景気回復・財政健全化を含め、中小企業・
一般庶民へも夢の実感ができる年へと期待され
ています。
さて、私達法人会は昨年公益法人化 2 年目と
なり、どう有るべきかを問いつつ活動を推進し
てきました。成果は各支部・委員会等で頑張っ
て戴き参加者が大幅に増加した事です。また昨
1
新年のごあいさつ
いますが、平成 24 年 8 月に「社会保障・税の一
体改革関連法案」が成立し、昨年 4 月には消費税
率の引き上げが実施されました。
税務行政に携わる私どもといたしましては、
こうした環境変化に対応しながら、適正・公平
な課税の実現と期限内納付の推進に取り組むこ
とで、国民の皆様からの理解と信頼を得ていく
必要があると考えております。
しかしながら、納税環境の整備一つを取りま
しても、私どもの力だけではおのずと限界があ
り、引き続き、税務行政の良き理解者として、
また、税のオピニオンリーダーとして、皆様の
お力添えが必要不可欠であると考えておりま
す。
東広島法人会の皆様の活動は、納税道義の向
上に大きく寄与するものであり、納税環境の整
備に努めている、私どもにとっては、大変心強
いばかりであります。
私どもといたしましては、東広島法人会の活
動が一層充実したものとなりますよう、引き続
き連携・協調を図ってまいりたいと考えており
ますので、今後ともより一層のご理解とご協力
を賜りますようお願い申し上げます。
新年を迎えまして、税務署では、まもなく所
得税、個人事業者の消費税、贈与税の確定申告
の時期となりますが、国税庁では、国税庁ホー
ムページ「確定申告書等作成コーナー」などの
ICTを利用した申告の普及に取り組んでいま
す。
特に、確定申告期間中は、申告会場となる西
条税務署が大変混雑いたしますので、従業員等
の方で確定申告を行う方がおられましたら、自
宅等からICTを利用した「電子申告」や「郵
送申告」をしていただきますよう、ご助言等の
ご配意をお願いいたします。
終わりにあたり、平成 27 年が、公益社団法人
東広島法人会の皆様方にとりまして、明るく益々
ご繁栄の年となりますよう心から祈念いたしま
して、新年のあいさつとさせていただきます。
西条税務署長
大 北 貴
新年あけましておめでとうございます。
平成 27 年の年頭に当たり、公益社団法人東広
島法人会の皆様方に謹んで新年のお慶びを申し
上げます。皆様方には、平素から税務行政の円
滑な運営につきまして、深いご理解と格別のご
協力を賜っており、本誌をお借りして厚くお礼
申し上げます。
公益社団法人東広島法人会におかれまして
は、役員の方々の卓越した指導力と会員の皆様
方のご努力により、組織強化、納税道義の高揚
を目的とした各種研修会の開催、「税に関する絵
はがきコンクール」や「租税教室への講師派遣」
などの租税教育活動、会報誌の発行を中心に税
知識の普及や啓発を目的とした広報活動、「酒ま
つり」会場におけるボランティア活動、東広島
市に対しての「AED」の寄贈など、地域に密着
した社会貢献活動を展開され、地域社会の発展
に寄与されておられます。
こうした会活動は、私ども税務行政に携わる
者にとりまして、大変心強い限りであり、改め
て役員並びに会員の皆様方のご尽力、ご熱意に
対し心から感謝申し上げるとともに、ご努力に
対しまして、深く敬意を表する次第でございま
す。
本年におきましても、原田会長を初め、会員
の皆様方が、社会貢献活動や研修会などに意欲
的に取り組まれ、更なる飛躍をされることを期
待しております。
ご承知のとおり、我が国の税制は申告納税制
度を原則としており、この制度が適正に機能す
るためには、納税者の高い納税意識と自発的か
つ適正な納税義務の履行が求められます。
また、最近の税務行政を取り巻く環境でござ
2
平成26年度 納
税表彰
おめでとうございます
平成26年度 納税表彰式
受賞された方々(敬 称 略)
西条税務署長表彰
原 田 常 晴
(高屋支部 理事)
西条税務署長感謝状
見 浦 忠 昭
堀 内 豊 昭
浅 田 英 治
(八本松支部 理事)
(高屋支部 理事)
(河内支部 理事)
西条税務署長表彰、感謝状の受賞者の方々には、多年にわたり税務行政を理解し、協力を惜しまず納
税道義の高揚に尽力されたものであり、当会としても大変喜ばしく、改めて祝福の辞を申し上げる次第で
あります。受賞された皆様の今後益々のご繁栄とご活躍をお祈りいたします。
3
法人会の活動
第31回法人会全国大会(栃木大会)
平成 26 年 10 月 16 日㈭ 第 31 回法人会全国大会が栃木県
総合文化センターで開催され、当会からは原田会長が参加
し、全国から 1,916 名の参加がありました。大会は第 1 部
として TBS テレビ報道局解説・専門記者室長 杉尾秀哉氏
による記念講演、第 2 部式典、第 3 部懇親会が執り行われ
ました。この全国大会は、「法人会の税制改正に関する提
言」の内容を発表・確認する場であるとともに、全国の法
人会の代表が一堂に会し、相互の交流と研鑚を通じてより
一層の連携を深めることを目的に年 1 回開催しています。
ここで、大会で発表された「平成 27 年度税制改正スロー
ガン」と「大会宣言」を掲載いたします。
平成27年度税制改正スローガン
٨ まだ道半ば。
国・地方とも聖域なき行財政改革の推進を!
٨厳しい経営実態を踏まえ、中小企業の活性化を図る税制を!
٨法人の実効税率を20%台に引き下げ、軽減税率も15%の本則化とする見直しを!
٨本格的な事業承継税制を確立し、地域経済を支える中小企業に配慮を!
大 会 宣 言
われわれ法人会は、半世紀を超える歴史を通じ、「健全な納税者の団体」として、税に関す
る活動を中心に広く社会への貢献活動を展開してきた。
その歴史と実績を踏まえ、新たな公益法人等への移行後も、租税教育など税の啓発活動を中
心とした公益的な活動をさらに積極的に展開し、広く社会に貢献していくことをここに誓うも
のである。
わが国は、今、長引くデフレからの脱却と強い日本経済の再生を目指す政府の積極的な経済
政策が一定の効果を上げ、景気は回復基調にある。しかし、今後、経済の自立的な好循環構造
を構築するためには、個人消費や設備投資の拡大、賃金上昇の持続が必要であり、それらを後
押しする実効性のある成長戦略が何より重要となる。
加えて、持続可能な社会保障制度の確立と財政健全化の両立も国家的課題である。これらの
課題に対応するに当たっては、その前提として、行政改革の徹底が行われるべきである。
こうした中、地域経済と雇用の担い手である中小企業は、経済政策の効果が十分に浸透して
おらず、引き続き厳しい状況にある。
日本経済の再生のためには、それぞれの地域を支える中小企業の活性化が不可欠であり、わ
れわれ法人会は、
「法人実効税率 20%台の早期実現」、
「事業承継税制の拡充」等を中心とする「平
成 27 年度税制改正に関する提言」の実現を強く求めるものである。
創設以来、納税意識の高揚に努めてきた法人会は、ここ栃木の地で全国の会員企業の総意と
して、以上宣言する。
平成 26 年 10 月 16 日 全国法人会総連合全国大会 4
平成27年度 税制改正に関する提言
平成 26 年11月28日㈮東広島市長・東広島市議会議長に、脇税制副委員長・井上事務局長が面会し、
税制改正に関する提言内容を説明しその実現へ向けての尽力をお願いしました。
社会貢献活動
は、税団協としての今後の具体的な取組方針に
西条税務署管内税務協力団体連絡
協議会と西条税務署との意見交換会
言及されるなど、さまざまな意見が交わされ、有
意義な会となりました。
西条税務署管内の8つの税務協力団体で組織
する「西条税務署管内税務協力団体連絡協議会
酒まつりへの参加
(税団協)」と西条税務署との意見交換会が平
酒まつり会場で前年に引き続き、当法人会はご
成 26 年 11月21日、西条税務署会議室で開催さ
みの再利用・減量を目的に「ゴミステーション」
れました。
でのごみの分別作業を2日間に渡り行いました。
開会にあたり、税団協会長である原田会長の
回収したごみのうち、
「空き缶」については、市
あいさつと西条税務署長の大北署長のあいさつが
内 2 つの社会福祉施設に寄贈され有効活用するこ
あり、その後「租税教育の推進」と「消費税の
とができました。
滞納の未然防止策」について活発な意見交換が
行われました。
「租税教育の推進」については、税務署より租
税教室の開催状況について説明の後、出席者より
豊富な経験を踏まえたさまざまな意見が交わされ
ました。
また、「消費税の滞納の未然防止策」について
5
第11回 小学生の税に関する 絵はがきコンクール
当法人会女性部会が中心となり取組んだ、市内の小学6年生を対象とする第 11 回「税に関
する絵はがきコンクール」には、全生徒の 9 割を超える 1,654 点の応募をいただきました。
入選作品をはじめ応募いただいた全作品は、11 月 18 日∼24 日まで「フジグラン東広島店」
で展示を行い、多くの市民の皆さんに観賞していただくことができました。
なお、入賞された生徒の皆さんには、税務署長・会長ほか各役員が学校に出向き、表彰を
行いました。
「第11回 小学生の税に関する絵はがきコンクール」入賞者
入賞者は次のみなさんです(敬称略)
学 校 賞
西条小学校 ・ 寺西小学校 ・ 八本松小学校 ・ 高屋西小学校 ・ 三ツ城小学校
租税教育推進協議会長賞
西 条 小 学 校
競
琴
子
東西条小学校
神
笠
知
子
日
下
沙
紀
宮
㟢
駿
作
東広島市教育長賞
造 賀 小 学 校
五
島
祐
奈
三ツ城小学校
西条税務署長賞
西 条 小 学 校
山
田
侑
芽
高屋西小学校
法人会長賞
西 条 小 学 校
原
千
夏
西 条 小 学 校
藏
田
彩
加
三 永 小 学 校
勝
田
杏
東西条小学校
三
代
夢
果
中
村
涼
介
間税会長賞
高美が丘小学校
三
浦
日
和
下黒瀬小学校
女性部会長賞
西 条 小 学 校
岩
本
花
西 条 小 学 校
大 盛 仁依菜
西 条 小 学 校
岡 田 帆乃香
西 条 小 学 校
向 井 彩優美
西 条 小 学 校
森
空
寺 西 小 学 校
小
林
海
翔
板 城 小 学 校
山
根
和
馬
三 永 小 学 校
椛 島 圭那子
八本松小学校
田
中
文
音
八本松小学校
長
岡
貫
太
小 谷 小 学 校
藤
緒
高屋東小学校
山
﨑
未
侑
高屋東小学校
渡
木
美
緒
高屋西小学校
白 井 れ い な
高屋西小学校
田
坂
南
実
高屋西小学校
田 原 ひなの
高屋西小学校
吉
田
優
作
三ツ城小学校
傘
睦
月
河 内 小 学 校
黒
三 津 小 学 校
蓮
居
洸
留
木
陽
望
未
野
川
6
真
入 賞
西 条 小 学 校
磯
部
愛
西 条 小 学 校
川
野
桜
西 条 小 学 校
寺 西 小 学 校
郷 田 小 学 校
板 城 小 学 校
川 上 小 学 校
原
校
吉 川 小 学 校
八本松小学校
東志和小学校
高屋東小学校
高屋東小学校
東西条小学校
平 岩 小 学 校
高美が丘小学校
上黒瀬小学校
竹 仁 小 学 校
河内西小学校
河 内 小 学 校
三 津 小 学 校
小
学
美
西 条 小 学 校
大
井
紗
香
西 条 小 学 校
金
子
瑞
樹
空
西 条 小 学 校
柴
尾
樹
忠
西 条 小 学 校
田
村
紗
彩
福 寿 友里菜
西 条 小 学 校
南
原
翔
西 条 小 学 校
山
内
梨
乃
竹
羽
寺 西 小 学 校
松
浦
美
穂
郷 田 小 学 校
河
久
元
美
松 本 ひかり
板 城 小 学 校
鉤
流
優
彩
板 城 小 学 校
平
山
新
菜
松
本
愛
生
三 永 小 学 校
玉
木
仁
詞
三 永 小 学 校
屋
良
迅
人
桧
山
六
希
川 上 小 学 校
松
下
大
倭
川 上 小 学 校
弓
場
愛
翔
遠
藤
紗
要
原
校
橋
本
日
向
原
三
好
愛
竹
内
一
貴
八本松小学校
白
石
玲
雄
八本松小学校
宮 脇 望菜美
村
上
海
翔
西志和小学校
木
村
香
琳
志和堀小学校
金
澤
実
鈴
今
田
光
小 谷 小 学 校
荒
木
毬
花
高屋東小学校
伊
原
雛
子
沖
山
由
美
高屋東小学校
高
木
温
高屋東小学校
中
尾
紳
二
中
村
弦
太
高屋東小学校
森
田
一
至
高屋西小学校
小
松
慧
大
伊
豆
直
将
東西条小学校
内
山
遥
東西条小学校
花
岡
裕
子
坂
田
七
菜
御薗宇小学校
松
井
菖
高美が丘小学校
大
田
麻
歩
増
田
楓
板城西小学校
池 田 つづみ
上黒瀬小学校
荒 石 陽生子
吉 田 こころ
乃美尾小学校
湯
浅
智
貴
中黒瀬小学校
小
多
田
悠
志
久 芳 小 学 校
奈
良
実
豊 栄 小 学 校
上久保 拓 光
池
田
彩
夏
河 内 小 学 校
柏
木
亮
太
河 内 小 学 校
槌
本
湖
春
東
笑
子
入 野 小 学 校
須
賀
舞
香
木 谷 小 学 校
小
林
隼
輝
松
田
麗
風 早 小 学 校
小
林
美
月
蔵
美
小
学
小
学
校
表彰者記念撮影風景
第11回 税に関する絵はがきコンクールカレンダー
学校賞 表彰風景
7
本
駿
也
西部県税事務所からのお知らせ
エルタックスは,地方税に関する手続をインターネットを利用して電子的に行なうシステムです。
オフィスからネットで簡単に申告できます。(複数の地方公共団体への申告が,まとめて一度に
できて便利です!)
広島県では,法人県民税・法人事業税・地方法人特別税について申告,電子申請・届出ができま
すので,是非ご利用ください!!
◆ ご利用の流れ
(税理士等)
ポータルセンタ
納税者等利用者
Ԙ㨑㧸㨀㧭㨄ࡎ࡯ࡓࡍ࡯ࠫ
‫ࠄ߆ޓ‬೑↪ዯ಴
Ԝ೑↪⠪㧵㧰࡮઒ᥧ⸽
‫⇟ޓ‬ภㅍା
Ԟ↳๔࠺࡯࠲ࠍㅍା
‫ޓ‬㧔㔚ሶ↳๔㧕
広島県
ԙ㈩ା
(県税事務所本所)
Ԛዯ಴ౝኈክᩏ
ԛክᩏ⚿ᨐ
‫ޓ‬㄰ା
ԟ㈩ା
Ԡ↳๔ౝኈክᩏ
ԡ↳๔ฃℂ
ԝ೑↪⠪࠰ࡈ࠻ࠍ࠳࠙ࡦࡠ࡯࠼
㧔
‫ޓ‬Ꮢ⽼ߩ㨑㧸㨀㧭㨄ኻᔕળ⸘࠰ࡈ࠻߽น㧕
◆ でできる手続き
手 続
申 告
申 請・届 出
・法人設立・設置届
法 人 県 民 税 ・中間申告
・異 動 届
法 人 事 業 税 ・確定申告
・更正の請求書
地方法人特別税 ・修正申告 など ・申告書の提出期限の延長に係る届出書
及び申請書
税 目
● 広島県ホームページ(http://www.pref.hiroshima.lg.jp/) お役立ち情報(県税の情報)
★ 詳 し い 内 容 や 手 続 等 に つ い て は , eLTAX ホ ー ム ペ ー ジ (h t t p : //www.e l t ax. jp/)
をご覧くだ さい。
ご利用時間
電 話
8 時 3 0 分から 2 4 時まで(土日祝・年末年始を除きます。)
0 5 7 0 − 0 8 1 4 5 9 (全国どこからでも市内通話料金でご利用いただけます。)
● 法人県民税・事業税申告書用紙等の送付の見直しについて
広島県では , 現在 , 確定申告・中間申告の申告期限が近づいた全ての法人に対し , 法人県民税・事
業税の申告書及び納付書をお送りしていますが , 環境負荷の低減等の観点から eLTAX を利用される
法人に対しましては , 平成 24 年 12 月送付分から , eLTAX でプレ申告データを送信することにより
申告書の送付を停止し , 納付書のみを送付しておりますので , ご理解のほどよろしくお願いします。
広島県西部県税事務所法人課税課(℡:082−513−5353(ダイヤルイン)
)
8
市役所からのお知らせ
○市税の口座振替について
本市では、口座振替での納付を推進しています。
納期限内の納付のために、安心・確実・簡単・便利な口座振替をご利用ください。
対
象
税
目
◎市県民税(個人住民税)※普通徴収に限る
◎固定資産税・都市計画税
◎軽自動車税
◎国民健康保険税
市役所(収納課)
・各支所・各出張所・東広島市内に支店のある金融機関及びゆうちょ銀行・郵便局
に備え付けられている口座振替依頼書に必要事項(口座番号とその届出印が必要)を記入のうえ、そ
の場でお申し込みいただけます。
※口座振替が可能になるまで1ヶ月程度の事務処理期間が必要となりますので、ご了承ください。
お問い合わせ 市役所収納課 電話(082)420−0912
○eLTAX(エルタックス)
を利用した市税の電子申告について
法人市民税、
個人住民税(給与支払報告書の提出)
、
固定資産税(償却資産)
について、
地方税ポータル
システム(eLTAX)を利用してインターネットによる電子申告・電子届出をすることができます。
(現在、電子納税はできませんので、お手数ですが納付書による納付をお願いいたします。)
法人市民税の納付書については東広島市のホームページ
(http://www.city.higashihiroshima.hiroshima.jp/)からダウンロードして使用することができます。
電子申告を利用するための手続きについては eLTAX ホームページ
(http://www.eltax.jp/)
をご覧
ください。
お問い合わせ 市役所市民税課(法人市民税) 電話(082)420−0910
市役所資産税課(固定資産税) 電話(082)420−0911
○償却資産の申告についてのお願い
事業を営んでいる法人や個人事業主が市内に所有している償却資産は、固定資産税の課税対象とな
ります。
償却資産を所有されている方は、毎年1月1日現在の償却資産の内容を、当該償却資産の所
在地の市長に1月31日までに申告していただく必要があります
(地方税法第383 条)
。
なお、課税対象となる償却資産とは税務会計上減価償却の対象となるべき資産で、おおむね次の資
産をいいます。
資 産 の 種 類
構
築
対
物
機 械 及 び 装 置
象
と
な
る
資
産
例
舗装(駐車場の舗装など)・看板(広告塔)・フェンス・緑化施設・受変電設備・
動力配線設備(特定の生産又は業務用設備)・屋外照明設備など
各種製造設備等の機械及び装置(旋盤・プレス機・溶接機など)・駐車機械設
備・乗用装置を有しない農業用機械・太陽光発電設備など
船 舶 及 び 航 空 機 船・飛行機・ヘリコプターなど
車 両 及 び 運 搬 具 大型特殊自動車など
工具 器 具及び 備品
机・テレビ・パソコン・コピー機・冷暖 房機 器・測定 工具・取付工具・医療機
器・陳列ケース・理容及び美容機器・応接セットなど
※ 前年度申告されている方には申告書の用紙を12月中旬に送付していますが、新たに事業を始めら
れた方には、申告書を送付させていただきますのでご連絡ください。
また、地方税法第408条の規定により、償却資産の実地調査をおこなっておりますので、ご協力い
ただきますようよろしくお願いします。
お問い合わせ 市役所資産税課 電話(082)420−0911
9
8 )/2#
?
!%5$&
'*,."1"34<679:;
=>!%5$/'(+-) 0$
10
!#!%
!#!% "$
DGJJJ JJ /3="%9
;>(=7<#A-19
.
/3="9
9
.
/3="
(#$!
! ! &'))) ! )) & !
'")) %
!
@CF:IK
$'*-1I58F=?B'EH
-+:I58F
+#F/&),04!269
11
〈 支 部 だ よ り〉
支部活動報告
支部名
開催日
西 条 中 11月11日
その他の活動
講 師 / 研 修 内 容
税務署
迫田統括官
9月26日
支部会議
「税制改正について」
西 条 東 11月11日
東広島記念病院 名誉センター長
湊 武 様
9月12日
支部会議
「健やかに美しく老いるために パートⅡ」
川尻 倫明 様
【 西条中支部研修会 】
西 条 西 11月11日 「ホスピタリティを現実にするリーダーシップとは」
8月1日
支部会議
∼おもてなしの心を行動に移せる環境を創るために∼
西 条 南 12月17日
税務署
迫田統括官
「税制改正について」
八 本 松 11月20日
税務署
迫田統括官
9月5日
支部会議
「税制改正について」
志
和 11月28日
青年部会理事
牧尾 和志
「支部会員による租税教室実施の報告会」
高
屋 11月10日
税務署
迫田統括官
瀬 11月13日
落語家 ジャンボ衣笠
様
9月19日
支部会議
「親子酒で酒税を納めよう」
河
内 10月24日
税務署
【西条西支部研修会】
迫田統括官
9月4日
支部会議
「税制改正について」
豊栄・福富 11月19日
税務署
迫田統括官
10月28日
支部会議
「税制改正について」
安 芸 津 11月18日
東広島記念病院 名誉センター長
湊 武 様
8月22日
支部会議
「健やかに美しく老いるために」
【八本松支部研修会】
【黒瀬支部研修会】
9月4日
支部会議
9月29日
支部会議
「税制改正について」
黒
【 西条東支部研修会 】
【西条南支部研修会】
【志和支部研修会】
【河内支部研修会】
【豊栄・福富支部研修会】
12
【高屋支部研修会】
【安芸津支部研修会】
女性部会 だより
絵はがきコンクール
第11回を迎えた絵はがきコンクールは、市
内小学校35校の全ての学校から参加を頂きま
した。その応募作品総数は1,654作品です。10
月に2回に亘る審査会を実施し各賞の選考を
行いました。
今年は展示に当たり、初めての試みとして
FM東広島・プレスネット・KAMONケーブ
ル等で広く展示会場へのご来場・ご鑑賞のお
審査風景
願いをいたしました。
お陰様で11月18日∼11月24日の期間中には
児童の皆さんの作品
を、多くの方々に
ご覧頂くことが出
来ました。
展示場設営風景
「企業視察研修」 平成26年11月11日㈫ 視察先:㈱タカキベーカリ一広島工場
創業者・高木俊介氏の創業当時からの「お
いしいものを作ろう」という一途な気持ち
で、「本物のパンを焼き、食事の楽しさを家
庭で味わっていただくことで食生活の向上に
何か役立つ」という使命感を66年余も守り、
常に一流をめざすという姿勢は、工場視察時
に対応して頂いた社員の皆様からも、拝見し
たDVDの映像からも感じました。まさに商品
だけではなく、従業員の資質向上にも努力を
されるタカキの価値観・精神に感服でした。
また、独自開発商品とされる「石窯パン」
を使った楽しく美味しいレシピも紹介して頂
き「おいしく、たのしく、すこやかに」とタ
カキベーカリーのすべてが込められた言葉通
りの「おもてなし」 でした。
13
青年部会 だより
東広島法人会青年部会 創立 20 周年
実行委員長お礼
実行委員長 樽
秋田への旅路は、まず東広島駅から新大阪駅ま
で新幹線に乗り、地下鉄モノレールを乗り継いで
伊丹空港へ参りまいた。伊丹空港から秋田空港ま
本 陽 輔 では全日空のボンバルデイア社製プロペラ機にての
フライトとなりました。秋田空港は広島空港と似て
いて秋田市内まで 30 分程度バスで移動となりま
す。
秋田市内に着いての第 1印象は「車通りも人通り
もすっきりしている」といったものでした。それも
そのはず、秋田市は県庁所在地ではありますが人
口わずか 30 万ほどの都市なのです。中心部の道
去る11月7日㈮に行いました『公益社団法人東
路は整備され、路上駐車はほとんど見かけません
広島法人会青年部会創立20周年記念事業』には、
でした。
ご多忙にもかかわらず、私たちの創立 20 周年記念
1日目は租税教育プレゼンテーションが開催され
にご臨席賜りました西条税務署大北署長様をはじ
ました。昨年私ども東広島法人会が担当したセク
めとするご来賓の皆様、そして当部会の 20 年の歴
ションでもあり感慨深く発表に聞き入りました。翌
史を刻んでこられた歴代部会長を中心とした OB 諸
日の大会式典で結果発表がなされたのですが、中
先輩の皆様に多数ご臨席頂き、盛大な式典・記
法連から代表としてエントリーされた、周南法人会
念講演・祝賀会を開催することができました。
青年部会がグランプリを獲得されました。
記念講演会は全法連青連協の会長 盛永喜之様
2日目は、午前中部会長サミット、午後に大会式
をお招きし、「法人会雑感∼青年部会の役割につ
典、基調講演、大会懇親会と続きました。基調講
いて」というテーマでご講演頂き、当部会の今後
演は我々にもなじみ深い橋本五郎氏に講演頂きま
の活動や会員の心構え等大きな気づきやヒントを頂
した。さすがに政治記者を長く務められただけあっ
きました。
て、選挙の話や政治家の方々の話などは時流をと
また祝賀会においてはご当地らしい「酒造り唄」
らえた解り易い講演でした。また秋田の極寒の冬
の披露と「利き酒 &日本酒クイズ」で多いに盛り
を一人で過ごされたご母堂様のお話のくだりになる
上がることができました。これもひとえに企画段階
と、会場のあちらこちらで、ハンカチで目元を拭う
からしっかりと準備を進めて頂いた実行委員会を中
姿も見受けられました。
心とした現役部会員の皆様のお力添えの賜物と
懇親会では昨年の広島大会を一緒に作り上げて
思っております。
きた広島県連の方々と旧交を温める良い機会となり
これを機に、部会員一同力を合わせて租税教育
した。呉法人会、竹原豊田法人会の両青年部会の
活動を中心とした「税知識の普及と納税意識の高
方々とは昨年の苦労話等に華が咲き、合わせて設
揚」に一層邁進し、ますますパワーアップして 30
営してくださった今年度主管の秋田県連の皆様の
周年を迎えていく所存です。
第 28 回 法人会全国青年の集い 秋田大会 回想
総務委員長
亀 田 博 文 11月20日㈭、21日㈮秋田市で開催された「第
28 回法人会 全国青年の集い 秋田大会」に武島部
会長をはじめとする有志代表で参加して参りまし
た。
14
ご苦労を推し量り、只々感謝した次第です。
果となり、次回また税務署からのリベンジの声が
今回の秋田訪問で強く感じたことですが、地方
聞こえてきそうな内容でありました。
都市はいずれも産業が停滞し人口の減少に歯止め
当部会と西条税 務 署との交流はしっかり行わ
がかかっておりません。秋田県は人口の減少率が
れ、新任の大北署長はご満悦の様子でした。
全国 1位ということですので、なおのこと都市自体
の成長が難しくなっているのかもしれません。就職
先が無ければ若い世代の流出は止まらず、町自体
が高齢化するというモデルは現在の日本のあちらこ
ちらで起こっている事態だと思われます。男鹿半島
には伝統の「なまはげ」があり、秋田県下各地に
は自然に囲まれた風光明媚な温泉地が点在してお
ります。我々が見学に行った時、観光客の半数以
上が外国人でした。まさに地方にある観光名所と
外国人観光客の誘致とをからめた新たな産業の創
租税教室開催
出こそが時代のニーズなのかもしれません。
私ども青年部会は租税教室を通じて次世代を担
税務研修委員長 大
田 孝 志 う子供たちに「税」の大切さを話しています。そ
の「税」の使い道についても道路や箱物といった
さる9月5日㈮東広島市豊栄町の豊栄小学校で
インフラ整備に集中するのではなく、産業を「興
租税教室を開催いたしました。
す」手助けとなる使い道を真剣に議論し、精査し
当法人会青年部から講師として樽本氏、オブザー
なければならない時代がきているように感じ入りま
バーとして名井氏の二名で担当させていただきまし
した。
た。
来年は茨城大会です。
租税教室の内容は、今年から消費税が 8%に変
数多くの青年部会員の参
わったことを生徒の皆さん自身が実感していること
加を願っております。
もあり、なぜ納税が必要で大切な事なのか、また
税の使い方、税の仕組みについても大変興味を持
税務署との交流会開催
青年部会長 武
ち、元気よく楽しく参加していただき、とても意義
島 靖 爾 ある租税教室となりました。
青年部会員数も100 名を超え、今後租税教室の
9月17日㈬西条税務署との交流としてアクアパー
開催を中学生まで広げていこうと目標を持って活動
ク野球場においてソフトボールを行いました。選手
しています。青年部会員全体の講師スキルの向上
の人数では当部会13 名参加に対し、西条税務署
や、新しい会員へも講師として参加して頂けるよ
チームは 27名と2 倍以上でした。
う、今後も会の運営に尽力してまいります。
まず、部会長があいさつを述べ、次に始球式が
行われ始まりました。
試合は当初法人会青年部会不利との下馬評が高
かったが、全く正反対で西条税務署とっておきの
好投手を青年部会が打ち崩し、大差で青年部会
が勝利をおさめました。
大北署長は打席での気迫が感じられ巧打を連発
しました。しかし、青年部会の守備が固くしかも、
全体的に打撃が好調とあり、上記のような試合結
15
(公社)東広島法人会へようこそ!
!
新入会員紹介
ご加入ありがとうございました
平成26年7月1日∼平成26年12月31日(順不同)
支 部
法 人 名
所 在 地
業 種
笠間亨二税理士事務所
朝日町10-1
税理士業
ニュー音羽
昭和町14-29
飲食
脇田清子
昭和町14-29
美容業
部谷司法書士事務所
昭和町13-34
司法書士業
上市ハイム合同会社
上市町6-32
不動産賃貸業
㈱古谷商店
吉行413
自動車リサイクル業
㈱サンビ工務店
寺家300-1
建設業
西本町28-30
パン製造、販売
髙下田卓三
寺家4273-4
社会福祉法人 紅楓福祉会
支 部
法 人 名
㈱アッタ ワット
八本松 ㈱橋本建設
所 在 地
業 種
八本松東2-18-22 不動産
原8992
建設業
松山瓦商店
正力2148-1
瓦工事業
フレスコ サンド カフェ
八本松東3-7-2 飲食業
西条中
志
和 ㈱三輝
七条椛坂1632-1 建設業
西条東
アフラック募集代理店 田盛洋子
桧山85-1
保険
造賀10695-31
小売業
賀陽建設㈲
重兼269
建設業
不動産賃貸
㈱坂本工業
丸山19-14
鉄工業
御薗宇4481-1
福祉、教育
㈱S.
S.
T.
小多田969-4
小売業
㈱建伸
御薗宇648-16
鳶工
㈲アイム地建
楢原156-3
不動産
㈲シティー・ライフ
中央6-32-6
不動産業
ニシダデザイン
上保田17-2
自動車板金塗装
㈲アドバンス
中央1-7-4-103
不動産・学習塾
馬木1544
小売業・サービス業
羽名工業㈱
宗近柳国446-8 産業用機械製造
スリーエスオート
御薗宇5333-4
自動車修理販売
㈱Agri Company
乃美尾1269-2
農業
エリ美容院
下三永744-1
美容院
㈱Deckies ファーム
乃美尾1269-2
農業
㈱プログレッソ
中央1-10-20
サービス業
㈲ティアラ
松ケ丘10-15
LED製造・販売
ワカバ産業㈱
大沢679-1
製造業
㈱セカンドオピニオン
上河内145-1
自動車部品製造業
㈱カスタムエンジニアリング
河内臨空団地3-1 自動車部品製造
西条西 リュラル グーランジェ
西条南 クリーブランド
高
黒
河
㈱マツキ総合企画
八本松 プロフィット㈱
飯田2-8-4
総合企画・管理・不動産管理
宗吉170-1
運送業
屋 ㈱K&M
瀬 養訓焼黒瀬窯
宗近柳国133-1 製陶業
内
安芸津 ㈱誠興業
三津4375-17
足場工事
未加入法人の紹介のお願い
(公社)東広島法人会では、会員加入増強に取り組んでいます。
皆さんのお近くで未加入の法人・事業所がありましたら、是非、支部役員又は事務局までご紹介ください。
法人会は、
「正しい納税、健全な経営、社会貢献」をテーマに活動する経営者の団体です。
税のオピニオンリーダーとしての活動をはじめ、会員の研鑽を支援する各種研修会を開催するほか、租税
教育や地域に密着した社会貢献活動などを積極的に行っています。
現在、全国で約85万社の会員企業、41都道県に441の会を擁する団体として活動を行っています。
公益財団法人 全国法人会総連合
公益社団法人 東
160-0002 東京都新宿区坂町13番地4
TEL 03-3357-6681㈹ FAX 03-3357-6682
http://www.zenkokuhojinkai.or.jp
739-0025 東広島市西条中央7-23-35
TEL 082-420-0313㈹ FAX 082-420-0323
shihiroshima/
http://hojinkai.zenkokuhojinkai.or.jp/higashihiroshima/
16
広島法人会
法人会報 第46号
平成27年1月発行
発行所: 公益社団法人 東広島法人会
東 広島市 西条中 央 7 丁目2 3 3 5
TEL( 0 8 2 )4 2 0 0 3 1 3
FAX( 0 8 2 )4 2 0 0 3 2 3
印 刷 :今 谷 印 刷 株 式 会 社
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
34
File Size
4 053 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content