close

Enter

Log in using OpenID

ほうゆう No.48(2016.1)

embedDownload
法人会
No.48
2016.1
目 次
新年のごあいさつ
1∼2
平成27年度 表彰・感謝状の贈呈
3
法人会の活動
4∼7
西条税務署からのお知らせ
8∼9
西部県税事務所からのお知らせ
10
公益社団法人
消費税期限内納付
推 進 運 動
東広島市役所からのお知らせ
11
支部だより
12
女性部会だより
13
青年部会だより
14∼15
新入会員紹介
16
東広島法人会
東広島・呉 自動車道は山陽新幹線の線路の上を通ります(写真右)。この交差す
とても厳しいものでした。
本年もよろしく
お願い申し上げます
原田省三
上 垣
健
吉本きよ子
吾郷俊宏
石竹常良
石井千之
冨吉邦彦
笠間亨二
大武良彦
水野伯彦
藤井正道
桂 隆弘
稲原人生
三宅秀信
池田 昇
佐古幸男
東 康幸
要源光司
砂原正司
樽本陽輔
本宮弥生
る部分の工事は、新幹線の走っていない深夜の短時間にしか作業ができないなど、
公益社団法人東広島法人会
会 長
副 会 長
〃
〃
〃
〃
監 事
〃
常任理事
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃 青年部会長
女性部会長
外役職員一同
馬木 I Cを上空から。
表紙の写真
広島総合支社
〒730-0017
広島県広島市中区鉄砲町7番18号 東芝フコク生命ビル5階
法人会報 第48号
平成28年1月発行
発行所: 公益社団法人 東広島法人会
東 広島市 西条中 央 7 丁目2 3 3 5
TEL( 0 8 2 )4 2 0 0 3 1 3
FAX( 0 8 2 )4 2 0 0 3 2 3
印 刷 :今 谷 印 刷 株 式 会 社
新年のごあいさつ
公益社団法人 東広島法人会
会 長 原 田 省 三
新年明けましておめでとうございます。
洋司様には商工会・法人会東広島全支部への説
会員の皆様には平成 28 年の新春をお健やか
明を全面的に引き受けて戴き、質問事項も不明
にお迎えのことと心よりお慶び申しあげます。
点は後日回答を頂き参加者より好評を得まし
平素より法人会の活動に積極的に参画またご
た。会員増強においても一部市内金融機関様の
指導を賜り、紙面をお借りいたしまして御礼を
ご協力を得て会員の皆様のご協力があり、目標
申しあげます。
の達成が出来ました。紙面をお借りし改めて御
昨年の景気の動向は、おおむね回復基調で景
礼を申し上げます。これからも法人会活動に一
況も横ばいを推移との評価が大勢を占めました
層のご支援とご協力の程、宜しくお願いを申し
が、業種・企業間での差が大きくなったとの報
あげます。
告もなされております。終盤中国経済・新興国・
終わりに、会員の皆様の益々のご繁栄とご健
欧州・世界経済の減速をうけ、景気動向に注視
勝を心より祈念いたしまして年頭のご挨拶とさ
が必要です。
せていただきます。
昨年末税制改正大綱が決定されました。消費
税の軽減税率制度を含め、法人税実効税率削
減・赤字中小企業の設備投資を促す減税・自動
車の新課税・地方法人税の再配分・暮らし関連
での減税等のようです。景気活性に期待されま
す。
さて私達法人会は例年の活動において、会員
増強・委員会活動・部会活動もより成果を出し
て戴きました。また、各支部において昨年の重
点テーマを「マイナンバー」に集中し、商工会
との協賛を含め説明会・勉強会を開催して、会
員・非会員を含めて大勢の方の参集を戴きまし
た。その中で西条税務署統括国税調査官 上田
1
新年のごあいさつ
を強く意識された取組を積極的に行っておられ
ます。
とりわけ、税知識の普及や啓発を目的とした
全 11 支部独自の研修会の開催、管内 35 の小学
校から 1,784 点もの応募があった絵はがきコン
クールの開催、37 名の講師を派遣した管内 29
校での租税教室の実施、酒まつりにおける「ゴ
ミステーション」の設営を中心としたボラン
ティア活動、東広島市の公共施設への AED の
寄贈など、社会ニーズに的確に対応した数々の
取組は、どれも地域に欠かせないものとなって
います。
これらの公益に適った活発な活動は、私ども
税務行政に携わる者にとって、大変心強いもの
であり、改めて役員並びに会員の皆様方のご尽
力、ご熱意に対し心から感謝申し上げるととも
に、我々としてもできる限りの協力をさせてい
ただこうと思っております。
東広島法人会の皆様方には、今後とも税のよ
き理解者として、より一層のご理解とご協力を
賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。
ところで、税務署では、まもなく所得税・消
費税・贈与税の確定申告の時期を迎えます。
皆様ご承知のとおり、西条税務署周辺は住宅
地であり、道幅も狭く、深刻な交通渋滞が危惧
されるところ、皆様方のご協力により、これま
では深刻な交通渋滞に至っておりません。
皆様方には、こうした状況を御理解いただ
き、従業員の方で確定申告を行う方がおられま
したら、電子申告(e-Tax)や、自宅で作成し
た申告書の郵送による提出など、混雑緩和に向
けご助言いただきますようよろしくお願いいた
します。
終わりにあたり、平成 28 年が、公益社団法
人東広島法人会の皆様方にとりまして、輝かし
い一年となりますよう心から祈念いたしまし
て、新年のあいさつとさせていただきます。
西条税務署長
岩 城 始
新年あけましておめでとうございます。
公益社団法人東広島法人会の皆様方に、謹んで
新年のお慶びを申し上げます。
また、皆様方には、平素から税務行政の円滑
な運営につきまして、深いご理解と格別のご協
力を賜っております事を、本誌をお借りしまし
て厚くお礼申し上げます。
さて、近年の経済情勢を見ますと、地域格差
はありますが、昨年度と同様に好調な企業業績
を反映し、当初予定を約1兆6千億円上回る税
収が見込まれるなど、日本経済に明るい兆しが
見えています。東広島市においても、昨年1月
の西条駅改修工事の完成や 3 月の東広島呉道路
全線開通など、将来に向けたインフラ整備が進
んでおり、また、今年 4 月には「東広島芸術文
化ホールくらら」が開館し、来年春の開業を目
指した寺家駅の建設とこれに伴う寺家地区の開
発も進むなど明るい話題が多く聞かれ、今後の
ますますの発展が期待されるところです。
一方、税務を取り巻く環境に目を向けます
と、本年1月から、いよいよ「マイナンバー制
度」の利用が開始されるほか、平成 29 年4月
から消費税率が10%に引き上げられることに
伴う軽減税率の導入や法人税率の軽減が検討さ
れるなど、会員の皆様をはじめ国民全般に影響
する環境の変化が続いています。
税務行政に携わる私どもといたしましては、
これらの状況に適切に対応し、「適正・公平な
課税と徴収の実現」に努め、国民の皆様方の負
託に応えていかなければなりません。
このようななか、東広島法人会は、「公益社
団法人」に移行して今年で 4 年目を迎えられ、
従来にも増して、地域社会に果たすべき役割等
2
平成27年度 納
税表彰
おめでとうございます
平成27年度 納税表彰式
受賞された方々(敬 称 略)
西条税務署長表彰
吉本 きよ子
堀 川 秀 則
(安芸津支部 副会長)
(西条中支部 理事)
西条税務署長表彰受賞者の方々には、多年にわたり税務行政を理解し、協力を惜しまず納税道義の高
揚に尽力されたものであり、当会としても大変喜ばしく、改めて祝福の辞を申し上げる次第であります。受
賞された皆様の今後益々のご繁栄とご活躍をお祈りいたします。
3
法人会の活動
第32回法人会全国大会(徳島大会)
平成 27 年 10 月 8 日㈭ 第 32 回法人会全国大会が徳島県
立産業観光交流センターで開催され、当会からは原田会
長・石竹副会長が参加し、全国からは、1,800 人を超え
る参加がありました。大会は第 1 部「日本の山里に、こ
んな仕事・移住企業もありますよ∼地方創生の独創的ビ
ジネスモデル∼」をテーマとしたパネルディスカッショ
ン、第 2 部式典、第 3 部懇親会が執り行われました。こ
の全国大会は、「法人会の税制改正に関する提言」の内
容を発表・確認する場であるとともに、全国の法人会の
代表が一堂に会し、相互の交流と研鑚を通じてより一層
の連携を深めることを目的に年 1 回開催しています。こ
こで、大会で発表された「平成 28 年度税制改正スロー
ガン」と「大会宣言」を掲載いたします。
げ、緩やかな回復基調を続けている。
しかしながら、米国の金融政策や中国経
済など外部環境が不確実性を増しており、
新たな成長戦略のもと、できるだけ早期に
国民の実質所得、個人消費、設備投資の好
循環という持続的な成長サイクルを構築す
ることが求められている。
加えて、持続可能な社会保障制度の確立
と財政健全化の両立も国家的課題となって
いる。これらの課題に対応するに当たって
は、その前提として、行政改革の徹底が行
われるべきである。
こうした中、アベノミクスによる効果は、
地域経済と雇用の担い手である中小企業
に、まだ十分に浸透していない。
日本経済の再生のためには、それぞれの
地域を支える中小企業の力強い成長が不可
欠であり、われわれ法人会は、「法人実効
税率20%台の早期実現」、「事業承継税制
の拡充」等を中心とする「平成28年度税
制改正に関する提言」の」実現を強く求め
るものである。
創設以来、納税意識の高揚に努めてきた
法人会は、ここ徳島の地で全国の会員企業
の総意として、以上宣言する。
平成28年度税制改正スローガン
● 厳しい財政状況を踏まえ、
国・地方とも行財政改革の徹底を!
● 中小企業の力強い成長なくして、
真の経済再生なし!
● 法人の実効税率を
早期に20%台に引き下げ、
軽減税率15%本則化の実現を!
● 中小企業の円滑な事業承継のために、
欧州並みの本格的な税制の創設を!
大 会 宣 言
われわれ法人会は、半世紀を超える歴史
を通じ、「健全な納税者の団体」として、
税に関する活動を中心に広く社会への貢献
活動を展開してきた。
その歴史と実績を踏まえ、新公益法人等
への移行を契機に「税のオピニオンリー
ダーたる経営者の団体」として、引き続き、
租税教育など税の啓発活動を中心とした公
益的な活動をさらに積極的に展開し、広く
社会に貢献していくことをここに誓うもの
である。
わが国は、今、企業収益が総じて改善傾
向にあり、設備投資も増加基調に転じ始め
るなど「アベノミクス」が一定の効果をあ
平成 27 年 10 月 8 日 全国法人会総連合全国大会 4
平成28年度 税制改正に関する提言
平成 27年11月26日㈭東広島市長・東広島市議会議長に、原田会長・武島税制委員長・井上事務局
長が面会、平成 27年12月19日㈯には中川衆議院議員に、原田会長・井上事務局長が面会し、税制改
正に関する提言内容を説明し、その実現へ向けての尽力をお願いしました。
社会貢献活動
西条税務署長より当会へ感謝状
公益社団法人東広島法人会は、平成 27 年 11月11日
㈬西条税務署において、当会のこれまでの租税教室へ
の講師派遣、税に関する絵はがきコンクール等、租税教
育に係る様々な取組に対して、西条税務署長から感謝状
の贈呈を受けました。
これを機に、今後も当会としてより一層租税教育につ
いて積極的かつ充実した取組となるよう努めていくことと
しています。
酒まつりへの参加
酒まつり会場で前年に引き続き、当法人会はごみの再利用・減量を目的に「ゴミステーション」での
ごみの分別作業を2日間に渡り行いました。回収したごみのうち、「空き缶」については、市内 2 つの社
会福祉施設に寄贈され有効活用することができました。
5
第12回 小学生の税に関する 絵はがきコンクール
当法人会女性部会が中心となり取組んだ、市内の小学 6 年生を対象とする第 12 回「税に関
する絵はがきコンクール」には、全生徒の 9 割を超える 1,784 点の応募をいただきました。
入選作品をはじめ応募いただいた全作品は、11 月 17 日∼22 日まで「フジグラン東広島」で
展示を行い、多くの市民の皆さんに観賞していただくことができました。
なお、入賞された生徒の皆さんには、税務署長・会長ほか各役員が学校に出向き、表彰を
行いました。
「第12回 小学生の税に関する絵はがきコンクール」入賞者
入賞者は次のみなさんです(敬称略)
学 校 賞
寺西小学校 ・ 郷田小学校 ・ 八本松小学校 ・ 小谷小学校 ・ 豊栄小学校
租税教育推進協議会長賞
高屋西小学校
浦
島
優
華
高美が丘小学校
森
王
香
衣
中
村
悠
紗
三
好
愛
東広島市教育長賞
東志和小学校
植
田
芽
衣
中黒瀬小学校
西条税務署長賞
西 条 小 学 校
山
下
裕
大
風 早 小 学 校
法人会長賞
西 条 小 学 校
岡
本
彩
永
西 条 小 学 校
菅
優
和
志和堀小学校
上
田
彩
乃
三ツ城小学校
村
上
誠
弥
間税会長賞
寺 西 小 学 校
宮
崎
純
香
志和堀小学校
中 島 なつみ
女性部会長賞
西 条 小 学 校
楠
雛
子
西 条 小 学 校
田
萌
華
西 条 小 学 校
山
谷
京
寺 西 小 学 校
石 田 野乃花
寺 西 小 学 校
角
川
星
夏
寺 西 小 学 校
川
田
彩
葵
寺 西 小 学 校
田
村
夏
鈴
寺 西 小 学 校
津
畑
美
沙
寺 西 小 学 校
柳 田 ほのか
小 谷 小 学 校
貞
満
琴
海
小 谷 小 学 校
部
家
可
鈴
高屋西小学校
佐々木 悠 乃
造 賀 小 学 校
原
田
尚
葵
三ツ城小学校
池
田
恵
三ツ城小学校
井
澤
小
夏
三ツ城小学校
信
長
凜
三ツ城小学校
藤
井
凛
花
中黒瀬小学校
平
岡
遥
姫
下黒瀬小学校
旭
形
百
花
入 野 小 学 校
源
那
奈
6
入 賞
木野村 星 来
西 条 小 学 校
畠
本
祥
宇
西 条 小 学 校
平
賀
桜
西 条 小 学 校
村
上
成
美
西 条 小 学 校
脇
山
千
華
寺 西 小 学 校
栗
原
大
樹
寺 西 小 学 校
木
庭
温
香
寺 西 小 学 校
鈴
川
彰
規
寺 西 小 学 校
相
田
心
寧
寺 西 小 学 校
中
村
鑑
寺 西 小 学 校
安
田
望
恵
寺 西 小 学 校
山 本 悠愛星
郷 田 小 学 校
岡
本
麻
寛
郷 田 小 学 校
藤
田
千
喜
板 城 小 学 校
垰
板 城 小 学 校
宮
脇
蘭
板 城 小 学 校
和
田
優
生
三 永 小 学 校
池 田 佳菜子
三 永 小 学 校
山
田
貴
大
川 上 小 学 校
布 奈穂子
川 上 小 学 校
松
永
奈
々
原
校
西 条 小 学 校
本
幸
希
杉 本 智
原
久
本
雪
菜
吉 川 小 学 校
信
永
皓
貴
八本松小学校
井
恵
八本松小学校
右
近
美
穂
八本松小学校
大
津
奈
々
八本松小学校
佐々木 優 希
八本松小学校
山
口
萌
西志和小学校
林 けいた
志和堀小学校
小
川
栞
詩
志和堀小学校
谷
川
秀
哉
小 谷 小 学 校
岩
本
風
音
小 谷 小 学 校
山
路
心
陽
高屋東小学校
小 川 健太郎
高屋東小学校
木
原
百
華
高屋東小学校
原
田
大
地
高屋東小学校
向
井
康
太
高屋西小学校
大
江
郁
光
高屋西小学校
中
島
一
華
高屋西小学校
日
高
綾
美
高屋西小学校
風呂迫 花 奈
高屋西小学校
松
本
由
依
造 賀 小 学 校
門
藤
真
平
東西条小学校
平
野
麻
斗
平 岩 小 学 校
植
木
菫
御薗宇小学校
髙
瑞
希
御薗宇小学校
森
満
歌
梨
高美が丘小学校
榎 木 智花子
高美が丘小学校
新
川
友
陽
高美が丘小学校
冨
田
逸
紀
高美が丘小学校
濵久保 円 香
三ツ城小学校
大
谷
祐
加
三ツ城小学校
亀
田
智
滉
板城西小学校
森
貴
板城西小学校
横
路
心
海
上黒瀬小学校
小 野 瑚一郎
乃美尾小学校
佐々木 颯 真
中黒瀬小学校
大 元 紗依香
中黒瀬小学校
閑
地
寿
中黒瀬小学校
中
元
優
葉
竹 仁 小 学 校
山
野
七
美
久 芳 小 学 校
小
南
澄
人
豊 栄 小 学 校
西
原
す
ず
豊 栄 小 学 校
増
田
芽
衣
豊 栄 小 学 校
皆
川
亜
依
竹 仁 小 学 校
若
村
将
宏
河 内 小 学 校
市
川
右
京
河内西小学校
吉
崎
悠
木 谷 小 学 校
桟
敷
華
子
三 津 小 学 校
録
田
珠
侑
風 早 小 学 校
砂 原 亜花李
風 早 小 学 校
山
野
祐
菜
小
学
校
上
重
智
仁
第12回 税に関する絵はがき
コンクールカレンダー
小
学
表彰者記念撮影風景
表彰者記念撮影風景
表彰者記念撮影風景
学校賞 表彰風景
7
確定申告期間中は申告会場が大変混雑します!
確定申告は、ご自宅等から
国税庁ホームページの便利な
「確定申告書等作成コーナー」で!!
国税庁ホームページ(www.nta.go.jp)
自動計算で便利!
計算誤りがなくなり
ます!
クリック!
※平成 27 年分の作成コーナーは平成 28 年 1 月以降に掲載されます!
作成が終わったら…
インターネットで送信!
ご自宅等のプリンターで
印刷して郵送等で提出!
国税電子申告・納税システム
e-Tax
書面提出
※ e-Taxの利用に際しては電子証明書の取得、ICカード
リーダライタの購入などの事前準備が必要です。詳しくは、
税務署にお尋ねください。
【お問い合わせ先】
西 条 税 務 署
個人課税部門
082-422-2191(代)
8
いよいよ
マイナンバー制度が始まります。
国民の皆さま一人一人に、マイナンバーが通知されます。
・住民票を有する全ての方に1人1つの番号(12 桁)が通知されます。
・市区町村から、住民票の住所にマイナンバーの通知カードが送られます。
ポイント①
通知カード は大切に保管して下さい。
税務関係書類に番号を記載していただく必要があります!(通知カードの保管)
通知カード(イメージ)
年末調整の時期に勤務先へ提出する「給与所得者の扶養控除等申告書」に、本人、控除対象配偶者及び扶養
・マイナンバーは生涯にわたって使うものです。
親族等のマイナンバーを記載していただく必要があります。
番号制度導入後のイメージ
・住所が変わっても、マイナンバーは原則変わりませんので、大切に
10 月以降に住所地へ郵送される「通知カード」を確実に保管しておいてください。
保管してください。
ポイント②
マイナンバー
は様々な場面で利用します。
国民の皆さまは行政機関や勤務先等へマイナンバーの提供が必要となります。
≪例≫
年末調整の時期に勤務先へ
提出する「給与所得者の扶養
控除等申告書」に、本人、控
除対象配偶者及び扶養親族等
のマイナンバーを記載してい
ただく必要があります。
ポイント③
不審な電話
にご注意ください。
・税務職員等を装った者からの年金・マイナンバー制度アンケート等と称する不審な電話や「振り込め
詐欺」などにご注意ください。※税務職員が年金・マイナンバー制度アンケート等と称して電話することはありません。
NEW
ご不明な点はマイナンバー総合フリーダイヤル
0120-95-0178(無料)へお問い合わせください。
※平日9時 30 分~22 時 土日祝日9時 30 分~17 時 30 分(年末年始を除く)
※一部 IP 電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、050-3816-9405におかけください。
9
西条税務署
電 話 ( 0 8 2 ) 4 2 2 -2 1 9 1
西部県税事務所からのお知らせ
エルタックスは,地方税に関する手続をインターネットを利用して電子的に行なうシステムです。
オフィスからネットで簡単に申告できます。(複数の地方公共団体への申告が,まとめて一度に
できて便利です!)
広島県では,法人県民税・法人事業税・地方法人特別税について申告,電子申請・届出ができま
すので,是非ご利用ください!!
◆ ご利用の流れ
(税理士等)
①eLTAXホームページ
から利用届出
② 利用者ID・仮暗証
番号送信
④ 申告データを送信
(電子申告)
ポータルセンタ
納税者等利用者
【平成27年4月現在】
広島県
⑤ 配信
⑥ 届出内容審査
⑦ 審査結果
返信
⑧ 配信
(電子申告)
③ 利用者ソフトをダウンロード
(県税事務所本所)
⑨ 申告内容審査
⑩ 申告受理
(市販のeLTAX対応会計ソフトも可)
◆ でできる手続き
手 続
申 告
申 請・届 出
・法人設立・設置届
法 人 県 民 税 ・中間申告
・異 動 届
法 人 事 業 税 ・確定申告
・更正の請求書
地方法人特別税 ・修正申告 など ・申告書の提出期限の延長に係る届出書
及び申請書
税 目
● 広島県ホームページ(http://www.pref.hiroshima.lg.jp/) (県税の情報)
★ 詳 し い 内 容 や 手 続 等 に つ い て は , eLTAX ホ ー ム ペ ー ジ (h t t p : //www.e l t ax. jp/)
をご覧くだ さい。
ご利用時間
電 話
8 時 3 0 分から 2 4 時まで(土日祝・年末年始を除きます。)
0 5 7 0 − 0 8 1 4 5 9 (全国どこからでも市内通話料金でご利用いただけます。)
● 法人県民税・事業税申告書用紙等の送付の見直しについて
広島県では , 現在 , 確定申告・中間申告の申告期限が近づいた全ての法人に対し , 法人県民税・事
業税の申告書及び納付書をお送りしていますが , 環境負荷の低減等の観点から eLTAX を利用される
法人に対しましては , 平成 24 年 12 月送付分から , eLTAX でプレ申告データを送信することにより
申告書の送付を停止し , 納付書のみを送付しておりますので , ご理解のほどよろしくお願いします。
広島県西部県税事務所法人課税課(℡:082−513−5353(ダイヤルイン))
10
市役所からのお知らせ
○市税の口座振替について
本市では、口座振替での納付を推進しています。
納期限内の納付のために、安心・確実・簡単・便利な口座振替をご利用ください。
対
象
税
目
◎市県民税(個人住民税)※普通徴収に限る
◎固定資産税・都市計画税
◎軽自動車税
◎国民健康保険税
市役所(収納課)
・各支所・各出張所・東広島市内に支店のある金融機関及びゆうちょ銀行・郵便局
に備え付けられている口座振替依頼書に必要事項を記入のうえ、その場でお申し込みいただけま
す。口座の内容がわかるものと通帳使用印が必要です。
※口座振替が可能になるまで1ヶ月程度の事務処理期間が必要となりますので、ご了承ください。
お問い合わせ 市役所収納課 電話(082)420−0912
○申込書等への法人番号の記載について
マイナンバー制度導入に伴い、市役所へ提出する法人市民税、個人住民税、固定資産税(償却資産)
の申告書類等へ法人番号の記載が必要となりました。
平成 28 年 1 月 1 日から法人番号の記載が必要な主な書類は以下の通りです。
・法人市民税申告書(平成 28 年 1 月 1 日以降に開始する事業年度の申告)
・法人の異動届(平成 28 年 1 月 1 日以降に提出する届出)
・固定資産税における償却資産申告書(平成 28 年度分)
※各種申告書については、東広島市のホームページ(http://www.city.higashihiroshima.hiroshima.jp/)
からダウンロードして使用することができます。
お問い合わせ 市役所市民税課(法人市民税) 電話(082)420−0910
市役所資産税課(固定資産税) 電話(082)420−0911
○償却資産の申告についてのお願い
事業を営んでいる法人や個人事業主が市内に所有している償却資産は、固定資産税の課税対象とな
ります。
償却資産を所有されている方は、毎年1月1日現在の償却資産の内容を、当該償却資産の所
在地の市長に1月31日までに申告していただく必要があります
(地方税法第383 条)
。
なお、課税対象となる償却資産とは税務会計上減価償却の対象となるべき資産で、おおむね次の資
産をいいます。
資 産 の 種 類
構
築
対
物
機 械 及 び 装 置
象
と
な
る
資
産
例
舗装(駐車場の舗装など)・看板(広告塔)・フェンス・緑化施設・受変電設備・
動力配線設備(特定の生産又は業務用設備)・屋外照明設備など
各種製造設備等の機械及び装置(旋盤・プレス機・溶接機など)・駐車機械設
備・乗用装置を有しない農業用機械・太陽光発電設備など
船 舶 及 び 航 空 機 船・飛行機・ヘリコプターなど
車 両 及 び 運 搬 具 大型特殊自動車など
工具 器 具及び 備品
机・テレビ・パソコン・コピー機・冷暖 房機 器・測定 工具・取付工具・医療機
器・陳列ケース・理容及び美容機器・応接セットなど
※ 前年度申告されている方には申告書の用紙を12月中旬に送付していますが、新たに事業を始め
られた方には、申告書を送付させていただきますのでご連絡ください。
また、地方税法第408条の規定により、償却資産の実地調査をおこなっておりますので、ご協力
いただきますようよろしくお願いします。
お問い合わせ 市役所資産税課 電話(082)420−0911
11
〈 支 部 だ よ り〉
支部活動報告
支部名
開催日
西 条 中
11月 6日
西 条 東 11月10日
西 条 西
11月 9日
西 条 南 11月25日
八 本 松 11月13日
志
和 10月30日
高
屋
黒
瀬 10月21日
河
内 10月20日
11月 2日
豊栄・福富 10月27日
講 師 / 研 修 内 容
税務署
7月22日
支部会議
「マイナンバー制度について」
税務署
上田統括官
9月3日・10月13日
支部会議
「マイナンバー制度について」
税務署
上田統括官
9月28日
税務署
上田統括官
9月29日
支部会議
「マイナンバー制度について」
税務署
上田統括官
9月 4日
支部会議
「マイナンバー制度について」
税務署
上田統括官
7月25日
上田統括官
「マイナンバー制度について」
税務署
上田統括官
8月28日
支部会議
「マイナンバー制度について」
税務署
上田統括官
9月 9日
支部会議
「マイナンバー制度について」
税務署
【西条西支部研修会】
上田統括官
「マイナンバー制度について」
上田統括官
㈱ PEI 経営
8月26日
矢村弘道 氏
支部会議
「マイナンバー制度について」
【八本松支部研修会】
【黒瀬支部研修会】
【 西条東支部研修会 】
支部会議
「マイナンバー制度について」
税務署
【 西条中支部研修会 】
支部会議
「マイナンバー制度について」
税務署
安 芸 津 10月16日
上田統括官
その他の活動
【西条南支部研修会】
【志和支部研修会】
【河内支部研修会】
【豊栄・福富支部研修会】
12
【高屋支部研修会】
【安芸津支部研修会】
女性部会 だより
第12 回 税に関する絵はがきコンクール
今回も、市内35校の小学6年生の児童の皆
さんから、総数1784点の作品の応募を戴きま
した。
2回に亘る審査により各賞の選出。その後
全作品をフジグラン東広島にて11月17日∼11
月22日まで展示いたしました。
今年も多くの市民の皆様に作品を見て戴く
ことが出来ました。
審査風景
三次法人会女性部会との合同研修・交流会
−三年越しの思いが実る− 平成27年11月25日㈬
平成24年8月の三次での交流会から3年越し
で実現した東広島での交流会。当日は、貴重
な機会でもあることから交流会に併せて東広
島市安芸津町の「新来島どっく」の企業見学
を合同研修として実施し、進水式の見学と普
段立ち入ることの少ない工場見学を行い、丁
寧な説明を受けました。
合同研修そして交流会での参加者40名の表
情と会話の様子からも、充実した時間が共有
できたことが窺えました。(三年という月日
を待った甲斐がありました。)
企業見学「新来島どっく」進水式の見学と工場見学
西条税務署長講話
平成27年12月2日㈬
ビストロパパにて西条税務署長 岩城始様から
「お酒のはなし」と題してお話を伺いました。
いつもの、税に関係するお話とは少し違い
「日本酒のラベル」について紐解いて下さいま
した。お酒の瓶には、中身だけではなく、外に
もいろいろと物語が語られているようです。今
度は、「ワインのラベルについて」もお聞きし
てみたくなりました。
13
青年部会 だより
第 29 回 法 人 会 全 国 青 年 の 集い
茨城 大会 ご報告
青年部会員
「全国大会に参加して」
水戸市は東京の上野から常磐線の特急に乗って
1時間くらいのところです。駅前はかなり開けてお
亀 田 博 文 り都会なのかなと思いきや、少し車で走ると日本中
のどこにでもあるようなのどかな風景がひろがって
いました。法人会青年部会活動は、いずれの地域
でも限られた人員と時間の中でボランティアとして
成り立っております。その中にあって全国青年の集
いは2千名前後の青年部会員が集う大会であり、
設営される主催県連のご苦労には本当に頭の下が
る思いです。
去 る、11 月 19 日 ㈭
当東広島法人会の活動も会員のご協力で成り立
20日㈮ 21日㈯の 3日間
つものであり、会員各位の今後さらなる参加協力
で、第 29 回 法 人 会 全
をお願いいたします。
国青年の集い茨城大会
が行われました。徳川光圀公で有名な水戸市での
経 営 研 修セミナー の開 催
開催で、樽本部会長と2名で参加いたしました。
経営研修委員長 田
辺 英 雄 2015 年 9月17日㈭賀茂泉館4階「泉ホール」に
「租税教育活動プレゼンテーション」
て経営研修委員会主催の経営研修セミナーを株式
全国の法人会青年部会員が最も力を入れて活動
会社アテーナソリューション 代表取締役 立石裕明
をしているのが租税教育活動です。全国大会でも
先生に「真の経営者となるために、生き抜く力を
近年恒例となっております、租税教育活動プレゼ
学ぶ」と題し講演をしていただきました。
ンテーションのコンペですが、当部会が所属してお
立石先生は淡路島の温泉旅館の3代目として事
ります広島県連からは、広島南法人会青年部会が
業をされておりましたが、阪神大震災に遭い設備な
エントリーされました。ラップ調に合わせたリズミ
どかなりの被害が出たそうです。その後は企業努
カルな授業形態で広島県連も自信を持っての推薦
力もあり経営も安定していた矢先、今度はリーマン
でしたが、20日の式典の中で発表された大賞を
ショックにより借入の返済のめどが立たずかなり苦
見事獲得されました。
労されたそうです。
近年の発表される事案の傾向をみますと、華美
講演では、まず経営者、若手後継者はどんぶり
にならず、地域の青年部会員が誰でも参加でき、
勘定からの脱却こそが最重要課題である。小規模
継続的に実現しうるもので、それでいて独自性を
企業の、最大の強みは、何もしていなかったこと!
持っている内容に重きを置いているようです。
であり、大企業、中規模企業であれば、当たり前
である試算表、顧客リスト、売り上げ分析など経
「記念講演」
営計画書作成している。小規模企業の経営者もま
記念公演は宇宙航空研究開発機構(JAX
ず簡単な経営計画書を作成し、見える化すること
A)名誉教授で、「はやぶさ」のプロジェクトに関
から始めることが重要であり、毎月棚卸や、試算
わられた的川泰宣(まとかわやすのり)氏が、宇
表を作り、きちんと管理するだけで、効果は期待
宙に対するロマンや「はやぶさ」のプロジェクトで
でき、過剰仕入を5%下げれば、コストカットにな
の苦労話など大変わかりやすく話して頂きました。
り効果も大きく即効性も高く、年収1000万も夢じゃ
法人会が公益事業を手がける一環として、この講
ない。実際これを始めたことにより年収 1000 万を
演会にも地元の小学5・6年生が招待されていま
手にしている若手経営者もいるそうです。
したが十分に理 解できて興味を湧き立てる内容
先生の話は実際の経験をもとにお話しされるの
だった思います。ちなみに的川先生は広島県呉市
で耳に残り、すんなりと頭に入ってきました。90 分
ご出身で、私どもにも大変身近に感じられました。
14
という短い時間ではありましたが、数多くの気付き
ります。青年部会員全体の講師スキルアップや新
と知識を得ることができました。
たな講師の育成など会全体として取り組んでいける
参加してくださったメンバーの方にもまた聞きた
よう、今後も会の運営に尽力してまいります。
いという声をかけて頂きました。青年部は経営の
「租税教室開催実績」
勉強の場であります、一緒に経営力強化いたしま
しょう。
2015年
学校名
生徒数
担当部員
15
原田 明
11㈭ 木谷小学校
6/ 29㈪ 高屋西小学校
租税教 室開催
117 名井 崇真
90
樽本 陽輔
1㈬ 高美が丘小学校 92
二宮 達雄
2㈭ 竹仁小学校
6
山田 章夫
3㈮ 久芳小学校
15
原田 明
6㈪ 板城西小学校
13
樽本 陽輔
7㈫ 高屋東小学校
49
名井 崇真
8㈬ 志和堀小学校
13
牧尾 和志
34
二宮 達雄
34
二宮 達雄
34
武島 靖爾
34
名井 崇真
10㈮ 吉川小学校
8
二宮 達雄
13㈪ 三永小学校
58
竹下 周作
14㈫ 小谷小学校
43
名井 崇真
員19 名が参加しました。
15㈬ 東志和小学校
10
牧尾 和志
参加者からは、「児童の興味を持ってもらうため
16㈭ 下黒瀬小学校
23
上田 俊介
25
上田 俊介
68
樽本 陽輔
68
山田 章夫
16
名井 崇真
32
樽本 陽輔
31
原田 明
32
名井 崇真
8㈫ 上黒瀬小学校
15
木原 博紀
29㈫ 西志和小学校
41
牧尾 和志
税務研修委員長 名
30㈫ 中黒瀬小学校
井 崇 真 さる7月15日㈬東広島商工会議所 4 階文化ホー
ルにて、現在青年部会で行っている市内小学校を
対象とした租税教育活動への参加人数拡大を目的
とし、部会員を対象とした租税教室セミナーを開催
しました。
7/
セミナーは 2 部構成とし、第 1部では武島直前
部会長にこれまでの租税教室の現状について講演
いただき、第2部では実際に小学校で行っている
租税教育のデモンストレーションを行い、青年部会
にどうしたらよいか勉強になった」や、「まだ参加
9㈭ 寺西小学校
1㈫ 三ツ城小学校
したことがないが児童がどのような質問をしてくる
3㈭ 豊栄小学校
のか」、「次回は参加してみようと思う」などの多く
9/
の意見をいただき、今後の租税教育の講師の充実
に向けて意義のあるセミナーとなりました。
「租税教育活動」は、法人会青年部会活動の大
きな柱と位置付けられており、今後租税教育の開
4㈮ 川上小学校
催を中学生まで広げていこうという目標を持ってお
広島県法人会連合会青年部会連絡協議会主催
「広島県青年の集い」のご案内
一昨年、広島で開催されました「全国青年の集い」を契機に、県内 16 単位会の青年部会での
交流が盛んとなり、今まで役員の協議会といった集まりのみであった県青連の活動を各青年部会
員まで広げて行われる「広島県青年の集い」が本年も開催される運びとなりました。当日は昨年
の水戸大会で租税教室プレゼンテーションで大賞を獲得された広島南法人会青年部会様の講演を
勉強させていただき、参加会員全員での懇親会が企画されております。是非ともご参加のほどよ
ろしくお願い申し上げます。
【日 時】 平成 28 年 3月8日㈫ 午後 4 時 30 分開始予定(現在詳細を協議中)
【場 所】 広島 ANAクラウンホテル
【参加対象】 広島県法人会連合会所属の16 単位会青年部会会員
15
(公社)東広島法人会へようこそ!
!
新入会員紹介
支 部
法 人 名
所 在 地
ご加入ありがとうございました
業 種
平成27年7月1日∼平成27年12月31日(順不同)
支 部
法 人 名
所 在 地
業 種
西条中 ㈲双栄工業
御条町4-10
防水工事業
㈱中国メンテナンス
別府2698-2
塗装ライン製造・
メンテナンス
西条東 ㈲ティーエムプランニング
吉行1990-2
建設業
㈱美和
別府151-6
製造業
㈱太洋
寺家7376-4
整骨院経営
別府1907-1
卸売
㈲みどり薬局
西条東字山崎1053-1 薬局
㈲ファイナンシャル・
プランニング研究所
寺家5769-1
医療法人 友安会
寺家字前谷1319-1 医業
㈱東警セキュリティー
西条東802-1
理容室 カットハウス イング
西条西
西条南
和 ベジスタイル㈱
お好みハウス しずま
志和東4333-18 飲食業
古田樹脂興業
七条椛坂196-1 製造
伸起工業㈱
桧山358-1
建設業
警備業
㈲イトウ電器
中島451-1
家電販売
下見5-8-35
理容業
㈱アップライズ
杵原1311-2
介護サービス
㈱コネクト
中央3-5-20
受注開発ソフトウェア業
金成国際貿易㈱
造賀5988-1
一般廃棄処理業
㈱ヤマト
御薗宇4764-5
塗装工事業
稲木2116-51
建築設計・監理
ユウケン・クリエイト㈲
田口613-9
卸売業
㈱YSS
溝口556-1
不動産管理
㈲サンブルーサン
大沢1140
建設業
㈱クリスタル
杵原1091-1
エステ
一般社団法人
広島県高齢者サポートセンター 大沢1144
人材派遣業
三保信幸税理士事務所
高美が丘7-18-5 税理士
㈲たいせい堂
中央3-5-5
薬局
中本社会保険労務士事務所
稲木1433-2
社会保険労務士
㈱カレス
正力130-128
介護事業
徳政工業デザイン事務所
楢原581
看板
㈱中央建設
原8588-1
建設業
新世長浜興業㈱
楢原北3
建設業
㈲児玉工業
正力314
製造業
AUショップ黒瀬
上保田77-1
電気通信
八本松東6-2
小売業
津江2318-1
型枠工事大工業
Patisserie Cent Neuf
飯田156
製菓・製造・販売
㈱オビート
㈱Pine - Tree
八本松 Florist Lilie
志
志
和 ㈱メセナ
不動産管理業
高
黒
屋 Kido 建築事務所
瀬 ㈱北亮建工
㈱ナガシマエージェンシー
バルブ・エアー
切田が丘3-26-8 機械他販売
八本松東7-7-26 サービス業
㈲TAWARA
菅田375-17
飲食業
八本松飯田2-8-4 コンサルタント
呉広合資会社
菅田313-4
運搬・物品検査
中河内1197-1
デイサービス経営
志和東2885
発電装置の製造・
販売及び設置
河
内 ㈲トミヤスエーピーメット
未加入法人の紹介のお願い
(公社)東広島法人会では、会員加入増強に取り組んでいます。
皆さんのお近くで未加入の法人・事業所がありましたら、是非、支部役員又は事務局までご紹介ください。
法人会は、
「正しい納税、健全な経営、社会貢献」をテーマに活動する経営者の団体です。
税のオピニオンリーダーとしての活動をはじめ、会員の研鑽を支援する各種研修会を開催するほか、租税
教育や地域に密着した社会貢献活動などを積極的に行っています。
現在、全国で約82万社の会員企業、41都道県に441の会を擁する団体として活動を行っています。
公益財団法人 全国法人会総連合
公益社団法人 東
160-0002 東京都新宿区四谷阪町5-6
TEL 03-3357-6681㈹ FAX 03-3357-6682
http://www.zenkokuhojinkai.or.jp
739-0025 東広島市西条中央7-23-35
TEL 082-420-0313㈹ FAX 082-420-0323
http://hojinkai.zenkokuhojinkai.or.jp/higashihiroshima/
16
広島法人会
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
169
File Size
4 800 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content