close

Enter

Log in using OpenID

にこにこ通信2012年5月号 - 介護旅行の「あ・える倶楽部」

embedDownload
トラベルヘルパー ®におまかせ下 さい~♪
にこにこ通信
2012 年 5 月 25 日号
こんにちは。あ・える倶楽部の篠塚千弘です。あ・える倶楽部は、高齢な方、それを応援する人、みんなが、それぞ
れの役割を持って、明るく仲良く楽しく暮らしている人の倶楽部です。ご高齢な方の「理想の暮らし」を支援する倶
楽部です。
「あ・える倶楽部さん」
「あ・えるさん」と、あ・える倶楽部を呼んで、繰り返しご利用下さる「お馴染み
さん」が増えています。
「お馴染みさん」には、ご家族はもちろん、トラベルヘルパーや介護タクシー、
施設などなど周辺の人たちも含みます。ありがたいことです。これからも地道に「お馴染みさん」を
増やしていくことを続けていきたいと思っています。安心、安全、快適、感謝、感激、感動の倶楽部。
私にとっては、SPIは人生の同志、あ・える倶楽部は家族、幸せの原動力です。
トラベルヘルパー®と一緒の『介護旅行』
「あ・える倶楽部の記事を切り抜いて大切に保管していてやっと実現できた旅行です。」とお嬢様。
北海道旭川で牧場を続けてこられたご夫婦が、お嬢様
の親孝行で、15年ぶりに、故郷の山形に旅行されま
した。旭川~山形間は、直行便が飛んでいないために、
まずは羽田まで来ていただき、トラベルヘルパー宮澤
さんと合流しました。笑顔で飛行機をおりていらっし
ゃいました。歌が大好きなT様は、乗り換えの待ち時
間も歌を歌って過ごされました。
「飛行機に2回も乗る
なんて!」と、とても喜んでいらっしゃる様子に、ト
ラベルヘルパー宮澤さんもにこにこです。山形では、
ご実家や親戚のお家で、お仏壇にお参りして、故郷に
戻られたことをご報告されました。そして、お二人を待っていた親戚や同級生の方々と、感激のご対
面です。涙の再会のあとは、皆さま笑顔いっぱいで、昔話に花を咲かせていらっしゃいました。T様
は、歌も披露され、とってもうれしそうでいらっしゃいました。
夜には、ご夫婦とお嬢様で、川の字で休まれたそうです。お嬢様は「初めてだったかもしれない」と。。
。
トラベルヘルパー宮澤さんのスマイルレポートです。
T様は15年ぶりの里帰りでした。開拓者として北海道に渡った
ご主人を支え続け御苦労の多い人生だったようですが、辛い時は
大きな声で歌を歌って過ごされたそうです。お嬢様のご両親に対
する尊敬、ご親戚の方々の精いっぱいの温かいおもてなし、
『日本
の家族』を感じさせて頂き暖かい気持ちになった3日間でした。
A様の弟様(東京在住)が長年A様の牧場の写真を撮っていて、A
様の帰省に合わせて公民館で写真展を開催して下さっていたそう
です。時間の無い中ご親戚の方々もたくさんお手伝いして下さっ
たようです。A様、T様、ともに、とても喜ばれてました。
↑写真展にて。すてきなご夫婦です。
ご子息様の親孝行旅行。10年ぶりのご旅行です。行先は石和
温泉、二泊三日のご旅行です。
桃の花、菜の花が満開の桃源郷。奥様、ご子息様はとても喜んで下さいました。
いちご館では、ハウスの中でイチゴ狩りを楽しまれました。奥様「一つ一つ味が
違うのね。
」ご主人「花よりだんご、花よりこのハウスのほうが興味ある」と。ご主人様のひとことに
一行は大爆笑。笑顔満開の、とても仲の良いご夫婦でいらっしゃいます。車内では手をつないで、楽し
くおしゃべり。お二人で一つのものをはんぶんこ。ご主人がおしゃべりしているのを楽しそうにされて
いる奥様。ご子息様は、お母様の足をマッサージされたり、お父様の介助をされたり、ご家族皆さまの
ご旅行の様子はとても微笑ましく和やかだったそうです。
トラベルヘルパー宇田川さんのスマイルレポートです。
90歳前後のご夫婦ととっても親孝行のご子息様と石和温泉の旅に行ってまいりました。石和はまずま
ずのお天気でピンク色の桃の花や菜の花も満開!いちご狩りを楽しんだり、温泉にゆっくり浸かったり、
10年ぶりの遠出、10年ぶりに浸かった温泉での~んびり旅を楽しまれていました。
今回のご旅行の目的は、温泉とお花見、気分転換、親孝行。み~んな叶いました。
愛知にお住いのH様ご夫妻。ご結婚10周年の記念のご旅行です。秋葉原のA
KBショップ、メイドカフェ、ディズニ-ランドを、楽しんでいただきました。
トラベルヘルパーは戸塚さんと千野さんです。
東京ディズニーランドでは、雨が降っても写真撮れるところはいっぱい撮って、
乗れるアトラクションはいっぱい乗りましょう!との戸塚トラベルヘルパー
のことばに、お二人とも心ワクワク。ディナー時、「結婚おめでとう」と、た
くさんのキャラクターがテーブルにあいさつに来てくれました。お料理もおい
しくて、
「ここにして良かったね!!」と。ほんとに仲が良いお二人です!!
トラベルヘルパー戸塚さんのスマイルレポートです。
10年前に新婚旅行で行ったディズニ-ランドへまた行きたい!!と時間をかけて計画し、楽しみにし
てきたこの旅行。2、3日目は記録的な大雨。そんな中でも「雨の日に外を歩くことなんてなかったよ
ね。
」と。どんな環境でも二人がいればそれでいい!!見つめあって「楽しいね!」と微笑みあう姿に
ずっと胸は熱くなりっぱなしです。私たちトラベルヘルパーもその思いに応えるべく「雨にも負けず!」
パワー全開でした。約束した通り、また10年後、あ・える倶楽部がディズニ-ランドお連れします
よ!!
トラベルヘルパー千野さんのスマイルレポートです。
自分も楽しむけれどお互い相手を心配し、思いやる様子が言葉の端々に表れ、傍にいる私も心暖かくな
る時間を過ごさせて頂きました。連休で雨というTDRでしたがお二人にとっても私も本当に忘れられ
ない思い出になったと思いました。次回の予定もお二人で相談されているご様子で、また幸せなお二人
にお会いしたいと心から感じました。これからも仲良く色々お出かけください。そして幸せエネルギー
を多くの方にお届けください。
私達もとってもハッピーな気持ちに包まれました。ずーっと仲のよいお二人でいてくださいね。
お客様からいただいたオーダーが、
「福祉の進んだスウェーデンでお身体の不自由な方が
どのように暮らしているか見てみたい」
さっそく、あ・える倶楽部では6日間の福祉の国スウ
ェーデンの旅を手配させていただきました。SAMH
ALL視察、障害をお持ちのN様お宅訪問、JAG(パ
ーソナルアシスタント派遣団体)訪問など、お客様の希
望を叶えるための行程です。
いよいよ念願のスウェーデンに到着。ストックホルム市内観光では、街並みや建物に「きれいねぇ!
すばらしいわ!」と景色を楽しまれました。ビールが大好きなN様は、スウェーデンのビールは味が
濃くておいしい!と、満面の笑顔。食事のボリュームにも驚きのご様子です。
「食べ物もビールも全部
おいしい!」
同じようにハンディを持ったN様と会って、仕事のこと、スウェーデンの福祉の状況のこと、など、
お話しする。「すばらしい!勇気づけられる!」とN様。「ハンディを持った人たちが中心となって、
ここまで大きな組織が作れるなんて、本当にスウェーデンってすばらしい」と、JAG(パーソナル
アシスタント派遣団体)について、JAGのスタッフの熱心な温かい対応について、感心、感謝され
ていらっしゃいました。
トラベルヘルパー円田さんのスマイルレポートです。
スウェーデンへ行くのは、子供の頃からの夢だったと語られたN様。前日は一睡もできなかったそう
です。同じくハンディキャップを持ちながら、明るく懸命に生きているNH様との出会いや、各就労
施設で自信を持って働いている方々を見て、とても刺激され、そして励まされ、日本との違いを改め
て気づかされたとおっしゃっていました。
「スウェーデンに来られて本当によかった。スウェーデンに
住みたい。ハンディがあっても住みやすいし、食べ物がおいしいし、そして何よりビールが最高にお
いしい!!」どこに行っても最高の笑顔を見せてくださるN様。その笑顔に私が励まされ、N様から
たくさんの明るいエネルギーをいただきました。
美しいスウェーデン、やさしいスウェーデン、そして、ビール
のおいしいスウェーデンを、笑顔いっぱいで体験していただき
ました。
←トラベルヘルパー円田さ
んとN様
→
アルファロメオ社の山道で
も移動スイスイな車いすに
試乗してみました。
トラベルヘルパーと『お出かけ日和』
静岡の浜松市ご親戚を訪ねて行かれたご家族の行き帰りにトラベルヘルパーがご一緒しました。
このゴールデンウイークのお出かけの為に、前もってお墓参りにご一
緒し、トラベルヘルパーサービスを「お試し」いただいています。
当日、すっかりお支度をしてお嬢様ともに、お二人に笑顔で迎えてい
ただきました。お二人が安心して外出していただけることが、一番で
す。品川駅で、別のお嬢様ご家族と合流して、新幹線で浜松へ。お孫
様とご一緒で、ますます表情が和らがれました。浜松で、お姉様にお
会いして、にっこり。三泊四日の浜松滞在の後、トラベルヘルパーが
浜松駅にお迎えにあがりました。無事ご帰宅され、お二人で、にっこ
り。無事に浜松に行くことができたことを、お母様はもちろん、お嬢
様も、一安心でいらっしゃいます。お母様のお部屋には、お母様が描
かれた富士山の絵が飾ってありました。とてもお上手な、やさしいステキな「赤富士」です。新幹線の中
から見た富士山は、お母様の目にはどのように映ったのでしょうか。ご家族と一緒に眺めた富士山は、き
っと優しい姿に写ったことでしょうね。
トラベルヘルパー宮澤さんのスマイルレポートです。
久しぶりのご旅行を楽しみにしていらしたご様子でお迎えに
上がった時にはすっかりお支度が整っていらっしゃいました。
途中品川駅で下の娘様ご家族と合流しお二人のお孫さまのお
顔を見たら、いちだんと表情が和らぎました。浜松駅ではお姉
さまご夫妻が迎えてくださいました。ご家族の皆様それぞれが
お母様を大切に思っていらっしゃるのが伝わり、ほのぼのとし
た暖かい旅行でした。
★★ 管理部ヤスカワコラム「ゆるゆる通信」★★
ヤスカワ母は「節目」の年齢でして(何歳かはヒミツ)、5月の母の日で大々的にお祝いしようと希望を聞
いたところ、
「ちゃんとプロにお化粧とヘアセットをしてもらって写真撮りたい」
。探したら、あるんですね、
そういうお店が。母の日キャンペーンということで私も便乗して2人ノリノリで写真を撮ってきました。カ
メラマンさんに「きれい!」とか言われて笑っている母を見て、オンナだなぁと。お店には80代の方もい
らっしゃっていました。いくつになってもキレイになりたい気持ちは変わらないのですね。
トラベルヘルパー®は
介 護 ・看 護 の資 格 を
持 ち、旅 先 や外 出 先
での介 護 技 術 を学 ん
だプロの外 出 支 援 専
門 員 です。
お問い合わせは、
株式会社SPI あ・える倶楽部
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-19-13トップヒル
TEL 03 (6415) 6480
FAX03(6415)6488
10F
発行:管理部
編集:安川さつき
ホームページ www.aelclub.com
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
842 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content