close

Enter

Log in using OpenID

セントレアでの三重県PRプロモーションの実施

embedDownload
Centrair Group News
2013年5月22日
セントレアでの三重県PRプロモーションの実施について
中部国際空港セントレアでは、 本年の神宮式年遷宮、平成26年の熊野古道世界遺産
登録10周年等によって、三重県の観光需要の増加が見込まれる機を捉え、三重県が
中心となり地域の行政、観光、交通関係事業者で企画・実施する、大型観光キャンペーン
「実はそれ、せんぶ三重なんです!」の応援プロモーションを実施します。
セントレアは中部地域の空の玄関として、三重県の観光情報の発信を積極的に実施
すると共に、空路で三重県を訪れるお客様をおもてなしの心でお迎えします。
【セントレアにおける三重県PRプロモーションについて】
1. 伊賀流忍者セントレア参上! 【三重県観光キャンペーン推進協議会展示イベント】
「三重県の観光PR」という使命を帯びた伊賀流忍者(マネキンディステプレイ)が、旅客ターミナルビル3階の
出発ロビーに参上します。
■ 展示期間: 2013年5月23日(木)~2013年10月30日(水)
■ 展示場所: 旅客ターミナルビル3階出発ロビー
・アクセスプラザからの連絡取り付き部の柱上
・G/HとⅠ/Jのチェックインカウンターの天井部
■ 内容: 8体の伊賀流忍者(マネキンディスプレイ)を、
セントレアの出発ロビー施設を最大限活用して展開し、
三重県の観光キャンペーンのPRと誘客促進、及び
三重県を訪れるお客様へのおもてなしとして雰囲気を
盛り上げます。
▲チェックインカウンター展示イメージ
▲柱上の展示イメージ
Centrair Group News
2.現在、セントレアで実施中のプロモーション (2013年10月30日まで実施)
(1) 三重県観光PRのための情報発信
①旅客ターミナルビル2階 国内線到着コンコース (※制限エリア)
・国内線到着コンコース内動く歩道沿いの壁面等に、
三重県観光キャンペーンPR写真パネルや伊勢市や
御遷宮対策事務局とも連携して、伊勢神宮公式カメラマン
宮澤正明氏の伊勢神宮の写真パネルを展示
▲国内線到着コンコース
②旅客ターミナルビル2階 国内線到着手荷物受取所付近 (※制限エリア)
・ 三重県観光キャンペーンポスターを始め、三重県下の
主な市町の観光ポスターを掲出
▲国内線到着手荷物所
③ 旅客ターミナルビル2階 国内線到着ロビー
・ 三重県観光キャンペーンフラッグを掲示
▲国内線到着ロビー
④ アクセスプラザ連絡通路(旅客ターミナルビル2階国内線到着ロビー~アクセスプラザ)
・ ガラス壁面に三重県観光キャンペーンPRフィルムを掲出
▲ 2階国内線到着ロビー~アクセスプラザ 連絡通路 ▲
Centrair Group News
⑤ その他
・ アクセスプラザ大型電照広告での観光キャンペーンPR広告の掲出。
・ アクセスプラザ内デジタルサイネージ(60インチ画面3面連結)にて、伊勢・志摩方面の観光
PR映像の掲出。
・ 高速船桟橋等の海上アクセス施設での三重県観光キャンペーンのぼりの設置。
▲アクセスプラザ(大型電照看板)
▲アクセスプラザ(デジタルサイネージ)
(2) 空港でのおもてなし
三重観光キャンペーン期間中は、三重県の空の玄関として、お客様の「おもてなし」の強化に取り組みます。
・ セントレアの案内所スタッフが三重県観光キャンペーンバッジを着用します。
・ 御遷宮関連情報のお客様へのご案内を行います。
・ 三重県下の主な観光施設の周遊促進を図る三重県観光キャンペーンの「みえ旅パスポート」の県外サテ
ライト発給所として、アクセスプラザ案内所でサ-ビスを行います。
▲みえ旅パスポート
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
298 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content