close

Enter

Log in using OpenID

東京都歴史教育研究会 春季史跡見学会のご案内 「江戸・東京の事件と

embedDownload
平成25年2月14日
東京都歴史教育研究会
会
員
各
位
東京都歴史教育研究会会長
東京都立石神井高等学校長
竹 内 秀 一
東京都歴史教育研究会見学委員会委員長
東京都立三鷹中等教育学校長
仙 田 直 人
東京都歴史教育研究会 春季史跡見学会のご案内
「江戸・東京の事件と刑罰」
初春の候、教職員の皆様におかれましては、ますます御盛栄のこととお慶び申し上げます。平成2
4年度春季史跡見学会を企画致しましたので、ここにご案内いたします。
今回は、「江戸・東京の事件と刑罰」をテーマに、地下鉄を使って見学します。事件としては、二・
二六事件の襲撃現場となった高橋是清邸跡、大久保利通が暗殺された紀尾井坂などの事件現場や、井
伊直弼邸跡から桜田門まで桜田門外の変の現場を実際に歩きます。刑罰としては、明治大学博物館に
於いて、江戸の捕者具、日本や諸外国の拷問・処刑具などを見学すると共に、明治時代初めまで実際
に牢屋があった小伝馬町牢屋敷跡や、江戸の小塚原刑場跡である延命寺と隣接する小塚原回向院内に
於いて安政の大獄で処刑された橋本左内・吉田松陰の墓などを廻ります。
教科書で馴染み深い場所を実際に訪ね、授業に役立つ見学会を企画しました。奮ってご参加ください。
記
1 期 日
平成25年3月17日(日) ※雨天決行
2 見学地
東京都内
3 集 合
午前 9時00分 東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅 1番出口前
解 散
午後 4時30分 小伝馬町駅解散 ※交通事情により遅れることがあります。
4 行 程
<午前>
雑司ヶ谷霊園
(東条英機墓など)
→ 巣鴨プリズン跡 → 池袋駅 -丸の内線 → 御茶ノ水駅 →
明治大学刑事博物館①展示解説あり → 新御茶ノ水駅 -千代田線→ 乃木坂駅 → 乃木神社
(宝物館・乃木邸)②展示解説あり → 高橋是清翁記念公園(二・二六事件) → 大岡越前守忠相
公御廟(豊川稲荷東京別院) → 大久保公哀悼碑(清水谷公園・紀尾井坂の変) → 赤坂見附交差点
各自昼食
<午後>
赤坂見附交差点 → 井伊掃部頭邸跡(桜の井) → 桜田門(桜田門外の変) → 坂下門(坂下
門外の変) → 明治生命館(対日理事会会場) → 二重橋前駅 -千代田線→ 北千住駅 -日比
谷線→ 南千住駅 → 泪橋 → 小塚原刑場跡・首切り地蔵(延命寺) → 小塚原回向院(吉田松
陰・橋本左内墓、安政の大獄・桜田門・坂下門外の変関係者墓)
・観臓記念碑 → 円通寺(寛永寺黒
門・彰義隊士墓・戊辰戦争関連碑) → 三ノ輪駅 -日比谷線→ 小伝馬町駅 → 小伝馬町牢屋敷
跡・時の鐘・吉田松陰終焉の地碑(十思公園) → 小伝馬町駅解散(16 時 30 分予定)
5 講
師
○伊能 秀明(いよく ひであき)様 (午前)
明治大学中央図書館勤務(前明治大学博物館学芸員)
○飯島 正弘(いいじま まさひろ) 様(午前)
乃木神社権禰宜
○田中 暁龍(たなか としたつ) 様(午後)
桜美林大学准教授(日本近世史)
6 参 加 費
500円(資料代、写真代)
※ 参加費は当日お持ち下さい。
※ 参加費に交通費は含みませんが、有効期間内の1日に限り、東京メトロ線全線が乗り降
り自由な「東京メトロ一日乗車券」の御利用が便利です。
7 参加申し込みについて
※参加申し込みについては、平成25年3月4日(月)までに、下記所定の申込書を封書または
FAXにて送信ください。
〈参加申込書送付先〉
〒165-0031 東京都中野区上鷺宮五丁目11番1号
東京都立稔ヶ丘高等学校
大西 孝明
ファクシミリ 03―3926―7523
8 問い合わせ先
東京都立稔ヶ丘高等学校(電話03-3990-4226)
※当日の連絡先:担当者の携帯 090-1294-0871
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東京都立稔ヶ丘高等学校
ファクシミリ03-3926-7523
教諭 大西 孝明 宛
東京都歴史教育研究会 春季史跡見学会 申込書
ふりかな
氏
名
所 属
住
(当日の写真や資料の送付に使用します)
所 〒
電
話
通 信 欄
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
115 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content