close

Enter

Log in using OpenID

なぜ、英語会話レッスンは効果が低いのか? グローバル人材育成に向け

embedDownload
グローバル人材育成研究会(G研) 第124回
なぜ、グローバル人材は育たないのか?
なぜ、英語会話レッスンは効果が低いのか?
グローバル人材育成に向けて打つべき2つの施策
日時:2016月3月22日(火) 14:00-18:00(開場13:40)
会場:新大阪CSPビル 1F会議室
住所: 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島1-11-16 新大阪CSPビル 1F会議室
()
受講料
無料
(西中島南方駅(御堂筋線)南改札口から徒歩2分、南方駅(阪急京都線)みなみ西改札口から徒歩2分)
時間:14:00-16:00 グローバル・エデュケーション 代表 布留川 勝
やっぱりどうする?英語力問題!
互いに学び合う「組織風土」構築が、「英語力底上げ」のカギ!
「英語力の底上げ」は各社にとって長年の課題です。多くの日本企業では、「国際化」の時代である、
70年代、80年代から社員の英語力強化に向けて社内英会話、合宿型研修などを大量に導入してきました。
しかし、投資効果としては、これらを体験してきたはずの現在40~50代は、未だ、英語に対して苦手意識が
ある方が多く、また各社のグローバル化のスピードを遅める要因になっているケースも多いのが現状です。
海外 国内
G
自
また、近年、ネット上には、無料またはローコストでの学習ツールが豊富にあり、新興国では爆発的な人気が
出ているにも関わらず、英語力底上げといえば、今だ、「慣れた」やり方のまま=「社内英会話レッスン」に
なっている企業が多いのが現状です。社内英会話レッスンの投資効果に対する疑問が出てきています。
では、どうすれば、社員の英語力を底上げできるのか?
まず、一つ目に、英語学習を定着させるには、「互いに楽しく学び合う組織文化」を作ることが重要です。
また、二つ目に、「動機づけ(目的)」+「効果的な学習法」+「継続の仕組み作り」を整えることも大切です。
今回は、多くの企業でご導入いただき効果を発揮している、当社が開発した「3ステップ方式」での
英語力底上げプログラムをご紹介いたします。
ステップ1: なぜ英語が必要なのか?健全な危機感を与え、英語学習に火をつける
「パーソナル・グローバリゼーションセミナー」
ステップ2: 他にない独自の方法で継続して英語力をアップする「右脳型英語学習法」
ステップ3: 修了率は驚きの95%!英語の「苦手意識を払拭する」携帯電話英会話サービス
時間:16:00-18:00
グローバル・エデュケーション エグゼクティブ・ディレクター 福田聡子
次世代リーダー向けには思い切った施策を!
900名以上のリーダー人材を輩出してきた『選抜グローバル人材育成プログラム』
施策2では、個々人の能力開発のみならず、組織全体のグローバル対応力を高める組織開発もねらい
とした「選抜グローバル人材育成プログラム」をご紹介いたします。
グローバル展開が会社の方針として打ち出されたが、中にはアンチグローバル人材がおり、社内のグ
ローバル化のスピードを遅める要因になっている、というご相談をよくいただきます。
この場合、特に上層部の非グローバルのリーダー人材をグローバルに変えていくことで組織を激変さ
せることが可能です。
海外 国内
G
自
2004年以来、約900名以上のリーダー人材を育成してきたこの「選抜グローバル人材育成プログラム」
は、アンチグローバル人材を含め、先進国でも新興国でも通用するプロとしてのスキルの習得、研修
終了後も継続してAクラス人材を目指すマインドの醸成に成功しています。
「今年こそは、本気でリーダー層をグローバル化させたい!」と、お考えのご担当者必見の内容ですの
で、是非奮ってご参加ください。
【お問い合わせ/お申し込み方法】
Tel: 03-5784-1295 E-mail: [email protected]
URL⇒https://www.globaledu-j.com/inquiry/apply-g.html
グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ株式会社
TEL: 03-5784-1295
G
自
国内
海外
Email: [email protected] URL: http://www.globaledu-j.com
=グローバル人材育成
=自立型人材育成
=国内研修
=海外研修
グローバル人材育成研究会(G研) 第124回
なぜ、グローバル人材は育たないのか?
なぜ、英語会話レッスンは効果が低いのか?
グローバル人材育成に向けて打つべき2つの施策
パーソナル・グローバリゼーション&右脳型英語学習法セミナー風景
どのような人材が「グローバル人材」
かディスカッションを通して
具体的人物をイメージ化する。
自分自身を奮い立たせられる
英語学習のモチベーションとは?
「憧れ」、「キャリアポジティブ」、
「キャリアネガティブ」。
今後の英語学習を楽しめる
モチベーションとは何か
ペアワークを通してイメージ化する。
グローバル人材として自分の強みと
弱みとは?パーソナルグローバリゼー
ション度セルフチェック。
「フラット化した世界」が
自分たちにどのような
影響をもたらすのか?
参考映像を通して、
そのインパクトを感じる。
「一人DVD!」
好きな俳優・女優の出演映画・
ドラマを使って、言語・非言語
(表情・トーン・ジェスチャーなど
)をそっくり真似る。
憧れモチベーションを活用した
英語学習術。
「マイ・ストーリー」
自分自身が自信を持って
話せる話題を作ることで、
会話の「引き出し」を増やす。
自分自身のストーリーだから
話せることで自信が付く。
20個、自然に話せるストーリー
を作ることを目指す。
選抜グローバル人材育成プログラム 研修風景
グローバル・エデュケーションアンドトレーニング・コンサルタンツ株式会社
TEL: 03-5784-1295
Email: [email protected] URL: http://www.globaledu-j.com
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
321 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content