close

Enter

Log in using OpenID

APS/生産スケジューリングシステムPlanWizard Ver12.0リリース情報

embedDownload
Wizard System Laboratory
No.2002−1008−009
㈱ウィザードシステム研究所
〒134-0083
東京都江戸川区東葛西 6-2-3 第三須三ビル5F
TEL:03-5667-7281 FAX:03-5667-7282
URL: http://www.wizard-system.com/
多様な切替に対応する「放置切替機能」
「定期切替機能」を追加!
APS/生産スケジューリングシステム
PlanWizard Ver12.0 シリーズ発売開始
弊社では、ご好評頂いております PlanWizard シリーズの Ver12.0 の発売を開始致しました。
今回のバージョンアップでは、
「放置切替機能」
、
「定期切替機能」を目玉として、144 項目の様々
な新機能が追加及び改良されております。製品構成などの詳しいお問い合わせは、弊社営業部ま
で、どうぞよろしくお願い致します(弊社ホームページ上でも詳しくご紹介しておりますので、
併せてご覧下さい)
。
<APS/生産スケジューリングシステム PlanWizard Ver12.0 の主な追加機能についてのご紹介>
詳細履歴は こちら からご覧頂けます。
1.放置切替機能
• 通常切替が発生しない同一製品オーダーが連続した場合に、そのオーダー間が一定時間
以上放置されている場合に限り、前後の製品が同一でも切替を自動発生させる機能です。
• APS PlanWizard Standard、生産スケジューリングシステム PlanWizard Standard で
標準搭載です。
2.定期切替機能
• 同一設備にて同一製品を一定ロット数または一定時間分連続生産した際に、自動的に切
替を発生させる機能です。
• 前後のロットが同一製品であっても、割付状況を考慮して切替を発生させることが可能です。
• APS PlanWizard Standard、生産スケジューリングシステム PlanWizard Standard で
標準搭載です。
3.その他
従来の機能がより使いやすく、高機能に、追加・改良されています。
• スケジューリング割付評価表示機能が追加されました。
• 次ロット開始遅れ機能で、任意の複数ロット単位毎に遅れ時間を設定可能になりました。
• 同時生産機能で、動的ロット分割をしないケースにも対応が可能になりました。
• オーダー自動生成や下位データ連動によるオーダー作成時に、数量の等分割が可能に
なりました。
• バリデーションチェックが強化されると共に、バリデーションエラーレコードの抽出が可能に
なりました。
• 時系列最低在庫フィールドの更新を簡単に行えるよう、コマンドが追加されました。
• ダイナミックディスパッチング機能の設定項目を追加しました。
• 重み機能の設定項目を追加しました。
• モニタライセンスでの印刷が可能になりました。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
49 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content