close

Enter

Log in using OpenID

ディーアティー・エンパワーメント

embedDownload
Lakshmi & Ganesh
© Ole Gabrielsen
http://www.olegabrielsen.com/index.html
©日本語版
第一版(2006.12)
この PDF テキストは、Ole Gabrielsen 氏の許可を得て翻訳し、
無償でオーディオによるアチューメントができるものになっております。
内容の変更は、著者および翻訳者の許可が必要になります。
日本語版
© Lydia
Lydia & Juliette
http://plaza.rakuten.co.jp/lydiastar/
© Juliette http://plaza.rakuten.co.jp/juliette32/
ディーアティー・エンパワーメント
ヒンドゥの神、ラクシュミとガネーシュについては、それぞれの wikipedia リンクからご覧いただ
けます。
◆Lakshmi (ラクシュミ)
富と美の女神
ラクシュミ (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%8
3%9F&oldid=8173739
◆Ganesh (ガネーシャ)
障害と取り除く神
ガネーシャ (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3
オーディオ・エンパワーメント・アチューメントの受け方
1. ゆったりくつろげる姿勢で、座るか横になります。
2. ダウンロードした MP3 ファイルを聴きます。聴きはじめるとエンパワーメントのアチュー
メントが始まります。
ラクシュミ MP3
http://www.olegabrielsen.com/free/lakshmi.mp3
ガネーシャ MP3
http://www.olegabrielsen.com/free/ganesh.mp3
3. MP3 のサウンドファイルが終わった時点でアチューメントが完了し、エンパワーメントをすぐ
に使うことができます。
ヘッドフォンの使用をお勧めしますが、必要不可欠ではありません。
Good Luck!
Ole Gabrielsen
www.olegabrielsen.com
ディーアティー・エンパワーメントを受けることにより、特定の神や女神と同調しやすくなり
ます。オーディオアチューメントによって、あなたの選んだ神や女神との繋がりが、より強くなり、
あなたがその神や女神とチャネリングする能力が、より強力になります。
エンパワーメントを受けなくても、誰でも神や女神、自然界の精(エレメント)と同調すること
ができます。しかし、エンパワーメントを受けることによって、違いが生まれます。
もし、あなたがエネルギーに敏感であれば、神々のエネルギーに繋がったり、同調したり、
チャネリングする力が強まったことに気づくでしょう。
以下は、基本的な使い方です。
例を参考に、あなたのインスピレーションを働かせてください。
【遠隔ヒーリング】
1. ヒーリングを行いたい人の名前を、片方の手のひらに視覚化・思い浮かべるか、
その人を、手のひらに載るくらいの大きさに思い浮かべます。
2. 両手を、何かすくうようにやや丸めて合掌します。
3. あなたが呼びたい神の名前、例えばクァン・イン、を思い浮かべます。
エネルギーが流れ始め、5~10 分で止まります。
【対面ヒーリング】
1. ヒーリングの受け手の肩に、あなたの両手を置きます。
2. あなたが呼びたい神の名前を思い浮かべます。
エネルギーが流れ始め、5~10 分で止まります。
【ハーブの調合】
ハーブを調合するとき、あなたが呼びたい神の名前を思い浮かべます。
保護、忍耐など、あなたが得たい特性や効果を思い浮かべても構いません。
【キャンドル】
ハーブの調合同様、神の名前もしくは特性や効果を思い浮かべながら、
キャンドルにその文字を彫り込みます。
【オイルにエネルギーを入れる】
1. 小さなボトルを用意します。
2. 心の中で、もしくは声に出して「このオイルには(神の名前)のエネルギーが吹き込まれ
ます」と言います。 もしくは、「このオイルには(具体的な特性や効果)のエネルギーが吹き
込まれます」といいます。
【ジュエリー】
ジュエリーも同様にして、神のエネルギーや、あなたの望む特性・効果を吹き込むことができ
ます。
【ディーアティー・ボックス】
1 人、もしくは複数の神のエネルギーを、ディーアティー・ボックスに集めることができます。
あなたが行いたいヒーリング、要望、願い、はっきりさせたい事柄などを紙に書き、箱の中に
入れます。クリスタルやジュエリー、ハーブなども箱の中に入れても構いません。
1. 小さな箱を用意します。シガーボックスなどでもよいでしょう。
2. 神の名前(もしくはシンボル)を、箱の内側 1 箇所、またはそれ以上に書きます。「神と心の
つながりを感じながら書くこと」が大切です。難しく考えず、神の名前を視覚化すればよいの
です。何も考えずに、ただ神の名前やシンボルを書くだけでは、あまり効果がありません。
3. これで、この箱をディーアティー・ボックスとして使うことができます。
【キャンドル・ヒーリング】
1. まず、キャンドルに火の精(エレメント)のエネルギーを注ぎます。
2. キャンドルに灯りをともし、炎に心を集中させます。
3. (自己ヒーリングであれば自分もしくは)ヒーリングを送りたい人の姿を、炎の中に思い
浮かべます。心を集中させたまま、以下の文を参考にアファメーションを行います。
「全ての不純物はいま、この炎によって溶かされています。私(もしくはヒーリング受け手の
名前)は、これから(ヒーリングの名前・内容)のヒーリングを受けます」
そして、5~15 分間心を集中させ、ヒーリングは完了します。
心の中でヒーリングが完了したと感じた時点で、ヒーリングを終了しても構いません。
4. 火の精(エレメント)に感謝をし、ヒーリングを終了します。
【エンパワーメントの伝授】※
エンパワーメントの伝授を受けると、他の人への伝授が可能になります。
1. あなたが選んだ神のエネルギーを感じ、それに包まれている様子を思い浮かべます。
そのエネルギーはだんだん強く、だんだん明るくなります。このまま 2~5 分過ごします。
2. 心の中で、もしくは声に出して
「(受け手の名前)さんは、これから(神の名前)のエンパワーメントの伝授を受けます」
と言います。
コール・イン・メソッド(受け手が設定された時間に後で伝授を受ける)を使う場合は、
「(受け手の名前)さんは、彼/彼女のタイムゾーンの(日時)に(神の名前)のエンパワー
メントの伝授を受け取ります」
と言います。
3. 伝授が始まり約 5~10 分で完了します。
※創始者 Ole Gabrielsen 氏の原文テキストでは、【エンパワーメントの伝授】 の項目が 【ジュエリー】 と 【ディーア
ティー・ボックス】 の間に書かれていますが、使い方の例と第三者への伝授を区別するため、 【エンパワーメント
の伝授】 はテキストの最後に移動しました。
【日本語版あとがき】
これらのディーアティー・エンパワーメントは、Ole Gabrielsen 氏の ディーアティー・エン
パワーメントの中の、無償で提供されている 2 つを翻訳したものです。MP3 ファイルを聴くこと
により、アチューメントがなされるスタイルになっています。今回は、Ole 氏の許可を戴き、
MP3 ファイルのマニュアル配布が可能になりました。日本語でのマニュアル作成にあたり、
ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。心より感謝を申し上げます。
ラクシュミとガネーシャは、ヒンドゥの代表的な神です。それぞれの神の特徴は、日本語版
の wikipedia リンクからご覧になることができます。
このエンパワーメントは、宗教的な伝道の意味合いのものではありません。
ラクシュミとガネーシャのパワフルなすばらしいエネルギーに同調したいと感じ、必要な方へ
贈られるものです。
みなさまへ豊かな冨と美が降り注ぎ、あらゆる障害が取り除かれますよう、心よりお祈り申し
上げます。
※MP3 ファイルの動作に関しましては、お受け取りになる方の動作環境によるところが大きいため、Ole 氏ご本人
及び日本語版作成者の責任の及ぶところではありませんので、どうぞご理解いただきますようにお願い申し上げ
ます。
また、このエンパワーメントをご使用になった方の一切の責任は負いません。
ご自身のご判断と責任でお使いくださいますようお願いいたします。
2006.12 Lydia & Juliette
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
312 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content