close

Enter

Log in using OpenID

中 山 英 二

embedDownload
bass
中山英二 &
ピーター・マドセン
piano
JAPANツアー2016’
1991年ニューヨークのメンバーと結成した
「中山英二 ニューヨーク・カルテット」の結成から
25年間におよぶ活動を共にしているジャズベーシスト、
中山英二とジャズピアニストの名手、ピーター・マドセン。
この二人の音世界を感じてください。
Eiji Nakayama(bass)中山英二 / 北海道札幌出身
1982年デビューアルバム「北の大地」で一躍脚光を浴びて以来、海外のビックアーティスト、エルビ
ン・ジョーンズ、ドン・フリードマン、そしてローランド・ハナ等と長年に渡り共演する。
1990年にニューヨークのミュージシャンをメンバーに従え「中山英二ニューヨークカルテット」を結
成、不動のメンバーにて5年間活動。1998年秋には、ヨーロッパのミュージシャンを招いて「中山英
二ヨーロピアン・コネクション」と題してツアーを行うなど国内だけでなく海外でも日本を代表する
孤高のベーシストとして高い評価を受けている。リーダーアルバム23作を発売。
HP http://www.h3.dion.ne.jp/ eijin/
Peter Madsen(piano)ピーター・マドセン / アメリカ・ウィスコンシン州ラシーン生まれ
2016
TUE
9.13
開 場 18:00
ディナー 18:30
演 奏 19:45
会 場
2F コンベンションホール「SAKURA(さくら)」
料 金
コンサート&ディナー ¥
8,000(税込)
8歳でクラシックピアノ、10歳から音楽教育の一環としてクラシックベースを訓練に加える。
13歳でジャズに興味を持ち、16歳でプロとして演奏を始める。1978年、ウィスコンシン・オウクレ
ア大学、音楽科卒業。1980年、ニューヨークへ進出する。1987年にスタン・ゲッツとヨーロッパや
アメリカでのツアー以来多くの偉大なジャズミュージシャンと共演。その他にも、アーサー・ブライ
ス、ソニー・フォーチュン、デイヴ・リーブマン、ジョー・ロバーノ、アンソニー・コックスらと共
演。またベニー・ゴールドソン、スタンレー・タレンタイン、ケニー・ギャレットや他のアーティスト
達とのアルバム、そして自身のリーダー作を含めて70枚以上のCDをレコーディングする。
現在、ニューヨークとヨーロッパを拠点に世界的に演奏活動を行っている。
HP http://www.petermadsen.us/
只今好評発売中
「ワールド・トライアングル」
「ビヨンド・マイ・オール」
中山英二ベースソロ
中山英二(b)
ギュンター・ヴェーヒンガー(fl)
ピーター・マドセン(p)
WNCJ-2260(ホワッツニュー)
WNCJ-2242(ホワッツニュー)
(私のすべてを超えて)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
261 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content