close

Enter

Log in using OpenID

冬期補正(現場管理費の補正)

embedDownload
冬期補正(現場管理費の補正)
積雪寒冷地域で施工時期が冬期となる場合、
寒冷地手当を支給する為に現場管理費を補正しています。
(1) 積雪寒冷地の施工期間
施工期間
適用地域
備考
11 月 1 日~3 月 31 日
北海道、青森県、秋田県
12 月 1 日~3 月 31 日
上記以外の地域
積雪地特性を 11 月中の
降雪が 5 日以上ある事
(2) 工場製作工事及び冬期条件下で施工することが前提となっている除排雪工事等は適用しない。
積雪寒冷地域の区分
(3) 補正の計算式
積雪寒冷地域補正率(%)=
冬期率
×
補正係数
1級地
2級地
3級地
4級地
→
↓
冬期率=12 月 1 日~3 月 31 (11 月 1 日~3 月 31)までの工事期間÷工期
(4) 補正の計算例
場所 : 4 級地 → 補正係数 1.20
工事期間 :10 月 1 日~3 月 31 日 計 123 日
冬期工事期間:12 月 1 日~3 月 31 日 計 62 日 の場合
① まず、冬期率を算出します。
冬期率=
12 月 1 日~1 月 31 日までの工事期間
工期
② 積雪寒冷地域補正率を算出します。
積雪寒冷地域補正率=0.50(冬期率)×1.20(補正係数)
=0.60% となります。
=
62 日
123 日
=0.504≒0.50
補正係数
1.8
1.6
1.4
1.2
積雪寒冷地域補正率を算出後、頂にて率を入力します。
まず、諸経費画面の経費各種条件をクリックします。
①経費各種条件をクリック
②現場管理費補正(冬期)の金額/値の空欄をクリックし
ます。
算出した 0.60%を実数入力します。0.60%=0.006
③再計算ボタン
をクリック
経費計算結果画面で冬期補正が行われたことを確認できます。
41.14%に積雪寒冷地域補正率の 0.6%が補正され 41.74%になりました。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
76
File Size
240 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content