close

Enter

Log in using OpenID

城月れいさん - OSK日本歌劇団

embedDownload
2015年(平成27年)
づき
城月れい
さん
上
越
市
出
身
か
ら
教
え
て
い
た
だ
き
ま
し
笑
︶
。
最
近
は
公
演
の
ス
ケ
り
の
O
S
K
﹂
な
の
に
︵
苦
一
番
苦
手
で
す
ね
。
﹁
踊
あ
る
と
思
い
ま
す
が
。
すたます時てジ
︱
がいっ。間、ュ
公
。こて︵が思ー
演
といスとうル
で
だるケれよが
は◇
とのジ
う立
悩
ははュてにて
い
む
思︶ー
レ込
こ
うあルなッん
と
んりがいスで
も
でが詰でンい
い
か
な
き
ゃ
﹂
と
考
え
て
い
高
く
上
げ
、
キ
ラ
キ
ラ
し
て
﹁
今
そ
ろ
っ
た
﹂
と
か
﹁
ば
空
気
は
感
じ
る
ん
で
す
。
じ
て
、
分
か
っ
て
ほ
し
い
。
た
。
気
持
ち
が
い
い
﹂
と
感
と
い
う
こ
と
で
。
タ
ロ
ッ
ト
カ
ー
ド
は
先
生
︱
で
は
、
ダ
ン
ス
は
得
意
思
っ
て
い
ま
し
た
。
﹁
足
を
と
め
て
い
か
な
き
ゃ
﹂
と
で
す
が
﹁
引
っ
張
っ
て
、
ま
ら
な
い
の
で
は
。
い
う
の
は
、
踊
り
手
は
分
か
︱
で
も
﹁
そ
ろ
っ
た
﹂
と
い
る
ん
で
す
。
﹁
今
そ
ろ
っ
が
初
舞
台
と
い
う
劇
団
員
も
ン
を
気
に
し
て
い
く
。
今
回
ラ
メ
ン
コ
も
。
ス
ペ
イ
ン
が
舞
台
な
の
で
フ
扱
っ
て
い
ま
し
た
。
さ
ら
に
と
で
、
タ
ロ
ッ
ト
カ
ー
ド
を
︱
占
い
師
の
役
と
い
う
こ
ら
い
ま
し
た
。
行
っ
て
、
稽
古
を
つ
け
て
も
い
時
は
自
分
か
ら
聞
き
に
ん
で
す
。
そ
れ
で
も
足
り
な
級
生
か
ら
教
え
て
い
た
だ
く
!""""""""""""""""""""""""""""""""
つ 拠 じ o 0 ﹁ ∼ き る へ さ 劇 る 情
い 点 、 r 1 た " ︶ 。 向 れ ﹂ 、 熱 き
!"""""""""""""""""""""
た
。
フ
ラ
メ
ン
コ
の
踊
り
は
は
上
の
方
。
ダ
ン
ス
は
苦
手
下
級
生
が
ほ
と
ん
ど
で
、
私
は
私
も
出
演
し
ま
し
た
が
、
が
名
物
な
ん
で
す
。
公
演
で
O
S
K
は
ラ
イ
ン
ダ
ン
ス
て
い
ま
す
。
に
当
た
る
よ
う
に
と
頑
張
っ
︵
額
に
手
を
当
て
て
︶
こ
こ
げ
る
瞬
間
が
あ
る
ん
で
す
。
ま
し
た
。
思
い
切
り
足
を
上
列
を
気
に
し
て
、
ポ
ジ
シ
ョ
る
た
め
の
ラ
イ
ン
ダ
ン
ス
。
と
思
う
。
ま
た
、
そ
れ
を
知
れ
が
分
か
る
の
は
、
経
験
だ
ら
ば
ら
し
て
る
﹂
と
か
。
そ
て
話
を
聞
い
た
。
、
大
阪
と
上
越
を
近
づ
け
る
北
陸
新
幹
線
に
好
評
を
博
し
た
。
今
年
の
目
標
や
O
S
K
の
e
∼
﹂
で
物
語
の
鍵
を
握
る
占
い
師
を
演
4 け
ふ
愛 菊
の 人
翼 形
∼ 公
A 演
r
a グ
s ラ
ン
D ド
e レ
l ビ
ュ
A ー
m 2
月
9
日
に
、
福
井
県
越
前
市
で
開
か
れ
た
れ
い
さ
ん
だ
。
城
月
さ
ん
は
昨
年
O
S
K
日
本
歌
劇
団
の
娘
役
、
城
月
月 ︵
3 き
日 づ
!
か
っ
て
飛
躍
し
よ
う
と
し
て
い
る
女
性
が
い
る
。
そ
の
世
界
へ
上
越
か
ら
飛
び
込
み
、
夢
の
世
界
は
、
女
性
だ
け
に
目
指
す
こ
と
が
許
心
に
響
く
歌
。
全
て
を
備
え
た
﹁
少
女
歌
的
な
踊
り
。
圧
倒
的
な
歌
唱
力
か
ら
生
ま
れ
ら
び
や
か
な
衣
装
と
舞
台
。
優
雅
で
、
時
に
!""""""""""""""""""""""""""""""""
き
娘役
O
S
K
で
は
﹁
型
も
の
﹂
と
(14)
!"""""""""""""""""""""
OSK日本歌劇団
い
っ
て
、
入
団
し
た
時
に
上
1月1日(木曜日)
昨秋、福井県越前市で行われた、たけふ菊人形公演
「グランドレビュー2014 愛の翼∼Aras De
l Amore∼」で女王に仕える占い師イメルダ
を演じた(正面手前)ⓒOSK日本歌劇団
2015年(平成27年) 1月1日(木曜日)
(15)
い
ま
し
た
。
所
︶
に
入
る
こ
と
に
憧
れ
て
と
が
で
き
て
、
学
校
︵
研
修
い
た
歌
劇
の
世
界
に
入
る
こ
ク
し
て
い
ま
し
た
。
憧
れ
て
不
安
は
な
く
て
、
ワ
ク
ワ
しと劇生らとと
すポた京を
に
︱た思をのなは思最。スらの受実。︱
不。っ見時か中っ初
タ、声験は
な
安
ててにっ学ては
ーた楽し宝
ぜ
は
、﹁テた3い保
をま教よ塚
O
な
夢私レん年て育
見た室う︵
S◇
か
がもビでの、士
掛まにと音
K
っ
決こです頃歌に
けO通思楽
を
た
まこ宝。ま劇な
たSっっ学
進
。
りに塚高でのろ
んKてて校
ま﹂歌校知こう
でのい東︶
路
市
で
過
ご
す
。
関
根
学
園
高
卒
。
!
期 き
生
︶
で
娘
役
。
埼
玉
県
生
ま
れ
。
4
歳
か
ら
上
越
づ
き
・
れ
い
O
S
K
日
本
歌
劇
団
劇
団
員
︵
第
と
思
う
ん
で
す
。
私
は
新
潟
県
か
ら
来
て
い
すい開こい演入が
︱
。﹂きとけでっし
とでがどはたた
今
年
強エで、エんく
の
くトきパトでて
抱◇
思ワまレワす歌
ーしーー。劇
負
っルたドル今の
は
てを。でじ回世
。
いし﹁歌ゃの界
また幕うな公に
て
き
な
時
間
に
な
る
は
ず
だ
く
て
も
、
そ
れ
が
き
っ
と
す
し
い
。
仮
に
夢
が
か
な
わ
な
頭
で
き
る
な
ら
、
極
め
て
ほ
も
の
が
あ
っ
て
、
そ
れ
に
没
か
一
つ
、
自
分
が
と
き
め
く
の
こ
と
を
言
わ
れ
ま
す
。
何
し
て
ほ
し
い
﹂
と
い
う
趣
旨
か
ら
、
も
っ
と
舞
台
に
没
頭
ラ
で
き
る
場
所
に
い
る
ん
だ
﹁
夢
を
見
ら
れ
る
、
キ
ラ
キ
替
え
る
︶
ス
イ
ッ
チ
を
作
り
ろ
い
ろ
な
︵
気
持
ち
を
切
り
そ
う
で
す
ね
。
自
分
で
い
り
替
え
も
必
要
で
は
。
︱
展
開
が
早
い
か
ら
、
切
省
す
る
ん
で
す
。
回
り
し
ち
ゃ
っ
た
な
﹂
と
反
け
ら
れ
た
な
﹂
﹁
私
た
ち
空
﹁
き
ょ
う
は
お
客
さ
ん
に
助
方
が
多
い
か
ら
︵
笑
︶
。
に
来
る
お
客
さ
ま
は
優
し
い
ら
で
す
ね
。
で
も
公
演
を
見
の
駄で︱
目はフ
な。ァ
時
ン
は
の
拍
目
手
は
が
厳
ま
し
ば
い
う
と
、
髪
を
切
っ
た
り
ス
す
る
時
に
男
役
で
受
験
し
よ
た
ん
で
す
。
O
S
K
を
受
験
最
初
は
男
役
に
憧
れ
て
い
︱
ど
う
し
て
娘
役
に
。
た自い
。分か
がな
しく
って
く。
り﹁
こ男
な役
か﹂
っの
れ
ど
、
自
分
の
中
で
納
得
が
カ
ー
ト
を
捨
て
た
り
し
た
け
︵
最
初
に
歌
い
出
す
娘
役
︶
パ
レ
ー
ド
︵
出
演
者
全
員
︱
目
指
す
と
こ
ろ
は
。
に
何
か
し
た
い
。
え
て
く
れ
た
ら
。
そ
の
た
め
夢
舞
台
で
輝
!
"
く
憧れの存在目指して
ⓒ魅O
OせS
SるK
K︵の
日福伝
本井統
歌県、
劇越ラ
団前イ
市ン
﹁ダ
たン
けス
ふ。
菊ダ
人ン
形ス
公の
演正
確
グさ
ラは
ンも
ドち
レろ
ビん
ュ、
ー周
2囲
0と
1息
4を
﹂合
でわ
︶せ
て
る
け
れ
ど
、
O
S
K
の
知
名
ま
し
た
。
す
る
場
面
︶
の
エ
ト
ワ
ー
ル
が
そ
ろ
い
舞
台
で
あ
い
さ
つ
幕開きで エトワール を
よ
く
劇
団
の
上
級
生
か
ら
を
お
願
い
し
ま
す
。
若
い
人
た
ち
へ
メ
ッ
セ
ー
ジ
すずが︵とでれんね縮幹
︱。っ置上思︶に大。さ線
こ
とけ越っ何合阪おれが
れ
思た妙てかわへ客る開
か
っら高いでせ来さと通
︶まき
てま楽し
ら
てい駅すなてほににて
社
いいに。い︵しもな1
会
るなチ例かOいどり時
へ
ん、ラえなS。んま間
出
る
でとシば、Kそどす短
間
も
長
く
て
疲
れ
ま
す
。
新
は
乗
り
換
え
が
あ
る
し
、
時
大
阪
か
ら
地
元
へ
の
移
動
な
り
ま
す
。
の
移
動
時
間
が
ぐ
っ
と
短
く
が
開
業
し
て
、
大
阪
と
新
潟
︱
3
月
に
は
北
陸
新
幹
線
そ
れ
に
憧
れ
る
女
の
子
が
増
あ
る
の
を
知
っ
て
も
ら
い
、
劇
団
︶
以
外
に
も
歌
劇
団
が
知
っ
て
ほ
し
い
。
宝
塚
︵
歌
潟
の
人
に
O
S
K
の
こ
と
を
思
う
ん
で
す
。
だ
か
ら
、
新
度
は
新
潟
で
と
て
も
低
い
と
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
14
File Size
1 711 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content