close

Enter

Log in using OpenID

新・はんだ印刷と温度プロファイル設定のポイント

embedDownload
無料公開講座のご案内
『新・はんだ印刷と温度プロファイル設定のポイント』
プログラム
1.熱電対の基礎と計測誤差
2.温度プロファイル設定のポイント
3.これからの品質設計技術
4.はんだ印刷条件の最適化事例
5.品質に対する考え方と管理方法
6.工程管理の現状と事例紹介
7.海外生産品の不具合事例にみる
品質改善ポイント
※当日の講座では、一部上記内容と異なる場合がある事もありますので、予めご承知下さい。
佐竹 正宏氏
ソルダリング テクノロジ センター
代表
(社)実装技術信頼性審査協会 専務理事
・富士通㈱にて、鉛フリーはんだ実装の規格化および接合技術の評価・解析
技術、そして半導体バンプ接合技術の要素技術開発に従事
・2003年にソルダリング テクノロジ センターを設立し、実装技術コンサル
ティング、信頼性試験・分析解析受託サービスを展開
・実装技術コンサルタントとして数多くの企業、特にトヨタ自動車をはじめ
とする自動車および関連企業へのコンサルティングに実績がある
・2007年には「カーエレクトロニクス全集」(技術情報協会)の執筆を担当
講座概要
鉛フリーはんだのクリームはんだ印刷技術とはんだ接合部の信頼
性を決定する温度プロファイルの設定ポイントを事例を交えた学びま
す。
※本講座は、従来の2日版講座の内容を最新情報や事例を新たに
追加し、過去の講座受講者の方から要望のあった内容を反映し
ポイントを絞って新規に1日版として書き下ろした講座です。
「リフロー時のガラエポ基板の膨張収縮の
様子」の動画事例
開催日時
2015年3月14日(土) 9:30~17:30
開催場所
福岡システムLSIカレッジ
福岡システムLSI総合開発センター2F
福岡市早良区百道浜三丁目8-33
【申込方法】
弊カレッジのホームページ http://lsi-college.org/ からお申込み頂けます。
・ホームページの申込画面から必要事項をご記入の上「送信ボタン」をクリック
してお申込み下さい。
・カレッジ事務局より申込受付完了のご連絡を致します。
・講座当日、会場で受付をお済ませ下さい。
※ご不明な点は福岡システムLSIカレッジ事務局までお問い合わせください。
福岡システムLSIカレッジ
(公財) 福岡県産業・科学技術振興財団
http://www.ist.or.jp/lsi/pg03_01.html
〒814‐0001 福岡市早良区百道浜三丁目8‐33
TEL:092‐822‐1550 FAX:092‐822‐1565
E‐mail:lsi‐[email protected] URL: http://lsi-college.org/
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
227 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content