close

Enter

Log in using OpenID

<青森県内初> マイクロ投資ファンドを活用した有限会社

embedDownload
平成26年12月22日
各
位
株式会社 みちのく銀行
<青森県内初>
マイクロ投資ファンドを活用した有限会社サンマモルワイナリー
「青森 下北ワインファンド 2014」の募集開始について
みちのく銀行(頭取 髙田 邦洋)は、有限会社サンマモルワイナリー(本社:青森県むつ市川内町
/北村 良久 社長)様を当行の業務提携先であるミュージックセキュリティーズ株式会社(本社:東
京都千代田区/小松 真実 社長、以下MS社)へ紹介し、平成26年11月28日付でマイクロ投資
ファンド(注)第1号案件が募集開始となりましたのでお知らせいたします。
MS社とみちのく銀行は、平成26年7月に「マイクロ投資サービスを活用し資金調達及びファン
獲得の支援を行うことを通じて、地域企業の活性化を図る」ことを目的に業務提携しております。
また、当行はむつ市と「食と農林畜水産業の振興と活性化に関する業務推進協定」を締結しており、
むつ市は当行との協定に基づき、マイクロ投資ファンド組成にかかる費用を一部助成します。
なお、マイクロ投資ファンドの組成は、青森県内初となります。
当行は、今後も地域資源豊かな青森県の農林水産物を全国へ発信すると共に、県内企業の活性化を
目指してまいります。
記
1. ファンドの詳細
ファンドの詳細について
詳細について
フ
ァ
営
ン
ド
業
名
青森 下北ワインファンド 2014
者
有限会社 サンマモルワイナリー
(本社:青森県むつ市川内町/北村 良久 社長)
出 資 金 募 集
最大総額(口数)
1,540 万円(308 口)
申
1 口 52,850 円(出資金 50,000 円+取扱手数料 2,850 円)
込
単
位
募 集 受 付 期 間
平成 26 年 11 月 28 日~平成 27 年 3 月 31 日
会
間
3 年間(平成 26 年 12 月 1 日~平成 29 年 11 月 30 日)
典
1 口につき、5,000 円相当(送料込)の下北ワイン商品を会計期間中
(3 年間)に 1 回送付
投
計
資
期
家
特
ファンドに付される
メッセージ
青森県下北半島でワインの製造・販売を行う本州最北端のワイナリー。
除草剤・化学肥料を一切使用しない青森県特別栽培認証ぶどうを使った
「下北ワイン」は、「ジャパン・ワイン・チャレンジ」ゴールド(金賞)
を受賞するなど対外評価も高い。
今回は、
「下北ワイン(赤)
」製造にかかるぶどうの仕入資金を募集します。
(注)マイクロ投資ファンドとは…
事業者(ファンド利用者)がWEBサイト等を通じ、多数の個人(消費者)から資金を調
達する方法です。
2.本件のイメージ
本件のイメージ
④提携先がファンド
提携先がファンド組成検討
がファンド組成検討
<お客さま>
さま>
<提携先>
提携先>
(有)サンマモルワイナリー
ミュージック
(ファンド利用者
ファンド利用者)
利用者)
⑤ファンド組成
⑤ファンド組成
セキュリティーズ㈱
セキュリティーズ㈱
ファンド組成費用
ファンド組成費用の
組成費用の
一部助成
②「マイクロ投資
イクロ投資サービス
投資サービス」
サービス」の
⑥WEB でのファンド募集受付
でのファンド募集受付
ご利用を
利用を希望
①「マイクロ投資
マイクロ投資サービス
投資サービス」
サービス」の
商品の
商品の販売
紹介
③お客
③お客さまを
さまを紹介
むつ市
むつ市
<出資者>
出資者>
「 食と農林畜水産業の
農林畜水産業の振興と
振興と活性化
みちのく銀行
みちのく銀行
個 人
に関する業務推進協定
する業務推進協定」
業務推進協定」の締結
(消費者)
消費者)
・・・ミュージックセキュリティーズ㈱との提携関係
・・・むつ市との提携関係
以
上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
81 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content