close

Enter

Log in using OpenID

患者様および患者様ご家族の皆様へ St. Jude Medical社製の医療機器

embedDownload
St. Jude Medical Japan Co., Ltd.
Shiodome City Center 15F
5-2, Higashi Shinbashi 1-Chome,
Minato-ku, Tokyo 105-7115
Japan
Tel +81 3 6255 6370
Fax +81 3 6255 6371
平成26年8月20日
患者様および患者様ご家族の皆様へ
St. Jude Medical社製の医療機器に関わる大切な情報
セント・ジュード・メディカル株式会社は、患者様と先生方に重要な製品情報を全てご
提供することをお約束しております。このお約束に基づき、この度、当社は患者様がお使
いの植込み型除細動器(エリプス、もしくはエリプスLimited )に関する重要な情報を提
供させて頂きました。お使いの除細動器のモデルの頭文字が、CD1277、CD1377、
CD2277、CD2377のものが対象となります(末尾に-36, -36Q, -36C, -36QCのいずれかがつ
く全モデルとなります)。
患者様にお使い頂いている除細動器は、患者様の心臓の状態から必要な場合に除細動治
療を行う医療機器です。当社は、ご担当されている先生に、患者様がお使い頂いている
ICDに僅かな発生率ではありますが、内部部品(キャパシタ)の不具合が発生する可能性
があることをご報告致しました。この不具合は上述で特定したモデルでのみ発生する可能
性があるもので、当社が製造している他の製品には影響はありません。
もし本不具合が発生しますと、通常は患者様の胸部に植え込まれている除細動器が振動
して患者様にお知らせします。また、通院されている病院でのフォローアップ時にデバイ
ス機能を確認した際、もしくはマーリンアットホームによる遠隔モニタリングをご使用さ
れている場合にはその送信によって、ご担当の先生がアラートメッセージをご覧になるこ
とができます。この不具合に関してご質問やご懸念をお持ちの場合には、ご担当の先生に
ご相談下さい。ご担当の先生は患者様の治療内容については最も詳しいお立場にいらっし
ゃいますので、当社は先生方に詳細な情報をご提供しております。
本件により、患者様および患者様ご家族の皆様にはご心配をおかけしますことを心より
お詫び申し上げます。当社は、先生方と患者様に最も信頼のおける医療機器をお届けする
よう努めておりますが、今回のような事象が発生しましたことを極めて遺憾に受け止めて
おります。当社は引き続き、先生方に最新情報や必要なご支援をご提供致します。もしご
質問やご懸念をお持ちの場合には、ご担当の先生にご相談下さい。
セント・ジュード・メディカル株式会社
代表取締役 ウィリアム・フィリップス
総括製造販売責任者
諸隈 寛
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
85 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content