close

Enter

Log in using OpenID

2020東京五輪・パラリンピックへ、 そしてその後

embedDownload
2020 東京五輪・パラリンピックへ、
そしてその後
シンポジウム
レガシー・プランを考える 開催ご案内 近年のオリンピック・パラリンピックは、単に世界中から競技者が集う一時的祭典にとどまらず、長期
的・持続的効果への配慮、ハード面だけでなく文化振興、環境意識などのソフト面への考慮、さらに政府・
自治体や競技関係者に加えて市民参加などによる〝オリンピック・レガシー〟が重要視されています。
6年後の開催に向けて各種準備が本格化する中で、『2020 東京五輪・パラリンピックへ、そしてその後』
をテーマに、①五十年前の東京五輪の遺産と評価②成熟時代に開催される 2020 東京五輪の課題と期待
③東日本震災地復興への役割④少子高齢化社会に対応するダイバーシティへの道筋……などに焦点を当
て、「レガシー・プラン」を考えるシンポジウムを開催します。奮っての参加をお待ちしております。
● 開催日時 6月 16 日 14 時 30 分開演(14 時 00 分から受付 )
● 開催場所 東海大学校友会館 ( 千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル 35 階 )
講演 ①
『ランドスケープ・ダイバーシティ・東京』めざそう!
進士五十八氏(美し国づくり協会理事長、東京農業大学名誉教授)
講演 ②
2020 東京・デザインアドバイス機構の提案
入場無料
事前のお申し込みが必要です。
芦原太郎氏(日本建築家協会会長)
講演 ③
江戸をベースにした再生循環型都市への提案
涌井史郎氏(造園家、東京都市大学教授、美し国づくり協会理事)
パネルディスカッション
パネリスト=進士五十八氏、
芦原太郎氏、涌井史郎氏
コメンテーター=春田浩司氏
(公共建築協会会長、美し国づくり協会理事)
継 続 職 能 研 修( C P D )認 証プログラム( 3単 位 )
電気設備学会
日本建築士会連合会
日本設備設計事務所協会
を明記して、 電子メール=
[email protected] ま
ファシリテーター=百武ひろ子氏
(NPO法人合意形成マネジメント協会理事長、早稲田大学
非常勤講師、美し国づくり協会会員)
日本建築家協会
氏 名、 所 属、 電 話 番 号
空気調和・衛生工学会
日本建築積算協会
建築設備技術者協会
日本建築構造技術者協会
たはFAX 03-3233-1968
「美し国づくり協会・シンポ
係」ま で 申 し 込 み く だ さ い。
(定員になり次第締め切ります)
シンポジウム終了後(18 時 00
懇親会 分予定)、懇親会を開催します。
会費は 3000 円。参加希望者は、
シンポジウムと同時に申し込みください。
会費は当日申し受けます。
● 主催 特定非営利活動法人美し国づくり協会 ● 共催 美しい東京をつくる都民の会
● 後援 日本建築家協会関東甲信越支部 建設コンサルタンツ協会関東支部 東京建設業協会 東京電業協会 東京空調衛生工業会
● 協賛 ビューローベリタスジャパン株式会社
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
7
File Size
411 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content