close

Enter

Log in using OpenID

Web化開発支援サービス

embedDownload
~ 「 5250 」 から 『 Web 』 の世界へ ~
Web化開発支援サービス
Copyright ©2010 SCC All Rights Reserved
Web化開発支援サービス
~ Web開発するRPG・COBOLプログラマーは、こんなことで悩んでいます ~
RPG・COBOLは書
けるけどHTML
はちょっと
経験がない
Webの設計書って
どう書けば
いいのかな?!
5250とWebで
何が違うのか
分からない
なにかサンプル
Web画面は
どう作れば
いいのかなあ
があれば良い
んだけど・・・
JavaScriptって
何?
Webっぽく
したいけど、まず
何すればいい?
うちにはRPG・
COBOL技術者
しかいないけど
できるかな?
Copyright ©2010 SCC All Rights Reserved
1
Web化開発支援サービス
そんな時、
『 Web化開発支援サービス 』をご検討ください!
Web化開発支援サービスの
5 つのポイント
その1
貴社のニーズにあわせた開発標準ドキュメントの作成を支援します。
その2
ノウハウを凝縮した標準設計書をご提供させていただき、短期講習
で設計スキルの向上を支援します。
その3
貴社のニーズにあわせたHTMLテンプレートと
その4
専門スタッフが貴社の目指すスキルに向けてWeb化、
HTML、JavaScriptの技術セミナーを実施します。
その5
貴社でのプロジェクト開始後も専門スタッフが支援します。
Copyright ©2010 SCC All Rights Reserved
サンプルソースを提供させていただきます。
2
Web化開発支援サービス
■Web化開発支援サービスの流れ
STEP1
STEP2
STEP3
STEP4
方向性
お試し変換
テンプレート
サンプルPGM
既存機能を変換す
るか、すべて新規
開発とするか等を
検討します。
既存機能がどの様
に変換されるのか
を確認していただ
きます。
標準となるHTML、
JavaScript、CSSを
作成します。
HTMLテンプレート
を使用したサンプ
ルプログラムを作
成します。
既にお持ちのお客様は不要です。
ご希望されるお客様のみ対応します。
開発規約
標準設計書
研 修
お問合せ対応
Web化する場合の
開発規約を検討し
ます。
Webで開発する場
合の標準設計書を
作成します。
お客様のスキルに
合わせてHTML&
JavaScript研修を
実施します。
Web化開発開始後
の各種お問い合せ
に対応します。
Copyright ©2010 SCC All Rights Reserved
3
お問い合わせは
まずは、お気軽にご相談ください!
株式会社SCC
〒164-0001 東京都中野区中野5-36-14 eDC第2ビル
担当
CONTACT
営業本部 営業部
03-3228-4442
03-5380-7077
MAIL: [email protected]
●RPG技術者向けHTML&JavaScript研修
●Web化開発サービス
●S/36⇒ILEへのコンバージョンサービス
も実施しています。
Copyright ©2010 SCC All Rights Reserved
4
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
389 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content