close

Enter

Log in using OpenID

初誕生日の準備・進め方について(PDF)

embedDownload
初誕⽣祝いの準備
●お祝いの⽇を予約
お⼦様が⽣まれて、満⼀歳の誕⽣⽇に⾏いますが、ぴったりその⽇でなくてもかまいませ
ん。お⼦様の健康状態をみて10⽇前までに予約します。
当⽇は、両⽅の祖⽗⺟を招いてお祝いをしますので、家族の都合が合う⽇にしましょう。
もし都合が合わないようであれば、記念写真を撮って、送ってあげると喜ばれるでしょう。
●⽤意するもの
①⼀升餅と草鞋
⼀升で⼤きな丸餅ひとつが⼀般的ですが、最近は、紅⽩や⼩分け、名前⼊り、ハート型等
の⼀升餅が草鞋とセットでネット販売されていますので、お持ち込みも⼤丈夫です。
※プランの⼀升餅は⽩い丸餅を1つと草鞋(貸出)をご⽤意します。
②選び取りの品
基本的には、筆・そろばん・お⾦の 3 つで、好きな品をプラスしても楽しいです。
※プランのセットは、筆・そろばん・おもちゃのお⾦の 3 つです。
③お祝い膳
離乳⾷やバースデーケーキ、お祝い飾りを、お持ち込みいただいても構いません。
※幼児⽤の⾷器やイスはご⽤意いたします。
※お⼦様祝い膳(おにぎり・うどん・焼き鯛付)5,000 円もございます。
※プランについている選び取りの儀セット・草鞋は、お持ち帰りできません。
初誕⽣祝いの儀式
(⼀⽣に⼀度のお祝いです。写真やビデオ撮影の準備をしましょう!)
●⼀升餅踏み
草鞋をお⼦様の両⾜に履かせて、⼀升餅の上に⽴たせます。(踏ませます)
⼀⽣⾷べるのに困らないように、⼀⽣健康に育つように、⼀⽣丸く円満に
との願いを込めます。
●選び取り(将来占い)
お⼦様の将来の職業または才能を占う儀式で、お⼦様の前にいくつかの物を置き、
お⼦様が興味を⽰して⼿に取ったもので判定します。
そろばん、電卓
・・・商売の才能
筆、鉛筆、⽂房具・・・芸術・物書きの才能
お⾦、財布
・・・⾦持ちの才能
ご家族のお好みで、本(学者)、ボール(スポーツ選⼿)、楽器(⾳楽家)、箸(料理⼈)
など、ご両親の職業にまつわる物をお持ち込みいただくと、とても盛り上がります!
⼤⼈の伊勢海⽼料理が配膳されたら、記念に家族写真を撮りましょう。
(撮影はスタッフがお⼿伝いしますのでお声掛けください)
※お⼦様が寝てしまったり、ご機嫌斜めの時は、儀式の前にお⾷事会を済ませるなどして、
お⼦様のペースに合わせて、お祝いをしましょう。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
159 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content