close

Enter

Log in using OpenID

アーカイブ活用例

embedDownload
アーカイブ活用例
プライマリディスクの有効活用例 (ファイルのアーカイブ・バックアップ)
●アクセスの少ない古くなったファイルを安価な媒体へ移すことでプライマリディスクのデータ量が低減され、
プライマリディスクの有効活用とバックアップ時間の削減が可能です。
●ファイルをアーカイブすると、スタブファイル(再呼び出し用ファイル)が作成され、ユーザはスタブファイルに
アクセスする事で、簡単にアーカイブしたファイルの再呼び出しができます。
CommServe(管理サーバ:Windows 2008)
GUI
CS
Archive
LAN
バックアップサーバ
(Windows 2008 R2)
業務サーバ(Windows)
MA
Backup
FC
FC
スタブファイル
Backup
古いファイル
ディスク装置
CS
MA
頻繁にアクセス
されるファイル
全てのファイルの
バックアップ
Archive
ディスク装置
古いファイルの
アーカイブ
• CS (CommServe):統合管理サーバ、各ポリシ、ジョブ履歴情報、ライセンス等集中管理
• MA (Media Agents):iDAから送られたユーザデータを各ストレージデバイスへ格納
• iDA (Client/Application Agents):ユーザデータをMAへ送る
© Hitachi Information & Telecommunication Engineering, Ltd. 2013. All rights reserved.
1
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
101 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content