close

Enter

Log in using OpenID

Phonak Target™ 4.0 バックアップツールのご案内

embedDownload
Phonak Target™ 4.0
バックアップツールのご案内
Phonak Target™4.0 スタンドアローン版では、簡単な作業で顧客データを退避・復元ができるバックアップツー
ルが付属しています。Windows のスタートボタンから「すべてのプログラム」→「Phonak」→「Tools」→
「Target Backup Tool」の順でアクセスできます。
顧客データのバックアップ
[ 手動でバックアップ ]をクリックします。
をクリックするとバックアップファイルが保
存されます。必要に応じて、あらかじめ
をクリック
して保存先フォルダを指定してください。
顧客データの自動バックアップ
[ 自動的にバックアップ ]をクリックします。
にチェックを入れると、スケジュ
ールに従って自動バックアップが行われます。
必要に応じて、
をクリックして保存先フォルダを指定
してください。
顧客データの復元
[ データベースを復元 ]をクリックします。
をクリックして、バックアップファイルの保存先フォ
ルダを指定してください(フォルダ内に複数のバックアッ
プが存在する場合は、プルダウンメニューから読み込む
ファイル名も指定してください)。
をクリックするとバックアップファイルが
読み込まれます。
※ このとき、すでにあった顧客データは全て削除されますので、ご注意ください。
【バックアップツールへのアクセス】
上記のバックアップ作業を行うにあたり、バックアップツールへは次にようにアクセスします。
Windows 7 の場合
バックアップツールはスタートメニューのプログラム→Phonak→Tools
の順に開き、「Target Backup Tool」をクリックすれば起動します。
①
②
③
Windows 8 の場合
バックアップツールへのアクセスは次に 2 パターンで行うと比較的容易です。
①
検索ツールを使用する
カーソル(矢印)を画面右上に合わせると右端に
メニューが表示されます。
検索アイコンをクリックし、検索欄に Backup…と
打ち込みます。検索結果に「Phonak Backup Tools」
が出てきます。
2
②
ショートカットを作成する
デスクトップ上で右クリックします。
新規作成→ショートカット(S)の順に開きます。
ショートカット(S)のウィンドウが開きます。
[ 参照 ]を押します。
PC→(C:)ドライブ→Program Files (x86)→Phonak→
Phonak Target の順に▽を開きます。
「TargetBackup Tool」と書かれたファイルを選択し OK を
クリックします。
先ほどの参照欄にファイル場所が表示されます。
[ 次へ ]を押し、最後に[ 完了 ]を押して終了です。
Target Backup Tool のアイコンがデスクトップに表示されます。
これで終了です。
3
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
13
File Size
628 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content