close

Enter

Log in using OpenID

1,1,2,2-テトラクロロエタン

embedDownload
H
国連番号
1702
Cl
Cl
H
1,1,2,2-テトラクロロエタン
H
1,1,2,2-TETRACHLOROETHANE
物質の特定
C
A
化
S
号 : 79-34-5
番
式 : C2H2Cl4; Cl2HCCHCl2
学
別
名 : sym-Tetrachloroethane
1,1,2,2-四塩化エタン; 対称型テトラクロロエタン
(異性体あり)
(商品名)
化
学
的
分
類 : ハロゲン化アルキル
規則名・法規等
[規則名]1,1,2,2-TETRACHLOROETHANE CFR: Tetrachloroethane
テトラクロロエタン; 1,1,2,2-テトラクロロエタン; 四塩化アセチレン
危 - 規
則
分 類 ・ 等 級 等: 毒物類(毒物)
6.1
ⅡP
副次危険性等級: 積 載 場 所 : 甲板上,甲板下
コンテナ収納検査: 要
積
付
IMDG-CODE
分 類 ・ 等 級 等: Class 6.1
ⅡP
副次危険性等級: 積 載 場 所 : On deck, Under deck
CFR 172.101
分 類 ・ 等 級 等: 6.1 (RQ 1000/45.4)
ラ ベ ル コ ー ド : 6.1
積 載 場 所 : On deck, Under deck
ⅡP
検
査
:否
Cl
Cl
H
港
則
法: 毒物類(毒物)
荷役許容量: A / 10
海
防
B / 250
C1 / 1000
C2 / 4000
法: Y類(注1)
(注1)テトラクロロエタン
消
防
法:
-
船積上の注意事項
荷
姿
危-規則規定によるものであること。
イ.居住区域から離れた場所に積載すること。(危)
ロ.通風換気のよい冷所に積載すること。
ハ.その他毒物類についての一般的注意事項に従うこと。
物理/化学的性質
外
観
等: 無色の液体
: クロロホルム臭
臭
比重又は嵩比重: 1.5954
蒸
気
比
重: 5.8
融
点 (℃): -43.8
沸
点 (℃): 147
溶
解
(20/4℃)
性:
水: 微
(注2)
アルコール: 易
エーテル: 易
(注2)0.29g/100ml水(20℃)
用
途
溶媒,ペイント剥離剤,有機合成の中間体,殺虫剤,除草剤,土壌殺菌剤
化 学 的 危 険 性
腐
食
性:
人: なし
酸
金
属: なし
木
材: なし
化
性: なし
水 / 空 気 / 熱分解すると有毒なホスゲンを生じる。
熱 の 作 用:
可
性: なし
燃
引 火 点(℃):
発 火 点(℃):
爆発限界(%):
特
記
事
EmS
項: 固体のKOHに触れたり,紫外線に当たると爆発性のジクロロアセチレンを生じ
る。
F-A, S-A
消
火
剤:
検
知
法: トリクロロエチレン検知管,又は臭いによる。
人 体 へ の 影 響
作業 環境 の
許 容
濃 度
T
W
A
STEL
C(上限値)
経 皮 吸 収
発がん性
あり
A3
1 ppm
(TLV)
毒
性: LD50 200mg/kg(経口ラット), LDL0 500mg/kg(経口ヒト)
蒸 気 , 粉 塵
な ど を 吸 入
し た 場 合
飲
だ
み
込
場
ん
合
発がん性の疑いあり。蒸気は,上気道を強く刺激し,流涙,流涎(りゅうせん),
悪心,おう吐,頭痛,下痢を起こす。鼻を刺激し,高濃度蒸気に暴露し続けている
と,不安感,めまい,おう吐,麻痺(まひ)などが現れ,消化器系,神経系を冒さ
れる。また,中枢神経系や末梢神経系,血液,循環器などの障害を生じ,黄疸(お
うだん),肝硬変,肝臓・心臓の脂肪変質,脳水腫,蛋白尿,浮腫などを起こして
死亡することがある。
皮 膚 に 付 着
し た 場 合
脱脂され,皮膚炎を生じる。
眼
た
蒸気は眼を強く刺激し,流涙を起こし,視力障害を生じる。
に
入
場
っ
合
MFAG
救
-
急 処 置
蒸 気 , 粉 塵
な ど を 吸 入
し た 場 合
直ちに新鮮な空気の場所に移し,頭を低くして横に寝かせ,保温安静に努め,医師
の手当を受ける。必要に応じて人工呼吸,酸素吸入を施す。
飲
だ
直ちに活性炭20gを水300mlとともに与えた後,30gの硫酸マグネシウムを水に溶か
して飲ませ,医師の手当を受ける。
み
込
場
ん
合
皮 膚 に 付 着
し た 場 合
直ちに石けんと水で良く洗い流し,ハンドクリーム,含水ラノリンなどをすり込
む。
眼
た
に
っ
合
直ちに流水で十分に洗った後,医師の手当を受ける。
漏
場
洩
た
合
通風換気を十分に行い,保護具着用の上,破損箇所をシールし,吸着材をまいて掃
き取った後,界面活性剤をまいて大量の水で洗う。
具
有機ガス用防毒マスク又は自給式呼吸具,保護衣,保護メガネ,ゴム手袋
護
し
120
100
蒸気圧 (kPa)
保
入
場
80
60
沸 点: 147℃
引火点: -
40
20
0
-20
20
60
100
温度 (℃)
140
1,1,2,2-テトラクロロエタンの蒸気圧曲線
最 終 修 正 日
2015/02/14
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
15
File Size
258 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content