close

Enter

Log in using OpenID

ミネソタ州安全情報(9月) 1 ミネソタ州の危険度 ミネソタ州の犯罪発生率

embedDownload
ミネソタ州安全情報(9月)
1 ミネソタ州の危険度
ミネソタ州の犯罪発生率は全米平均を下回っており,最新の経済安全研究所のレポー
トでは全米で4番目に安全な州と報告されています。
2 最近の犯罪と傾向
(1)ネイティブアメリカンギャングが刑事訴追を受けた。
9月30日,ネイティブアメリカンギャングの構成員2人(うち1人は“誰もが認
めるリーダー”)が長期の懲役を宣告されました。
連邦地方判事によって,ギャングのリーダーである男性(36才)は,懲役43年,
仲間内で“ソルジャー”と呼ばれている男性(26才)は,懲役24年の刑を宣告さ
れました。両名ともミネソタ州Cass Lakeの出身とされています。
(2)詐欺サイトでミネソタ州に関係するカード情報が販売。
ミネソタ州のZIPコードと関連した12,000件のクレジットカードやデビットカ
ードの情報が「ホーム・デポ」のデータベースから盗まれ,「Rescator」(地
下サイト)でカード情報1件に付き9ドルから52ドルで販売されていることが判明
しました。
専門家によると,「ホーム・デポ」から盗まれた大量のカード情報が連日「Res
cator」で販売されていることから,ミネソタ州に関係するカード犯罪の増加が
予想されています。「ホーム・デポ」のデータベースに対するハッキングは9月8日
に確認されており,現在,被害範囲の特定作業が行われています。
専門家は,「現在インターネット上で販売されているカード情報の量から推測する
と,今回の事件は,「ターゲット」に対するハッキング事件の時よりも多くのカード
データが盗まれたと考えられる。」と述べています。
「ターゲット」の顧客情報は,未だに「Rescator」上で,「Sally B
eauty」や「P.F.Chang‘s」のカードとして販売されています。
(3)ガソリンスタンドの銃撃事件で3人が負傷(サウス・ミネアポリス)。
9月23日の早朝,サウス・ミネアポリスのガソリンスタンドで銃撃事件が発生し
3人が病院に搬送されました。1人が重体で入院し,ほかの2人は怪我の治療を受け
ました。
警察は,今回の銃撃事件が8月に発生したBogus Boysギャングの構成員
と目されている男性(27才)の殺害事件に対する報復の可能性があると見て捜査し
ています。この事件では,犯人がナイトクラブの店内で発砲し,9人が負傷しました。
狙われた男性は,病院で1ヶ月治療を受けたのち死亡しました。
(4)8時間未満の間に2人が銃で撃たれ死亡。(ミネアポリス市)
週末,8時間未満の間に2人が撃たれ死亡しました。警察によると2つの事件に関
連性はありません。
最初の事件は,9月20日午後11時頃,2600Knox Avenue近くで
発生し,男性(18才)が銃で撃たれ死亡し,容疑者1人が逮捕されました。
2番目の事件は,9月21日午前6時30分頃,22nd Avenueと7th
Streetの交差点近くで発生しました。拳銃発砲事件の通報を受けた警察官が,
銃で撃たれた男性(37才)が路上で死亡しているのを発見しました。
ミネアポリス市では本年既に殺人事件が26件発生していますが,警察によれば例
年の発生件数と変わらないとのことです。
(5)St.Thomas大学内で強盗未遂事件が発生。(セントポール市)
St.Thomas大学は,キャンパス内で発生した強盗未遂事件で被害者の学生
がナイフで切られたことを受け,学生に対し注意を呼びかけました。
大学の保安部は,学生に対し事件の概要を説明し,周囲の状況に注意を払い,人が
多く明るい場所で過ごし,護衛のため保安部の職員に連絡するよう警報を出しました。
事件は,Cleaveland AvenueとSummit Avenueの交
差点で土曜日の午前1時頃発生しました。被害者の男子学生(18才)が歩いている
と近づいてきた2人組の男性に財布を要求されました。学生は顔を殴られ,更にナイ
フで腕を切られました。強盗は学生の携帯電話を奪おうとしましたが,学生に抵抗さ
れたため何も盗らずに逃走しました。
今回の事件より前に,同キャンパスから1.5マイル離れたFord Parkw
ayとCleaveland Avenueの交差点付近で,別の学生を狙った強盗
未遂事件が発生しており,大学当局は学生に対し注意を呼びかけていました。
この事件では,金曜日の午前2時15分頃,飲食店から出てきた学生がタクシーを
止めようとしていたところ,4人組の男性が近づき話しかけてきました。襲われると
感じた学生は,自ら男たちに財布と携帯電話を差し出しました。ちょうどその時,学
生の友人と飲食店の店員が店から出てきたため,男たちは立ち去さりました。
(6)ミネソタの麻薬密売組織の構成員12人を起訴。
連邦当局は,自動車修理工場における麻薬密売事件の関係者12人をミネソタ州内
でメタンフェタミン及びマリファナを密売した容疑で起訴しました。司法当局はミネ
ソタ州,カリフォルニア州,イリノイ州の複数の住宅を強制捜査し,ミネソタ州では
6人が拘束されました。
司法当局によると,2011年8月以降の同密売グループに対する強制捜査の結果,
これまでに現金約60万ドル,47ポンドのメタンフェタミン,10ポンドのマリフ
ァナ,拳銃1丁が押収されています。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
155 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content