close

Enter

Log in using OpenID

1 辞書検索ソフト「PDIC/Unicode」と辞書ファイルのダウンロードと

embedDownload
●辞書検索ソフト「PDIC/Unicode」と辞書ファイルのダウンロードとインストール
1.
http://homepage3.nifty.com/TaN/pdic-unicode-release.html から「PDIC/Unicode Ver. ×.
×.×.」
(最新版)をダウンロードしてインストールする。
2.
辞書ファイルを辞書検索ソフトのフォルダ(C:¥Program Files¥Personal Dictionary
(Unicode)¥)に移動する。
●辞書ファイルを辞書検索ソフトに取り込む方法
1.
ダウンロードした辞書ファイルを辞書検索ソフトのフォルダ(C:¥Program
Files¥Personal Dictionary (Unicode)¥)に移動する。
2.
辞書検索ソフト(Personal Dictionary Unicode)を起動する。
3.
「File」メニューから「辞書設定(詳細)
」を選ぶ。
4.
左の「辞書グループ一覧」にカーソルを移動して右クリックし、
「辞書グループの
追加」をクリックし、
「グループ名」を「チェコ語」とする。
5.
次に、右の「使用辞書一覧」にカーソルを移動して右クリックし、
「既存辞書の追
加」をクリックする。
6.
ファイルを一つ選んで、
「開く」をクリックする。
7.
同じ操作を繰り返す。
8.
「辞書設定」画面を閉じれば、もう使えるようになっている。
●辞書の基本的な引き方
1.
上の「WORD」の欄に文字を入れると、自動的に単語を検索する。単語を消去する
時は、ESC キーを押す。次の単語は↓、前の単語は↑、1画面後の単語は PageUp
キー、1画面前の単語は PageDn キーで、それぞれ移動できる。
2.
文字の大きさは、
「Tools」の「設定」画面を開き、右の「サイズ(S)」で指定する。
その他、文字の色の変更などもこの画面でできる。
●大変便利な機能
1.
ポップアップ&ジャンプ機能――辞書の本文中に出て来る任意の単語が見出し語
にある場合、そこにカーソルを置くと、アンダーラインが表示される。それを一度
クリックすると、ポップアップ画面(別画面)が開いてその単語の意味を表示し、
ダブルクリックすると、その単語にジャンプする。これは、完了体から不完了体を
出す、女性形から男性形を出す、指小形から元の形を出すなどの場合に、非常に便
利。
この機能が使えるようになっていない場合は、
「Tools」の「設定」画面で、
「検索
設定」をクリックし、
「バックグランドで関連語検索をおこなう」と「Popup&Link
機能を使用する」にチェックを入れる。
2.
入力単語即時検索機能──ワード文書等で単語を入力すると、その単語がそのまま
PDICU 本体で検索される。
1
この機能を有効にするには、メニューより、Search - どこでも検索 をチェックす
る。
3.
コピー検索機能──ワード文書等で単語を CTRL+C でコピーしたとたん、すぐに
PDICU 本体で検索される(ペーストする手間がはぶける)
」
。
この機能を有効にするには、
「設定」画面で、
「検索設定」の「自動検索」画面を
出し、
「自動検索をする」にチェックを入れ、
「PDICU 本体で検索(1)
」にチェッ
クを入れる。
4.
WEB ページを見ながらページ中の単語を自動的に検索する仕方については、
FirePoP の使い方を参照。
●暫定的な画面の乱れの解消方法
PDIC/Unicode 用ファイル「z001u」はまだ完全なものではなく、サンプルです。
PDIC/Unicode に取り込むと一部表示が乱れる個所がありますが、原因は分かっており、
簡単に修正することができますが、現在のままでも、次のようにすれば表示の乱れは解
消します。
PDIC/Unicode の上のツールバーの「View」をクリックし、
「表示フォント」をクリッ
クします。
「表示項目」をクリックし、右の「一般項目」のうちの「訳/用例連結」にチ
ェックを入れて、
「OK」をクリックします。
2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
20
File Size
135 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content