close

Enter

Log in using OpenID

避難所体験体験別計画:(避難所生活のマナー) 担当(田村・野口) 場所

embedDownload
避 難 所 体 験 体 験 別 計 画 :( 避 難 所 生 活 の マ ナ ー )
担当(田村・野口)
場所(図工室)
活動のポイント・・・避難所の過ごし方を知り,夜のマナーについて考え実践できるようにする。
( 知 識 ,思 考 ・ 判 断 )
時刻
20:00
時間
0
活動担当の動き
<活動の目的を伝える>
避難所での夜の過ごし方を考え
よう。
・班ごとに夜の過ごし方を話し合
う。
15
夜トイレに行くときは,どのよ
うにしたらよいか考えよう。
児童の動き
班担当教員の動き
○家庭科室から図工室に移動す
○ 全員で図工室に集合す る。 灯 り 作 り で 作 っ
る。
たランプ
○班ごとに座る。
○ ランプに灯りをともす。
・避難所には,お年寄りや赤ち
ゃんなどいろいろな人がい
る。
○ 話し合いの内容の焦点
・病気の人もいるかもしれな
がはっきりするように支
い。
援する。
・消灯時間を守って静かに過ご
す必要がある。
・暗い部屋の中で,寝ている人
に気を付けてトイレにいかな
ければならない。
・懐中電灯をつけるときも注意
しなくてはいけない。
25
<活動の反省をする>
・消灯後の活動を確認する。
20:30
準備物
灯り作りのランプ
準備物
・これからの夜の過ごし方を気を ○ 消 灯 時 間 に な っ た ら ,
付けよう
話し合いが生かされるよ
うに支援する。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
59 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content