close

Enter

Log in using OpenID

スタンダード・フード・パネル: IgG

embedDownload
スタンダード・フード・パネル: IgG
13500 Linden Ave North • Seattle, Washington 98133 USA
担当機関名:
被験者名:
受入番号:
年齢:
性別:
採血日:
Mogitate, Manabu - Detox Co., Ltd
Manabu Mogitate
IgG
201109186
40.79
M
14-Feb-2011
検体受領日: 18-Feb-2011
検査完了日: 25-Feb-2011
フルーツ
乳製品
ヨーグルト
いちご
ホエイ(乳清)
ラズベリー
ヤギのミルク
プラム
牛乳
パイナップル
モツァレラチーズ
ナシ
カッテージチーズ
モモ
チェダーチーズ
パパイヤ
カゼイン
オレンジ
肉
レモン
グレープフルーツ
赤ブドウ(ミックス)
ターキー
クランベリー
豚
ブルーベリー
ラム
卵黄
バナナ
卵白
アンズ
鳥
リンゴ
シーフード
牛
その他
マグロ
シタビラメ
醸造用イースト
エビ
製パン用イースト
サケ
サトウキビ
バラフエ鯛
ホタテ
蜂蜜
ロブスター
コーヒー
ココア
オヒョウ
カニ
タラ
ハマグリ
遅発性アレルギー
スタンダード・フード・パネル: IgG
13500 Linden Ave North • Seattle, Washington 98133 USA
担当機関名:
被験者名:
受入番号:
年齢:
性別:
採血日:
Mogitate, Manabu - Detox Co., Ltd
Manabu Mogitate
IgG
遅発性アレルギー
201109186
40.79
M
14-Feb-2011
検体受領日: 18-Feb-2011
検査完了日: 25-Feb-2011
野菜
ナッツ・穀物
全粒小麦
クルミ
ヒマワリ
トマト
ズッキーニ
ほうれんそう
スペルト小麦
ラディッシュ
ゴマ
カボチャ
ライムギ
ジャガイモ
米
さつまいも
ペカン
ピーマン
ピーナッツ
タマネギ
グリーンピース
オリーブ(黒)
オートムギ
マッシュルーム
レンズ豆
ハシバミ
グルテン
グリアジン
レタス
ニンニク
きゅうり
セロリ
トウモロコシ
カリフラワー
ココナッツ
にんじん
そば粉
キャベツ
サヤインゲン
ブロッコリー
大豆
ビート
インゲンマメ(ピント・ビーン)
アボカド
ライマメ
アスパラガス
インゲン豆(キドニー・ビーン)
オオムギ
アマランス粉
アーモンド
■この検査はアナフィラクシーを特定するものではありません。IgE抗体反応が低い場合でも、アナフィラクシーを起こす可能性のある食物の場合には2度目の曝露によって死亡につながる恐れがあります。
■この検査は診断を目的とするものではありません。また、医療関係者の指導および治療に代わるものでもありません。
■USバイオテック研究所の特許ELISA分析はIgG(下位分類 1, 2, 3, 4)抗体およびIgE抗体の半定量的検査です。
■「無反応」から「高反応」までの区分は分光光度分析によって判定され、IgG抗体、または、IgE抗体、または、IgG/IgE両方の抗体のレベルを表しています。
■USバイオテック研究所は、この検査の性能・特性を開発し決定しています。この検査はFDAの審査を得たものではありません。
■IgG抗体は遅延型の過敏反応に関連し得るものであり、IgE抗体は即時型の過敏反応に関連し得るものです。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
113 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content