close

Enter

Log in using OpenID

平成15年度第1回理事会報告(4月11日開催)

embedDownload
(社)横須賀市薬剤師会
会長 米田 陽一
平成15年度第1回理事会報告(4月11日開催)
出席者 理事 23 名(委任状 0 通) 監事 2 名
<連絡及び報告>
= 役員の改選 =
会
長 米田 陽一
副 会 長 柿添 明司
米山 豊平
信近 理恵
総 務 部 川島 弘久
小泉 啓美
会 計 部 石黒 哲夫
広 報 部 橘川 博
厚 生 部 栗田 正彦
新関 一成
学 術 部 上杉 二郎
山本 豊
君島 博
武谷 久栄
学校薬剤師部 米山 明男
内野 圭子
地 域 保 健 部 横井 哲
紺野 克洋
小泉 朋子
医 療 保 険 部 高橋 達也
泉 紀久恵
小泉 貴子
荒木 稔
監
事 佐々木武平 所 聰一
石塚 明
会
長
信近 佐千代
ひろいち
横須賀共済病院について 院長に岸洋一が就任。事務局長に川崎正芳が就任。5 月からオーダリングシステム開始。
障害者ゴスペルシンガーのレーナ・マリアコンサート横須賀公演のチケット販売などを行う予定
柿添副会長
介護保険運営協議会 出席 3 月 25 日(火)
信近副会長
神奈川県薬剤師会理事会・ブロック長会、出席 (4 月 12 日(土))
レセプト用紙と国保請求書が変更されます。国保請求書に関しては、古い様式は破棄する
ようになります。
豊平副会長
薬研第56号掲載原稿を回収
総務部
決算総会7月23日(木)20:30開催予定
入退会・変更
<入会>
加藤 哲夫
個人会員
城西大学 S62 年度卒
佐々木 千代子 ささき薬局
その他の薬剤師 新潟薬科大学 H6 年度卒
佐々木 淳
大通薬局
開設者
東北薬科大学 S59 年度卒
高橋 郁子
大通薬局
管理薬剤師
東邦大学 H5 年卒
佐々木 淳
北久里浜薬局 開設者
東北薬科大学 S59 年度卒
深海 雅子
北久里浜薬局 管理薬剤師
星薬科大学 S61 年度卒
<退会>
別府 大慈(個人会員)
冨満 勝盛(新鮮調剤薬局) 鈴木 富子(個人会員) 北川 寿美子(個人)
井川 須美子(大通薬局) 室賀 美夏(大通薬局)
菱沼 宏秋(大通薬局) 櫻井 譲(みどり薬局)
岩本 義雄(ドラッグエブリー) 内田 智子(ドラッグエブリー) 本村 則子(杏林堂薬局) 飯塚 園江(杏林堂薬局)
青木 美砂(珊瑚薬局)
坂元 真知子(珊瑚薬局)
高橋 美代子(珊瑚薬局) 新村 良樹(珊瑚薬局)
小原 初枝(珊瑚薬局)
小林 和子(珊瑚薬局)
奥田 祐子(珊瑚薬局第 2) 高橋 郁子(大通薬局)
<変更>
七里 秀子 上町薬局 → 個人会員
会計部
決算書の決定
会費などの請求予定月……市薬会費:6 月/県薬関係:9・12 月/連盟:来年の 3 月
広報部
4 月中にホームページリニューアル完成予定。会員店舗の店舗名データを公開。
厚生部
4 月 6 日開催花見&バーベキュー報告 40 人前後の参加となりました。ご参加頂いた皆様、ありがとう
ございました
学術部
生涯教育 学術講演会 7 月 22 日(火) 横須賀市立市民病院 呼吸器科診療部長 蜂須賀久喜先生)
グループ研究会:4 月 17 日(木)開催
地域保健部
薬の日曜相談実行委員会:薬事衛生センター開閉マニュアル作成
介護保険委員会:介護保険認定審査委員会 開催予定
医療保険部
勤務薬剤師委員会:第 17 回勤務薬剤師委員会開催 4 月 15 日(火)
以上
(社)横須賀市薬剤師会
会長 米田 陽一
平成15年度第2回理事会報告(5月9日開催)
出席者 理事 21 名(委任状 4 通) 監事 1 名
会
長 : 県薬ブロック長会議(4 月 12 日)…ブロック研修会を年二回以上行う
処方箋の書き方(県薬編集)配布予定
信近副会長: リスクマネージャー川島理事出席…第 2 回インシデントレポート提出協力(6薬局)
県薬委員長会議出席(5 月 8 日)
国保請求書の変更
柿添副会長: 保険薬局部会:横須賀市立病院の打ち合わせに出席…処方箋について、偽造防止の為医事課の
印が押されている
5 月 1 日より横須賀共済病院オーダリングシステムスタート
総務部:
入退会・変更
<入会>
小高賢一
国立療養所久里浜病院薬局長
東京理科大学 S51 年度卒
<退会>
嘉山俊幸(大通薬局)) 嘉山俊幸(北久里浜薬局)
<変更>
調剤薬局若松 → 薬局若松 東邦薬局西浦賀 4-1 に移転
第 31 回通常総会(5 月 29 日 8:30)
懇親会中止
広報部:
ホームページリニューアル
学術部:
6 月第 4 週・7 月第 4 週生涯教育 グラクソ(フルタイド 50 小児用)
・アボット(エンシュア
リキッド)
・
(ホクナリンテープ)
学薬部:
1 学期分定期検査 7 月まで
地域保健部: 薬と健康の週間実行委員会:プレ委員会 4 月 28 日開催、5 月中旬から本格的に開始
薬の日曜相談委員会:新開錠システム開始
医療保険部: 勤務薬剤師委員会:委員会開催日は第 3 金曜日
救急医療センター委員会:薬品購入先変更 スズケン→アズヴェル
内服用薬袋・水剤ラベルは勤薬提案デザインに変更
以上
(社)横須賀市薬剤師会
会長 米田 陽一
平成15年度第3回理事会報告(6月13日開催)
出席者 理事 22 名(委任状 1 通) 監事 2 名
会
長 : 5 月 10 日 看護フェスティバル 出席
5 月 16 日 三浦半島病院会 横須賀プリンスホテル…15 病院の院長・事務長など出席
※院外処方箋オーダリングシステム移行に関して、内容の入力ミスなどがあった場合の会
員からの問い合わせについて、適切な対応の申し入れを各病院長へ伝える
5 月 29 日 三浦半島社会福祉審議会 出席
6 月 20 日 浦賀病院落成式 出席
レーナ・マリアコンサートの当会確保チケットは 30 枚。会員へ案内・販売
当会が神奈川県薬剤師会会長表彰(団体賞)を受賞
信近副会長:
県薬管理薬剤師研修について
県薬新任薬剤師の講習会(リスクマネージメントについてなど)
柿添副会長:
8 月 17 日 介護保険運営委員会出席
総務部:
入退会・変更
<入会>
山下 一樹
高橋 達也
木村 久美子
不動薬局
共立薬科大 H13 年度卒
その他の薬剤師
みかさ薬局
明治薬科大 S57 年度卒
開設者
大滝町 1−21 ジュネス横須賀 1F TEL.828−8121 FAX.828−8122
はまゆう薬局
東京理科大 S56 年度卒
開設者
平作 1−12−7 107 ビル 1F TEL.850−3113 FAX.853−5301
はまゆう薬局
金沢大 S50 年度卒
管理薬剤師
ヒロ薬局
共立薬科大 H10 年度卒
その他の薬剤師
クローバー薬局 浦郷店 昭和大 S57 年度卒
管理薬剤師
秋元 尚子
松井 美花
川久保 眞弓
<退会>
三ツ堀 裕子(ヒロ薬局) 佐々木 淳(大通薬局) 高橋 郁子(大通薬局)
清家 千恵子(東邦薬局) 芝崎 悦子(あい薬局) 野口 珠美(個人会員)
<変更>
加藤 亜希子 八木調剤薬局 → みかさ薬局 管理薬剤師
第 31 回通常総会 5 月 29 日開催、事業報告・決算報告承認
新に各委員会について設置を承認、女性薬剤師委員会を廃止
会 計 部 : 6 月中に今年度第 1 回目の会費請求
※年度開始の 4 月 1 日時点で入会している会員に関しては、全額会費請求を行う。また、退会年月日
の逆行は認めないものとする。
厚 生 部 : 7 月 13 日 ゴルフコンペ
8 月 3 日 バーベキュー
同好会を始めます。
(ゴルフ部、マリン部、フットサル部)随時部員募集
学 術 部 : 7 月 22 日
8 月 18 日
8 月 28 日
10 月 23 日
学術講演会(講師 蜂須賀先生)
学術講演会(講師 高宮先生)
学術講演会(講師 佐川先生 (北里大学))
学術講演会(フジサワと三共 新タイプ抗生物質の説明)
学 薬 部 : 6 月 12 日 学薬役員会(次年度会費変更:単位を1人→1校)
地 域 保 健 部 : 介護保険委員会:
7月5日
第 2 回神奈川県介護支援専門員研究大会(テーマ『ケアマネージメントの質と評価』
)
薬と健康の週間実行委員会:
10 月 26 日 薬と健康の週間 開催 (10:30〜16:00)
テーマ『タバコとカラダ』 講演『タバコを楽にやめる方法』 講師 保健所医長小林利彰先生
医 療 保 険 部 : 勤務薬剤師委員会:6 月で委員会は 19 回を迎える。テーマは『テーマ無し』
保 険 薬 局 部 会 : 7 月頃 会計報告会開催予定
以上
(社)横須賀市薬剤師会
会長 米田 陽一
平成15年度第4回理事会報告(7月11日開催)
出席者 理事 22 名(委任状 3 通) 監事 2 名
会 長:
6 月 20 日 横須賀市役所に販売許可における要望書を提出
※医薬品の一般小売店における販売の反対運動の一環として(横浜・川崎・相模原・横須賀の 4 市が提出)
6 月 23 日 横須賀市の社会福祉審議会出席
6 月 26 日 県薬支部長・ブロック長会出席
7 月 8 日 三浦半島保険薬局会監査
7 月 10 日 県薬代議委員会開催
当会は「神奈川県薬剤師会会長賞」を受賞しました。
信近副会長:
リタリンを使った坑精神薬偽造処方箋詐欺 厚木→伊勢原→小田原と3箇所で犯行
※対処法として疑わしいものは調剤しない。可能ならばコピーをとって記録したい
7 月 10 日 新任管理薬剤師講習会
柿添副会長:
7 月 8 日 三浦半島保険薬局会会計監査
総務部:
入退会・変更
<入会>
新関 智美
浜田 由香
織田 洋通
多田 和子
泉 紀久恵
新成調剤薬局
管理薬剤師
東北薬科大学 H3 年度卒
日の出薬局
その他の薬剤師
昭和薬科大学 H13 年度卒
関口調剤薬局
その他の薬剤師
城西大学 H1 年度卒
みどり薬局
管理薬剤師
明治薬科大学 S51 年度卒
なぎさ薬局上町
開設者
城西大学 S62 年度卒
上町2−7−4 TEL.828−5335 FAX.828−5334
<退会>
今尾 若菜(クローバー薬局浦郷)
大澤 有里(新成調剤薬局) 竹井 知子(シフトつつじ調剤薬局)
山本 美奈子(アポ長井薬局)
栗原 誠(個人会員)
茂木 千恵(個人会員)
宇田 貞武(自衛隊横須賀病院薬局長)櫻井 譲(みどり薬局) 島田 佐保(寺分薬局支店)
会 計 部 : 第 1 回市薬会費集金ほぼ終了
厚 生 部 : 7 月 13 日 ゴルフコンペ ・8 月 3 日 バーベキュー ・8 月 27 日レーナマリアコンサート
学 術 部 : 7 月 12 日
7 月 22 日
8 月 22 日
8 月 28 日
学生受け入れの説明会・電信薬歴のデモ
学術講演会(講師 蜂須賀先生)
学術講演会(講師 高宮先生)
学術講演会(講師 北里大学副薬剤部長)
学 薬 部 : 手指ばい菌検査準備
地域保健部:
夜間休日に関するアンケート
薬と健康の週間実行委員会:7 月 5 日 第 3 回薬と健康の週間実行委員会
薬と健康の週間講師決定・保健所 小林先生
介護保険委員会:9 月 20 日 第 7 回三浦半島在宅医療連絡会議
議題『家で暮らす自立に向けての介護と生活の質を重視した医療』
10 月 26 日 ケアマネージャー試験
医 療 保 険 部 : 勤務薬剤師委員会:フリートークでコンビニの医薬品販売について話し合う
対策として 24 時間営業の薬局を開設するなどの案が出ました。
救急センター委員会:応募者数が低下しています。ご協力下さい。
保険薬局部会:
衣笠病院担当は横井理事へ変更
以上
(社)横須賀市薬剤師会
会長 米田 陽一
平成15年度第5回理事会報告(8月1日開催)
出席者 理事 22 名(委任状 5 通) 監事 1 名
会 長:
7 月 15 日 三浦半島保険薬局会 会計報告会
国保保険証が変更(10 月 1 日から)
柿添副会長:
県薬代議委員会開催
米山副会長:
県学薬:
県立校、シックスクールの原因のホルムアルデヒド検査を実施
総務部:
入退会・変更
<入会>
小森 雄太
薬局若松
開設者
日本大学 S61 年度卒
小森 雄太
わかば薬局田浦
開設者
〃
小森 雄太
わかば薬局横須賀
開設者
〃
岩井 恭子
大通薬局
開設者
明治薬科大学 S52 年度卒
東海林 彰
大通薬局
管理薬剤師
東京薬科大学 H7 年度卒
岩澤 佳美
個人会員
星薬科大学 H13 年度卒
<退会>
小森 侃(薬局若松、わかば薬局田浦、わかば薬局横須賀) 中川 智樹(個人会員)
役員報酬について改定を検討予定
会 計 部 : 第 1 回市薬会費未納は27件
厚 生 部 : 8 月 3 日 クルージング&バーベキュー 現在参加者 20 人程
8 月 27 日 レーナマリアコンサート チケット残りわずか
学 術 部 : 8 月 22 日 学術講演会 生涯教育(講師 高宮先生)
8 月 28 日 学術講演会 生涯教育(講師 北里大学副薬剤部長)
学 薬 部 : 県学校薬剤師会諸問題について解決策検討中
1学期調査票回収
地域保健部:
薬局間での小分け譲渡についての注意事項(7 月 28 日に FAX 連絡済み)について
こちらから流した書式サンプルの用紙は、会として使用を義務付けるものではありません
必要があれば、印刷してご利用下さい
夜間休日に関するアンケート
182 通送信中、108 通の回答がありました。ご協力ありがとうございました
医 療 保 険 部 : 勤務薬剤師委員会:
8 月の委員会はお休み。9 月はさまざまな職種の薬剤師と語る会を予定
救急センター委員会:
救急センターの照明が一部変わり、明るくなりました
保険薬局部会:
7 月 15 日 三浦半島保険薬局会会計報告会開催
来年度の経費見直しを検討中。
以上
(社)横須賀市薬剤師会 会長 米田 陽一
平成15年度第6回理事会報告(9月12日開催)
出席者 理事 24 名(委任状 1 通) 監事 3 名
会
長
8月3日
横須賀市歯科医師会主催 花火大会納涼会 出席
11 月 2 日〜3 日 横須賀三浦逗葉ブロック研修会 出席予定
柿添副会長
8 月 7 日 横須賀市介護保険運営協議会 参加
信近副会長
8 月 23・24 日
日薬代議委員会 出席
10 月 12 日・13 日 日薬学術大会 開催(福岡にて開催)
米山副会長
・社会福祉協議会からの依頼により「赤い羽根募金」に協力しています(事務局に募金箱を設置)
総務部
入退会・変更
<入会>
井出 素子
井口 順子
根本 英子
髙橋 弘二
竹沢薬局
竹沢薬局
なぎさ薬局上町店
ひなた薬局
久里浜 3−10−2
ひなた薬局
上町薬局
上町薬局
ちひろ薬局
ちひろ薬局
アシナ薬局
「拘束」についてのアンケート
管理薬剤師
北里大学
S46 年度卒
その他の薬剤師 新潟薬科大学
H6 年度卒
その他の薬剤師 東北大学
S55 年度卒
開設者
久里浜高校
S62 年度卒
TEL.830−5051 FAX.833−1715
管理薬剤師
大阪大学
H5 年度卒
開設者
明治薬科大学
S52 年度卒
管理薬剤師
明治薬科大学
H12 年度卒
開設者
明治薬科大学
S52 年度卒
管理薬剤師
東京薬科大学
S42 年度卒
開設者
上 早予子
岩井 恭子
清水 美保
岩井 恭子
但馬 輝子
内野 公和
<退会>
大瀧 薫(わかば薬局横須賀) 今井 健(新鮮調剤薬局) 中澤 之男(新鮮調剤薬局)
内野 十三郎(アシナ薬局) 内野 公和(武山自衛隊薬品部)
<変更>
竹沢薬局管理薬剤師:田中 厚 → 井手 素子
・役員報酬改定検討開始
会計部
・県薬会費を 9 月後半に入金締め切りで請求書発送
広報部
・HP 内に役員専用ページを UP(当面は役員用スケジュール管理のみ)
厚生部
11 月 ゴルフコンペを開催
学術部
10 月 23 日 生涯教育学術講演会(藤沢・三共共同)
11 月 16 日 県薬学術大会
11 月 26 日 県薬ブロック研修会開催予定
12 月・1 月各第 3 土曜 県薬学術講演会 吸入器のデモンストレーション有り
学校薬剤師部
8 月 26 日 市学校保健会 健康手帳準備編集委員会 出席
10 月 7 日 市学校保健会 理事会開催
メディカルレスキュー委員会:11 月 23・24 日 4級アマチュア無線技士養成講座 開催
→災害時の連絡手段として、事務局に無線局を設置することを検討中
地域保健部
薬と健康の週間:開催に伴い、血圧計を購入、10 月初旬に相談員募集予定。ぱどに告知掲載準備中
介護保険委員会:9 月 20 日 第 7 回三浦半島在宅医療連絡会議 開催
「介護保険制度をめぐるケアマネージャーと医療との連携」
毎日新聞社会部編集委員 渋川 智明氏
10 月 19 日 かかりつけ薬局研修会(県薬) 「在宅患者の栄養管理」
医療保険部
7 月 22 日 横須賀市救急医療対策懇話会 発足
勤務薬剤師委員会:9 月 19 日 「薬剤師にはいろいろな職種がある!あら、あなたも薬剤師!?」
救急センター委員会:イス他備品の購入を市が実施
保険薬局部会
9 月 11 日 JSP(FAX箋太郎送信機レンタル会社)の対応改善申入れ会議
以上
(社)横須賀市薬剤師会 会長 米田 陽一
平成15年度第7回理事会報告(10月10日開催)
出席者 理事 23 名(委任状 3 通) 監事 2 名
会
長
9 月 18 日
11 月 20 日
保健所総務課から今後の救急医療センター運営に関する非公式打診。(運営主体の変更)
県薬剤師会支部長会
衣笠病院特別養護老人ホーム衣笠ホーム芦名竣工感謝式出席
米山副会長
10 月 11 日
県学校薬剤師会理事会支部長会出席
・横須賀市学校保健委員会学校保健大会平成16年2月開催
・県学校保健特別功労者表彰:小泉啓美さん
総務部
入退会・変更
<入会>
上原 佳代 みどり薬局
薗田 直美 はま薬局
久里浜 4-8-16
萩原 裕久 はま薬局
佐藤 嘉雄 個人
鈴野 吉臣 わかば薬局横須賀
その他の薬剤師
星薬科大学
開設者/管理薬剤師 星薬科大学
TEL/FAX 837−8090
その他の薬剤師
東日本学園大学
東京理科大学
管理薬剤師
東京薬科大学
H5 年度卒
S54 年度卒
H4 年度卒
S55 年度卒
H12 年度卒
<退会>
山本 利夫(フジドラック)
<変更>
アサヒ薬局 新 FAX 番号801−5216
・平成 16 年 1 月 8 日
賀詞交歓会開催予定
・
「部外者委託 FAX 同報送信サービス利用規定」
「薬事衛生センター部外者利用規定」の設定検討
会計部
・県薬会費の集金開始
広報部
・10 月 19 日〜25 日薬と健康の週間メール相談受付(HP 上)
厚生部
11 月 9 日 ゴルフコンペを開催
学術部
10 月 23 日 生涯教育学術講演会(藤沢・三共共同)
11 月 21 日 学術・学薬・勤薬共同水道水についての環境衛生講演会(講師 水道局の小川さん別府さん)
11 月 26 日 ブロック研修会(講師 尾崎県薬会長 花島県薬総務委員 信近常務理事)
・10 月下旬県薬学術大会申込み締切り
学校薬剤師部
・残留塩素の検査表の配付
地域保健部
・10 月 18 日規制緩和のアンケート集計完了。県薬より夜間連絡場所シールが届く
薬と健康の週間:薬と健康の週間準備完了 ぱどに告知掲載
:一般会員から相談委員募集4名決定
介護保険委員会:10 月 19 日 かかりつけ薬局研修会(県薬) 在宅患者の栄養管理
:11 月 9 日 横須賀膠原病リウマチの会(講師 うわまち病院松永敬一郎医師)
横須賀リウマリフォーラム・みんなで食べようハルシーリウマチランチ
・診療から介護まで
医療保険部
勤務薬剤師委員会:11 月 21 日 学術・学薬・勤薬共同水道水についての環境衛生講演会
(講師 横須賀市水道局の小川さん別府さん)
・県こども医療センター処方箋、力価表示とグラム表示が混在しているので要注意
・リタリンの偽造処方箋に注意
保険薬局部会
・ 夜間・休日対応について医療保険部と共同で対策検討予定
・ 衣笠病院疑義照会用電話番号設定
以上
(社)横須賀市薬剤師会 会長 米田 陽一
平成15年度第8回理事会報告(11月14日開催)
出席者 理事 22 名(委任状 3 通) 監事 2 名(委任状 1 通)
会
長
11 月 12 日
社会福祉審議会 出席
11 月 16 日
知事と語ろう 県立福祉大学 17:30〜19:30
11 月 17 日
医師会開催 シンポジウム&映画会「痴呆になっても地域に生きる」
11 月 26 日
県薬ブロック研修会開催予定
・神奈川県保健衛生知事表彰:横井哲理事
・藤沢市薬剤師会前会長金川明氏がご逝去されました。
・レーナ・マリアのコンサートが無事に終了
・深夜、早朝における一般薬品の供給確保について
・橘川博理事に女の赤ちゃんが誕生しました!おめでとうございます!
・中村(旧姓:小泉)朋子理事がご結婚されました!おめでとうございます!
米山副会長
・神奈川県教育委員会会長表彰:米山豊平副会長、鈴木一生相談役
柿添副会長
11 月 16 日
12 月 16 日
総務部
県薬学術大会
介護保険運営協議会 出席予定
12 月 21 日、1 月 18 日
県薬研修会
入退会・変更
<入会>
なし
<退会>
袮津 典子(新共薬局) 加藤 亜希子(みかさ薬局) 木村 忠昭(エイビイ武山店)
高橋 牧生(エイビイ武山店)
<変更>
西本春子 個人会員 → はま薬局
・平成 16 年 1 月 8 日
賀詞交歓会
・薬事衛生センターの施設部外者利用規程、外部委託 FAX 同報送信サービス利用規程の設定
・ホームページに事業計画、事業報告、定款細則の掲載
・ 役員報酬について改定 会長:年間 36 万円に変更(※平成 16 年度より変更)他は現状維持
会計部
・各部の会計に委ねている交通費などは、今期末に各部に渡した予算の事業費、人件費の報告をして頂
くことになりました。
・11 月 10 日締め切りで県薬会費の請求
・市薬会費未納先の報告と徴収対策
・連盟費を 12 月末〜1 月初旬に請求予定
厚生部
11 月 9 日 ゴルフコンペを開催。5 組でプレー、優勝は柿添明司副会長。
学術部
10 月 23 日 生涯教育学術講演会(藤沢・三共共同)
11 月 21 日 学術・学薬・勤薬共同水道水についての環境衛生講演会(講師 水道局の小川さん別府さん)
11 月 26 日 ブロック研修会(講師 尾崎県薬会長 花島県薬総務委員 信近常務理事)
・10 月下旬県薬学術大会申込み締切り
学校薬剤師部
メディカルレスキュー:4級アマチュア無線講習事務局員参加。災害時用に市薬に基地局設置。
地域保健部
・夜間・休日の医薬品供給体制の対応について対策検討中
薬と健康の週間:薬と健康の週間終了
参加者:講演会 34 名、測定会 56 名(内 薬の相談は 32 名)
介護保険委員会:12 月 16 日 介護保険運営協議会
医療保険部
勤務薬剤師:11 月 26 日 学術・学薬・勤薬共同水道水についての環境衛生講演会
・救急医療センターに出動する会員の薬剤師賠償責任保険に加入する件について
保険薬局部会
・院外処方箋 FAX コーナーの時間短縮、ローテーションの見直し、組替え等で経費削減推進予定
以上
(社)横須賀市薬剤師会
会長 米田 陽一
平成15年度第9回理事会報告(12月12日開催)
出席者 理事 20 名(委任状 1 通) 監事 2 名
会
長
柿添副会長
信近副会長
総務部
11 月 19 日 横須賀市国民健康保険運営協議会 出席
11 月 26 日 横須賀三浦逗葉ブロック研修会開催
12 月 9 日 H16 年度実施事業系ゴミの収集説明会
12 月 20 日 「県民の医療を守ろう」決起集会 神奈川県総合医療会館 川島・小泉(貴)理事出席
・平成 16 年度当会賀詞交歓会 1 月 7 日(水)に変更
・横浜市立大学附属病院 FAX コーナー常駐薬剤師退職
・横浜市立大学附属病院採用後発品約 45 品目
・衣笠病院新薬剤科長・赤瀬朋秀科長
平成 16 年 1 月 15 日・22 日高額請求上位 8%に集団指導(今年指導が入った 4%を除く)
入退会・変更
<入会>
森 平三郎
長津 雅則
米澤 さつき
林 恵理
グリーン薬局逸見店
開設者
昭和薬科大学 S45 年度卒
西逸見町 1−5 TEL.826−3466 FAX.826−3466
シーガル調剤薬局横須賀池上店
開設者
明治薬科大学 H3 年度卒
池上 7−13−1 TEL.851−3855 FAX.851−3855
シーガル調剤薬局横須賀池上店
管理薬剤師
昭和薬科大学 H14 年度卒
アモン薬局久里浜店
開設者
久里浜 4−3−7 TEL.830−1231 FAX.830−1231
個人会員
昭和大学 S60 年度卒
個人会員
星薬科大学 H5 年度卒
笹木 範子
沼尻 千穂
<変更>
ドラックストア寺分薬局 長井 1-23-1 に変更
坂口 理世子 マルイ調剤薬局 → グリーン薬局逸見店
ファーマシィ鈴木安浦店 FAX:823-8554 に変更
会計部
医薬品研究所使用料・保険薬局分担金の支払い締切り「平成 16 年 1 月 15 日」
学術部
2 月 or4 月 学術講演会 生涯教育(講師 共済病院 呼吸器科の先生)講演内容:COPD について
県学術:来年度は糖尿病の講演決定
学術部
12 月中に 2 学期の残留塩素検査提出
薬物依存セミナー:横浜ダルク・ケア・センター主催(1 月 24 日・31 日 2 月 7 日)
県学薬:平成 17 年度より県薬剤師会から県学薬独立
地域保健部
介護保険委員会:関口調剤薬局支店の山口秀樹さんが介護保険委員になりました。
医療保険部
勤務薬剤師委員会::12 月 19 日 忘年会
救急センター委員会:
救急センターに市民病院勤務薬剤師さんに参加してもらうよう提案中。
来年度救急センター薬剤師増員に向けて準備を進めている。
お正月に受付をすると受付番号が発行されカルテと患者に番号がつくようになる
以上
(社)横須賀市薬剤師会
会長 米田 陽一
平成15年度第10回理事会報告(2月13日開催)
出席者 理事 22 名(委任状 2 通) 監事 1 名
会
長
1 月 7 日 横須賀市薬剤師会 賀詞交歓会 横須賀プリンスホテル
1 月 10 日 横須賀市医師会 賀詞交歓会 横須賀プリンスホテル 信近副会長出席
1 月 17 日 横須賀市歯科医師会ニューイヤーパーティー 出席
1 月 22 日 横須賀市社会福祉審議会 出席
2 月 4 日 横浜市薬剤師会 50 周年記念祝賀会・懇親会 ロイヤルパークホテル 出席
2 月 5 日 救急医療センター運営委員会 出席
・年間平均 3 万 5 千人が利用、昨年は 4 万人が利用。転送 5%。
2 月 7 日 県連盟 17:30〜 県ブロック支部合同会議 18:00〜 出席
・ 県薬平成 16 年度事業計画案、予算案の報告・借入金最高限度額について
・通常代議員の開催について・会長副会長任期満了による選挙
・県薬会諸規程の一部変更・薬学生薬局実務研修受入ガイドラインについて
・健康日本 21 セミナー開催 ・介護保険街角相談事業・県共済部新規、継続加入者について
・平成 15 年度日薬 DEM 事業実施について・薬剤師賠償責任保険加入促進について
・保険薬局分担金ランク申告未回答店舗対応について
2 月 9 日 横須賀市国民健康保険運営協議会 出席
救急医療センター問題2点・薬品在庫管理(タミフル金庫内保管)・今後の運営について
信近副会長
1 月末日 県衛生部新年会 出席
2 月 23 日〜29 日 DEM 参加 3 月 10 日までに支部長へ提出
3 月 14 日 県薬代議員会開催予定(副会長・監事 選挙)
3 月 22 日 保険点数改正の説明会開催予定
3 月 29 日 保険薬局研修会、調剤報酬点数表等改定説明会
総務部
入退会・変更
<入会>
遠山 邦子
個人会員
明治薬科大学 S48 年度卒
<退会>
鈴木 香代子(こぐま薬局) 宇津江 知子(個人会員)
多羅尾 恭子(個人会員) 山下 一樹(不動薬局)
<変更>
たちばな薬局 → たちばな薬局浦賀駅前店
坂口 理世子 マルイ調剤薬局 → グリーン薬局逸見店
2 月 20 日 3 月 14 日県薬代議員会に向けて横須賀三浦逗葉ブロック代議員質問準備会開催
3 月 24 日 平成 15 年度臨時総会開催予定 事業計画案検討
会計部
平成 15 年度予算案、平成 16 年度予算案の報告
各部会、委員会は予算検討して今月中に会計まで提出
学術部
4 月 26 日 学術講演会生涯教育(講師:共済病院 三浦先生)
学薬部
2 月 10 日 平成 15 年度役員会部会長会議
県学薬の会費 1 校¥6000 に決定。県学薬が県薬から独立。それに伴う会費の変更。一校あたりの単価
などを総会で決める。
4 月 6 日 市学薬総会開催予定 20:30〜
地域保健部
介護保険委員会:1 月 29 日 県薬街角相談事業の説明会 紺野理事出席
当会は平成 17 年度より参加予定
薬の日曜相談委員会:市民の相談者を増やす為「ぱど」に掲載。2 月末に相談員募集
保険薬局部会
三浦半島保険薬局会収支悪化について原因調査・対応方法検討(処方せん減少を裏付け調査中)
運営内容変更検討(経費の圧縮と分担金の値上げ検討中)
以上
(社)横須賀市薬剤師会
会長 米田 陽一
平成15年度第11回理事会報告(3月12日開催)
出席者 理事 23 名(委任状 2 通) 監事 2 名
会
長
今後の救急医療センター運営について:会営薬局設置について、会が抱える諸問題を解決できる可能性
を含んでいるため積極的な発想で検討を。
県薬の横須賀三浦逗葉ブロックのブロック長に信近副会長を指名し決定。
信近副会長
3 月 12 日 県社会保険指導者研修会 10:00〜 出席
分業対策について
県学薬総会 出席
総務部
入退会・変更
<入会>
米田 幸正
ハックドラッグ追浜駅前店
開設者
米田 幸正
ハックドラッグ汐入薬局
開設者
米田 幸正
ハックドラッグ横須賀中央薬局
開設者
坂上 真美
アオイ薬局
その他の薬剤師
帝京大学 H9 年度卒
川本 純一郎 コスモ薬局
管理薬剤師
昭和大学 H2 年度卒
<退会>
石田 健二(ハックドラッグ追浜駅前店、ハックドラッグ汐入薬局、ハックドラッグ横須賀中央薬局)
伊藤 悠里(コスモ薬局堀ノ内店) 金田 慶子(あい薬局)
橘川 二郎氏(たちばな薬局浦賀駅前店・たちばな薬局荒巻店)2 月 15 日御逝去されました。
田崎 昭夫氏(サンユー薬局)3 月 6 日御逝去されました。
<変更>
東 晃吉 個人会員 → あい薬局 その他の薬剤師
3 月 24 日 臨時総会開催予定
臨時総会の案内に今年度の薬研と名簿を同封します。
会計部
平成 16 年度予算について
会費未払い薬局、会員の除名処分について
学術部
4 月 19 日 学術講演会生涯教育 協賛企業:中外製薬株式会社
4 月 26 日 学術講演会生涯教育 協賛企業:マルホ株式会社(講師:共済病院呼吸器科の医師)
学薬部
県学薬から市学薬が独立する方向を検討。それに伴う市学薬会費の変更。一校あたりの単価などを総会
で決める。
4 月 6 日 市学薬総会開催予定 20:30〜
地域保健部
介護保険委員会:3 月 17 日 在宅医療勉強会(医師会開催)…会からの参加は 12 名です
薬の日曜相談委員会:市民の相談者を増やす為「ぱど」に掲載します
相談員募集完了。
保険薬局部会
3 月 23 日 三浦半島保険薬局会臨時総会開催予定
4 月 15 日以降の FAX アシスタント勤務体制について、稼働時間・配置内容の変更を実施予定。
年会費と分担金の値上げについて議案提出予定。
以上
●H16年3月末日までの他の<入会者>
田崎 悦子
サンユー薬局
開設者
北村 ちどり サンユー薬局
管理薬剤師
武庫川大学 S49 年度卒
橘川 博
開設者
帝京大学 H3 年度卒
たちばな薬局浦賀駅前店
●H16年3月末日までの他の<退会者>
山岡 公雄(サンユー薬局) 清水 和子(武山薬局長坂店) 土屋 慎太郎(久里浜駅前薬局)
石田 健二(ハックドラッグ衣笠店)
伊藤 聡乃(個人会員) 嘉山 俊幸(上町薬局・ちひろ薬局) 平井 陸久(マルイ調剤薬局)
須藤 令子(あずさ薬局) 奥山 由恵(個人会員) 小島 香苗(個人会員)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
210
File Size
122 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content