close

Enter

Log in using OpenID

「TIS Ondemand Service for SAP ERP」の提供を開始

embedDownload
2011 年 1 月 25 日
報道関係各位
TIS 株式会社
TIS、SAP® Business All-in-One を採用したクラウドサービス
「TIS Ondemand Service for SAP ERP」の提供を開始
-短期間かつ初期投資費用を従来比の約 10 分の 1 で、SAP ERP が利用可能に-
IT ホールディングスグループの TIS 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤宮宏章、
以下 TIS)は、SAP® Business All-in-One ソリューション(※1)を採用した基幹業務向けのクラウ
ドサービス「TIS Ondemand Service for SAP ERP」を提供することを発表します。
グローバル化による競争激化やそれに伴う価格競争など、中堅企業を取り巻く経営環境は厳し
さが増しており、将来の成長を支えるグローバルベースの経営情報基盤を確立するニーズがます
ます高まっています。
そうしたニーズに応えるべく TIS は中堅企業向けに、基幹業務パッケージソフトウェアの SAP®
ERP を中核にした、「TIS Ondemand Service for SAP ERP」をサービス提供します。
「TIS Ondemand Service for SAP ERP」は「SAP を使いたいけれどコストが見合わない」
「長期の
導入プロジェクトはリスク・コスト共に厳しい」とお考えのお客様の不安を払拭する、早期かつ
低価格で SAP ERP の導入を実現するサービスです。
<「TIS Ondemand Service for SAP ERP」の特長>
「TIS Ondemand Service for SAP ERP」は、TIS が提供している企業向け PaaS/IaaS である「TIS
Enterprise Ondemand Service」
(※2)環境に、中堅企業向け SAP ERP システムをお客様個別に構築
し、SAP ライセンスや稼働環境、セキュリティ、運用・保守のサービスを月額課金形式で提供す
るクラウドサービスです。
導入に際して、中堅企業向けに TIS が開発した SAP ERP の導入方法論と、数多くの実績のある
TIS オリジナルの ERP テンプレートを活用することで、短期間(最短 8 週間)で ERP システムの
構築を可能にしています。
TIS の ERP テンプレートには、複数元帳対応、財政状態計算書・包括利益計算書の表示、固定
資産管理などがあり、今後、日本で導入が予定されている IFRS(国際財務報告基準)にも対応し
ています。更に、中国をはじめとした各国の税法要件に対応したテンプレートも今後の提供を予
定しており、海外を含む関連子会社への拡張展開にも対応可能です。
また、インフラ部分にクラウド環境を利用することで、お客様によるライセンス購入やサーバ
などのハードウェアの個別調達が不要となります。これにより、システムの初期投資を最小限に
抑えることができます。さらに、ハードウェアの運用保守費やアプリケーション保守費は「TIS
Ondemand Service for SAP ERP」の月額利用のサービス費用に含まれるため、ランニングコストも
最適化することができます。
お客様は、「TIS Ondemand Service for SAP ERP」を利用して SAP ERP を導入した場合、従来型
の方法で導入した場合と比較して、初期投資費用を約 10 分の 1(TIS 試算)に抑えることができ
ます。
1
<提供価格>
・ 初期費用(ERP 構築費用、ネットワーク開設費用、データセンター初期費用、OS 等含む):
1,000 万円~
・ 月額利用料金:1 ユーザあたり 18,900 円~(ユーザ数により変動、最大 100 ユーザまで)
お客様が使用する業務範囲に応じ、以下の 3 タイプのサービスメニューを用意しています。
・タイプⅠ(会計業務)
・タイプⅡ(会計・販売・調達業務)
・タイプⅢ(会計・販売・調達・製造業務)
TIS は、
「TIS Ondemand Service for SAP ERP」を中堅企業向けに提供していき、5 年で累計約 50 億
円の売上を目指します。
○ 「TIS Ondemand Service for SAP ERP」提供価格の内訳
費用
提供サービス
サービス内訳
初期費用
システム構築・初期設定
ERP導入費用、ネットワーク開設費用、データセンター初期費用
月額利用料金
基本
オプション
基本保守
問合せ窓口費用
SAPライセンス
ライセンス費用、プロダクト保守費用
インフラ運用サービス
TIS Enterprise Ondemand Service又はサーバハウジング費用、運用費用
アプリケーション保守サービス
アプリ保守、ヘルプデスク
※1 SAP® Business All-in-One ソリューションについて
SAP Business All-in-One は、事業のあらゆる側面を包括的にカバーする統合型の業種別ソリューション
を必要としている中堅企業に最適なソリューションです。
※2 「TIS Enterprise Ondemand Service」について
TIS Enterprise Ondemand Service は、TIS がこれまで培ってきた大規模システムの構築・運用の実績やノ
ウハウに基づき、SI 技術とクラウド技術を組み合わせてご提供する PaaS/IaaS です。企業 IT システム
でのクラウド利用のメリットを最大限に生かすために、企業利用に適したレンジ・ボリュームでのリ
ソース提供メニューを用意し、稼働率 99.99%を保証するなど、高品質で柔軟性の高いサービスとなっ
ています。また、基本機能となる「ポータルサイト」では Web ポータル経由でサーバ、ストレージ等
のインフラリソースをオンデマンドに利用しメンテナンスが可能な点も本サービスの大きな特長の一
つです。
詳細は以下 URL をご参照ください http://www.tis.jp/service_solution/paas/index.html
SAP、 SAP ロ ゴ 、 記 載 さ れ て い る す べ て の SAP 製 品 お よ び サ ー ビ ス 名 は SAP AG の ド イ ツ お よ び そ の 他
世界各国における登録商標または商標です。
本件に関するお問い合わせ
<報道関係者からのお問合せ>
TIS 株式会社 企画本部 コーポレートコミュニケーション室
担当:浄土寺
TEL:03-5402-2058
FAX:03-5402-2301
e-mail:[email protected]
<お客様からのお問合せ>
TIS 株式会社 産業事業統括本部 ビジネスシステムコンサルティング事業部
ビジネスシステムコンサルティング営業部 担当:森、高橋
電話:03-5402-2031
e-mail:[email protected]
2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
211 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content