close

Enter

Log in using OpenID

12-13ページ - 福井県勝山市 WEBかつやま

embedDownload
勝山婦人会
◎活動内容
1人の役員が重複して役をかけ持ち
するのでは、楽しさがいつの間にか負
地区と関わり、人と繋がることがで
い る か た が 増 え て い る そ う で す が、
今、若いかたの中には家族がいて
も誰にも相談できず、孤独を感じて
担になりがちです。負担を軽減し、楽
きる、このような場所がこれからは
◎負担を減らして楽しく!
しく活動できるような仕組みを心がけ
ますます必要なのではないでしょう
か。
婦人会で初めて行ったスティック
リングがとても楽しくて、2回目は
壮年会合同スティックリング教室
旭毛屋
大森
直代さん
ています。
◎今後の婦人会活動
今、婦人会は何をすべきか、どうあ
るべきか、少しずつ変わっている世情
まの力をお借りしながら、婦人会活動
壮年会と合同で行いました。男のか
をどう渡っていくべきか、会員の皆さ
を進めていきたいと思っています。
たはパワーが凄くて、玉が非常に飛
びはねて、とても興奮しました。
また来年もやりたいです。体に負
担もかからず、雨の心配もなく大変
良かったです。
元町2
今保
以美子さん
スティックリング教室の様子
会長
杉下
君枝さん
∼行事に参加して∼
新春懇親会
オープニングは雲竜笙子さんのチェ
ロ演奏、アトラクションでは童謡を歌
い、抽選会もしました。
■2月19・20日 福井県営体育館 春にはソフトバレーボール大会や
研修旅行、秋には敬老会のお手伝い、
県バド総合選手権大会
冬には新春懇親会を行っています。
ま た、 今 年 は 初 ト ラ イ と し て ス
ティックリング教室を勝山壮年会と
合同で企画して行いました。
史上最年少で優勝!
■2月
日
猪野口地区
■2月 日
福祉健康センターすこやか
宝くじ収益金でまちづくり
総合計画などについて説明
猪野口コミュニティセンター落成 市長となんでも語ろう会開催
トロフィーを手にする山口選手
婦人団体ご紹介
今回ご紹介するのは、勝山婦人会で
す。﹃ 笑 顔 で 優 し く 心 を こ め て 接 待 し
たい﹄というモットーで、各種イベン
トや勝山壮年会との合同企画を展開さ
◎壮年会と合同で楽しく!
それぞれで活動してきた行事を他
の団体と合同企画することで、一緒
れています。
人と人とがつながる地域づくりを目
指して、活力ある女性パワー全開で地
に何か感じあえ、もっと楽しくなる
た。
のではないかと思い初挑戦しまし
域力アップの活動に取り組んでいま
す。
寒さを吹きとばせ!
■2月18日 勝山市役所
雪像大集合
鹿谷町雪まつり雪像コンテスト
福井県勢初の快挙!
広報かつやま3月号 №676
12
13
広報かつやま3月号 №676
全国中学スキー大会(距離)優勝
鹿谷町内外から12団体が参加し、雪像作り
を競いました。優勝は
「スノー天国・恐竜王国」
チームでした。
山口茜さん(勝山南部中1年)が高校生や社会人選手など
を破り優勝しました。同大会を中学生が制したのは史上初。
山口さんは「練習では勝ったり負けたりしている高校生
に勝って、優勝できて嬉しいです。」と話しました。
平成23年度当初予算案と第5次勝山市総合
計画について市長が説明し、出席者からの質
問にわかりやすく答えました。
市長と握手する宇田選手
日
鹿谷小学校グラウンド
24
No.4
雪中スポーツ大会開催
■2月
12
新春懇親会の様子
宝くじの収益金を活用した(財)自治総合
センター「コミュニティ助成事業」の助成を
受けて、猪野口コミュニティセンターの建設
および備品整備を行いました。
地域でがんば
っている団体
を
ご紹介します
小学生のドッジボールに7チーム69人、ソ
フトバレーボールに8チーム44人が参加し、
雪の上で熱い戦いを繰り広げました。
福島県で2月8日から10日までの日程で開催された全国
中学スキー大会の男子距離5㎞クラシカルの部で宇田彬 人
さん(勝山南部中3年)が優勝し、市長へ報告に訪れました。
福井県のスキー選手として初めての快挙で、
「自分でも
びっくりしています。」と話しました。今後の活躍が期待さ
れます。
13
勝JOYレポー
ト
■2月 日
ゆめおーれ広場
12
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
14
File Size
478 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content