close

Enter

Log in using OpenID

リスクマネジメント研修B

embedDownload
平成27年度 リスクマネジメント研修Bコース実施要項
福祉施設での事故や家族とのトラブルなどはいつ起こるのかわかりません。
一方災害時対応も求められる昨今、リスクマネジメントの取り組みは、福祉サービ
スを提供するうえで極めて重要なものです。
そこで、リスクマネジメントの基本となる知識と技術を修得することを目的とし
て、本研修を開催いたします。
1 目
的
2 期
日
平成27年10月15日(木)~16日(金)【日帰り2日間】
3 場
所
茨城県総合福祉会館4階 大研修室
水戸市千波町1918
4 対象者
社会福祉施設・社会福祉協議会・保育所等に勤務する指導的業務を行う者。
【定員80名】各施設1名とし、定員を超えた場合は、抽選とします。
5 研修日程
別添、研修日程のとおり。
6 受講料
1人 5,000円
7 申込方法
8 申込期限
9 その他
10
問い合わ
せ・参加
申込先
返信用封筒(82円切手を貼付)を同封のうえ、「受講申込書」により本会福祉人
材・研修部あて送付してください。
定員を超えた場合は、抽選により決定いたします。
※FAX、E-mailによる申込は受付けませんので、ご了承ください。
平成27年10月2日(金)【必着】
① 受講申込後に、欠席または申込事項の変更があった場合は、速やかに、下記まで
ご連絡ください。
② 昼食は、各自ご持参ください。
③ 駐車場の台数が限られておりますので、なるべく公共交通機関をご利用くださ
い。
④ 受講申込書に記載された個人情報は、当該研修の運営管理の目的にのみ使用いた
します。なお、本研修の受講者名簿に、氏名・所属・役職を掲載させていただきま
すことをご了承ください。
社会福祉法人 茨城県社会福祉協議会 福祉人材・研修部(桐原・高畑)
〒310-8586 水戸市千波町1918
TEL029-244-3755 (直通)
研 修 日 程
日 時
研修科目および講師名
ねらい
【10月15日】
9:15~ 9:45
9:45~10:00
10:00~12:00
受 付
開講/オリエンテ-ション
講義・個人ワーク・グループワーク
「リスクマネジメントとは」
(1)リスクとリスクマネジメントの定義の確認
(2)リスクマネジメントの必要性
「リスクマネジメントの全体像」
(1)リスクマネジメントの流れ
(2)リスクマネジメントにおけるリーダーと
担当者の役割
講 師:株式会社 インソース
森 田 伸 一 氏
12:00~13:00
休憩・昼食
13:00~16:00
講 義
「リスクの予測と評価」
(1)リスクの予測
(2)リスクの評価~優先順位をつける
「対策の策定」
(1)リスク顕在化予防策の方向性を考える
(2)現場における予防策のポイント
(3)顕在化したリスクへの対応策を考える
(4)リスクの見直し
講 師:
同 上
【10月16日】
10:00~12:00
12:00~13:00
13:00~16:00
16:00
講義・個人ワーク・グループワーク
「組織的にリスク管理を行うポイント」
(1)メンバーの意識づけ
(2)リスクマネジメントを考える機会を作る
~職場内リスク対策会議
講 師:
同 上
総合演習1
「リスク対策会議演習」
講 師:
同 上
休憩・昼食
総合演習2
「記者会見演習」
講 師:
同 上
閉 会
危機管理の全体像と基本
知識を理解するとともに、
いつどこで発生するか分か
らない不測事態に備えて、
予防策と発生時の対応能力
を習得します。
①リスクの予測と評価
多面的な視点でリスク
を洗い出した後、リスク
相関図を活用しながら、
対策をうつべき優先順位
の付け方を学びます。
②予防策と発生時の対策
リスク発生の低減・回
避・移転等の講じ方、リ
スク発生時の対応策を学
び、自組織で活用してい
ただきます。
③組織的なリスク管理
メンバーの意識付け
と、それを支援する仕組
み作りを学び、組織全体
へのリスクマネジメント
の定着化を図ります。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
201 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content