close

Enter

Log in using OpenID

日本の定期/任意予防接種スケジュール(2007年4月1日施行)

embedDownload
日本の定期/任意予防接種スケジュール(2007年4月1日施行)
月
月
月
ヶ
予
防
接
種
法
9
1
歳
2
歳
3
歳
4
歳
5
歳
6
歳
7
歳
8
歳
9
歳
10
歳
11
歳
12
歳
15
歳
16
歳
17
歳
18
歳
19
歳
20
歳
21
歳
22
歳
23
歳
24
歳
25
60
65
∼
∼
∼
歳
歳
歳
結核予防法の廃止に伴い、2007年4月か
ら予防接種法にもとづく接種になりまし
た。
BCG
ポリオ(経口)
4/2生まれ
麻疹・風疹
混合(MR)
8/1生まれ
5歳から7歳未満で小学校就学前の1年間
(就学前年度4/1∼3/31)のもの。
12/1生まれ
*2 麻疹(はしか)
風疹
第1期
4/1生まれ
第2期
2005年5月30日以降、日本脳炎ワクチンの積極的勧奨が中止
されています。但し、接種希望者は定期接種として接種が可
能。
毎年1回
インフルエンザ
*3
インフルエンザ
任
意
接
種
14
歳
DT
日本脳炎
二定
類期
13
歳
DPT
*1
定
期
一
類
疾
病
予
防
接
種
6
ヶ
DPTⅠ期
DTⅡ期
3
ヶ
出
生
時
毎年2回(1∼4週間隔)
毎年1または2回(1∼4週間隔)
水痘
おたふくかぜ
(流行性耳下腺炎)
4週間隔で2回、20∼24週を経過した後に1回、合計3回接種
B型肝炎
*4
A型肝炎
注釈:
2∼4週間隔で2回、24週を経過した後に1回、合計3回接種
接種
通常接種が行われている年齢
接種年齢
接種が定められている年齢
母子感染防止事業
やむを得ない事情を有する場合のみ
*1 D:ジフテリア、 P:百日咳、 T:破傷風を表す。
*2 同じ期内で麻疹ワクチンまたは風疹ワクチンのいずれか一方を受けた者および麻疹または風疹のいずれか一方に罹患したことのある者、
あるいは特に単抗原ワクチンの接種を希望する者以外はMRワクチンを接種。
*3 60歳以上65歳未満の者であって、一定の心臓、腎臓若しくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能の障害を有する者。
*4 妊娠中に検査を行い、HBs抗原陽性(Hbe抗原陽性、陰性の両方とも)の母親からの出生児は、出生後できるだけ早期及び生後2ヶ月にHB免疫グロプリン(HBIG)を接種。
ただし、Hbe抗原陰性の母親から生まれた児の場合は2回目のHBIGを省略しても良い。
さらに生後2,3,5ヶ月にHBワクチンを接種する。生後6ヶ月後にHBs抗原及び抗体検査を行い必要に応じて任意の追加接種を行う(健康保険適用)。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
19 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content