close

Enter

Log in using OpenID

あなたのベストバランス - 東京ウィメンズプラザ

embedDownload
参加費
無料
保育付
き
平成 21年度 男女共同参画週間記念シンポジウム
見つけよう、
あなたのベストバランス!
− 仕事・家庭・地域生活 自分らしく輝くために −
仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)とは、誰もが、仕事、
平成 21年
6 25
月
家庭、地域生活などを自分の希望するバランスで実現できる状態の
日(木)
午後6時45分∼8時45分
(6時15分開場)
ことです。
「何とかしたい」と頑張っている方、
「できるわけがない」
とあきらめている方、男女を問わず、ぜひご参加ください。ワーク・
ライフ・バランスの達人が、自分のベストバランスを見つけ、実現
に向けて積極的に取組むためのヒントをご紹介します。
◆ 会 場 東京ウィメンズプラザ ホール(渋谷区神宮前5-53-67)
◆ 対 象 都内在住・在勤・在学の方
◆ 定 員 250名 *応募者多数の場合は抽選(ご参加いただけない場合のみ、
ご連絡いたします。
)
◆ 保 育 1歳以上未就学児まで(先着12名まで。要事前申込み)
◆ 申込み期限 6月18日
(木)
〈受信・消印有効〉
◆ 申込み・問合せ先 東京ウィメンズプラザ 事業推進係「記念シンポジウム」担当(TEL:03-5467-1980)
▼ プログラム
▼
1. 講演「ワーク・ライフ・バランスを実践しよう」
2. パネル・ディスカッション「ベストバランスを見つけて、実現しよう」
講師
小崎 恭弘(こざき やすひろ)さん 神戸常盤大学短期大学部 准教授
▼
1990年聖和大学教育学部幼児教育学科卒業後、西宮市役所初の男性保育士として、
12年間施設・保育所に勤務。その間に育児休暇を3回取得する。現在は、武庫川女子大学 非常勤講師、
関西学院大学 非常勤講師等も務める。
コーディネーター
麓 幸子(ふもと さちこ)さん 日経WOMAN 編集長
▼
1984年に日経ホーム出版社(現・日経BP社)入社。1988年『日経ウーマン』創刊に携わる。
以後、主婦向け月刊誌、エコロジー雑誌、日経ウーマン別冊『ココカラ』編集部等を経て、2003年より
『日経ウーマン』編集部に異動。2006年より現職。一男一女の母でもある。
パネリスト
小崎 恭弘(こざき やすひろ)さん 神戸常盤大学短期大学部 准教授
前田 奨(まえだ すすむ)さん ミサワホーム(株)管理本部総務人事部人事グループマネージャー
1989年ミサワホーム入社。住宅販売子会社に出向し、住宅営業職に従事。
1995年本社人事部へ帰任、2006年より現職。社内のキャリアカウンセラー活動も行う。一男一女の父。
男女共同参画週間:
「男女共同参画社会基本法」の目的及び基本理念に対する理解を深めるために国が定めた6月23日から29日までの1週間です。
古紙配合率100%再生紙を使用しています
東京都
日本だから、できる。あたらしいオリンピック!
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
172 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content