close

Enter

Log in using OpenID

「親子で夏野菜ドライカレー作り」修了報告

embedDownload
《平成 28 年度男女共同参画ワーク・ライフ・バランス講座実施報告》
開催日時:平成 28 年7月 30 日(土)
9:30~13:00
開催場所:岩国市地方卸売市場
講師:岸 かおる氏
講師:胃甲小百合氏
参加者(ペア 16 組)
男性:7 名 (うち子:5 名)
女性:24 名(うち子:11 名)
合計 31 名
岩国市地方卸売市場において、親子を対象とした男女共同参画ワーク・ライフ・バランス講座を実施しました。
<子どもアンケート>
○大きくなったら、 どんな仕事をしたいですか? したかったですか?
○おんなとおとこ、違うところはある?
女:体つきが違う、男は体がむきむきになって女はふっくらとする、女の子はお
人形が好き、男はゲームをする時間が多いけど女はゲームをする時間が少
ない、男の子はレゴが好き、男子はうるさいけど女子は静か、ひとつに対して
の考え方が違う、女の子はドレスがすきです・男の子はきらいです、男はかっ
こいいのがすきだけど女は可愛いのが好きと言うのが違うと思いました、ない
まず最初に「ワーク・ライフ・バラン
スってなんだろう!」をテーマに、岸先
生にお話をしていただきました。
皆さんに質問をし、思うことを書き出
男:女は髪が長いけど男は短い、女はボーズにしない男はボーズにする、女
の子は力が弱い男の子は強い、運動神経が違うから、女は服のセンスがある
が男はセンスがあまりない、おとこは赤ちゃんを産めない女の人は赤ちゃんを
産める、女は手が器用な人が多い男は不器用な人が多い
してもらいました。いろんな回答がありましたが、女でも男でも関係なく、相手を思いやることの大切さを学び
ました。また、ワーク・ライフ・バランスについて、絵を使ったり、おとぎ話風に話をされ、ワークは仕事、ラ
イフは生活、バランスは釣り合いと解説があり、自分の思いや考えを相手に伝えることの大切さも学びました。
分かり易く、皆さん聞き入っている様子でした。
その後は、
「親子で夏野菜のドライカレー作り」を開催しました。胃甲先生の説明を聞きながら、慣れない包
丁を使って丁寧に材料を切ったり、白玉だんごを丸めたり。真剣な表情で、親子で力を合わせて作業を進めてい
ました。
終了後のアンケートでは、
「とても楽しく出来ました。家でまた子供と作ろうという気になります。」
「ワーク・
ライフ・バランスの講座の対象が子ども対象?大人対象?と思っていたけど、子どものワークを通じて大人への
気付き、促しにつなぐ手法、新鮮に感じました。
」などの意見をいただきました。
これからワーク・ライフ・バランスを考えていくきっかけの日になればと思います。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
277 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content