close

Enter

Log in using OpenID

緊急座談会 - 慶應義塾大学SFC奥田敦研究会

embedDownload
201 1
緊急座談会
アラブの民主化の
現状と展望
ハラール探検隊がゆく
第1回はアイス特集!
企業紹介
ハラール事業を展開!やおきん
ヒジャーブ
女性がヴェールを被るわけ
来日して人生が変わった
シリア人イスラーム教徒インタビュー
ハラールなレストラン
美味しいタイ料理を食べにいこう!
奥田敦教授連載エッセイ
振り回されずに現実を受け入れる
アラブご飯簡単レシピ
いま話題のタジン鍋!
No.2
| 夏|
free (0 Yen)
参加者(敬称略)
奥田 敦
慶應義塾大学総合政策学部教授。専門はイスラーム法、
グローバルガバナンス論。
山本 達也
名古屋商科大学コミュニケーション学部准教授。専門
はアラブ圏を中心とした国際関係論。各国のインター
ネット事情に詳しい。
アフマド・アル=マンスール
慶應義塾大学総合政策学部訪問講師。アレッポ大学学
術交流日本センター副所長。同大学機械工学部准教授。
小林 周
慶應義塾大学 SFC 研究所上席所員(訪問)。専門はリビ
ア研究。
野中 葉
慶應義塾大学 SFC 研究所上席所員(訪問)。専門は現代
インドネシアのイスラーム運動。
植村 さおり
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課
程。専門は現代シリアにおける慈善活動。
シリアのアレッポ大学にて、現政権支持派の行進の様子 (2011年3月25日 )。
緊急座談会
アラブの民主化の
現状と展望
2011年5月8日(日)
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)
イスラームとグローバルガバナンス研究プロジェクト
3
2
の国で行うことができるということ
で︑チュニジアの良いところを見せ
るキャンペーンの一つとしていろい
もいい面だけをとろうと︑情報化を
が話し合われたのです︒当時は政府
インターネットの自由やガバナンス
知 の 事 実 で す が ︑そ う い う と こ ろ で ︑
アの情報統制が厳しいというのは周
たのは︑人々の貧困︑生活の窮乏が
エジプトやチュニジアの火種となっ
が 考 え て い ま せ ん で し た ︒な ぜ な ら ︑
リビアに波及するとはほとんどの人
アの両隣でデモが起こった頃には︑
トに挟まれていますが︑最初にリビ
小林
∐⇹⇈
若者たちにどんどん進めさせたので
多かったからです︒リビアはご存知
の通り産油国で︑人々が生活に困窮
リビアはチュニジアとエジプ
すが︑今回の結果はいかにも皮肉で
ろな外国人を呼びました︒チュニジ
す︒
ムバーラク大統領が辞任して
します︒
チュニジアの状況を山本先生お願い
ろによると︑強制的に観光客にチュ
後でチュニジアの友達に聞いたとこ
とタクシーに乗せられていました︒
その後︑そこに帰ってこないように
ているのか!﹂と注意されました︒
好をしていた若者が﹁君たち何をし
って︑立っていただけの少し悪い恰
いたとき︑突然秘密警察の車が止ま
チュニスのボルケバ通りを散歩して
とがあります︒革命が起こった首都
年に会議があって一週間滞在したこ
奥田
おく必要があると思います︒
をしていたのです︒そこは踏まえて
を拠点とする人々︶が独裁的に支配
た︒そしてむしろ彼ら︵リビア東部
リビア王国の政府が置かれていまし
の首都であって︑一九四〇年までは
はカッザーフィーが革命を起こす前
う都市を中心とする地域です︒そこ
の拠点はリビア東部のベンガジとい
っただろうと思います︒反政府運動
た︒なので︑反政府運動の性質は違
するようなことはありませんでし
山本
ニジアの良い顔を見せたいというこ
際︑バッシャール大統領を支持する
私も︑二〇〇四年か五
きたいと思います︒二〇一一年一月
から約二週間後に︑カイロに行く機
とでした︒これは大変なことだと思
行進が行われていて︑先ほどのリビ
マンスール
十四日にはチュニジアのベンアリ大
会がありました︒過去五︑六回調査
いました︒
アの話と同じですが︑体制がどうに
本日は︑シリアから訪問講師
統領がサウジアラビアに亡命し︑政
に行ったときのこともふまえると︑
また︑私が外国人︑シリア人だと
かなることはないだろうと聞いてい
奥田
権が崩壊︑それが引き金になりエジ
今回の革命はいきなり起きたという
わかると︑
﹁ 状 況 は 大 変 ︑政 府 は 嫌 い ︑
また︑二〇〇四年にチュニジアで
⇎⇞⇽⇮∝⇧⒭⇱⇞⇈
国連の第二回世界情報サミットが開
さんお願いします︒
奥田
間に逆になっているようなことが伝
あっても反対という人々︒今︑五十
多い︒残りの四十パーセントは何が
な人たちが五十パーセント︒かなり
れば支持しない人︑つまり日和見的
きるけれどもある程度正当性を持っ
殊な部分があって︑独裁と定義もで
ました︒リビア情勢というのは︑特
ら見ると︑かなり報道は偏向してい
ーヤがあります︒今回は︑僕の目か
す︒アルジャズィーラはカタールの
ーをしていたという事実もありま
以前カタール王家の財政アドバイザ
のナンバー2と言われている人が︑
いうことも大事ですが︑反政府勢力
ていかがでしょう︒
えられています︒そのあたりについ
この一ヶ月で変わった
プラス十の六十パーセントが政府を
次はリビア情勢について小林
ました︒ただ︑それがこの一ヶ月の
シリアなど︑日本でも連日報道を賑
かれて︑その準備会合に招かれたこ
動についていろいろお話を伺ってい
ったとされる中東の一連の民主化運
ニジアの一若者の焼身自殺から始ま
て︑二〇一〇年十二月十七日︑チュ
者の皆さんにも加わっていただい
在第一線で活躍されている若い研究
ブ・イスラーム圏研究室出身で︑現
ー ル 先 生 を お 迎 え し ︑S F C の ア ラ
としてSFCにいらしているマンス
プトの民主化革命が起こり︑二月十
より︑ずっと伏線があったのだとい
全て大統領が考えて強制的だ﹂と彼
⇈∏⇼ᜂ‫↝׎‬
⅙ ऴ Ѭ ↚↓ ⅳ ↕
一日にはムバーラク大統領が辞任し
うことを感じます︒
わしています︒民主化運動が中東中
とがあります︒世界的な会議を自分
三月に研修でシリアに行った
ました︒更に︑イエメン︑リビア︑
を席捲しているかのような現象にな
らは話してくれました︒
っていますが︑まずは︑エジプト︑
のではなく︑元からそういった状況
支持しています︒なぜなら今は︑政
という想いはずっとありました︒な
﹁ 何 か を 変 え た い ﹂﹁ 何 か を し た い ﹂
ょう︒シリア人の心の中には前から
それに対する不満が爆発したのでし
意見を全く聞いてきませんでした︒
一つの党が全てを支配して︑他人の
ネルを見て共通点︑それと自分の気
を見ていません︒いろいろなチャン
は ほ と ん ど シ リ ア テ レ ビ︵ 国 営 放 送 ︶
作られた意見です︒今我々シリア人
聞に出ている人たちの意見は︑全部
ディアは報道しています︒報道や新
変えます︒その一部分を選んで︑メ
日和見的な人々は意見をころころ
⇝∐⇈
でした︒四十年前から︑つまり︑バ
権が力を持っているから︒ただ︑力
ので︑状況は違っていても︑チュニ
持ちを考えて︑一番正しいと思った
マンスール
ッシャール・アサド現政権と父親の
が弱くなれば一瞬で状況が変わる可
ジア︑エジプトの革命︑民主化を目
情報を見ています︒
た︒尚且つ︑報道の仕方︑報道の対
スタンスが最初からとられていまし
ッザーフィー対正義の民衆﹂という
たほうがいいと思います︒
え︑報道におけるバイアスを考慮し
政府とヨーロッパ諸国の関係をふま
ンスの放送局を考える際も︑リビア
ま せ ん で し た ︒B B C ︑C N N ︑ フ ラ
政治的な関係も良好なものではあり
象も反政府側に限られていて︑政府
した︒これをどのように捉えるかと
側の意見をくむこともありませんで
の を 報 じ る こ と は な く ︑﹁ 独 裁 者 カ
放送局ですし︑リビアと湾岸諸国の
時代︑その前のバアス党の一九六三
能性があります︒
の 当 た り に し て ︑﹁ エ ジ プ ト で で き
ていました︒しかし︑そういったも
年 の 革 命 か ら ︑独 裁 主 義 と い う よ り ︑
た の な ら ︑自 分 た ち も や っ て み よ う ﹂
チュニジアも含めれば四つの国のそ
ざっとではありますが三つ︑
れぞれの状況を伺いましたが︑幾つ
奥田
ま っ た イ ン タ ー ネ ッ ト と F ac ebook
もあります︒そしてやってみたら︑
かのキーワードが出てきました︒ま
と思ったのです︒そして若者から始
人がどんどん増えていったというこ
ずは﹁ニュース﹂の話からいきまし
とです︒
ょう︒いろいろと伝えられています
が ︑実 際 の と こ ろ は ど う で し ょ う か ︒
行進している人は心の底から
まずリビアについてお願いします︒
奥田
バッシャール政権を支持しているよ
小林
‫إ‬ᢊ↝ −⇿∑
うに見えました︒それについてはど
シリアで生まれてずっ
うでしょうか︒
マンスール
ているのはアルジャズィーラ︒その
報道の面で世界の中心になっ
して︑今のシリア人をグループにわ
周 り に B B C ︑C N N ︑ ア ル ア ラ ビ
とシリアで生活してきて思うことと
けると︑政府が何を行っても支持す
4
5
る人々が十パーセント︒状況が変わ
カッザーフィー政権38周年記念の横断幕
エジプトですが︑デモが一月
先生いかがでしょうか︒
ネットまで広げて︑そのあたり山本
ニュース︑もしくはインター
というものはありません︒
政府をサポートします︒自分の意見
今日は国民をサポートして︑明日は
す︒だから︑アルジャズィーラは︑
の動きが盛り上がる必要がありま
ビジネスとしては政府と国民の両方
れているのはニュースチャンネル︒
はなく︑ビジネスです︒一番今見ら
ーラなどの目的は︑国民どうこうで
BBCやアルジャズィ
なものが︑エジプトでもとても簡単
います︒市民ジャーナリズムみたい
たかという印象を彼らはもったと思
とのギャップに︑思わずここまでき
流しているナイル川のきれいな夕日
で見ている生の動画と︑国営放送が
や t w it t er
などはとて
F ac ebook
も簡単にアクセスできるので︑そこ
になってきています︒
にとっては携帯電話が大きなツール
が普及してきていて︑特に若者たち
アラブ諸国でも近年スマートフォン
ぞということになっていきました︒
で流されているものと実際とは違う
でアップされていくので︑国営放送
る話ですが︑広場の様子が携帯電話
んでした︒インターネットとも関わ
ていましたが︑今回そうはいきませ
ルト政権を倒したという気持ちがあ
たちは三十年にわたって続いたスハ
動をしている人たちを含めて︑自分
見ていたと思います︒イスラーム運
としても︑かなり突き放した感じで
うですが︑インドネシア全体の報道
されているのでしょうか︒
れぞれ統治者としてどのように評価
カッザーフィーやバッシャールはそ
確に出たと思いますが︑両国では︑
という動きがリビアやシリアでは明
ました︒今回︑独裁政権を打倒する
いくうちにいろいろな問題が出てき
っていたわけではないだろうと思い
じめから独裁者になろうと考えてや
いました︒ただ︑為政者たちも︑は
どの国でも長期の政権が維持されて
奥田
཯ ᘶ ᎍ ↚↓ ⅳ ↕
二五日に始まって︑そしてタハリー
る︒その後十年以上にわたって︑い
マンスール
ル広場で何千︑何万もの人が集まっ
にできるようになったと言えるので
わゆる鍵括弧つきだけれども﹁民主
えられるのか︑もしくはインドネシ
点から︑一連の動きはどのように捉
インドネシアのイスラーム運動の視
ますが︑これまでの議論を受けて︑
奥田
これも先に続く話題かと思い
うことには留意する必要がありま
主義が進んでいるわけではないとい
場合︑西側が思っているような民主
ただ︑民主化ということを考えた
だ と い う 論 調 ︑風 潮 が 多 か っ た で す ︒
え︑そして︑大事なことはこれから
ュニジアもインドネシアの例になら
新聞の社説などでは︑エジプトやチ
功したという自負がある︒なので︑
化﹂のプロセスを踏み︑ある程度成
トとは違う状況を生んでいます︒で
嫌いだと言います︒これが︑エジプ
ザーフィーのことを殺したいくらい
ビアの東側に住む人に聞くと︑カッ
反感はものすごくあります︒逆にリ
いる人々がいて︑そのことに対する
ーの周りに群がり︑甘い汁をすって
個人独裁の国なので︑カッザーフィ
もあり︑意見が別れます︒加えて︑
憎というか︑好きでもあり︑嫌いで
ただ︑リビア人の感情としては︑愛
マ性はきわめて大きいものでした︒
小林
ます︒それが二十年︑三十年を経て
アの人々はどのように考えているの
す︒民主化ということと同時にイス
すので︑国民全てがカッザーフィー
子のバッシャール・アサド現大統領
ハーフェズ・アサド大統領から息
由を与えてくれました︒
はバアス党を抑えるなど︑国民に自
ですが︑周りは変わってほしい︒彼
は最低です︒大統領は続けてもいい
特に軍や秘密警察のトップの人たち
す ︒国 民 も 同 じ で す ︒た だ ︑彼 の 周 り ︑
バッシャール大統領自身は好きで
つ か っ て し ま い ま し た ︒個 人 的 に は ︑
保守派︵変革を望まない人々︶とぶ
しれません︒しかし︑最終的には︑
シリアを変えようとしてきたのかも
しょうか︒もしくは︑若者と一緒に
分で作ったとも言えるのではないで
も情報学部を作った︒自分の敵を自
会を作った︒それぞれの国立大学に
情報を与え︑それによって情報化社
り ま し た ︒ つ ま り ︑彼 が 人 々 に 自 由 ︑
身が︑状況の変化の一つの理由を作
バッシャール大統領自
や秘密警察では不正や汚職が蔓延し
と︒ただ︑前大統領時代からの側近
作ってきたため︑一定の評価はする
めるものを︑法律を通じて漸進的に
しゃっていました︒彼は︑国民の求
ーになれる人物はいない﹂ともおっ
統 領 に 関 し て は ︑﹁ 彼 以 外 に リ ー ダ
いました︒しかし︑バッシャール大
命は必要だ﹂ときっぱり言い切って
という意見が多い一方︑彼女は﹁革
しいため反政府運動に抵抗がある︑
と話した際︑普通の人々は安定がほ
に慈善活動をしている教養ある女性
えさせてください︒三月末に︑熱心
界が全く変わりました︒チュニジア
がとても面白い︒エジプト人はムバ
山本
定が損なわれる︒シリアはリビアな
シリアがダメになると中東全体の安
と︑イスラエルのこともあるため︑
カッザーフィー個人のカリス
かということを野中さんからお話し
ラーム化ということも起こってい
個人にそこまで反発しているとは言
山本
では次に独裁政権に関して︒
ている時に︑国営放送はカメラをナ
はないでしょうか︒
奥田
イル川に向けてクラシック音楽をか
場にいます﹂といった報道を繰り返
いただければと思います︒
て︑今後中東がどのように進んでい
い切れません︒
け な が ら ︑﹁ 数 十 人 が タ ハ リ ー ル 広
していました︒従来はそれで終わっ
でインドネシアにいて︑それに関す
くのかインドネシアの人たちは注目
二月二日から十三日まで調査
る報道をテレビや新聞で見ていまし
しています︒
野中
た︒インドネシアの若い人たちのイ
す︒だからこそ︑その後の展開とし
てエジプトでは︑多くの国民が一致
団結して︑デモが起こってからたっ
たの十八日間で大統領を辞任に追い
込んだのです︒体制に対する国民の
考え方によって︑今後の展開が異な
ってくるのではないかと思います︒
先ほどのバッシャール大統領
に変わるときには︑シリア人に恐怖
彼もシリアを変えたいという考えを
ているため︑彼らをどうにかしなけ
に対する立ち位置に関して︑付け加
植村
がありました︒ただ︑今回はチュニ
持っていたのではないかと思ってい
マンスール
ジアとエジプトというきっかけがあ
ます︒
はっきりいうと私は︑
った︒怖いことはない︒どうせ人間
での運動をきっかけにここまで拡が
ーラク大統領を嫌っています︒次男
どとは違うということを強調し︑漸
もう一人の慈善活動家の方に聞く
ったことに驚いています︒当時と比
のガマールに委譲するかどうかとい
進的に改革していかなければならな
ればならない︑という論調でした︒
べインターネットなどが普及してい
う問題もありましたが︑これに対し
い︑という意見を持っていました︒
いう運動が始まりました︒アラブ世
るため︑十年前と今とでは状況が異
て国民は﹁今のムバーラクには我慢
をしていました︒同じ息子に対する
黙っていない﹂と一致団結し︑反対
するが︑ガマールに委譲されたら︑
インターネットというファク
ターは大きいのですね︒
奥田
なります︒
今のマンスール先生のご指摘
は死ぬのだから善いことをしようと
マンスール
捉え方でもシリアとは全く違いま
スラーム運動を見ていて︑彼らもそ
シリアのアレッポ大学にて、現政権支持派の行進の様子(2011年3月25日)
。
6
あれば話は別ですが︑百パーセント
主主義が全世界で成功しているので
これが良いかどうかは問題です︒民
て大統領や国会議員︑首相を選ぶ︑
選挙で百パーセント自由投票によっ
れはデモクラシーとは異なります︒
化は︑イスラーム的民主化です︒こ
いう民主化︑我々が狙っている民主
たします︒
いわゆるアラビヤ語で
います︒マンスール先生︑お願いい
について︑掘り下げて行きたいと思
ゃった民主化とデモクラシーの違い
ダアワを実践できるのではないかと
います︒そこで︑政治から離れても
現実とのギャップに不満が溜まって
ュアな心をもって学んできたことと
現在︑党の学生たちには︑今までピ
二〇〇四年と変わりませんでした︒
でしたが︑二〇〇九年の得票率は︑
は躍進し︑十パーセント弱の得票率
た︒二〇〇四年の二度目の総選挙で
していけないかと取り組んできまし
にイスラームを学びつつ社会を良く
は︑選挙期間に限らず︑民衆ととも
続けられてきた結果です︒この政党
する動きが︑大学生を中心に脈々と
入れながら社会をよくしていこうと
イスラームを学びつつ︑生活に取り
げ た ダ ア ワ 政 党 も そ の 一 つ ︒こ れ は ︑
政党ができました︒イスラームを掲
党を組む事が許されて︑いろいろな
九八年以降政治制度改革で政
の幹部でドバイから革命
Go o gle
に駆け付けてきたワーエル・ゴニー
いるとすれば︑とても面白い︒
い統治のあり方を彼らが何か感じて
存の民主主義の理論ではない︑新し
できます︒そういうところから︑既
がいたということは︑大きく評価が
を見︑経験し︑それに興奮した若者
一瞬だったとしても︑そういうもの
現実になっているのを見たのです︒
ずっと言っていたようなことが一瞬
宗教間の共生という︑イスラームが
せ︑そして︑逆もまた然り︒異なる
をキリスト教徒が守って礼拝をさ
ラーム教徒が礼拝する時にその周り
なで手を差し伸べていました︒イス
け合おうとし︑誰かが倒れたらみん
しめき合っている中でも︑互いに助
とても興奮していました︒人々がひ
ラーム的な姿を見たときに︑彼らは
場の中で︑一瞬でも︑とってもイス
変わりはありません︒タハリール広
野中
昔のやり方ではなく︑また百パーセ
考える人々が増えています︒私自身
ムは︑これを革命
⇈∏⇼↝⒓ൟɼ҄⒔
ント現代的なやり方でもなく︑その
も政治から離れてもダアワは継続し
マンスール
次はマンスール先生のおっし
間にある今のアラブ世界に妥当な民
ていくのではないかと予測していま
奥田
主化を考えていかなければならない
だと言います
2.0
でしょう︒
だと思っています︒彼
2.5
自身気づいていないかもしれません
が︑僕は
が ︑ 実 は 3.0
にまでいくと我々が議
論しているようなイスラーム的統治
す︒
奥田
次にインドネシアの話を聞い
についてですが︑エジプトではいか
奥田
てみましょう︒インドネシアの場合
民主化とイスラームの関わり
はイスラーム運動が若者の間で六〇
満足したかというと︑違うところが
見えないという意見が聞かれます︒
からは︑イスラームという宗教色が
山本
が 0.5
歩 進 め て 3.0
に到達するのか︒
今後注目したいです︒
か起こるのか︒もしくは︑若者たち
り ︑ ま た 元 の 1.0
の世界で同じよう
に権力が腐敗し︑さらにもう一回何
に戻
2.0
の見方にまでいくのかもしれませ
あります︒信仰を大切にしていくこ
確かに彼らはそこにイスラームとい
歩後退して
0.5
がでしょうか︒
とと︑政治体制を作ること︑また政
う言葉は使わなかったけれど︑彼ら
ん︒だから
年代からいろいろな形で現れ︑政党
治的主張をしていくこととのズレ︑
自身がイスラーム教徒であることに
までできました︒それで国民全員が
すき間に関して︑聞かせてもらえる
今回中心となった若者達の間
と嬉しいです︒
ありがとうございます︑時間
ʻࢸ↝ ‫ޒ‬ஓ
奥田
も迫っているので︑一人ずつ民主化
に関する今後の展望について一言ず
若者の動きが鍵になっていく
つお願いします︒
植村
のではないかと思っています︒私は
シリアのムスリム社会における慈善
活動について研究しているので︑社
会をよくしていきたいと考えている
人々の動きをこれからも見ていきた
いと思います︒彼らの活動が︑今後
民主化運動のような政治的な動きに
収斂していくのか︑もしくはあくま
でも個人的な慈善活動といった形を
とり続けるのか︑そしてその分岐点
が近いうちに来るのか否かについて
体制が変わっていくとき︑
も︑注目していきたいです︒
野中
二︑三年はしばらく流動的︒九八年
の革命後もスハルト時代の方がよか
ったという人がいて︑揺り戻しや旧
体制派の動きもあります︒しかし︑
インドネシア社会は九八年以降急速
に変わってきています︒その中に︑
良いと思える面がいくつもあるの
で︑もっと研究したいと思っていま
す︒わたしは民主化運動の中に︑ど
ういう風にイスラーム的なものが見
えてくるかという点に興味がありま
す ︒ 狭 い 意 味 で の﹁ 政 治 ﹂に 限 ら ず ︑
一般人がどう考えてどう動いていく
僕はリビアを中心に情勢を見
もある。インドネシアでは、自らがイスラームを学ぶことと、他のムスリムに対し、イスラームを呼びかけることが同時に実践されている。
今回︑新しい世代が新しいツ
るのではと思います︒ただ
twi tter
ものがただそのまま引きずられてい
せん︒思想的な支柱は五十年程昔の
ナショナリズムという点で変わりま
ジ プ ト ﹂と い う 国 家 や﹁ エ ジ プ ト 人 ﹂
たイデオロギーは︑相変わらず﹁エ
きましたが︑彼らを突き動かしてい
について何年間か関心を持って見て
っ て い ま す ︒﹁ 中 東 に お け る 情 報 化 ﹂
ール︑つまり︑インターネットを使
山本
いく必要もあるかと思います︒
矮小化されないように注意して見て
や﹁新しいナショナリズム高揚﹂に
運動が︑部族間の利益誘導の綱引き
と思っています︒また︑今回の革命
を見て考えていかなければならない
く︑ある種の責任を持ってこの事態
日本に住む我々も︑全く無縁ではな
外交面から言っても︑日本政府や
た︒
の二面性と不法性が露わになりまし
フガニスタンに押しつけてきた欧米
や﹁自由﹂を常に掲げ︑イラクやア
す る 欧 米 の 姿 勢 を 見 る と ︑﹁ 民 主 化 ﹂
ルの関係に始まり︑湾岸産油国に対
ス︑エジプトとアメリカ︑イスラエ
かという点です︒ベンアリとフラン
化﹂がいかに︑偽善的なものである
欧米が掲げている﹁自由﹂や﹁民主
ています︒最も露わになったのは︑
小林
かについて注目していきたいです︒
※ アラビヤ語で「呼びかけ」を意味する単語であり、狭義では特に、「イスラームへの呼びかけ」を意味する。日本語では「宣教」と訳されること
Faceb o oを
k 見ていると︑エジプ
トの革命で中心となっていた人々が
や
8
9
※
シリアのアレッポ大学にて、現政権支持派の行進の様子(2011年3月25日)。
同じような教育レベルや生活レベル
遇にある人々とのつながり以上に︑
同じエジプト人でありながら違う境
ム的な理由で活動を起こすけれど︑
す︒彼らはエジプトのナショナリズ
リビアの問題にも関心を持っていま
パレスチナなどでまた戦いがはじま
る 時 点 で ︑ア フ ガ ニ ス タ ン や イ ラ ク ︑
来ずっと続けてきました︒しかしあ
ョンを利用して支配しようと独立以
対しては文化的にグローバリゼーシ
ています︒欧米は︑アラブの国々に
くでしょう︒中東はいつも注目され
マンスール
世界全体が変わってい
にあるリビアの人々との横のつなが
りました︒この時代のラストシーン
りを持っています︒これが面白い︒
な知的関心を持った人々の国境を越
上 に ︶﹁ p r ay fo r j ap an
﹂という
ter
タグができると︑世界中の同じよう
戦う相手だとアメリカが見て︑一つ
ではなく︑現代的なツールを使って
す︒アラブは武器を持って戦う相手
リカは違う時代に入ろうとしていま
をビンラディンの殺害として︑アメ
えたつながりが見え始めました︒ナ
の時代がこれで終わりだということ
twit-
ショナリズムのような︑国家の枠に
ま た 今 回 の 地 震 に 関 し て も ︑︵
とらわれたある種﹁近代の亡霊﹂の
を示そうとしています︒
むしろイスラームの持っている知の
たてる必要はまったくありません︒
に と ど ま ら ず 3.0
にするときに︑
2.5
今の形の﹁国家﹂を絶対視して崇め
先ほど話したように︑この革命を
リカのそれぞれが思っています︒そ
えたいとアラブ︑イスラエル︑アメ
ではなく︑現代的な方法で相手を抑
平和的に争うのだと思います︒武器
世界は︑更に面白くなってきます︒
者が情報化を利用した簡単なツール
政治家や同胞団を介さずに一般の若
この流れを作ったのはアラブ側︒
ようなものと︑それを越えて行くよ
うな新しいものが混在しているよう
体系の方がそれよりもずっと前から
のときは日本のような中立的な国も
に感じます︒
脈々と生きついでいて︑それだけの
思います︒
↭↗↰
是非アラブをサポートしてほしいと
で革命を起こしました︒これからの
対応力をもっているはずです︒
今後︑アラブの人々は中長期的に
とても大きな試練に直面すると思い
ます︒トップを変えたにもかかわら
ず劇的によくはならない中で︑社会
と思います︒グローバリゼーション
奥田
てきました︒国家の力はどんどん相
ということを私たちはずっと勉強し
少し議論をまとめておきたい
ここを我慢できずに投げ出すことを
を作っていかなくてはなりません︒
せず︑一歩一歩作っていかなければ
なりません︒自分にできるようなこ
にまで事態が転がっていってしまい
らまた行動が起きてしまうという風
とながら︑その伝わったニュースか
いことが伝えられないこともさるこ
スが事実を作りだしています︒正し
に振り回されました︒むしろニュー
す︒だから今回もニュースに一方的
偏重の傾向に急速に収斂されていま
いる状態です︒
は﹁経済﹂にすべてが巻き込まれて
いけないのだといいながらも︑結局
の過程で表れてきています︒それは
ない動きが︑グローバル化のひとつ
から見ても︑権力や財の集中を許さ
いう話があります︒そのようなこと
フィーの個人資産をも狙っていると
フランスが石油だけでなくカッザー
込んで逃げられなくなっています︒
EUにしても︑自らその支配に入り
ています︒アメリカ政府にしても︑
主義がとても大きな力を持つに至っ
すぎかもしれないですが︑金融資本
いないし︑発信もされていないので
バルバージョンとして整理もされて
か︒しかしそのようなことがグロー
く生きているからではないでしょう
ではイスラーム的秩序がまだまだ強
れてきたのは︑人々の生活のレベル
が大崩れせずなんとか持ちこたえら
抱えていたとしても︑これまで秩序
で民衆が政府に対して大きな不満を
す︒しかしながらたとえば︑シリア
得ないような状況だったと思いま
見えたことを積極的に評価せざるを
はそれが人々の行動の中に一瞬でも
あったように︑イスラームについて
もの原因でした︒エジプトの話にも
のは︑その社会が病んでいるそもそ
今回︑体制が変わる狭間に見えたも
され︑その姿ははっきりしません︒
ズムの連鎖のようなことがイメージ
のシーア派による世界支配やテロリ
れているとは言い難いです︒イラン
姿を見せて︑人々に方針を見せてく
ル化﹂が本当にグローバル対応した
す︒しかし﹁イスラームのグローバ
ーバル化はあるという議論がありま
その一方で︑イスラームにもグロ
しょう︒お金だけに支配されたり︑
要だけれども︑それだけではないで
ず自分﹂とか︑そのようなことも重
の と き に ︑﹁ 安 定 ﹂ と か ﹁ と り あ え
を考える必要に迫られています︒そ
て大きな問題を抱え︑そのような点
んでしたが︑現在日本も震災によっ
今日は震災の話をあまりできませ
言えるでしょう︒
うな広がりを持っている話であると
あることがわかります︒実はそのよ
はなく︑個人の生き方こそが問題で
てみると︑それは体制などの問題で
ではないでしょうか︒そこまで考え
うなことになっていくといけないの
り︑そこが際限なく得したりするよ
人間のそのような部分が増長した
現世志向的な部分を持っています︒
るのは︑誰なのか︒人間はだれでも
今︑世界でお金と情報を握ってい
と思います︒
意見を外側からも出すことは重要だ
いったことについては︑いろいろな
なお世話かもしれないけれど︑そう
らないのではないでしょうか︒余計
のはまさにそのことでしょう︒その
スラーム教徒が主張しているという
アワ﹂が必要だとインドネシアのイ
い ま す ︒ 野 中 さ ん の 話 の 中 で ︑﹁ ダ
ム教徒にも共通しているだろうと思
対化され︑最終的には︑少し限定し
とがあれば参画もしたいと考えます︒
ます︒今までは資本や情報の独占が
はないかとは思います︒
いような新たな事態が起こります︒
えてきました︒アラブの民衆ではな
今回誰が得をするのかをずっと考
れるだけのいろいろな物語を自分の
ーとは何か︒ニュースを位置づけら
きな物語を持ちましょう︒リテラシ
まりにも弱い︒ただそれはイスラー
ないでしょうか︒その手のことがあ
もありがとうございました︒
本日は︑お忙しい中みなさんどう
でいければいいと思います︒
生き方を見直すところから取り組ん
点の努力も含めて︑今後自分たちの
けしからんと言えましたが︑昨今は
また︑人間の知識に関しては事実
そのお金やニュースがもれ出し広く
グローバリゼーションがいよいよそ
いだろうと思います︒おそらく移行
中に持っていれば︑その中の一つと
われたりするのではなく︑もっと大
貧困や事実ということだけに目を囚
のような状況に入ってきた中で起き
期にあたる数年は厳しい状況でしょ
しみわたっていく過程で想像できな
た今回の運動︒各国とも事情は違い
う︒しかしある程度結果が出た後で
うことにならないために︑方向性を
してニュースを相対化できるのでは
ますが︑金融資本主義や情報による
きちんと打ち出していかなければな
﹁結局あれはなんだったのか﹂とい
界中が巻き込まれているという印象
支配という大きな枠組みの中に︑世
を受けます︒
10
11
アイスクリーム消費大国。バリエーションも豊富で、いつも目移りしちゃうよね!
だけどその分、気を付けなければいけないことも出てきたんだって。イスラーム教
徒の人々が安心して食べられるアイスクリーム選びのポイントを探っていこう!
にも直接書かれていなくとも注意
性由来のものがあります。
が必要なものがあります。
「酒」
「酒
例えば「乳化剤(大豆由来)」
精」「リキュール」など。
特集!
洋酒 は、アルコールです。この他
は植物性であることが分か
ります。しかしこのアイス
ゼラチン は動物由来の
のように「乳化剤」とだけ
成分ですが、日本では
書かれている場合は注意が
●種類別
む)」という場合は100%
糖、脱脂粉乳、還元水あめ、洋酒、ヤシ油、
イスラーム法にのっと
乳化剤、安定剤、(原材料の一部にゼラチン
っていない場合がほと
を含む) ●販売者
んどです。また、豚由
植物性由来ではない可能性
があります。あわせて注意
ラクトアイス
●原材料名
砂
その動物の屠殺方法が
必要!「乳化剤(大豆を含
□×△株式会社
しましょう!
来成分である可能性が
*乳化剤がよく含まれてい
高いです。
る商品:アイス、クッキー、
コンビニのおにぎりなど。
OK!
●種類別 アイスクリーム
●原材料名 クリーム、脱
脂濃縮乳、砂糖、卵黄、ス
トロベリー果肉(原材料の
一部に卵白を含む) ●販
売者 △○☆株式会社
ハラール探検隊がゆく!
記念すべき第一回は
プルなものだったらしい。それから150年近くたって、今や日本は世界第2位の
乳化剤には、豚などの 動物
アイスクリーム
日本最初のアイスクリームは「あいすくりん」
! 卵、牛乳、砂糖から作られたシン
こちらのアイスは、豚やアルコール
が含まれる可能性のある成分は記載
されていません。
ハ ラ ー ル マ ーク
ハラールとハラーム
このハラールマークは、認証を受けた食品のパ
・ハラール(
)合法、許されたもの
ッケージに付いています。ハラールの規格は、
・ハラーム(
)禁じられたもの
国際的に統一されたものがなく、認証団体もか
「ハラール」と「ハラーム」の概念はイスラーム教
なりの数におよびます。そのためハラールマー
徒の生活全般にあてはまり、食品にも適用されま
クには複数の種類があり、右のものは一例です。
す。ハラーム食品の代表例は、豚やアルコールです。
ハ ラール探検隊の目的!
イスラームでは、豚やアルコールはハラームとして明確に禁じられており、イスラーム社会で
は食品の製造においても十分な注意が払われています。しかし、日本ではイスラーム法にのっ
とって食品が製造されていないので、食品成分表示を確認したり、企業に製造工程について直
接問い合わせたりしても、明確に「ハラール」か「ハラーム」かの情報を得ることができない
時があります。また、イスラーム教徒の方にとって有用な判断材料の1つとなる「ハラールマ
ー ク 」 は 、日 本 で ほ と ん ど 見 ら れ ま せ ん 。 こ の 様 な 場 合 、最 終 的 な 判 断 は イ ス ラ ー ム 教 徒 の 個 々
人に委ねられています。そこで本コーナーでは、市販されている食品の成分表示の解説を通じ
て、イスラーム教徒の方が「ハラール」か「ハラーム」かを判断する際に役立つ情報やポイン
トをご紹介していきます。
12
A
ム教徒の女性︵ムスリマ︶の多く
﹁ヒジャーブ﹂とは︑イスラー
女を﹁恥﹂から守ってくれるのだ
のだ︒たとえば︑ヒジャーブは彼
い 子 供 だ っ て 生 ま れ な い の よ ︒﹂
害から守られれば︑親の分からな
ることもないわ︒女性が性的な被
を被れば︑恥ずかしくないの︒
けど︑出掛ける時にヒジャーブ
ってくれた︒
ことは︑社会を強くするのだと語
は家族の強いきずなを育み︑その
多くのムスリマが︑ヒジャーブ
と言う︒
ヒジャーブが私を守ってくれる
﹁私はとっても恥ずかしがり屋だ
が︑家族や子ども以外の男性に対
し︑頭髪を含め魅力的とされる部
日本ではほとんど目にすること
のよ︒それに︑ヒジャーブを被
分を覆い隠すヴェールのこと︒
がないため︑彼女たちがなぜヒジ
ʪʐ↓ῴʮɉ
ட౯ᅦ‫ڗ‬Ɉ௣෡ĉ
ャーブを着用するのかを知る人は
てるから︑セクハラを受けたこ
ることで男性と適度な距離を保
今回は︑シリアのアレッポに住
少ないのではないだろうか︒
女性解放の文脈でヒジャーブが
語られる際︑それは女性抑圧の象
ともないの︒これは全てヒジャ
徴として非難され︑その廃止を訴
むムスリマに︑ヒジャーブについ
イスラーム圏では︑多くの女
ー ブ の お か げ な の よ ︒﹂
性が髪や胸元の露出を恥ずかし
えられることが少なくない︒
尋 ね て み た と こ ろ ︑﹁ ア ッ ラ ー の
ブを着用し続けているムスリマに
彼女たちの言葉を借りると︑ヒ
いいほど家族の話題が出てくる︒
について話すと︑必ずと言って
また︑ムスリマとヒジャーブ
でも活躍している︒ヒジャーブは
ちは日々いきいきと生活し︑社会
していると言う︒そして︑彼女た
ではなく︑自らヒジャーブを着用
にヒジャーブを強要されているの
を聞いてみると︑彼女たちは誰か
シリアに住むムスリマたちに話
いと感じている︒彼女たちはヒ
ての話を聞いてみた︒
Ʉȶʪʐ↓ῴʮɬ
ྡɥɈȥĉ
ジャーブを被ることによって︑
ため﹂という答えが返ってきた︒
ジャーブによって女性が守られ
落ち着くことができる︒
イスラームにおいて︑男性に対し
物心がついたときからヒジャー
て魅力的な部分を覆うことは女性
るということは︑その家族が守
つなぐ役割を果たしていると言え
に︑むしろ女性を解放し︑社会と
﹁女性抑圧﹂という言説とは裏腹
の義務である︒イスラーム教徒の
られることでもあるのだ︒
したり︑日本の大学生のためにシリアツ
そうだ︒
アーを企画したりしたけど︑日本人に恩
男性が妻以外の女性に夢中にな
けないように気をつけていたら︑
﹁女性が家族以外の男性を惹きつ
女性の多くは︑その命令を守るた
めに︑ヒジャーブを着用する︒そ
して︑そのアッラーの命令を守る
が変わったから︑他のシリア人の人生も
ことが︑自分自身の幸せに繋がる
歓 迎 プ ロ グ ラ ム ︵ 以 下 ︑A S P ︶ に 申 し
返しがしたい︒それに人はいつ死ぬかわ
もっとよくなってほしいと思っている︒
からない︒だから最終目標のために︑今
からやろうと︒
日本に来る前は普通の大学生で︑就職し
来日して︑何が一番変わりましたか︒
―
一番変わったのは﹁目標﹂だと思う︒
信じれば絶対達成できる︒
目標があれば何でもできる︒
発展レベルも全然違うから︒勉強も旅行
て普通に家庭を持ちたいと思っていたけ
の勇気をもらわなければ︑こうして日本
Pは大きなステップ︒参加してたくさん
がとう﹂と言いたい︒二〇〇四年のAS
最初のステップ︒今また会えたら﹁あり
高二の時の日本人の女性との出会いは
ために諦めなかったところがいいなと思
た︒何度がっかりしても︑自分の目標の
を受け入れてくれたのは最後の一つだっ
ど︑なかなか見つからなかった︒結局彼
とを歓迎してくれる部族を探していたけ
ディナに遷った時の話︒彼は自分達のこ
一つは預言者ムハンマドがメッカからメ
どう自分のために役立てるのか︒
もしたし︑友達もいっぱいできた︒シリ
いつも勇気をくれる物語が二つある︒
行動する中で大切にしていることはあ
―
りますか︒
﹃クルアーン﹄や物語を
アに帰る日は本当に悲しかった︒夢なら
ど︑目標が変わったら全部変わった︒目
ているみたいで︒人の顔も違うし︑国の
覚めたくなかった︒今でもASPの友達
標があれば何でもできる︒目標を信じれ
には来なかったと思う︒僕は今︑日本で
ば絶対達成できる︒
再び来日した経緯を教えてください︒
―
慶應大学に来て︑日本で勉強したいと
う︒
日本人に出会って︑人生が変わった︒
思った︒友達に相談したら︑英語で授業
色々なことができて幸せ︒でも他の人が
シリア人がみんな日本には来られない︒
だけど︑自分のことは考えずに周りの人
フは自分の兄弟にも国にも捨てられたん
ー ン ﹄ の ﹁ ユ ー ス フ 章 ﹂︒ 預 言 者 ユ ー ス
もう一つはイスラームの聖典﹃クルア
の受けられる立命館アジア太平洋大学が
幸 せ じ ゃ な か っ た ら ︑意 味 が な い ︒ た だ ︑
だから勉強して︑日本のいいところをシ
へ行ったが︑会えなかった︒その頃︑ア
た︒その後︑日本人に会いたくて観光地
﹁ I ʼ m J a pa ne s ﹂
e. と 言 わ れ た ︒ ア ジ ア
系の人には初めて会ったから嬉しかっ
と 思 っ て ︑﹁ ニ ー ハ オ ﹂ と 言 っ た ら
いると︑そこに日本人がいた︒中国人だ
来日のきっかけを教えてください︒
―
高校二年生の時に公園を友達と歩いて
にとって︑日本で勉強することは︑それ
勉強することが決まっている︒シリア人
来年の四月からは大学院で国際関係を
も ︑名 前 を 知 ら せ る 意 味 で 良 い と 思 っ て ︒
色々な人に見てもらえる︒会社にとって
たら誰も見てくれないけど︑大学なら
が無いので母校に寄贈した︒政府にあげ
した︒シリアにはまだ小型の風力発電機
後すぐにシリアでのプロジェクトを提案
一緒に働きませんか?と言われた︒入社
中東に展開したいから︑もしよかったら
ていなかった︒今までも高校でスピーチ
えていなかったら︑目標も自分も変わっ
のために何かしたい︒僕は日本人に出会
ももっと強くしたいなあ︒あとは日本人
日本と中東︑特に日本とシリアの関係
わりたい︒
町をサンプルとしてシリア人と一緒に変
電機を持って行ったみたいに︑イマーム
う思いがみんなにあった︒だから風力発
で き る ︒ ア ラ ブ 人 に は で き な い ︒﹂ と い
の良さを感じても﹁それは日本人だから
郷のイマーム町を変えたい︒今まで日本
今現在の目標は何ですか︒
―
まずは︑シリアの発展のために生れ故
今の自分に何が足りていないかもわかる
に 役 立 つ の か を 考 え る こ と ︒そ う す れ ば ︑
だけではなくて︑どのように自分のため
自分の人生を考えないとだめ︒ただ読む
思って︒読むと勇気をもらえるいい話︒
なれる︒もちろん幸せになれるはず︑と
のために諦めなければ︑自分は良い人に
を助けるために一生懸命だった︒他の人
リアに持って帰りたいと思う︒
レッポ大学の日本センターで日本語の教
だけですごいこと︒シリア人に日本の紹
貴 重 な お 話 ︑あ り が と う ご ざ い ま し た ︒
―
と思う︒
そ し て ︑﹃ ク ル ア ー ン ﹄ を 読 む と き は ︑
科書をもらって︑自分で勉強を始めた︒
介もしたい︒僕は日本人に出会って人生
に︑今の会社の副社長に会った︒会社も
たまたま高校でスピーチを頼まれた時
卒業後は大学院に行こうと思ったが︑
した︒
いいよ︑と言われて︒二〇〇六年に入学
うって思う︒
とはすごくいい関係︒みんなにありがと
世界﹂って言うよりも﹁違う惑星﹂に来
なくて …
びっくりした︒
初めての来日はいかがでしたか︒
―
二週間本当にすごかった︒もう﹁違う
込んだ︒まさか日本に行けるなんて思わ
ʪʐ↓ῴʮ
アラブ文化
紹 介︵2︶
ムハンマド・ハージ・ムハンマドさん
小型風力発電機の製造・販売を行う
インターナショナル㈱中東営業
- WI NG
担当︒シリアのアレッポ大学在学中に慶
応 義 塾 大 学 湘 南 藤 沢 キ ャ ン パ ス ︵ SFC
︶
の﹁アラブ人学生歓迎プログラム﹂にて
初来日︒その後︑立命館アジア太平洋大
学に留学︑二〇一〇年卒業︒
この来日が﹁夢﹂ならば
シリア•アレッポ のヒジャーブ 屋 の 店員。
二〇〇四年︑研修でアレッポ大学に来た
目覚めたくないと思った︒
「イスラーム教徒の女性」と聞くと、真黒な衣装に身を包む女性を思い浮かべる かもしれない。し かし 、
実際には、女性の衣服は地 域や 個 人によって 様々である 。シリアのアレッポでも 、 色とりどりのヒジャーブ
が売られており、彼女たちはヒジャーブでお 洒 落を 楽しんでいた 。
慶應の学生と知り合って︑アラブ人学生
14
15
঒५জ঒ॖথॱঅগ‫ش‬
႙ɉড়ȵ
āɁɜ഼Ɉఱɜড়ȵȲɝɄȥȽȹɣĂ
āāāāāāāāāāā‫ڷ‬ჍȦɄȞ
෵ᡳଝ྆প৾੕়৆ੁ৾৖ઇ౸‫ؚ‬৊প৾੹৆ੁ‫؞‬
ওॹॕ॔ଢ଼஢ఐ੻৩‫ؚ‬३জ॔বয়॔ঞॵএপ৾
৾୒ઐ૴঩ম७থॱ‫ش‬ౢਚশ‫؛‬১৾೗૒‫؛‬
ɺ˃ʧʸʡɽ˂ʛˁĜ
敦
奥田
৴ൗग़ॵ७ॖਸ਼ ৚
讃はアッラーにある﹂という意
ッ ラ ー ﹂ が あ る ︒﹁ す べ て の 称
ヤ語の表現に﹁アルハムドゥリ
ぜひ知っておいてほしいアラビ
アラビヤ語を知らなくても︑
すべての人々への感謝をものの
リッラー﹂は︑無限大に広がる
への称讃を表す﹁アルハムドゥ
とを示す︒したがってアッラー
という言葉は︑そんな存在のこ
悪いことが起きたときにも用い
こ の 言 葉 の 奥 深 さ は ︑そ れ が ︑
࠲ࠗ࡟ࠬ࠻࡜ࡦ࡞ࡦ࡞ࠕࡦ
いる大きな力︑大きな愛の存在
には︑それをそうさせてくれて
学的な数字に跳ね上がる︒そこ
思えば︑感謝すべき相手は天文
てこられたからこその合格だと
ー ﹂︑落 し 物 を し て し ま っ て ﹁ ア
遅れて﹁アルハムドゥリッラ
ー﹂と付け加える︒電車に乗り
く て も ︑﹁ ア ル ハ ム ド ゥ リ ッ ラ
た時に︑たとえ具合が芳しくな
﹁調子はどうですか﹂と聞かれ
られる点にある︒
﹁ 元 気 で す か ﹂︑
を感じざるを得ない︒アッラー
そもそも今日まで無事に生き
る︒
ても数え切れないことがわか
思えば︑感謝すべき相手は︑と
てはじめてできることなのだと
も︑実に様々な人の支えがあっ
合格証が無事に届けられたこと
無事に行けたことも︑受験票や
毎日できたことも︑試験会場に
いことに気が付く︒試験勉強が
にだけ感謝すればよいのではな
や教師など直接世話になった人
よいか︑よく考えてみると︑親
ったとしよう︒誰に感謝すれば
とえば︑念願叶って試験に受か
アッラーのお陰なのである︒た
きいが︑誰かのお陰ではなく︑
というところと重なる部分が大
日 本 語 で あ れ ば ︑﹁ お 陰 様 で ﹂
といった具合である︒
治 っ て﹁ ア ル ハ ム ド ゥ リ ッ ラ ー ﹂
ル ハ ム ド ゥ リ ッ ラ ー ﹂︑ 病 気 が
ー ﹂︑レ ポ ー ト が 仕 上 が っ て ﹁ ア
終わって﹁アルハムドゥリッラ
見事にすくいとってくれる言葉
ঁছ‫ش‬ঝঞ५ॺছথੲਾ
味で︑日常会話の中でも頻繁に
いたれりつくせりの内容だ 。
なのである︒
これだけそろって900円 、 し か も ラ イ ス は お か わ り 自 由 。
用いられる︒たとえば︑食事が
ランチタイムのゲーンキア オ ワ ン ガ イ( グ リ ー ン カ レ ー )セ ッ ト 。
八年前から親しまれ続ける新
大久保のタイレストラン・ルン
ルアンの姉妹店が二〇一〇年十
二月︑田端にオープンした︒人
ごみもなく落ちついた立地であ
りながら︑駅から徒歩一分とア
暖色に彩られたアットホーム
クセスのよさが魅力だ︒
な店内では︑時間もゆったりと
流れている︒料理を楽しみなが
ら談笑する人︑コーヒーを片手
に誰かの所為にしなくて済む
よって︑悪いことが起きたとき
この言葉を添えておくことに
を持っている人たちであっても
りだしている存在に対して信仰
むのも人間である︒すべてを創
くれる︒すぐに他人の成功を妬
るものだとクルアーンも教えて
出会うと舞い上がってすぐ有頂
し︑自分自身も他人も責めなく
しばしばそうした状況に陥るの
てよい︒よいことが起きたとき
だ と す れ ば ︑信 仰 の な い 人 々 が ︑
有頂天と絶望︑羨望と妬み︑不
安と焦りに振り回されるのも無
理からぬところかもしれない︒
それでもそんな人間たちに︑高
ぶらず落ち込まず振り回され
ず︑現実を受け入れる心のあり
ようを知らず知らずに教えてく
れるのが︑この言葉なのではな
東日本大震災の原発事故にし
いかと思う︒
ても︑アラブ諸国の体制派と反
体制派の衝突にしても︑人間た
ちの天井を知らない思い上がり
が招いた結果であるという側面
は否定できない︒悪者探し︑非
難の応酬は何も生み出さない︒
こんなときこそすべての人々︑
そしてすべての事物の主である
ッラーなのであり︑したがって
をわれわれにもたらしたのはア
い︒いいことも悪いこともそれ
い上がってみたりしなくてよ
であっても自惚れてみたり︑思
はなかろうか︒
てみることがあってもよいので
リッラー﹂と言って謙虚に考え
れ る こ と な く ︑﹁ ア ル ハ ム ド ゥ
身の絶望感や不安にも振り回さ
いるのか︑ニュースにも自分自
アッラーは何を教えようとして
そのアッラーにこそすべての称
人間というのは︑よいことに
讃はある︒
料でついてきます!
端
に読書をする人︒テーブルの間
隔が広いので︑思い思いに気楽
おすすめはグリーンカレー︒
に過ごすことができる︒
ナスや鶏肉など具だくさんのカ
レーは驚くほどマイルドで︑し
ばらくするとスパイスの辛みが
じわりと広がる︒辛いものが苦
手な方はぜひレッドカレーを︒
グリーンカレーよりも甘口で︑
こちらは深くまろやかな味わい
ランチセットは︑グリーンカ
が楽しめる︒
レ ー ︑鶏 肉 と バ ジ ル 炒 め ︑ラ イ ス ︑
サラダ︑食後のコーヒー︑デザ
ートまでついてなんと九〇〇円︒
ボリュームたっぷりで若い人で
田端の店舗を切り盛りするゴ
も大満足できる︒
ーポン・ナンタナさんはタイの
東 北 部 出 身 ︒﹁ イ ン ド 料 理 に 比 べ ︑
タイ料理はあまり知られていな
い︒ぜひハラールのタイ料理を
食べにきてください﹂と笑顔で
一人でじっくり料理を堪能す
語った︒
るもよし︑大人数でにぎやかに
楽しむもよし︒温かいくつろぎ
空間で︑あなたも本格タイ料理
を楽しんでみてはいかがだろう
店舗に本誌を持って行くと、デ
北口
(一枚につきお一人様のみ)
タイレストラン
ルンルアン
ザートまたはタイジュースが無
田
田端アスカタワー
●
●
マクドナルド
天になるし︑悪いことに見舞わ
席 32 席 ●
交 JR 山手線田端駅北口徒歩 1 分
休 なし ●
●
ル ハ ム ド ゥ リ ッ ラ ー ﹂︑ 試 験 に
か︒
【ハラール情報】
味つけなどにもアルコールを一切含まない。ハラールミート使用。
タイ風チャーハン。新鮮な味わ
いながら、日本人の舌
によく合う。
れればすぐに落ち込んで絶望す
☎ 03-3824-0944
落ちても﹁アルハムドゥリッラ
営 ランチ 11:00 〜 14:30、ディナー 17:00 〜 22:30
住 東京都北区田端 5-2-13 ●
●
ー﹂である︒
িഈ‫ؙ‬মતॱॖમ৶
458
レストラン情報担当(山本)[email protected] までどしどしお寄せ下さい!
読者おすすめのハラールレストランを募集中!
᥵ࠄߒߦ߭ߣߟ‫⺆ࡗࡆ࡜ࠕޔ‬
ザ イ トゥ ー ン
(オリーブ)
「ザイトゥーン」 は、日本語でオリ
ーブのことです。地中海沿岸地域で大
部分が生産されています。ザイトゥー
㢚⡺ߩ࠲ࠫࡦ
ンは一般に「平和」の象徴とされます
が、アラブ人の生活にも深く関わって
います。ザイトゥーンの果汁、つまり
オリーブオイルは、アラブ料理に欠か
「カタカナ英語」はよく使
うのに、「カタカナアラビ
ヤ語」って、あまり使いま
せんよね。ということで、
すことができません。そして、その絞
ハヤート編集部が、毎回ひ
りかすから取った油はハヤート第一号
でも紹介したアレッポ石鹸の材料にも
とつずつ「カタカナアラビ
ヤ語」の候補をご紹介して
なっています。
いきたいと思います。今回
ご紹介するのは表紙を飾っ
たこれ!
プロジェクトメンバー
チーフエディター
奥田 敦
ディレクター
竹内 沙於
『ハヤート』とは
アートディレクター
山本 千晶
チーフデザイナー
三浦 枝里香
本誌は、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス「アラブ・イスラーム圏研究室」(奥田敦研
デザイナー
大部 友希江
究会)とアラビヤ語セクションによる研究と交流活動の中から生まれた情報誌です。
東野 佳哉
「ハヤート」は、「生活」や「暮らし」を 表すアラビヤ語。宗教や言語、文化や伝統
戸田 圭祐
の違いを乗り越えた新しい暮らし作りを考えるために創刊されました。
エディター
服部 義広
特別協力
菊池 創太
編集後記
カマール
アラブの夏は長くて過酷。民主化、それもイスラーム的な価値観に根差した民主化への道のりはまだまだ遠く
オリーブオイル・・・・適量
険しい状況であるが、踏み出さないことには何も始まらない。本誌も微力ながら共に歩んでいければと思う。
サルワー
『ハヤート』には、報道からは伝わってこないイスラームの姿が描かれています。これからも本誌を通して、
イスラームに関する正しい情報を発信し続けたいと思います。
ハヤート第 2 号
2011 年 7月 2日
緊急座談会
-アラブの民主化の現状と展望-
第1刷発行
記事を書く過程でいろいろな出会いや発見がありました。感謝しています。また、シリアで取材や撮影を再開
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
できる日が早く訪れることを願っています。
奥田敦研究会(アラブ・イスラーム圏研究会)
マハーシン
共同研究室イオタ棟201,207
担当コーナーの作成中は色々苦戦し、楽しさ半分、焦り半分でした。先生やメンバーに助けられ、無事に第1
http://nafidha.sfc.keio.ac.jp/
回「ハラール探検隊がゆく!」のコーナーを完成させることができ、感謝と喜びの気持ちでいっぱいです。
(株)東京カラー印刷
表紙写真
三浦 枝里香
☆本誌に関するご意見ご要望は編集部([email protected])までお
願い致します。
める。
塩・胡椒・クミン・・・少々
鶏肉 ・・・200〜250g
③ にんにくが香ってきたら、玉ねぎが透明になるまで弱火で炒め
じゃがいも・・・・・中1個
トマト・・・・・・・・1個
④ 塩・胡椒・クミンで下味をつけた鶏肉を入れ、その上に0.5
る。
(ホールトマトの缶詰が便利)
センチ幅にスライスしたじゃがいもとトマトをのせ20分程度
弱火にかける。グリンピースなどで彩りを添えて完成!
マハー
発行所
印刷
② タジン鍋にオリーブオイルを敷き、にんにくと生姜を弱火で炒
読みごたえのある充実した一冊になったと思います。興味深く楽しんで読んでいただけたなら嬉しいです!
奥田 敦
神奈川県藤沢市遠藤 5322
① にんにく・生姜・玉ねぎをみじん切りにする。
ハーラ
発行人
〒252-0882
にんにく・・・・・1かけら
生姜・・・・・・・1かけら
玉ねぎ・・・・・・・・1個
︵2〜3人分︶
写真協力
੼ɤၫ
森川 菜摘
梶原 久美子
੮ᆧ
兼定 愛
タジンとは、モロッコなどでよく使われる、
三角帽の形をした蓋のついた鍋のことです。
最近日本でも流行っているこのタジン鍋で
調理された煮込み料理のことも「タジン」と言います。
http://nafidha.sfc.keio.ac.jp/hayat/
18
実施期間:10月22日(土)〜11月5日(土)
場所:慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス
主催:奥田敦研究会(アラブ・イスラーム圏研究会)
至
大
和
至長後
新用田辻
ローソン
●
22
御所見愛児園
●
● 御所見郵便局
用田
至厚木
志な乃屋
45
●
JAさがみ
総合経済センター
至
茅
市立御所見小学校
●
御所見市民センター
ヶ
崎
至
新
宿
河合耳鼻
咽喉科医院
●
ローソン ●
アローム
ファミリーマート
●
湘南台ウエストプラザ
●
●
マクドナルド
西口
ロータリー
湘
南
台
至
藤
沢
©2011 Prof. OKUDA's Lab,. Shonan Fujisawa Campus, Keio University.
本誌掲載の記事、写真、イラストの無断転載を禁じます。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
66
File Size
5 416 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content