close

Enter

Log in using OpenID

授業科目 担当教員 学 科 情報工学科 学 年 授業期間 通年 単位数 1 分

embedDownload
英 語
授業科目
学 科
情報工学科
学 年
真木 良造
担当教員
1 年
授業期間
通年
単位数
1
講義
必修
一般
授業形態
履修区分
2年間にわたって体系的に英文法を学習する.英語のしくみやルールを中心として、基本的なと
学習目標 ころから英語を効率的に理解する.
分 野
進め方
授業の中では Basic の部分を中心に解説し、ワークブックを用いて学んだ内容を再確認する.必
要に応じて Advanced の部分にも触れる.毎回各課の冒頭に出てくる例文を暗唱することによっ
て、学んだ文法知識を使えるものとする.暗唱例文は授業の中で小テストを行う.
学 習 項 目
(時間数)
学習到達目標
下記のそれぞれの項目について理解を深める
Chapter1 ガイダンス、いろいろな文
Are You Ready?
Basic (Advanced)
Chapter2 文の型
Are You Ready?
Basic (Advanced)
Chapter3 動詞と時制
Are You Ready?
Basic (Advanced)
Chapter4 助動詞
Are You Ready?
Basic (Advanced)
Chapter5 受動態
Are You Ready?
学習内容 Basic (Advanced)
Chapter6 不定詞
Are You Ready?
Basic (Advanced)
Chapter7 動名詞
Are You Ready?
Basic (Advanced)
Chapter8 分詞
Are You Ready?
Basic (Advanced)
Chapter9 比較
Are You Ready?
Basic (Advanced)
評価方法
関連科目
詞の文(現在形、過去形、否定文、疑問文) いろいろな
疑問文(Yes-No疑問文、付加疑問文、様々な疑問詞、間接
疑問文)、命令文、感嘆文
(3) 第1文型(S+V)、第2文型(S+V+C)、第3文型(S+V+O)、第4
文型(S+V+IO+DO)、第5文型(S+V+O+C)、文型と動詞、「存
在」を表す文
(4) 自動詞と他動詞、群動詞、現在時制と現在進行形、過去時
制と過去進行形、未来の表現、現在完了形、過去時制と過
去完了形
(3) can, may, must, would/used to, should/ought to,
may/must/cannot have+過去分詞、丁寧なwould、that節中
の should、 助動詞を含む慣用表現
(3) 受動態の基本形、by...のない受動態、S+V+IO+DO の受動
態、S+V+O+C の受動態、助動詞+be+過去分詞、 be
surprised at …
(4) 名詞用法、疑問詞+to 不定詞、形容詞用法、副詞用法(目
(3)
的、結果、感情の原因、判断の根拠、形容詞を限定)、
S+V+O+ to不定詞、S+V+O+ 動詞の原形(知覚動詞、使役動
詞)、for A to 〜 と of A to 〜、too … to 〜 と
enough to 〜
動名詞の基本用法、前置詞+動名詞、S+V+O(動名詞)、
S+V+O(動名詞;to- 不定詞)
(3) 分詞+名詞、名詞+分詞、exciting と excited、S+V+C
(分詞)、S+V+O+C(分詞)、知覚動詞+O+分詞、〜ingを
含む慣用表現、分詞構文の考え方、分詞構文の表す意味
(3) 比較変化、A … as+原級+as B、A … 比較級+than B、
the+最上級+in(of)、原級・比較級・最上級、原級を用い
た重要表現、比較級を用いた重要表現
定期試験、授業中のの学習態度、課題、小テスト、出席状況を総合的に評価する
英語(上江憲治) 英語(W.M.トラビス他)
【書名】ズーム総合英語、 Zoom 23
教科書等 Lessons English Grammar WORKBOOK
備 考
(4) be-動詞の文(現在形、過去形、否定文、疑問文) 一般動
【著者】
沖原 勝昭
添付のCDを活用し、暗唱例文は必ずすべて暗唱すること.
【発行所】第一学習社
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
62 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content