close

Enter

Log in using OpenID

北京聿宏知識産権代理有限公司電子紹介冊

embedDownload
YUHONG
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
勤勉 務実 誠信 高效
WWW.YUHONGIP.COM
Beijing, China
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
目録
事務所紹介
03
業務領域
04
弊所の優勢と競争力
05
専門グループ
10
中国における特許出願実務上の留意点
23
中国における外国の特許出願手続の流れ
26
中国商標保護の注意事項
27
サービス承諾及び特恵条件
29
品質及び期限の管理とコントロール
30
委任状
31
包括委任状
32
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
TEL:86-10-66416668
FAX:86-10-66412482
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 02
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
事務所紹介
北 京 聿 宏 知 識 産 権 代 理 有 限 公 司 ( YUHONG
Intellectual Property Law Firm 、 URL:
www.yuhongip.com、以下は“聿宏”と略称す
る)は豊富な経験及び旺盛な精力を兼備するシニ
ア弁理士と弁護士より創立され、業界をリードす
る知財権法律事務所として国内外のクライアント
に幅広い知的財産権サービスを提供しております。
“聿宏”は特許、商標、著作権サービス及び知的
財産権分野に関わる訴訟、許諾、検索などの専門
業務を行っております。クライアントに高品質か
つ価格競争力のあるサービスを提供することに
よって知らせられました。
“聿宏”は勤勉、誠実かつ信用できる弁理士チー
ムを有しております。チームメンバーのうち、前
世紀の80年代に『中国特許法』が初めに施行した
時から、知識産権の領域で努力し続けてきたシニ
ア弁護士がいますが、そして中国の知識産権業界
で新しく育ってきた優秀な若手特許弁理士もおり
ます。“聿宏”は人材採用の面で極めて厳しい基
準を制定し、2種類或いは2種類以上の業務言語を
操る能力以外、深い技術知識と豊富な仕事経験及び
優れるコミュニケーション能力も求めております。
また、“聿宏”はチーム全員に豊富な研修機会を提
供し、それに従ってすべてのクライアントに高品質
のサービスを獲得させることを確保しております。
“聿宏”は有効な管理制度を制定し、タイムリー
かつ正確でクライアントにサービスを提供できる
ことを確保しております。“聿宏”は期限監視、
抜群なサービスの品質コントロール、高い効率と
信頼性のある特許商標に関するサービスについて
得意であり、それは先進的なコンピュータ特許と
商標の管理システム及び訓練を経て素質を有する
協力チームを持つことにより、成り立ちまいりま
した。“聿宏”は数多くの国内外クライアントに
サービスを提供し、サービス提供対象は多国籍企
業(世界500強会社を含む)、中小企業と個人も
含んでおります。“聿宏”は数年以来、多数の特
許出願と商標登録の面で素晴らしい業績をあげる
だけではなく、知識産権の権利侵害又は権利有効
確認に関する数多くの訴訟案件も成功的に担当し
てまいりました。その中で一部の案件はすでに中
国業界の典型的な知識産権案件になっておりまし
た。“聿宏”の使命はすべてのクライアントのた
めに、最大の努力を尽くすことを通じて、知識産
権を保護し、中国市場の足場固めさせることであ
ります。“聿宏”は成長を続け、業務の発展に
従って、2012年に湖南省の長沙市で長沙事務所が
設立されました。
PAGE 03
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
業務領域
特許業務
先行技術調査及び特許可能性分析
意見の準備及び提出(公衆意見の提出)
特許出願の提出(発明、実用新案、意匠)及び
拒絶理由への応答
特許出願が却下後の再審
特許無効の検索、安定性分析と無効請求
特許権保護の行政代行
特許権侵害紛争の司法訴訟
特許権税関登録及び税関の保護措置
特許検索、早期警告、権利侵害の分析、企業上
場及びM&A際のデューディリジェンスなど
特許事務の全面管理及び諮詢サービス(特許プロ
ジェクト管理、年金管理、特許戦略設計など)
特許許諾及び譲渡:契約の交渉、登録及び他の
業務
その他特許に関する法律業務
商標業務
商標の出願、更新登録
商標の検索及び登録可能性分析
商標の異議、商標評審及び行政訴訟
商標許諾及び譲渡
著名商標と馳名商標業務
商標権税関登録及び税関の保護措置
偽物・劣悪商品の取り締まり及び商標権保護の行政執
法と権利侵害訴訟
その他商標に関する法律業務
その他業務
著作権及びコンピュータソフトウェアの登録
著作権の許諾又は譲渡
著作権侵害の訴訟及び関連法律事務
技術貿易に技術、法律、貿易方面の諮詢サービスの提供
集積回路配置図設計の登録
ドメイン名の登録及び紛争解決
知識産権に関する税関登録及び税関の保護措置
知識産権に関する行政代行及び権利侵害訴訟
知識産権に関する研修コースの設計と実施、研修教材の
作成及び研修の担当
企業知識産権保護戦略の制定と実施
企業及び工業組織に知識産権に関する諮問サービスの提供
その他知識産権に関する法律業務
PAGE 04
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
弊所の優勢と競争力
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
所長挨拶
1)弊所の努力目標
人及び専門家を選任致します。ご依頼の案件が大切
クライアントのためにより価値があり、より安定性
に取扱われ、しかも最終的にスペシャルグループよ
があり、より実施性がある特許及び商標権の取得を
りレビューを行わいます。特別なグループは私呉大
追求しています。
建「化学関連分野のリーダー」、劉華聯「機械及び
勤勉、務実、誠信、高効
電気分野のリーダー」、鐘日紅「電気分野」等から
構成されます。劉華聯は弊所に加入する前、私の元
2)弊所の理念
事務所CPAの機械及び電気分野で特許、実用新案及
お互いに協力して利益をとり、ともに発展するため
び意匠部の部長であり、現在弊所の副所長を担当し
知恵を絞ります。
ております。鐘日紅が弊所に加入する前林達劉事務
合作共赢、共謀発展
所にパートナーとして長年務め、電気及び通信の分
野で豊富な経験を持っております。そして、私自身
3)すべての特許出願を大切に取り扱う
他の事務所と違って、弊所は一つ一つの特許出願を
大切に扱っております。皆様がご存知の通り、現在
中国の他の大手な特許事務所は年間数千件の外国特
許出願を扱い、今まで想像できないほど仕事量と特
許サービス品質の維持を両立するという問題に直面
しています。率直に言えば、クライアントが数十
は化学工学、材料化学、医療機械、バイオ工学及び
製薬分野の専門家であります。
幸いなのは 劉華聯と鐘日紅現在まで数百件の外国
出願を担当した経験を有しており、そして私自身は
今まで3000件以上の特許及び商標出願を取扱いま
した。我々はこれから引き続き取引先との緊密的な
協力関係を築いていこうと期待しております。
件、又は百、二百件の出願はそのような大手な渉外
特許事務所に依頼しても、何の意味もないかもしれ
ません。ところが、クライアントは数十件、あるい
はもっと少ない出願を弊所に移管すれば、弊所にと
ってとても重要な業務の一部になります。
私は一人の責任感が強い特許弁理士&経験豊富な特
許事務所の所長として、弊所の平均的な総合サービ
スの品質は他の特許事務所よりはるかに優れたこと
を厳重に保証致します。
5)充実な所員数とバランスが取れた作業量
中国の大手な特許事務所では、私が勤めていた
CPA及びCCPITも含め、一人の弁理士又はエンジニ
アは毎月・毎年数多くの出願を取扱います。私の出
願処理と事務所管理の経験から見ると、彼らの仕事
量は信じられないほど多いです。彼らのサービスど
うやって保証又は向上られるという疑問があるかも
しれませんが、それこそ、私はまったく違うタイプ
の事務所「聿宏事務所」を設立した理由の一つであ
4)貴社の特許出願は、責任感の強い経験豊富
な弁理士より担当する
弊所ではすべての特許出願について経験豊富な代理
ります。他の特許商標事務所と違い、弊所は設立当
初からより多くの所員を採用し、彼らの平均仕事量
を合理的にコントロールしております。私たちの事
務所「聿宏」は中国での絶対的な品質指向の特許と
PAGE 05
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
商標事務所であることを特に強調したいです。
に、下記のように他の事務所で作成した優先権出願
私たちはどうやって合理的な仕事量で高い品質とい
書類を聿宏に移管され、弊所でPCT出願書類を準備
う目標を実現できるという疑問があるかもしれませ
し提出した4件のケースを提示致します。これで、
んが、正直に言えば、私たちはある程度の犠牲を覚
弊所が作成したPCT出願と他の事務所が作った優先
悟して、主なパートナーと私は最初の数年間事務所
権出願書類と比べ相違が明らかに分かれます。
の運営に投資し続けることに決めました。弊所は
1、他の事務所のケース1:CN200910181016.6
サービス品質のコントロール及び管理の面で、他の
聿宏のPCTケース1:WO2011/050573
事務所と顕著に区別できる事務所になると信じてお
2、他の事務所のケース2:CN201010152784.1
ります。
聿宏PCTのケース2:WO 2011/131033
3、他の事務所のケース3:CN201010299786.3
6)優秀な明細書作成スキルを持っている
中国で多くの優れた発明は明らかに特許事務所より
聿宏事務所のケース3:WO 2012/041017
4、他の事務所のケース4:CN 201010576813.7、
破壊されたことを断言できます。それらの発明は最
20101057685.5、201010576860.1、
初明細書を作成する際に発明ポイントを適切に開示
201010576875.8、201010576892.1 と
できず、特許請求の範囲をよく定義できないためで
201110256330.3
あります。
聿宏事務所のケース4:WO 2012/071791
上述されたことに鑑みて、弊所ではよりハイレベル
のドラフティン品質を保証するために、弊所の経験
7)好評の出願手順管理及び品質管理措置
豊富な特許ドラフティン弁理士に毎月ドラフティン
弊所では特許出願段階とオフィスアクション段階等
ケース4件をアレンジしています。更に弊所員のド
について一連のワークフロー図を総括し、一連の実
ラフティンスキルとテクニックを向上させるために、
施しやすい品質管理措置を設置しておりました
シリーズトレーニングコースを設定しました。いず
(26ページをご参照してください)。上記されたワ
れにせよ、弊所が作成された明細書書類は2つの目
ークフロー図と品質管理措置についてほぼ30年近く
標に達成すると要求されております。
の専門経験に基づき、 既に大幅に改善されまし
1、主要な特許庁(USPTO、EPO、JPO、及びCPO)
た。当時私は大中華地域ナンバーワンの特許商標事
の実体審査を通過するために、基本的な要求例えば
務所(即ち中国香港専利有限公司、CPAと略称)に
実施可能要件(充分な情報開示)と明細書(サポー
所長を担当して、3000件以上の案件を取扱い経験
ト要件)を満たすこと。
を積みました。
2、権利化された特許が行使及び開発に耐えられ、
更に重要なのは、それらの作業システム、例えばダ
如何なる異議、復審、無効審判及び訴訟プロセスを
ブルチェック情報収集と入力システム、信頼性の高
成功的に対応すること。
い期限監視及びリマインダーシステムと同じような手
ご依頼頂きました案件について、我々は間違いなく
順、技術/法律に関する品質管理措置について、全ケー
これまで以上慎重に取扱い、よい仕事を遂げるため
スがプロに扱われ、全ての必要な措置で適切に対応で
にあらゆる努力を尽くしていきます。ご参考のため
きる非常に有効かつ信頼できると証明されました。
PAGE 06
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
8)支援策も整えておる。例えば、電子出願シ
限りの代理費を削減してきました。もちろん、弊所
ステム、情報交換能力等
の料金政策は非常的柔軟で、取引先の興味ある如何
私は所長として中国最大の事務所CPAで長年積んだ
なるアレンジメントについて交渉することもできま
経験に基づいて、弊事務所を設立した当初から、ハ
す。
イレベルとより効率のサービス品質を確保するため
に、多くの支援策を設けておりました。例えばフル
10)より優れたかつ均一の英語と/又は日本語
機能コンピューター管理システム、電子出願システ
能力を保証する
ム、電子書類システムを含められました。(もちろ
クライアントからご依頼頂きました特許・商標出願
んダブル保障のため必要なペーパー書類も同時に保
について、より優れたかつ均一の英語と/又は日本
存しております。)
語スキルを有する弊専門チームとサポートスタッフ
なお、弊所の特殊な特権と核心的な優勢について、
を取扱います。私は長年にわたり中国最大のIP法律
私が既にシニア審査官、シニア裁判官等中国専利局
事務所(CPA)を管理し、日常外国クライアントに
の高級官僚、専利審査部門の幹部、商標局、法院等
サービスを提供し、外国発明者とコミュニケーショ
と個人的な友好関係を築いていましたので、重要か
ンする時IP法律事務所の専門従業員及びサポートス
つ難しい案件が適切にスムーズに推進できるようと
タッフの英語と日本語スキルの重要性がよく分かっ
信じております。
ております。弊所は専門要員及びサポートスタッフ
から構成された強い日本語グループを有しておりま
9)より合理的且つ競争力のある料金体系
す。均一の優れた日本語と英語スキルを保証するた
弊所の核心的な優勢は、内部の厳格な品質管理措置
めに、弊日本語グループのメンバーを採用する際、
と迅速的な対応等を含むより良い総合的なサービス
通常の英語試験のほかに日本語テストも行い、更に
品質であることをよく知っています。それにもかか
私自らからの面接を受けなければなりません。
わらず、私は中国最大のIP法律事務所CPAの元所長
なお、弊所は特に英語で直接に明細書作成すること
として、特許商標ビジネスを10年以上マネージしま
が得意であります。今後、如何なる中国又は他の国
した。どれぐらいサービス品質を向上させると同時
で生まれた発明は、明細書を直接に英語で作成し、
にコストを抑えられる空間についてもよく分かって
同様に中国に英語でPCT出願すること、或いは日
おります。従いまして、弊所は常にハイレベルのサ
本で日本語または英語で出願することができます。
ービス品質を保持するとともに、他の事務所と比
べ、より合理かつ競争性のある料金体系を立てまし
11)より優れた中国語、日本語翻訳品質を保
た。
証する
人民元対ドルの為替レートが高くなりつつあり、
よくご存知の通り、中国特許事務所と特許従業員の
(2005年7月から今まで既に30%に以上昇ってき
明細書、請求項の誤訳又は不適切な中国語訳文のた
た)、そしてコスト対効率の高いマネージメントが
め、かなり多くの優秀な渉外特許出願がうまく権利
あるから、2005年7月のACPAAから公布した料
化できなくなります。実際に中国語誤訳の問題は長
金基準と比べ、弊所は全てのチャージアイテムを削
年にわたって非常に頻繁に発生され、現在でもその
減することができます。実は現在弊所は既にできる
PAGE 07
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
深刻な状況は大幅に改善されてません。その原因
ムはクライアント出願の迅速な授権または有利な結
は、重い仕事量、外注翻訳、頼れない内部特許品質
果になることに、力になれると信じております。
管理システム等が存在しています。
正直に言えば、いくつか難しい案件が弊所に移管さ
一方、弊所として翻訳品質の高いレベルを維持する
れ、幸いなのはその殆どの案件がすでに有利な結果
ためにいくつかの特別な措置を講じています。例え
が得られました。これから弊所は取引先難しい案件
ば優れた訓練を受けた所内全職翻訳者を保有し、弁
のためにもサービスを提供していきます。
理士とサポートスタッフの平均的な仕事量をコント
ロールすることなど。 13)経験豊富且つ慎重な商標サービス
クライアントはパリルート或いはPCTに基づいて
弊所は専門の特許サービスの上、弊商標グループが
中国で出願する際、又は中国で生まれた発明をパリ
商標の検索・登録・異議申立・取消だけではなく、
ルート或いはPCT基づいて日本で出願する際、弊所
関連訴訟及び実施などを含む総合的な戦略と方針の
とも正確で適切な翻訳サービスを提供することがで
策定にも豊富な経験を有しております。弊所は商標
きます。
出願に関する国内出願又は国際出願を選択する決定
クライアントから直接に日本語又は英語の特許・商
についての専門的な意見は、長年以来非常に有用で
標出願書類を提供することができます。対応する日
あることが証明されています。また、私たちの経験
本語と英語バージョンを同時にご送付できれば弊所
は中国商標局からの拒絶理由を克服するために、適
の理解によく役立ちます。PCT出願をご依頼の際、
切な分析を提供する面だけではなく、例えばラテン
オリジナル日本語又は英語明細書、請求項の提供も
商標について、発音と/又は特定の意味に基づき、
願い致します。より良い中国語翻訳を作成するため
中国語と対応するものを考慮と登録することは、既
に、オリジナル日本語出願書類とともに、手元に
に外国のクライアントに認められ、称賛されました。
持っている対応英訳のご提供もお勧めです。
弊所はすでに多様な商標関連案件に関与してきまし
もし、なにかご不明点がございましたら、どうぞご遠
た。実は、弊所は多くの外国企業と/又は外国投資
慮なく担当者まで、お問い合わせください。
者に依頼され、中国の法律及び法規に基づき、行政
外国特許部 霍 玉娟
と/又は司法チャネルなどIP実施ルートを通じて、
TEL:86-10-66416668-699
中国における彼らの特許権と商標権を行使しています。
FAX:86-10-66412482
E-mail:[email protected]
12)便宜的な案件移管
既に提出された出願、例えば難しい又は重要な出願
を弊所に移管することをご決定の場合、後続の実体
名対応を指示されるまでに、案件移管に関する如何
なる手数料を請求致しません。私は30年間にわたっ
て3000件の渉外特許出願を担当し、そのうち多く
14)全方位的な付加価値サービスを提供して
おる
弊所の主要パートナーと私とも長年にわたって中国
で弁理士として働きました。弊事務所は既にIP業務
に係わる全てのカテゴリに付加価値サービスの提供
に焦点を当てました。例えば、係属中の貴出願に関
するレギュラー・ステータスレポートの提出、第三
者に関する特許ポートフォリオの最新情報の提供、
の重要又は難しい案件を含んでいます。私と弊チー
PAGE 08
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
重要又は難しい貴案件に如何なる付加サービスを提
いけど、業界で地位を確立されました。
供することができます。
弊所は多くのローカル事務所と異なり、弊所は長年
弊所はクライアントのために特許商標出願に関する
積んでた経験及び必死な努力を通じて、外国出願人
全面的により優れた品質のサービスが提供できるよ
及び発明者のために、一生懸命より価値があり、よ
うによく準備しております。そのうち、全体的な諮
り安定性があり、より実施性がある中国特許及び商
詢、特許発掘、専門的な明細書作成、ファイリング
標権の取得を追求し,よりいいサービスを提供する
と訴訟、無効、FTO分析、特許権実行及び管理、
ことを目標に挙げています。これは弊所の仕事に関
権利侵害訴訟、ライセンス契約などが含まれます。
する座右の銘であり、弊所は必ず他の事務所より
弊所はいつでも中国におけるIP保護についての総合
もっといいサービスを提供できるように全力を尽く
政策、解決方法、戦略などの相談も引き受けます。
しております。そして今、取引先へより良いサービ
スを提供するためにすでに準備が整いました。それ
15)弊所の理念「より良い品質、より優れた知
的財産権」
は私が経験したCPA & CCPITのようなローカル事務
所とのまったく違う弊所が確信した経営理念であり
ます。
私は中国特許弁理士として長年働き、年月がたつう
聿宏事務所 所長
特許弁理士 呉 大建
ちに専門案件処理経験とIP事務所管理の経験を積ん
できました。従って、弊所の設立されてから長くな
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
TEL:86-10-66416668
FAX:86-10-66412482
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 09
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
専門グループ
呉 大建
シニアパートナー
会長兼所長
特許弁理士
劉 華聯
パートナー
特許弁理士
特許訴訟代理人
鐘 日紅
パートナー
特許弁理士
商標弁理士
霍 玉娟
修士
外国特許部
部長
盧 綺琴
パートナー
特許弁理士
弁護士
陳 敏
パートナー
特許弁理士
弁護士
孫 明岩
パートナー
特許弁理士
王 建軍
パートナー
特許弁理士
李 絢麗
パートナー
修士
商標弁理士
欧 頴
修士
特許弁理士
化学部副担当者
陳 偉
修士
特許弁理士
呉 婷
修士
特許弁理士
鄭 雋
修士
特許弁理士
蒋 宏飛
修士
特許弁理士
張 宇峰
修士
特許弁理士
張 艶
修士
特許弁理士
朱 宏来
修士
特許弁理士
蘇 艶桃
修士
特許弁理士
桑 勝梅
修士
特許弁理士
張 文娟
修士
特許弁理士
劉 烽
修士
特許弁理士
宋 少娜
修士
特許弁理士
朱 絵
修士
特許弁理士
金 淼
修士
特許弁理士
特許訴訟代理人
弁護士
PAGE 10
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
方 莉
博士
特許エンジニア
曹 佳
博士
特許エンジニア
張 少輝
修士
特許エンジニア
王 浩
学士
特許エンジニア
金 偉英
修士
特許エンジニア
劉 波潔
修士
特許エンジニア
喬 焱
修士
特許エンジニア
辛 暁麗
学士
特許エンジニア
齊 記
学士
特許エンジニア
馬 鳳嬌
学士
特許エンジニア
張 珂迪
学士
特許エンジニア
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号
荘勝広場第一座西翼713室
TEL:86-10-66416668
FAX:86-10-66412482
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
PAGE 11
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
呉 大建
シニアパートナー、会長兼所長、特許弁理士、特許訴訟代理人
中国突出した貢献のある特許代理専門家
2112年度第一期の全国優秀特許弁理士
中華全国特許弁理士協会(ACPAA) 副会長
中国知識産権研究会(CIPS) 副理事長
北京大学国際知識産権研究センター顧問委員会、副主席 、技術契約仲裁員
VPP、FICPI、AIPLA(IP Practice in China Committee)、AIPPI 会員
呉大建は中国初代目特許弁理士の一人であり、前世紀80年代の初め、中国特許法の制定準備の階段か
ら、知的財産権の代理仕事に携わり始め、聿宏事務所を創立する前に、中国専利代理(香港)有限公司
(CPA)及び中国貿易促進会(CCPIT)専利商標事務所で27年間活躍してきました。そのうち、香港で
12年近く仕事をし、中国特許代理事業が特許法準備の初期から繁栄まで全過程を見てきました。
長年にわたって、最前線での案件処理と中上層として事務所の管理中、自ら数千件の中国・外国の特許
出願を取り扱い、多種の言語と数多くのクライアントに関わり、特許権の取得、無効審判、無効訴訟、
侵害訴訟など重大案件の処理を指導・組織しました。各段階において、シノペック、フィリップス、
ファイザーなどの大手会社及び他の多くの中外中小企業のために独自の戦略計画及び具体的な応対方案
の設計を提供しました。自ら大量案件を処理と管理し、元事務所に非常に大量案件の処理を指導するこ
とを通じて、27年間以来極豊富な渉外代理経験を積んだし、これから中外クライアントのために随時に
サービスの提供を準備しています。
呉大建は作業言語が英語、ドイツ語、日本語、フランス語、ロシア語、中国語を含んでいます。これら
の言語で数百件の特許の業務を取り扱い、とても良い訴訟の実例を創立しました。正式に出版された中
国専利についてのテキストの編集に参加し、『中国百例知識産権案例精要』を編集して、出版されてか
ら、内外の業界に広く賞賛されていました。特に、渉外特許代理仕事の卓越した業績によって、「中国
突出した貢献のある特許代理専門家」の称号が授与されました。これも中華全国弁理士の歴史で最も盛
大な褒章であります。
その上、国内外のクライアントのために全方面及び全階段の知的財産の創造、活用、保護、管理戦略の
策定が得意で、クライアントのために知的財産についての全方位保護の提案と案件処理のサービスを提
供しています。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 12
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
劉 華聯
パートナー、特許弁理士、特許訴訟代理人
中国許可貿易工作者協会中国分会会員 、AIPPI中国分会会員
中華全国特許弁理士協会会員
劉華聯は中国専利代理(香港)有限公司(CPA)で長年勤めたことがあって多くの渉外特許案件の処理と管理経験を蓄積しました。聿
宏事務所に加入する前にCPA機械部の担当者として、在職中に多くの渉外特許案件を代理しました。そのうち、特許復審と無効案件及
び特許行政訴訟と権利案件の侵害訴訟を代理しました。機械、電力、自動化技術の領域の特許の業務の中で深い理論の基礎と豊富な
実践経験があります。
劉華聯は英語とドイツ語に精通し、機電設備、機械加工、鋳型の製造、自動車、医療器械、風力エネルギー、紡織機械、照明の設備、
表示装置、家庭用製品などのそれぞれの技術の領域が得意であります。特に発明、実用新型、意匠デザインなどの領域の特許出願書
類の翻訳とドラフティング、審査意見に対する応答、復審、無効審判、侵害分析と特許行政訴訟に関連する仕事に豊かな経験が持っ
ています。
長年間にわたって、複数のグループリーダーとして、多くの中外大手会社のために、例えばゼネラル・エレクトリック、ゼネラル・
モーターズ、シーメンス、ボッシュなどに独特の特許業務サービスを提供した経験が持っています。
劉華聯は特許の技術分析と特許の発掘などの方面に非常に優れています。中国石化会社、清華大学及び多くの外国企業に特定の項目
サービスを提供した経験があります。また、企業と大学の研究開発チームに対して研修を行うことに優れて、すでに中国石化会社の
ような多くの大手企業と国家機関に招かれ、知識産権の保護、特に特許代理についての専門授業の指導先生を担当しています。
鐘 日紅
パートナー、特許弁理士、商標弁理士
北京工業大学の客員教授
中華全国特許弁理士協会会員
鐘日紅は亜信聯創会社「全世界で第二大電気通信BSS/OSS提供会社」などの有名な国際通信の企業で高級な研究開発エンジニア、特許
エンジニアなどの要職を担当した経験があったから、技術についての分析、判断と将来性の展望および研究開発の過程に非常に優れ
ている理解を持っています。通信技術、半導体装置、光電技術とコンピュータ技術などであり、特にマルチメディア通信、画像処
理、ワイヤレス通信、通信プロトコル、デジタルセキュリティ技術によく了解しています。
多くの多国籍企業の特許出願を担当しただけではなく、豊富な企業技術研究と開発の経験、特許発掘及び特許早期警告の経験を持っ
ているとともに、企業のために知的財産権保護に関するコンサルタント及びトレーニング、ドラフティング、復審及び無効審判等サ
ービスの提供、特にコンピュータソフトウェア、通信及びマルチメディア等領域の知的財産保護が得意であります。
鐘日紅の著書・翻訳書は「Linux黑客防范開放源代码安全指南」、「Unix备份与恢复」などがあります。北京工業大学の客員教授に招
聘された以外、多くの国家機関、科学研究機構と大学に招かれて、知識産権の保護と特許商標代理の研修授業の指導先生を担当して
ます。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 13
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
霍 玉娟
外国特許部 部長
学歴
浜松大学経営情報学科卒業
静岡大学大学院情報学専攻修了
言語
中国語、日本語、英語
業務歴
2003年より、総合商社にて人事管理と法律に関する業務に従事し、2005年日本に留学するために退社。
2012年より、北京聿宏知識産権代理有権公司に加入し、特許海外営業及び特許、実用新案、意匠、商標
の国内外出願、中間処理等のコンサルタンティグを担当。
子供のころ、日本語の通訳である祖父の影響で、日本の文化や習慣に対してすごく興味を持ちようにな
りました。日本での留学及び仕事を通じて、学んだのは先進的な科学技術知識だけではなく、さらに理
性的な問題の解決方法、客観的な身の回りの物事に対する対処方法を身につけました。日本での約8年
間、自分に対して厳しく要求してきました。そのため、中国と日本の社会、文化及び両国国民の考え方
に対し、深い理解と認識することが出来ました。ずっと昔から法律に関する知識についてすごく興味が
あり、大学時代に行政法、刑法、知識財産法などの法律に関する科目について学びました。専門的な法
律知識と知的財産権業界に対する情熱及び日本語を操る能力を基づく、2012年日本から帰国後、中国専
利代理(香港)有限公司(CPA)及び中国貿易促進会(CCPIT)専利商標事務所で27年間勤め、中国特許代
理事業が特許法準備の初期から繁栄まで全過程を見てきた呉大建様により設立された北京聿宏知識産権
代理有権公司に加入しました。国内外のクライアントに知的財産権に関わる高品質なサービスを提供す
るために、日々全力を尽くし専門的な知識を学び、それと共に実際の仕事中で業務能力を磨いて続けて
います。事務所の優れた団体力と自分の努力に加え、日本で学んだ知識と中国での仕事の経験を活かし、
必ず国内外のクライアント特に日本のクライアントにご満足頂けるサービスを提供することが出来ると
信じでおります。これからも国内外のクライアントから高い評価と信頼を頂けるように頑張ります。
今後ともご厚誼を賜りますよう心からお願い申しあげます。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 14
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
盧 綺琴
特許弁理士、弁護士
中華全国特許弁理士協会会員
盧綺琴は化学と化学工学分野の関連技術に詳しく、法学と科学の基礎は堅実であり、企業の商標保護と特許権方
面において豊かな経験を持ち、知的財産の侵害訴訟及び化学、機械分野の特許出願が得意であり、企業の知的財
産の管理に意見とサービスを提供することができます。
陳 敏
特許弁理士、弁護士
中華全国特許弁理士協会会員
陳敏は企業と事務所において長年仕事をし、大量の機械分野の明細書の作成、コンサルティング、検索、審査、
復審と無効審判を処理し、豊富な実務経験を積みました。さらに、多くの大手企業の知的財産の顧問を担当し、
優れた専門サービスと厳格な仕事スタイルがクライアントから大好評を博しました。
孫 明岩
特許弁理士
中華全国特許弁理士協会会員
孫明岩は数多くの電気学分野の特許出願を代理したことがあり、多くの中外クライアントにコンサルティングを
提供するとともに、企業の知的財産権に関する顧問を務め、出願、ドラフティング、検索、特許復審、無効審
判、特許侵害分析、特許行政訴訟、侵害訴訟、特許侵害の行政調査、特許及び専有技術の許諾と譲渡などの法律
サービスを提供することができます。
王 建軍
特許弁理士
中華全国特許弁理士協会会員
王建軍は主な技術分野とは通信、コンピュータ、自動制御、電子機器であります。数多くの通信分野の特許出願
を代理し、多くの中外のクライアントに特許出願書類の翻訳、ドラフティング、審査意見に対する応答、復審、
無効審判、侵害分析と特許行政訴訟を提供し、電気分野に豊富な経験を持っています。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 15
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
李 絢麗
修士 商標弁理士
李絢麗は10年にわたって知識産権分野で仕事した経験があり、そのうち四年間中国専利代理(香港)有限公司
香港本部のクライアントマネージャーを担当し、国内外のクライアントに知識産権保護の計画を立て、最新の知
識産権法律と業界発展と動向を提供し、大規模の国内外知識産権交流フォーラムとコミュニケーション活動を組
織し、知識産権に関するメディアと連絡と協調作業を担当しました。特許と商標に対して、出願、実施、訴訟な
どについて総合的に理解・把握しております。国内外の出願人のために全方位の商標出願、許諾、譲渡、税関保
護などのサービスを提供し、国内企業の商標が国外で有効に保護されることに協力し、国内外の企業と自然人に
商標に関するコンサルティング及び意見を提供することができます。
欧 頴
修士、特許弁理士、化学部副責任者
中華全国特許弁理士協会会員 欧頴は化学工学、バイオ工学とエコ工学などの技術分野特にゼオライト触媒、有機エポキシ化分野に関して深く
研究しております。また、プロジェクトを完成する同時に、特許エンジニアとして、研究開発のプロセスを深く
理解し、発明創造を発掘すると共に、特許制度を通じて特許を権利化させ、大量の化学及び製薬類の発明特許の
明細書を作成したことがあり、豊かな経験を積んで、特に特許審理手続きの管理に詳しいであります。この業界
に入って以来、多くのクライアントに特許の発掘、明細書の作成、検索と諮問サービスなどを提供し、高い評価
を得ました。
特に、特許の発掘、明細書の作成、特許の審査、特許侵害分析、特許権の保護などが得意であり、中外クライア
ントのために知的財産方面の戦略分析と全方位の特許代理サービスを提供することができます。
陳 偉
修士 特許弁理士
中華全国特許弁理士協会会員
陳偉は化学及び化学分野に関する技術をよく知っており、国内外のクライアントに化学分野の特許技術と法律コ
ンサルティングサービスを提供し、且つ特許出願、作成、検索、諮問報告、特許復審と無効、専門技術の許諾と
譲渡など方面の法律サービスを提供することができます。
呉 婷
修士 特許弁理士
呉婷は内外の特許出願、商標登録、ソフト著作権登記などの方面に経験を持ち、省内における30社以上の企業
に特許、商標方面の業務を代理し、良質なサービス品質で、クライアントの賞賛を獲得しました。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 16
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
鄭 雋
修士 特許弁理士
鄭雋は大量の薬品・機械分野の特許出願を代理したことがあり、多くの内外のクライアントに諮問・文書作成・
発掘サービスを提供し、医薬・機械・通信学分野に豊かな経験を持っております。
蒋 宏飛
修士 特許弁理士
蒋宏飛は特許審査の仕事をする間に、大量の内外における関連分野の特許出願を結審したことがあり、特許法及
びその実施細則と特許審査案内に対してよく知っており、特に、発明特許の実体審査の審査手順・審査規定・審
査サービスの基準に精通しております。彼は今弊所のアメリカ事務所の代表として、カルフォルニアに四年間を
過ごし、英語がよくできるため、内外の企業と自然人に特許の関連業務の諮問と意見を提供することができます。
張 宇峰
修士 特許弁理士
張宇峰は通信分野の関連技術をよく知っており、着実な法学と理学基礎を持ち、企業の商標・特許権の保護の方
面に対する豊富な経験があり、知識産権の侵害訴訟及び通信・電子などの分野の特許出願に堪能であり、企業の
知識産権の管理に意見とサービスを提供することができます。
張 艶
修士 特許弁理士
張艶は製薬工程、バイオ工程と化学工程などの技術分野、特に有機合成高分子材料、薬物製剤と蛋白質薬物分野
に対する深く研究しております。長年にわたってPCT出願の経験があり、大量の化学分野PCT 出願を代理し、クラ
イアントに全面的なPCT出願代理サービスを提供することができます。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 17
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
朱 宏来
修士 特許弁理士 弁護士
朱宏来は特許審査官を担当した間に、大量の国内外の特許出願を審査し、発明特許の実体審査手続き、審査の規
程、審査の品質基準に詳しく、特に電子・半導体分野の特許審査が得意であります。また、特許訴訟業務、特に
特許早期警戒の分析、復審、無効、権利侵害、権利 保護が得意であります。
蘇 艶桃
修士 特許弁理士
蘇艶桃は製薬及び化学分野に関する技術を十分に知り、国内外のクライアントに製薬分野の特許技術と法律コン
サルティングサービスを提供し、且つ特許出願、作成、検索、諮問報告、特許復審と無効、専門技術の許諾と譲
渡など方面の法律サービスを提供することができます。
桑 勝梅
修士 特許弁理士
桑勝梅は豊かな技術研究と開発経験を持ち、中国科学院化学所の多くの研究と開発プロジェクトに参加したこと
があり、学習と研究の間複数の論文を発表しました。仕事中事務所の特許業務を全面的に参加することだけでは
なく、特許の発掘、特許侵害分析、出願書類の作成と提出にも豊富な経験を持っており、特に化学、化学工学、
石油精製、化学加工、材料科学などの分野に関する技術、新材料、ポリマー合成、天然高分子改質などの技術分
野の特許業務が得意であります。
張 文娟
修士 特許弁理士
張文娟は通信技術、コンピュータ技術、特にマチメディア通信、コンピュータネットワークなどの技術分野が得
意であります。特許の発掘、出願書類の作成と翻訳、審査意見への応答及び復審、無効、特許侵害分析、特許検
索と特許情報検索分析に豊かな経験が持っています。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 18
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
劉 烽
修士 特許弁理士
劉烽は応用化学・バイオ化学・医薬技術などの技術分野に対して深く研究しており、科学研究課題の研究と企業
研発について、豊富な経験を持っております。特許エンジニアとして積んだ仕事経験と合わせて、特に技術研究
から発明創造の発掘、特許出願書類の作成、クライアントに特許保護、特許侵害分析など多方面の特許業務サー
ビスを提供することが得意であります。
宋 少娜
修士 特許弁理士
宋少娜は大量の機械と電子の領域の特許出願を代理した経験があり、いろいろな国内外の取引先のために諮問サ
ービスを提供し、機械と電子の領域には豊富な経験があります。特に、外国に関わる出願書類のドラフティング
と申請が得意であります。海外の特許出願と審査プロセスを熟知し、英語の翻訳に精通します。
朱 絵
修士 特許弁理士
朱絵は各種の非接触型ICカードの動作原理、操作規則及びシステムの応用に詳しく、非接触型 ICカードの制御シス
テム、配電盤制御システムを自主開発した経験があります。同時に、集積回路の製造方面に対する固い理論基礎
と極豊富な実際的経験を持っております。特に、渉外翻訳、自動化制御、通信ネットワーク、コンピュータ、集
積回路設計などの特許代理業務が得意であります。
金 淼
修士 特許弁理士
金淼は電子情報工程と自動化制御の領域で深い理論の素養と広範な実践経験があり、特に空間の電磁界の理論、
チップの制作技術などに対してきわめて深い研究があります。金淼は英語とドイツ語に精通し、しかもすでに大
量の高い品質の特許出願の種類文章を作成したことがあり、また、たくさんの再審、無効と訴訟の事件を処理し
た経験がもっています。国内外の取引先に特許出願のドラフティング、翻訳、審査意見への応答、再審、無効な
ど全方位の特許代理のサービスを提供することができます。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 19
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
方 莉
博士 特許エンジニア
方莉は豊富な特許の発掘、特許書類の作成、訳審、評価に関する実際経験を積み、特に、研究過程をより深く理
解し、発明創造を発掘、特許制度を通じて有効的に権利化することが得意であります。特に、石油化学及びバイ
オ化学分野の特許発掘、特許出願書類の作成、特許権の取得、特許侵害分析、特許権の保護に堪能であり、更に
化学と薬物学などの技術分野において国内外のクライアントのために知的財産権方面の戦略分析及び全方位の特
許代理サービスを提供することができます。
曹 佳
博士 特許エンジニア
曹佳は有機化学、化学製薬、応用化学、環境化学と石炭化学工業などの方面に堅実な基礎と技術の背景があり、
長年で積み重ねた豊かな研究開発の経験が持ち、豊かな研究開発の経験があるだけではなくて、特許の発掘、ド
ラフティング、翻訳、審査と評価の実践経験もあります。曹博士は修士と博士の勉強の期間、中国と米国の特許
法及び審査指南をよく研究しました。有機化学、化学製薬、応用化学などの技術領域に国内外の取引先のために
知識所有権についての戦略分析と全面の特許代理サービスを提供することができます。特に英語の翻訳が得意で
あります。
張 少輝
修士 特許エンジニア
張少輝は機械、冶金、金属材料などの領域の発掘、出願書類の翻訳とドラフティング、審査意見に対する応答と
復審、無効審判、特許侵害分析、特許情報検索分析などが得意であります。特に、鉄鋼材料、金属機能材料、セ
ラミックス機能材料、ポリシリコンの生産技術領域などに優れています。
王 浩
学士 特許エンジニア
王浩は主な技術分野とは機械製造、電子回路、光電、半導体技術分野などであります。特許の発掘、出願書類の
作成、審査意見への応答等特許業務が得意であります。特に国内外特許出願の流れ、機械及び電気学分野の英語
翻訳が堪能であります。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 20
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
金 偉英
修士 特許エンジニア
金偉英は長年の特許の出願書類のドラフティング経験を持ち、機械についての実用新型特許、発明特許ファイル
のドラフティング、国内外特許局からの審査意見に対する応答、特許再審査などの特許代理業務に精通します。
国内外のお客様のために最も親密な諮問と案件処理のサービスを提供することが得意で、国内外のたくさんのお
客様から、一致の好評を博しました。
劉 波潔
修士 特許エンジニア
劉波潔は近年の特許代理の仕事の期間に生物化工、通信技術とソフトウェア・エンジニアリング、機械的な領域
などの方面の多い特許出願の案件を代理したことがあります。大量の国内の取引先のために特許の保護の戦略の
諮問提供したことがあり、特に特許の発掘と特許出願の種類の経験がとても豊富であります。その上、審査意見
に対する応答、特許の再審、無効、特許の検索と分析の方面が得意であります。
喬 焱
修士 特許エンジニア
喬焱はコンピュータテクノロジーについての知識基礎を十分に身につけ、主な技術分野とは無線通信、ソフトウ
ェア工程、コンピュータの設備、モバイルネットなどであります。特にデータベースの原理、分布式の技術、ソ
フトウェアプログラミングなどの領域をよく了解していって、特許出願書類の翻訳とドラフティング、審査意見
に対する応答、無効、特許検索と特許分析などの方面が得意で、国内外の取引先に知識産権の保護に戦略諮問の
サービスを提供することができます。
辛 暁麗
学士 特許エンジニア
辛暁麗は働き初めてから、特許代理についての仕事に従事しています。特許のドラフティング、出願書類の作成
と翻訳、審査意見のへ応答及び復審、無効、特許検索と特許分析などの方面が得意であります。物理、光学、光
電技術、半導体、電子設備及び関連の機械装置などの方面に堅実な知識と技術背景があります。これらの領域に
とても豊かな代理経験かな経験が持っています。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 21
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
齊 記
学士 特許エンジニア
齊記は機械的な名門に生まれて、常用の設備や機械部品などを非常に知っています。機械設計と製造の領域で堅
固な理論の基礎と実践経験があります。大学時代、何回も各類の機械的なデザインコンテストに参加し、そして
何度もよい成績を得ました。卒業した後で、中国最大の旋盤集団で機械設計の仕事を担当し、後で有名な機械外
国貿易会社で機械装置の支援設計、光電気の器具の研究などに関する仕事に従事しました。豊かな機械専門知識
を持っています。機械についての特許の発掘、出願書類のドラフティングと訳審などの方面が得意であります。
お客様のために全面的に知識所有権の保護にアイデイアを出し、最も親密な諮問とサービスを提供します。
馬 鳳嬌
学士 特許エンジニア
馬鳳嬌は特許の発掘、出願書類のドラフティング、審査意見に対する応答などの特許代理の業務が得意でありま
す。電子回路、通信とコンピュータテクノロジーすこぶる造詣があります。特に、電子回路の方面に深い研究が
あります。電子の領域の英語の翻訳に精通し、中国の特許法と特許審査方針を熟知します。
張 珂迪
学士 特許エンジニア
張珂迪は特許の発掘、出願書類のドラフティング、審査意見に対する応答などの特許代理業務が得意でありま
す。電子回路、通信、ンピュータテクノロジーなどの技術の領域などに深い研究があります。
TEL:86-10-66416668 FAX:86-10-66412482 E-mail:[email protected] URL:www.yuhongip.com
所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室
PAGE 22
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
中国における特許出願実務上の留意点
北京聿宏知識産権代理有限公司を通じて、中国にお
書類についての説明
ける特許出願を提出する時、弊所に下記の書類を提
1、依頼書には下記の内容を明記する
供してください。
(1)出願種類の指定
1)依頼書(1通);
中国特許法に規定された授権できる特許とは3類で、
2)説明書(1部);
発明、実用新案及び意匠であります。依頼書にはそ
3)権利要求書(1部);
のいずれを指定してください。
4)要約書(1部);
(2)出願人の名称及び住所を明記する
5)添付図面(1部)(発明の説明に必要がある場合に
出願人は法人また自然人、出願人は法人である場合
限り)、及び指定の要約書添付図面(1部);
(企業又はそのほか組織)、本社事務所の住所及び
6)発明に関する現有の技術参考資料及び背景技術資
登録の国家名称を提出する必要があり、出願人は自然
料1部(申請日に実質審査を提出する場合に限り);
人である場合、出願人国籍 を提出する必要がありま
7)委任状原文(1通)、出願日から2ヶ月内追加提出
す。
することができます;
出願人は複数で可能であり、出願人の氏名及び住所
8)優先権証明書の原本又は認証公認を受けたもの
は中国語に訳し、翻訳は弊所により提供することが
(優先権を主張する出願のみ)、出願日から3ヶ月内
できます。
追加提出することができます;
(3)発明者の氏名を明記する
9)優先権譲渡書類(優先権出願人が現在の出願人と
発明者は必ず自然人でなければなりません。特許出
違う場合のみ);
願の発明者は一人又はそれ以上でも可能であり、発
10)中国国内段階に移行するPCT申請は、出願人が
明者の氏名及び住所は中国語に訳する必要があり、
PCTの出願公開書類を提出するべき、国際方式審査
翻訳は弊所により提供することができます。
報告とその添付文書(英語)、及び補正後の部分文書
(4)優先権主張の要否
(補正することがある場合に限り);
中国は「工業所有権の保護に関するパリ条約」の加
11)微生物に係わる出願に対して、関連する微生物
盟国であります。
は公衆が入手できない場合、出願日以前、又は遅く
優先権を主張する場合、出願と同時に書面声明を提
ても出願日に、当該微生物菌種を「ブダペストの条
出しなければならないであります。元出願国名、出
約」より認可された国際寄託機関に寄託します。中
願日と出願番号を明記してください。
国はブダペスト条約の加盟国に従って、すでに本条
発明と実用新案の優先権を主張する場合、最も早い
約指定の寄付機関に当該微生物を寄付した出願人は中
先の出願の出願日より12ヶ月間以内に提出しなけれ
国の寄付機関に寄付した微生物を提出する必要がなく、
ばならないであリます;意匠専利出願は6ヶ月間以
申請する時あるいは出願日より4ヶ月以内に寄託期間
内に提出しなければならないであリます。優先権を
が発行する寄託証明書と生存証明書を提出します。
主張する場合、出願する時に提出し、出願した後に
PAGE 23
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
主張することができません。
4、添付図面
(5)実体審査請求の要否
発明特許出願説明書の内容によって、図面が添付で
中国特許法によって、特許出願日より(優先権を主
きます。実用新案特許の出願説明書には図面を含ま
張する場合、優先権日より)三年間以内いつでも実
なければなりません。発明又は実用新案専利の添付
体審査請求を提出できます。三年間以上実体審査請
図面は紙のサイズはA4で(210mm×297mm)、
求を提出しない場合、取下げとみなされます。
印刷用紙は最低でもオフセット印刷用紙を使用します。
(6)新規出願の提出時間
添付図面は製図道具で描かなければなりません。添
弊所は特許出願依頼を受け取ってから、出願書類は
付図面は1組のみを提出すれば良いであります。出
外国語で書かれた場合、弊所はまず中国語に訳し、
願書類の最上部(標題がある場合は、標題の上端か
審査を経て改正し、プリントした後に中国専利局に
ら頁のふちまで)には25ミリメートルの余白を、左
提出します。中国語で書かれた出願でも審査を経て
側には25ミリメートルの余白を、右側には15ミリ
改正し、プリントした後に中国専利局に提出します。
メートルの余白を、底部には頁番号の下端から頁の
そのため、ある程度の作業時間が必要となります。
ふちまで15ミリメートルの余白をそれぞれ残さなけ
通常一件30ページの発明出願の作業時間は約1ヶ月
ればなりません。
間かかります。十分な準備時間が確保するため、ク
添付図面の注釈は中国の規定標準と専門用語に合致
ライアント様は出来る限り早い時期に出願文書を弊
しなければならないであります。いくつかの添付図
所に送り出てください。原則上、クライアント様の
面を一枚の図面に描くことができます。添付図面の
指定された期限までに特許出願を提出します。緊急
標記はアラビア数字を使って番号を付けなければな
な出願の場合、別途緊急料金を請求の上特別に取り
らないであります。添付図面の大きさ及び明瞭度は、
扱います。
当該図形を3分の2までに縮小しても、図面の各細部
2.説明書
をはっきりと識別できることを確保しなければなり
説明書は所属する技術分野の技術者が実現できるこ
ません。
とを基準として、発明又は実用新案について明確か
説明書の文字部分で言及されていない添付図面の標
つ完全な説明を行われなければならないであります。
記は、添付図面で使ってはならないであります。添
また、説明書では出願人が発明又は実用新案を実現
付図面には必要な文言を除き、その他の注釈を含め
する上で最良と判断した具体的な実施形態を詳細に
てはならないであります。
記述しなければならないであります。適切な場合に
添付図面は説明書の重要な一部であり、添付図面は
は、例を挙げて説明しなければならないであります。
清楚且つ正確でなければならないで、追加補正でき
3、権利要求書
ません。添付図面を追加提出する場合、出願日に影
権利要求書は説明書を根拠とし、提出するべきであり
響を与える恐れがあります。
ます。独立請求書は前提部分と特徴部分を含みます。
5、要約書
従属権利要求は前の請求項しか引用することができま
要約書には発明と実用新案の所属技術分野を明記し、
せん。2つ以上の請求項を引用する多項従属請求項
解決しようとする技術的問題、当該問題を解決する
は別の多項従属請求項を引用することができません。
技術方案の要点及び主要な用途を明確に反映しなけ
PAGE 24
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
ればならないであります。要約書には化学式又は数
はっきりと識別できることを確保するものとします。
学式があっても良いであります。説明書に添付図面
5、六面の投影図は縮尺が一致な正投影図でありま
がある場合、出願人は要約書の添付図面として、当
す。投影図に意匠のアウトラインと関係ないライン、
該発明技術方案の主な技術的特徴を一番よく説明書
例えば中心線、寸法線、シャドー線などを記載して
できる添付図面を1枚提出しなければならないであ
はなりません。
ります。
6、図面には通常点線を記載してはなりません。た
要約書は300文字を超えてはならないであります。
だ、使用状態図を描く時、生まれた状態は点線で描
6、委任状
くことができます。
委任状は必ず弊所の委任状フォームを利用し、出願
7、組み立て製品については、各部材の六面の投影
人より署名し、認証と公証する必要がなりません。
図を提出すると同時に組み立てた状態の物立体図を
委託書は唯一の出願人が署名又は押印する必要があ
絵かなければなりません。
る文書であります。委任状フォームは本パンフレッ
8、折りたたみ構造を持つ製品については、六面投
トの付録に参照し、コピーしてから利用できます。
影図と各状態の参考図を絵かなければなりません。
7、優先権書類
箱、ケースなどの製品は展開図を提出する必要があ
遅くても出願日より3ヶ月内に元受理国受理機構が
ります。
発行された元出願書類副本を提出しなければなりま
9、さまざまな図案があるガラス食器などの製品は、
せん。そうでなければ、優先権は無効になります。
展開した後の平面図を提供しなければならないであ
ります。
意匠特許出願の添付図面についての説明
10、写真のサイズは3CM×8CMより小さく且つ
1、紙のサイズはA4で、図面は製図道具で描かな
15CM×22CMを超えてはなりません。写真の中の
ければなりません。
製品アウトラインは明瞭で且つ縮尺が同一でありま
2、立体製品の意匠については、添付図面は6面の
す。写真の中の物品背景には、如何なる引き立て物
正投影図(正面図、背面図、左側面図、右側面図、
を入れないで、反射光と陰影をを含めてはなりませ
平面図、底面図)を提出しなければならないであり
ん。写真は折り畳んではなりません。
ます。出願人は製品ごとに専利保護を求める内容に
11、特殊な材料で製作された製品については、明細
基づき関連図面を提出しなければならないで、必要
書に材料の名称と型番を明記しなければなりません。
な場合、断面視図、断面図、状態参考図と立体図を
提出するべきであります。平面製品の意匠について
は、正面図と背面図を提出すべきであります。
3、図形のラインは明瞭で、コピーの際の要求に合
致しなければなりません。
4 、 図 形 の サ イ ズ は 3CM×8CMよ り 小 さ く 且 つ
15CM×22CMを超えてはならないであります。当
該図面を3分の2まで縮小しても、図面の各細部を
PAGE 25
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
中国における外国の特許出願手続の流れ
弊所の仕事流れ-出願段階
検索部門
管理チームに
より弁理士を
指定する
適時に出願人あるいはクラ
イアントと交流する
(技術用語と定義の確認)
規定の形式に一致するか どうかをチェックする
適時に出願人あるいはクラ
イアントと連絡する
(形式を修正する必要がある場合)
翻訳ー社内翻訳
者/弊所の特許
エンジニア
出願書類
の翻訳
初回校正&完成-
弊所代理人
出願依頼
の受領
技術背景
仕事言語
能力&責任意識
*クライアントの需要
特許出願部が全ての
基本情報をコンピュータ
システムに入力し、
時限監視を開始する
2次校正&完成ー
弊所代理人
形式-図面-請求項の数-
優先権の主張など
実体審査-翻訳された請求項
及びその他関連問題
ファイナル校正-部
長(技術背景により
決められる)
必要な書類を準
備&規定の形式に一
致するかどうかを
チェックする
提出時限を削除する
提出
後続手続きの
監視時限を作る
国家専利局
弊所の仕事流れ-拒絶理由の段階
国家専利局に
出願書類を
提出する
実体審査を請求すること
(優先権日より3年以内)
と自発補正(最初公開さ
れた範囲以内)
クライアントの指示
に従い・時限
実体審査を請求する
自発補正を提出提出
する
国家専利局
に実体審査請求
を提出する
第一回拒絶理由
拒絶理由を翻訳する
拒絶の応答時限
を監視する
時限の監視
時限の監視
分割出願の提出をリマインドし、
授権された請求項・明細書及び
図面。授権通知書の内容を確認
する
特許権の付与
拒否査定に対して
更なる意見と実施
可能戦略を
提言する
3ヶ月以内復審
を請求する
拒否査定
時限の監視
第二回拒絶
第三回拒絶
12日以内
クライア
ントに第
二回拒絶
理由を伝
達する
国家専利局が
応答の状況に
基づき、審査
を行う
代理方より建設的応答案
を提供する(簡潔、完全、
有益)
必要に応じて、代理人が
請求項に対する修正を行う
21日以内
クライア
ントに第
一回拒絶
理由を伝
達する
必要に応じて、検察官に
連絡する
専利局に拒絶
理由への応答
を提出する
時限の監視
指示
必要に応じてクライアント
に連絡する
PAGE 26
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
中国商標保護の注意事項
北京聿宏知識産権代理有限公司を通じて、中国における
異なる子分類が列挙した商品とサービスは相互に類似商
商標出願を提出する時、弊所に下記の書類を提供してく
品とサービスに属しなく、『類似商品とサービス区分
ださい。
表』の中でこの類似性をを規定していない場合を除きます。
出願人が正式的に署名した授権委任状(1部);
きやすいです。つまり、商標所有者の商標分類の中で含
出願人の氏名及び住所;
んでいない子分類に対して、商標を登録するだけです。
出願人の中国語表記による氏名及び住所;
中国の商標局はこのやり方に対して排斥しません。
出願人が指定した商品又はサービス;
そのため、一般的に私達は関連分類に関するすべての子
電子版/紙版商標。カラー商標は少なくても8部サンプ
分類の中で1種の商品又はサービスを登録することを提案
実際には、潜在する権利侵害人はこのシステムを利用で
ルを提出し、大きさは5cm×10cm以内に抑える。
します。もちろん、そうすれば、ある程度の資金が必要
になりますが、以後同一分類の中で類似商標が登録する
中国商標出願の審査期間
中国工商行政管理業務会議で明らかにされたものによ
り、2011年から工商行政管理部門は商標審査効率の向上
ことを防ぐことができます。
どのように中国の商標権を保護する
を続け、商標出願審査期間は更に10カ月に短縮され、異
中国で商標権を獲得した後、商標権人が最も関心を持つ
議及び係争事件審理期間は18カ月以内に抑えられて、国
問題はどのように商標権を保護することであります。次
際的な水準になりました。
に中国で商標権を保護できるルートを簡単に紹介する:
2008年、中国工商行政管理総局が商標審査加速化の系統
1. 行政機関を通じて、商標権を保護する。
的な措置を取りました。2010年末には中国の商標審査期
行政機関を通じて、商標権を保護するルートとは商標権
間は1年内にまで短縮され、国内外で広く注目された商
が侵犯される時、商標権人は政府機関(工商業行政管理
標審査の遅滞問題が徹底的に解決されました。
局)に他人の商標権利侵害行為を訴えると共に補償を求
2011年から工商行政管理部門は更に商標審査効率向上の
めることもできます。つまり、非司法的なプロセスを通
措置をとり、審査を引き続き加速化するほか、商標審査
じて、商標権を保護します。関連部門が訴えを受け取っ
体系の確立、改善に着手し、オンライン商標出願業務を
た後、調査してから処理し、権利侵害人の権利侵害製品
適切に行いました。
を没収し、又はほかの救済行為を実施します。例えば、
権利侵害行為を差止めを命じて、罰金を併科します。権
中国商標登録の分類
中国商標登録の分類システムは比較的に特別でありま
す。以下はこのシステムに対して簡潔な説明をする:
中国商標局が出版された『商標登録用商品及びサービス
国際分類』は基本的にニースの分類標準を実行します
が、同時に典型かつ独特的な中国商品とサービスを組み
入れ、中国の法律に衝突の項目を削除しました。その
上、独特の子分類システムも含まれています。例えば、
中国の分類法により、類別7は更に53項の子分類に分かれ
られました。
ここで提出の必要があるのは、中国で、同一分類の中で
利侵害人は関連部門の行政裁決に不服する場合、30日以
内に上級行政部門に上訴することができます。行政保護
は商標侵权を処理する中での独特かつ有効な方法であり
ます。
2. 中国税関を通じて、商標権を保護する。
『中華人民共和国知識財産権税関保護条例』は中国税関
に『中国税関法』が規定されている出入国の貨物に関す
る保護を実施する権利を付与されています。主な権利は
査察権、審査権、押収、調査権、懲罰権、権利侵害品の
処理権力を含まれています。『中華人民共和国知識財産
権税関保護条例』及び『中国税関法』は知識産権の国境
PAGE 27
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
保護を実施する法律基礎であります。過去の数年中で、
になり、法律的な効力を生じます。
税関は偽物の輸入・輸出を禁止する仕事の中で有効かつ
4. 刑法を通じて、商標権を保護する。
重要な作用を発揮しました。
中国『刑法典』は登録商標の独占的な使用権を侵害する
3. 民法を通じて、商標権を保護する。
犯罪行為及び処罰措置を定めました。登録商標の独占的
現在、益々多くの登録商標所有者は民事プロセスを通じ
な使用権を侵害する違法犯罪行為の起訴に対してとても
て、その独占的な商標使用権を保護することに傾きます。
高い標準を設置し、今まで、十分な可操作性の規定があ
中国は二審終審制を実行しています。民事、刑事また行
りません。しかし、行政法プロセスと民事プロセスと比べ、
政事件にも関わらず、2段階の裁判所の審理を経て終結
刑事プロセスは登録商標の独占的な使用権を保護する最も
であります。一審裁判所が判決を下した後に、上級裁判
力強く、最も効果が顕著なルートであります。
所に上訴を提出する場合、上級裁判所の判決は最後の判決
中国における商標登録手続の流れ
出願人
商標代理機構
商 標 局
形式審査
NO
要件を満
たすかどうか
Yes
Yes
受理されない
期限内補正
NO
要件を満
たすかどうか
要件を満
たすかどうか
拒 絶
Yes
NO
登録されない
予備審査の発表
中 止
成立する
Yes
異議理由が
成立かどうか
成立しない
NO
商標公報の発行
出願無効
Yes
実体審査
異議申立て
NO
要件を満
たすかどうか
NO
異議申立人が再審を
請求するかどうか
登録される
NO
異議申立人が再審を
請求するかどうか
商標登録紛争が生じる
Yes
拒絶再審を請求する
Yes
Yes
異議再審を請求する
商標評審委員会
裁定・判決に
不服がある場合
北京市第一中級人民法院
北京市高級人民法院
PAGE 28
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
サービス承諾及び特恵条件
私達はクライアントが聿宏事務所のハイエンドの取引先と看做し、力を尽くすことによって、クライアントに
一番いいサービスを提供しております。私たちは最も良い資源を統合してクライアントに全く新しくて全方位
の知識産権をサービスし、特に特許と商標の権利の獲得、保護と合法的な権益の保護などのサービスを提供し
ております。聿宏事務所はすでに随時随所にクライアントに知識産権の法律顧問サービスを提供することを準
備しました。ひと言:聿宏事務所はクライアントと共に発展をはかって、共に前進することを誓っておりま
す。
サービスの品質の承諾について
聿宏事務所は先進的な知識産権法律事務所の管理理念に従って、一連の完全的な品質管理体系と全方位プロセス管理シス
テム及びコンピュータシステムのサポート体系を創立し、私達の特許と商標業務は完全に電子で各種のファイルの提出を
実現し、安全かつ信頼できます。聿宏事務所は職業道徳を厳守し、サービスの品質を厳格に保証し、すべての委託される
案件がタイムリー、正確、優れた品質、高い効率での処理を得ることを確保し、合理的な料金基準を保証し、特許、商
標、著作権、ドメイン名、商業秘密、反不正競争などの各領域で、国内外の取引先のために全方位の知識産権の法律サー
ビスを提供しております。
付加価値サービスについて
上記の常規的な知識産権代理を除いて、特に特許代理と商標代理サービス及び他の関連する知識産権法律サービス以外、
聿宏事務所がまた随時随所に国内外の広大な取引先のために完備の特許プロセス管理、具体的な案件処理、特許商標保護
戦略のコンサルテイング、競争相手の特許商標の動態監視及び定期報告、年度の費用の注意、具体的な案件の動態報告を
提供することを整え、広大な取引先の既存の知識産権管理システムを最適化しあるいは取引先のために全く新しい知識産
権の創造、運用、保護と管理システムを制定するというサービスの提供も整えております。その上、聿宏事務所は取引先
のために知識産権についての個性化の注文サービスも提供しております。
重大な訴訟の実例の経験について
長年以来、所長の呉大建と副所長の劉華聯及びベテラン弁理士は中国特許代理(香港)有限会社(CPA)とその他の有名
な事務所で仕事する間すでに数百件の重大な案件を直接処理あるいは指導しました:
例えば: 米国のファイザー製薬会社の“バイアグラ”(Viagra)の無効と訴訟の案件
スウェーデンのエリクソン会社と中国の華為会社が互いに出した多くの訴訟と無効の案件
オランダのPhilips会社と北京大学の張平教授などの間がDVD特許の無効案件(影響が広い公益案件)及びSinopec会社が日本と
ヨーロッパで行った訴訟と無効案件など。
聿宏事務所のパートナーが自ら処理した多い国内外の典型的な案件から蓄積した豊かな経験と管理経験及び聿宏事務所の
すべてのスッタフは所長の呉大建が編集した『中国百例知識産権案例精要』【英語版:『 100 High-Profile IP Cases in
China (Case Briefs』 】の基礎上に深く行う研究は聿宏事務所の専門のチームが現在と将来の重大と重要案件代理のため
に堅実な専門と法律基礎を築きました。
特恵条件について
聿宏事務所はハイエンドの取引先のために全方位の知識産権の代理、特に国内外の特許と商標の代理サービスを提供する
ことに着眼しております。弊所の料金基準は非常に柔軟で、バスケットプライスの特許代理契約あるいは商標代理契約を
締結することができて、具体的な訴訟の実例によって、双方は相談する上、金額を決めることもできます。取引先からの
どんな特恵提案でも必ずよく考えます。どんな状況にも関わらず、聿宏事務所は最も優待的な価格で取引先に一番いいサ
ービスを提供することを保証しております
同時に、特に強調したいのは、聿宏事務所は取引先との長期的な友好協力に着眼して、互いに助け合って、共にすばらし
い未来のウィン・ウィン結果を目指しています。弊所が追求のはまず取引先に満足させる知識産権代理サービスで、次は
業務代理の料金を考えます。弊所は一番重視するのは総合的なサービスの水準、具体的な案件処理の品質、業務管理のレ
ベルであり、次は、料金基準を言及します。
PAGE 29
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
品質及び期限の管理とコントロール
聿宏事務所は完備の管理プロセスと厳格な品質コントロール措置を確立してきました、その中で
一連の完全なプロセスロードマップ及び品質管理監督の措置が含まれます。もっと重要なのは聿
宏事務所は期限を厳格に制御して、品質の管理とコントロールを十分に重視しておる:
1 専門スタッフに適当な作業量を割り当てて、特に適当な一人当たりの作業量を確保する:こ
の点では大多数の中国特許事務所と完全に異なります。弊所はもっと重視するのは品質、信用
と倦まずたゆまずの追求であります――クライアントのためにより価値があり、より安定性が
あり、より実施性がある特許商標権を提供しております。
2 新しい特許ごとには高品質で完成されることを確保する:国内の大多数特許事務所の作業量
は巨大であります。それと違って、聿宏事務所がすべてのスタッフの毎月の特許ドラフティン
グの作業量を厳格に管理します。30年ぐらいの経験によって、発明特許が一人で毎月4件ぐらい
ドラフティングの作業量は特許出願の合理的な作業量であります。弊所はこの品質を確保でき
る作業量をしっかりと守っています。聿宏事務所は国内外のクライアントのために優良品質の
特許出願ドラフティングを書きだす方の模範になることを望んでいます!
品質管理と
コントロール
3 特許審査通知(OA)への分析と答弁:特許出願ドラフティングの品質を確保する以外、
OAに対しての処理は同様に極めて重要であります。聿宏事務所の原則は審査員からの一つごと
の異義あるいは提案に対して弊所の専門的な分析と評価意見を提出し、また出願者に詳しい答
弁あるいは修正提案を出し、その上、毎階段には全てパートナーが厳格に審査してから、出願
者に報告します。これはその他の事務所と全然違います!
4
すべての特許出願の権利定義は極めて重要であり、弊所は絶対に慎重に対応する:特許のド
ラフティング、自発的に改正、審査意見への応答などには、すべての階段で、弊所はクライア
ントに適切な提案をあげます。疑問があるとき、チームリーダーまたパートナーと相談し、そ
れにパートナーが最後で審査して決定します。原則は出願者に法規許可の合理的な保護範囲と
獲得させます。
5 すべての特許代理プロセスでのサービス品質と案件処理の品質に対して監督と管理する:
サービスの品質と案件処理の品質方面で、弊所はタイムリー、正確、優良品質、高い効率を忠
実に守ります。弊所は弁理士と特許技術者の業務技能を高めるために、毎月、彼らの仕事の品
質に対して厳格な評価を行います。案件処理の品質は要求に達しないなら、直接淘汰されます。
それに、クライアントの需要によって、クライアント自身は具体的な特許弁理士を選ぶことが
できます。
発明の最初原稿期限
実用新型の最初原稿期限
15-20労働日以内
10-15労働日以内
新たな出願の期限
審査意見(OA)
案件の期限
発明特許審査意見の通知に対しての伝達
15労働日以内
PAGE 30
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
专利代理委托书
特許代理委任状
我/我们是
的公民/法人, 根据中华人民共和国专利法第19条的规定,兹委托 北京聿宏知识产
权代理有限公司 (地址: 北京市西城区宣武门外大街6号庄胜广场第一座西翼713室,100052;机构代码:
11372 )并由该机构指定其代理人
、
申请号(或专利号)/国际申请号为
代为办理名称为
的专利申请在中华人民共和国的全部专利事宜。
私/私達は の公民/法人であり、中華人民共和国特許法第19条に基づき、現在北京聿宏知識産権代理有限公司
(所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室;機構コード:11372)を委任し、
当該機構に代理人
、
であり、出願番号(或いは特許番号)/国際出願番号は
を指定させ、名称が
の特許出願が中華人民共和
国での特許に関するすべての特許業務を代理する。
委托人姓名或名称
委託人氏名ま又は名称
委托人签字或盖章
委任人のサーイン又は押印
委托日期
委任日付
被委托专利代理机构印章
委任された特許代理機構の押印
PAGE 31
北京聿宏知識産権代理有限公司
YUHONG Intellectual Property Law Firm
E-mail:[email protected]
URL:www.yuhongip.com
No.
总委托书
包括委任状
我/我们是
的公民/法人, 根据中华人民共和国专利法第19条的规定,兹委托北京聿宏知识产
权代理有限公司(地址: 中国北京市西城区宣武门外大街6号庄胜广场第一座西翼713室,100052;机构代码:
11372),代为办理属于中华人民共和国国家知识产权局业务范围内的全部专利事宜。
私/私達は の公民/法人であり、中華人民共和国特許法第19条に基づき、現在北京聿宏知識産権代理有限公司
(所在地:〒100052 中国北京市西城区宣武門外大街6号荘勝広場第一座西翼713室;機構コード:11372)を委任し、
中国国家知的財産権局の業務範囲におけるすべての特許業務を代理する。
委托人姓名或名称
委託人氏名又は名称 委托人签字或盖章
委任人のサーイン又は押印
委托日期
委任日付
以下由被委托专利代理机构填写(委任された代理機関は以下の内容を記入する)
本机构指定专利代理人
、
代为办理名称为
□发明专利 □实用新型专利 □外观设计专利的申请以及专利权有效期内的全部专利事宜。
□申请号(或专利号)/国际申请号为
的专利申请在指定局或选定局程序
中的全部专利事宜。
幣機構は代理人
、
を指定し、名称が
である□特許専利 □実用新型専利 □意匠専利の出願及び特許権利有
効期間以内の特許に関するすべての業務を代理する。
出願番号(或いは特許番号)/国際出願番号は
の特許出願が指定局又は選定局プ
ロセス中でのすべての業務を代理する。
被委托专利代理机构印章
委任された特許代理機構の押印:
PAGE 32
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
551
File Size
9 080 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content