close

Enter

Log in using OpenID

9月号[97KB pdfファイル]

embedDownload
横浜市立田奈小学校
平成27年
学 校 だ よ り
http://www.edu.city.yo kohama.jp/sch/es/t ana
8月27日
9月号
校長 二瓶 光代
℡ 045-981-0009
/
みのたなくん
そろえられた靴
校
長
二瓶
光代
今 年 の 夏 休 み も 、厳 し い 暑 さ の 日 が 続 き ま し た 。子 ど も 達 は こ の 夏 休 み に か け
が え の な い 体 験 を し た こ と と 思 い ま す 。下 の 写 真 は 、猛 暑 の 夏 休 み に 練 習 を 続 け
たトランペット鼓笛隊の子ども達の靴を写したものです。夏休み中の練習では、
防 犯 上 昇 降 口 を 閉 じ て い る た め 、音 楽 室 に 通 じ る 渡 り 廊 下 で 靴 を 脱 い で い ま す が 、
自 分 の 靴 を き ち ん と そ ろ え て 置 い て い る こ と が 分 か り ま す 。毎 年 夏 休 み に こ の 風
景 を 見 る と 、子 ど も 達 の 心 の 育 ち を 感 じ ま す 。自 分 の 持 ち 物 や 後 か ら 来 る 友 達 に
気 を 配 る こ と が で き て い る の で す 。田 奈 小 学 校 の ト ラ ン ペ ッ ト 鼓 笛 隊 は 、指 導 を
地 域 の 方 に お 願 い し 2 5 年 も 続 い て い る 活 動 で す 。2 5 年 も の 間 、地 域 の 方 が ご
自 分 の 仕 事 時 間 を や り 繰 り し て 、指 導 し 続 け て く だ さ っ て い る の で す 。楽 器 の 技
能 を 身 に つ け る こ と は も ち ろ ん で す が 、自 分 の こ と は 自 分 で 考 え 、責 任 を 持 っ て
行うという自立的な態度や人とのかかわり方を身に付けるというように生き方
を 学 ぶ 場 で も あ り ま す 。そ し て 、こ の 夏 も ト ラ ン ペ ッ ト 鼓 笛 隊 の 子 ど も 達 は 、成
長した姿を見せてくれました。
あ か ね 台 祭 り を め ざ し て 、今 年 は 7 月 2 3 日 ∼ 3 1 日 ま で 毎 日 1 ∼ 2 時 間 練 習
を 行 い ま し た 。全 体 練 習 が 始 ま る ま で の 約 1 0 分 間 は 、質 問 に 来 た り 、音 程 を 整
え た り と 自 分 で 考 え 時 間 を 無 駄 に す る こ と な く 過 ご し ま し た 。運 動 会 で は 、2 7
年 度 の 新 し い メ ン バ ー と な り わ ず か 2 ヶ 月 と い う 姿 を 見 て い た だ き ま し た が 、夏
祭 り で は 新 た な 2 曲 を 加 え 、合 計 5 曲 演 奏 す る こ と を 目 標 に 、取 り 組 ん で き ま し
た 。出 演 日 で あ る 8 月 1 日 は 、連 日 の 猛 暑 の 中 で も 特 に 暑 さ が 厳 し い 日 と な り ま
し た 。子 ど も 達 は 、会 場 に 到 着 す る と 荷 物 の 整 理 や 休 憩 の 後 、自 分 で ベ レ ー 帽 と
ス カ ー フ を 身 に 付 け 出 演 に 備 え ま し た 。そ し て 、本 番 で 練 習 の 成 果 を 存 分 に 発 揮
しました。
演奏後の子ども達は、
「 や り 遂 げ た 。」と い う 満 足 感 あ ふ れ る 表 情 に な っ て い ま
し た 。暑 さ の 中 、子 ど も 達 が 無 事 に 演 奏 で き る よ う 、田 奈 小 職 員 1 3 名 は 学 校 で
の 音 出 し 、会 場 ま で の 移 動 、待 機 、出 演 中 な ど 対 応 し ま し た 。地 域 の 指 導 者 の 方
は 、曲 紹 介 を 短 く す る な ど の 工 夫 を し て く だ さ い ま し た 。楽 器 運 搬 な ど の 保 護 者
協 力 者 の 方 々 、参 観 の 保 護 者 の 方 々 、祭 り の 実 行 委 員 の 方 々 か ら も 多 く の ご 支 援
を い た だ き ま し た 。ト ラ ン ペ ッ ト 鼓 笛 隊 は 、昨 年 度 か ら 指 導 者 の 方 が 新 た に 2 名
( 保 護 者 の 方 )増 え 、ま た 、保 護 者 の 方 に 楽 器 運 搬 な ど の ご 協 力 を い た だ き な が
ら、田奈小学校の特色ある教育活動の一つとしてますます輝きを放っています。
子 ど も 達 は 演 奏 終 了 後 、秋 の 地 域 行 事 参 加 に 向 け て 楽 器 を 自 宅 に 持 ち 帰 り ま し た 。
まだまだ練習は続きます。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
13
File Size
97 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content