close

Enter

Log in using OpenID

① 新年のご挨拶 代表取締役 上田昌範

embedDownload
地球の緑と環境を守る
松原産業株式会社
本社・工場取得
発泡スチロールの加工なら http://www.matsubarahttp://www.matsubara-sangyo.jp/
戸建用断熱建材なら
http://www.fukuihttp://www.fukui-dannnetsuzai.com/
① 新年のご挨拶 代表取締役 上田昌範
発行日 平成27年
月20日
日
平成 年 1月
発行責任者 堀清憲
営業部課長鷲田裕司 他 役職者5名
① 新年のご挨拶
代表取締役 上田昌範
新年 明けましておめでとうございます。
昨年は消費税のアップ、円安の進行、原油価格の下落など外部環境
が大きく変わった年でした。
そんな中、わが社では、優良断熱材の認証取得、発泡スチロール
箱通販ドットコムの開設など新しいことに取り組むことができました。
もう一つうれしいこととしては、パイナル通信が昨年12月発行で創
刊100号を達成することができました。毎月一回発行しておりますの
で、8年と4カ月での達成です。継続は力なり、と言いますが、ここま
で続けてこられたことが小さな自信につながっています。
今では記事集め、編集作業と、ほとんどすべてを若手の5名でやっております。昨年から始
まった新コーナー「まつわん」は松原産業の商品についてワンポイントアドバイスで紹介するも
ので、これは若手から出たアイデアを具体化したものです。最近ではお客様からも「パイナル
通信、見ているよ!」お声をかけてもらうことも多くなり、本当にうれしい限りです。これからも
新しいアイデアで松原産業をより分かりやすく、より深くお伝えしていきたいと思います。
最後になりますが、私たちは、これからも私たちのミッションである『お客様繁栄のために、
お客様の要望するものづくりと徹底したサービス』を追求していきます。そしてお客様の仕事
のパートナーとして、安心して任せてもらえる存在になるよう、頑張っていきます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!
営業 EPSチーム 課長
鷲田裕司
2015年明けましておめでとうございます。
昨年も皆様方にはいろいろとお世話になりありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて、昨年1年間は弊社におきまして、発泡スチロールの出荷量が事業始
まって以来の少ない量となり、景気の落ち込み感をひしひしと感じさせられ
る1年となりました。
新聞やニュースでは、アベノミクスと言う言葉をよく耳にしますが、未だ実感はなく更に消費の冷え込
みが感じられる状態です。
私共発泡スチロール業界におきましても、原料の需要減、円安によるコスト高、更に急速な原油安に
動いてはいますがリバウンドも予想される原料価格、と不安材料は沢山ありますが景気の回復も願
いつつ、社員一丸となり今年もがんばりますのでご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。
営業 建材チーム 係長
堀清憲
新年明けましておめでとうございます。旧年中
は大変お世話になりありがとうございました。
本年は、「パイナルフォーム」の強みであるフル
プレカット納品の便利さをもっと知っていただき、
「きれいな現場」「工期短縮」に貢献していきたい
と考えています。また、防蟻断熱材や、高性能
EPS断熱材等、新しい商品を皆様にご紹介して
いきたいと考えています。
本年も従業員一同、一丸となって頑張っていき
ますので宜しくお願いいたします。
製造チーム 係長
三田村政則
新年明けましておめでとうございます。昨年
中お世話になりましてありがとうございました。
昨年は、「お客様繁栄のために要望するもの
づくりと徹底したサービス」を重点におき、設備
のユーティリティに力を入れ、用役の安定化を
図り、品質向上に取り組んできました。本年も
お客様に満足して頂ける品質とより良いサービ
スを提供していける様に頑張っていきますので
宜しくお願い致します。
業務チーム 係長
林千代美
第二工場チーム 係長
多田一彦
明けましておめでとうございます。
今年も良い年になるよう「お客様第一」の精神
に、更なるレベルアップを目指し、社員全員と
この目標を共有し、「お客様が要望するもの
づくりと徹底したサービス」を提供していきま
す。今年も全力で駆け走ります。松原産業を
どうぞよろしくお願いいたします。
明けましておめでとうございます。
昨年中はご迷惑をお掛け致す事も多々あり大変お
世話になりました。
さて本年は羊年という事で、羊はあまりいいイメ-
ジを持たないですが、常に群れにて行動する習性
があるようです。
私達業務も一群でお客様満足度UPの為行動を起
こして参る所存です。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
編集後記
輸送チーム 係長
山本邦生
新年明けましておめでとうございます。
昨年の目標は「固く信じてもらえる確信ドライ
バー」です。ご要望の製品を、統一されたサー
ビスで確実にお届けするために、情報共有や
チェック機能、ドライバー育成にも取り組んで
います。お客様から信頼される仕事が出来る
輸送チームを目指し、本年も昨年同様一生懸
命努力していきますので、ご指導を宜しくお願
い致します。
新年明けましておめでとうございます。
昨年末でパイナル通信は100号突破し、101号は
新年のご挨拶ということで何とも切りの良い始まり
となりました。次回からは心機一転して、まずは
150号を目指して頑張っていこうと思います。
150号に到達するのは4年1ヶ月後ですね。世界
は・・・日本は・・・松原産業はどのように変わってい
るのか、未来に思いを馳せて新しい価値を生み出
せるような記事を書いていきたいです。
最後になりましたが本年もどうぞよろしくお願い申
し上げます。
辻岡直貴
編集 上田昌範 堀清憲 西村真吾 辻岡直貴 鈴木博之 石本真士 杉森康裕
休業日のご案内2015年
年2月
月
休業日のご案内
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
12
File Size
290 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content